One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【香港の交通事情】香港旅行に必須のオクトパスカード&エアポートエクスプレスは青衣往復のチケットがおすすめ

こんにちは。ヒロシです。

2泊3日の香港旅行から今日の早朝に帰ってきました。

香港は超先進国のような顔を持っている一方で、古い超高層アパートに人が密集して暮らしたり、市場では様々なものが売られていたりと非常に庶民的な顔もあり、面白い場所でした。

また、公共交通機関が非常に発達していて、すごく観光がしやすかったです。

香港旅行に必須のオクトパスカード

f:id:footmuji:20180826194029j:image

香港旅行に必須なのが、この「オクトパスカード」です。

これは、日本で言う「Suica」や「PASMO」のようなもので、香港の中を移動するときに使います。

これで支払えば、通常の価格よりも安く電車に乗れる上、コンビニ等の支払いにも対応しています。

また、オクトパスカードでトラム(2階建てバス)やスターフェリー(九龍半島と香港島を結ぶフェリー)にも乗れるので、非常に楽です。

切符を毎回買うのって面倒ですし、異国で財布を出す回数が多いと不安にもなります。

そのような手間や不安を全て省けるので、オクトパスカードは香港旅行に必須と言えますね。

各駅の案内所で購入可能

このオクトパスカードですが、MTR(香港の地下鉄)の駅の案内所で購入できます。

100香港ドル(最初のチャージ分)+50香港ドル(デポジット)の合計150香港ドルです。

また、余ったチャージ分とデポジットの50香港ドルは返金してもらうこともできます。

f:id:footmuji:20180826194056j:image

帰る前の空港や駅の案内窓口にて、「Refund,please」と言えばOKです。

 

エアポートエクスプレスは青衣往復がおすすめ

香港国際空港と香港の市街地を結ぶ「エアポートエクスプレス」。

空港を出て多くの旅行者がこれに乗ります。

入国手続きを終えてすぐに入り口があるので、迷うことはないです。

f:id:footmuji:20180826194159j:image

チケット売り場でチケットを買うのですが、その際おすすめなのが、青衣往復のチケットを買うこと。

結構九龍往復や香港往復で買う方が多いのではと思うのですが…

アクセスが良好

f:id:footmuji:20180826191517j:plain

エアポートエクスプレスは青衣、九龍、香港に止まります。

路線図を見ると、青衣はどこへ行くにもアクセスが良いのが分かりますね。

逆に九龍や香港にすると、行く場所によってはMTRで戻ったりしないといけなくなるので、結構面倒です。

帰りの際も、青衣は必ず通る場所なので、とりあえず悩んだらエアポートエクスプレスは青衣往復が吉。

価格が安い

エアポートエクスプレスの料金を比較してみると…

青衣往復:120香港ドル

九龍往復:185香港ドル

香港往復:205香港ドル

ということで、圧倒的に青衣往復が安いです。

青衣まではMTRが通っていて、10香港ドルくらいでどこからでも移動できると考えると、圧倒的に安く済みます。

僕は最終日に九龍から青衣まで移動しましたが、オクトパスカードで10香港ドルもかからなかった気がします。

つまり青衣往復のエアポートエクスプレスのチケットを買うのがお得ということです。

九龍や香港は駅で帰りのフライトのチェックインができてしまうので、スーツケース等がある人の場合はあてはまらないかもしれませんが、僕のようなリュック一つの一人旅の場合等、そこまで荷物が多くない場合は、青衣往復が良いと思います。

青衣でエアポートエクスプレスへ乗り換え&オクトパスカードの返金

エアポートエクスプレスとMTRの両方が乗り入れている青衣駅でオクトパスカードの清算をしてしまうとスムーズですね。

MTRを降りるとすぐに窓口があったので、僕はそこで返金手続きをしてエアポートエクスプレスに乗り換えました。

こうすることで、過不足なくオクトパスカードが使える上、エアポートエクスプレスにかかるお金も節約できます。