One Style depot.

23歳社会人1年目の僕が、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【ラーメンデータベース全国1位】湯河原の名店 "飯田商店”のラーメンは鶏清湯のファイナルアンサーだった

こんにちは、ヒロシです。

僕は先日、友人と温泉旅行をしてきました。

そしてその道中に、少しだけ足を延ばして湯河原の名店である「飯田商店」というラーメン屋に行ってきましたので、そのラーメンについてレビューします。

極寒の中、なんと2時間待ち

僕が行ったのは日本列島に最強寒波が訪れている極寒の時。

そんな中、1時頃に並び始めて食べ始められたのが3時頃という、平日なのに2時間も待つことになりました…

f:id:footmuji:20180128112646j:plain

見たところ、並び始めの段階で50人ほど並んでいましたかね…

湯河原という決して良いとは言えない場所にありながらここまでの人気。恐るべし。

ラーメンデータベース1位(最近人気のお店ランキング)も頷けますね。

ramendb.supleks.jp

関東を中心に全国各地のナンバープレートの車がわんさかありました。

 

やっと入店

3時少し前にやっと入店できました。

ちなみに、ある程度待ってもう少しで入店というタイミングで食券を買いに行き、しばらくすると店員さんが食券を取りに来てくれるシステムです。

外観を見ると決してお洒落とは言えない感じですが、入ってみるとカフェのような超お洒落な空間が広がっています。(お店の内装を撮るの忘れました…)

f:id:footmuji:20180128114308j:plain

こんな感じで一人ひとりに準備がされています。

f:id:footmuji:20180128114230j:plain

f:id:footmuji:20180128114220j:plain

ふむふむ、素材にすごくこだわっているのが分かりますね。

鶏と水だけで作るスープってすごいな…

飯田商店の「わんたん入り醤油らぁ麺」

僕が食べたのは「わんたん入り醤油らぁ麺」。なんでも、口コミによると、ワンタンがすごくおいしいらしい。

3時頃、ようやくご対麺です!

f:id:footmuji:20180128114934j:plain

透き通った透明感のあるスープですね。

僕は普段、鶏白湯や魚介豚骨のWスープ等の割ととろみの強いラーメンを食べることが多いので、なかなか新鮮な感じです。

スープ

パッと見かなりあっさり目だけどそんなにあっさりという感じではありませんでした。

割とオイリーな感じで、鶏のうまみを非常に強く感じます!超おいしい!

これ飲んだ後に食べたら最高だろうなぁ…

麺は割と水分が多いタイプで、モチモチでやわらかめの食感でしたね。

f:id:footmuji:20180128115800j:plain

もっと水分の少ないパツパツの麺を想像していたので意外でした。

でも個人的には、この手のラーメンにはもうちょっと水分の少ないパツパツ系の麺の方が好みかな…

具材

おいしいと評判だったワンタン。

これはめちゃくちゃうまかった。今まで食べたワンタンの中でNo.1。

チャーシューもおいしかったですね。薄くスライスされた2種類のチャーシューが入っていて、スープにすごくマッチしていました。

おにくごはん

ちなみに腹がかなり減っていたので、ラーメンに加えて「おにくごはん」も注文しました。

f:id:footmuji:20180128120505j:plain

ややレアなチャーシューにタレが非常によく合っていてこれもすごくおいしかったです。ただ少し量が少ない…

最高峰の鶏清湯といえる味。ただ…

僕は大学生のころ、結構なラーメンフリークで、年間100杯以上食べ歩いていましたが、鶏清湯の最高峰といえるくらいおいしかったです!

ただ値段が少し高めかなという印象を受けましたね。

僕が食べた「わんたん入り醤油らぁ麺」は1100円で、「おにくごはん」は450円。

原材料費の高騰などいろいろな事情はあるのかもしれませんが、気持ち的にあと100円安ければ…という感じでしたね。

でも総じて非常にレベルが高く、並んでも食べたいと思える味でした!

ただ極寒の中2時間はきつかった…

店舗情報

飯田商店

所在地:神奈川県足柄郡下群湯河原町土肥2-12-14

電話番号:0465-62-4147

営業時間:11時~15時(なくなり次第終了)

定休日:月曜、第3火曜(祝祭日は営業)