ひとりごと

【感謝】月間10万PVを達成!ここまでにやってきたことや収益をまとめます

こんにちは。ヒロシです。

2016年12月に始めたこの「One Style depot.」ですが、月間10万PVを達成しました!

f:id:footmuji:20190304170343j:plain

(2月1日からの31日間で1ヶ月としています)

ここまで読んでくださった皆様には、感謝感激雨あられでございます。

普段はブログ運営報告なんて一切書かないヒロシですが、10万PVという折角の節目の機会ですので、10万PVを達成するまでにやってきたことや収益についてまとめていきたいと思います。

 

10万PVってどれくらいのレベルなの?

個人ブログのアクセス数として1つの目安となる10万PVですが、これってどれくらいのレベルなのでしょうか?

f:id:footmuji:20190304171145p:plain

出典:http://ebloger.net/bloger-ranking/

上はブログ番付という、月間PV数を10段階で分けた表です。ブロガー界隈では有名なものになっています。

これによると、10万PVのヒロシは「トップアマ」になりますね。

なお補足として、1日500PV・月間15,000PV程度でブロガー全体の上位5%くらいに入ると言われております。

番付表で見ると真ん中くらいですが、そう考えると月間10万PVってなかなかすごいんだなぁと我ながら思いますね。

月間10万PVを達成するまでにやってきたこと

f:id:footmuji:20190304183105j:plain

僕は月間10万PVを達成するまでに約2年かかり、計300記事以上を書いてきました。

そこまでにやってきたことについてまとめていきます。

毎日更新(2019年9月〜)

