One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【POPEYE:一人旅特集】一人旅でしか得られない楽しさ・メリット5選

f:id:footmuji:20181102001353j:image

こんにちは。一人旅大好きヒロシです。

僕の好きな雑誌である"POPEYE"。毎月必ずチェックして、気になるテーマのときはついつい買ってしまいます。

色々なテーマを月ごとに扱っているポパイですが、今月は「一人旅にいってきます!」という一人旅特集でした。

一人旅大好きなヒロシとしてはどうしても気になってしまうテーマだったので、やっぱり買ってしまいました。

今月号のポパイは、東北・ポルトガル・釜山・香港・カンザス(アメリカ)・スイス・ベトナム等の一人旅レポートやコラム等、期待通り内容が盛り沢山。

ページをめくるたびにワクワクが止まらなかったので繰り返し読んでいます(笑)。

でも、なぜこんなにも一人旅ってワクワクするのでしょうか。

一人旅でしか得られない楽しさ・メリットを考えてみました。

 

一人旅のメリット・楽しさ5選

大学時代から一人旅に行っていた僕。

海外は今年の夏の香港が初でしたが、これまでの一人旅経験の中で感じた、一人旅のメリットや楽しさとは…

 

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

すべて自分のペースで旅ができる

家族や友人、恋人と行く旅行との最大の違いですね。

自分以外に誰かがいると、少なからずその人に気を遣う必要が出てきます。

また、何をするにもどこに行くにも、みんなで合意を取る必要があってめんどくさい!って思ったことはありませんか?

でも一人旅ならば合意を取る必要なんて全くありません。旅の主導権はすべて自分だけが握っています。

つまり、旅先で突発的にやりたいことや行きたい場所が思いついた場合にすぐに行動に移せますし、逆に「なんか疲れたな」という場合にはカフェ等でゆっくり休憩してもOKです。

複数人の旅行だとこうも行かないですが、全部自分のペースで、自分の行きたいところだけに行って、自分の食べたいものだけを食べて、自分のやりたいことだけができるというのは、一人旅ならではですね。

異国の生活を感じられる

海外旅行の場合になりますが、複数人で行く場合ってどうしても旅行会社のツアー等で行く場合が多いのではないでしょうか?

そうなるとガイドさんに従って観光地を回ったり、料理も指定されたところで食べたりすることになるので、結局は観光地向けのところにしか目を向けられないのでは?

でも一人旅で、飛行機もホテルも自分で手配すると全部違います。

上に書いたように、自分ですべて決める必要が出てくるので、現地の人が行く食堂やスーパー、市場を訪れたりして、その土地の人と交流する機会が多くなるのです。

旅の期間中は現地の人々と同じものを食べてみる、同じように生活してみると、地域の息吹や活気のようなものが感じられて本当に面白い。

もちろん日本人とは味付けの好みも生活様式も違うので、なかなか合わないなと感じられることも少なくないですが、それすら異国を旅する醍醐味なのです。

コミュニケーション能力が磨かれる

普段は人見知りの僕。知らない人に話しかけるなんてできません。

でも旅の時は別。自分からどんどん話しかけます。

というのも、現地の人に聞かないと分からないから。

行きたい場所にどうやって行くべきなのか、おいしい食べ物は何なのか等、現地の人にしか分からない情報ってたくさんあります。しかも、自分の知りたい情報を代わりに聞いてくれる人もいません。

つまり、必要に迫られるという理由から、一人旅をするとコミュニケーション能力が勝手に磨かれるんです。

拙い英語と身振り手振りを交えて現地の人とコミュニケーションを図ろうとすると、意外と通じることが分かります。

「俺ちゃんと伝えられてるじゃん!」というような感動を生んでくれるのも、一人旅でコミュニケーションが磨かれるからですね。

非日常が体感できる

一人旅ということは、当然ながらその土地に自分のことを知っている人は誰もいません。

つまり会う人や食べるもの、訪れる場所など、すべてが非日常なのです。

もちろん誰かと行っても非日常ではありますが、自分の知っている人が近くにいることで、どうも馴れ合いのようになってしまいます。

それに比べ、全ての体験を自分が独占できる、周り全てが知らない人というかなり特異な状況を生み出せる「一人旅」は、より濃密な非日常的で貴重な体験になります。

自分に自信がつく

自分ひとりで飛行機やホテルをとって、ひとりで飛行機に乗って、現地に着いてからも自分だけで移動や食事をし、各地を巡る…

なんか自分の成長を感じられると思いませんか?

特に初めての一人旅だとこれが顕著に感じられます。僕も夏の香港一人旅の時がそうでした。

現地の人と話をしながら、また自分で色々と調べながら旅を完遂させていく中で、「俺、ちゃんと一人旅できてる…」と思えるのです。

それによって「俺けっこう生命力あるんじゃね?」的な自信が生まれ、旅から帰ってくるときには、自分が一回り大きくなったように感じられるのです。

また、旅というのは往々にして予想外のことが起きるもの。

それに対処していく中で、今後の人生を生き抜く上での「勘」のようなものも養われるのではないでしょうか?(ポパイに書いてありました笑)

 

あとがき

誰かと行く旅行も確かに楽しいですよね。

自分が見たものや食べたものの感動を共有できますし、また旅行が終わってからも思い出として話すこともできます。

でも、一人旅には一人旅にしかない良さがあります。

なかなか一人旅に行く人って少ないかもしれませんが、一度行ってみることをおすすめします。

自分の知らなかった自分に出会えるかもしれません…