One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【おすすめスニーカー】"adidas originals"の“Campus"はどんなコーデにも合う万能スニーカー!

こんにちは。ヒロシです。

今日は僕が大好きなスニーカーを紹介します。

履く靴に迷ったらとりあえず履いているってくらいお気に入りの1足。

 

adidas originals campus

http://www.strato.co.jp/blog/wp-content/uploads/2015/09/stratobee-style/adidas_20150830IMG_8080.jpg

http://www.strato.co.jp/blog/wp-content/uploads/2015/09/stratobee-style/adidas_20150830IMG_8080.jpg

campusは、"supar star"や"stan smith"と並ぶアディダスのクラシックスニーカー の1つ。

でも、スーパースターやスタンスミスほど、有名じゃないというか、知る人ぞ知る的な感じですね。campusの素晴らしい点を解説します。

 

シンプルだけど存在感を放っている

単色のアッパーに、ブランドを象徴する3本線。見ての通りものすごくシンプルです。

でも、不思議と存在感があります。でもその存在感というのも、やや控えめなものなのです。

これだけシンプルなので、足元に視線が行くことはほとんどありませんが、その「控えめな存在感」というのが、絶妙な塩梅なのです。

どんなコーデにも合う

このスニーカーの最もすごいところはどんなテイストのコーデにも合うところ。

僕の好きな緩い感じにも、ちょっとストリートな感じにも、モードっぽい感じにも。

f:id:footmuji:20171001232326j:plain

http://wear.jp/journal401x2/10931445/

かなり緩くて個性的な感じの着こなし。でも見て分かるようにコーディネート全体を邪魔せずにすごく馴染んでいます。かっこいい。

f:id:footmuji:20171001232640j:plain

http://wear.jp/fhky0523/5558464/

こちらはコーチジャケットを使ったストリートよりのコーデ。先ほどのものと違ってスキニーパンツを履いていますが、こちらもコーデにかなり馴染んでいてかっこいいですね。

見ての通り、campusはボトムスを選ばないのです。デニムでもスラックスでもチノパンでもなんでもイケますね。

僕も履く靴に迷ったらとりあえずキャンパスを履いています。スタンスミスもスーパースターもかなり合わせやすいと思うけど、キャンパスの方がより細身のフォルムで、汎用性は高いです。

手入れが楽

キャンパスはスウェード生地で手入れがすごく楽です。

あまり汚れは目立たないし、履いた後にとりあえずブラッシングくらいでOK。

また、履きこんでいくとよい感じにクタッとして味が出てきます。アッパーがスウェードの革ということで、水に弱いのはちょっと欠点ですが、定期的に防水スプレーをかければ大丈夫でしょう。

Campusはおしゃれ初級者~上級者まであらゆる人におすすめ!

今まで書いてきた通り、キャンパスは本当に合わせやすいです。

シンプルだからどんなコーデにも馴染み、かつ細身のフォルムでボトムスを選ばず、絶妙で控えめな存在感を放つ。あらゆる人におすすめです。

~最後に~ サイズアップがおすすめ!

キャンパスは横幅が細めのつくりになっているので、ハーフサイズ~ワンサイズアップして履くのがおすすめです。ちなみに普通のスニーカーは27㎝を履いている僕は、27.5㎝を履いています。

少し大きめの"campus"を選び、紐をぎゅっと絞って履くととてもかっこいいです。