僕は最初からブログに対してやる気があったわけではありません。

月別アーカイブの欄を見てもらうとわかるのですが、2017年は更新記事が非常に少ないです。1ヶ月に2〜3記事しか書かなかったこともザラ。

でも2018年の春以降から更新頻度を増やし、2018年9月からは毎日更新をしています。

毎日更新を始める前は月間1万〜2万PVくらいだったのですが、毎日更新を半年続けた結果、月間10万PVを達成することができました。

毎日更新は確かに大変ですが、PVを伸ばすには一番効果的だと思っています。

毎日更新が効果的な理由①:数打ちゃ当たる作戦

毎日更新をすると、単純に記事数が増えますよね。

月間10万PVを集めるにあたり、100記事のブログと300記事のブログでは、単純に1記事あたり集めないといけないアクセス数に大きな違いがあります。

100記事のブログならば、1記事で約30PV /日 必要ですが、300記事のブログであれば、1記事で約10PV /日でいいのですから。

また、更新頻度が高いWebサイトはGoogleからも高い評価を受けるそう。その結果、記事が全体的に検索上位に表示されやすくなるようです。

つまり、アクセス数を多く集めたいならば、球数(記事数)を増やすのが地味ながら最も効果的ということですね。

理由②:習慣化することでネタが浮かびやすくなる

毎日更新って確かにきつい部分もあるのですが、ブログを習慣化してたくさん書くことで、ネタが浮かびやすくなります。

数をこなすとブログを書く際の視点が身につきやすくなるということですね。

毎日書くとネタがなくなると思われがちですが、実は真逆。

たくさん書けば書くほど、書くネタはどんどん浮かんできます。

理由③:文章力の向上

たくさん書いて数をこなしていくと、嫌でも文章力は向上します。

文章力が向上すると、読者の方にも自分の言わんとすることが伝わりやすくなり、リピーターの獲得にもつながるので、アクセス数増加が期待できますね。

理由④:ファンがつきやすくなる

ユーザー(読者)の方が検索経由で偶然自分のブログにたどり着いた場合、更新頻度が高いブログならば、また見に来ようと思ってブックマークをしてくれるかもしれません。

一方で、全然更新されていないブログだったらそれも期待できませんよね。

同じ時間に更新

毎日更新することに加え、僕はその更新時間にもこだわりました。

というのも、自分のブログの固定読者の方にブログを読むことを習慣化してもらうためです。

毎日同じ時間に更新することが分かっていれば、その時間に合わせて僕のブログに来てくれる可能性が高まります。

僕は毎日朝の7時30分に更新しているのですが、これは通勤・通学の電車の中でサクッと読んでもらうことを意識しているから。

どうせ頑張って毎日更新をするのなら、予約投稿機能を使って毎日同じ時間に投稿すると効果的です。

同じテーマの記事を続けて投稿しない

毎日更新する中で、僕は更新内容にも気を使いました。

このブログでは、「ファッション系」と「ライフスタイル・その他」の2つをメインテーマに設定しているのですが、同じテーマが続かないようにしています

ファッション系の記事を書いた次の日はライフスタイル系の記事を書き、また次の日はファッション系…という感じですね。

僕のブログの読者には、ファッションが好きな方もいるでしょうが、ライフスタイル系の記事を面白いと思ってくれている方もいるはず。

なので、その双方の方が飽きないように、コンテンツを供給しようと意識しています。

まぁあくまで「意識している」に過ぎないのですが、今後もこの方針は継続していく予定です。

ちょっとだけSEOも意識する

基本的にこのブログは、僕が書きたいことを書きたいように書いているものです。

その中でも、タイトルや内容などについては、ちょっとだけSEO(検索エンジン最適化)も意識しています。

つまり、Googleからの評価を考慮するということですね。

たまにキーワードを考えた、検索流入狙いの記事も書きます。

例えば、以下のようなもの。

【メンズ編】Uniqlo U 2019春夏から、注目したいおすすめアイテムを10点厳選!こんにちは。ヒロシです。 毎シーズン注目を集める"Uniqlo U"の2019春夏コレクションが、先日発表されましたね。 服...
【徹底比較】ユニクロ・無印良品・GUの黒スキニーを履き比べ!最もコスパの良いおすすめは…こんにちは。ヒロシです。 ファッションにおける定番かつ便利アイテムである「黒スキニー」。 非常にシンプルでは需要の多いアイテ...

実際に、狙ったキーワードで検索上位を取れるようになっており、かなりPVを稼いでくれています。

まぁこれも続けているからこそ徐々にできるようになったものですが。

しかし一方で、SEOやGoogleからの評価ばかりを考えて記事を書いても楽しくありません。

毎日続けるには、やはり自分が楽しいと思えることが必須ですしね。

検索流入を狙った記事で集客し、僕が好きに書いた他の記事も読んでもらって読者になってもらうことが理想だと思っているので、

検索狙いの記事と好きに書く記事のバランスを大事にしています。

 

10万PVで収益はどれくらい?

f:id:footmuji:20190304183132j:plain

10万PVで収益はどれくらいなのでしょうか…

僕の場合は、諭吉3〜5人くらいです!

10万PVを達成する前から、諭吉5人くらい稼げた月もありましたが、2月は諭吉4人分に届かなかったので、ならすとこんなものかと。

ブログの収益に関しては、正直テーマによるところがかなり大きいので、10万PVだからいくら稼げるとかは一概には言えません。

10万PVでも数十万円稼ぐ人もいますし、僕のように数万円の人もいるでしょう。

ファッション系は稼ぎにくいジャンルですし、また僕の場合、「書きたいことを書く」ことに重点を当てているので、マネタイズはほとんど意識していません。

マネタイズに関してはこれから考えるかもしれませんが、とにかく「読者の方に価値を提供すること」「自分が書きたいことを書くこと」を最優先にしたいと思っています。

 

10万PVは続けていれば達成可能

f:id:footmuji:20190304183204j:plain

ネットで検索すると、ブログを始めて数ヶ月で10万PVを達成した方も多くいます。

それに比べて、僕は10万PVを達成するまでに2年以上かかってしまいました。

それでも、特に戦略的に運営してきたわけでもなければ、バズったわけでもないこのブログが、時間をかけたことでここまで成長したんです。

そう考えるとすごく感慨深いですね…

僕にはさほどブログの才能があるわけではありませんが、継続することで10万PVを達成できました。

この記事を読んだ人の中では、ブログのアクセス数が伸び悩んでいる方もいるでしょう。それが理由でブログのモチベーションが下がっているかもしれません。

でも、継続さえしていれば、いつかアクセス数は伸びると僕は思います。

結果が出るまでにかかる時間は人それぞれ。

自分のペースで頑張っていればいつか結果はついてくるので、他人と比べずにとにかく「継続」してください。

 

あとがき

重ね重ね、当ブログを日頃から読んでいただいている皆様には心から感謝しています。

僕がブログを続けてこられたのも、アクセスが増えたことや読者の方に反応をいただけたことが最も大きいです。

個人ブログとして1つの指標である10万PVを達成できて、本当に嬉しく思います。

さらに頑張っていきますので、今後とも当ブログ「One Style depot.」をよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です