One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【抜群のフィット感】crepusculeのニットキャップは頭の大きい人でもOKで超おすすめ!

こんにちは。ヒロシです。

僕は頭がかなり大きい方で、60㎝くらいあります。

それだけ脳みそが詰まっていて賢いということでしょうかね。

ファッションが好きな僕は帽子を被りたいと思っていても、その頭の大きさのせいでなかなか似合うものがなかったり、窮屈な感じが嫌だったりで、今まで帽子を被ることがほとんどなくて。

でも最近出会ったクレプスキュールのニットキャップが本当に心地よくて、頭の大きい僕でもかなり良い感じなので紹介します。

crepuscule(クレプスキュール)とは

f:id:footmuji:20181014111356j:image

クレプスキュールは、2012年にスタートしたドメスティックブランドです。

男女2人のデザイナーが、アイテムに合わせて手編みや機械編みなどを使い分けたニットアイテムに非常に定評のあるブランド。

ゆるめのシルエットのニットがここ最近大人気のブランドですね。

 

レビュー:クレプスキュールのニットキャップ

f:id:footmuji:20181014111409j:image

ちなみに色はチャコールグレー。

といっても、カーキやベージュがかった絶妙な色味なので、トップスやボトムスを選ばず、どんなコーディネートにもスッと馴染んでくれます。

超肉厚で立体的なシルエット

f:id:footmuji:20181014111429j:image

このニット帽ですが、写真のように直立するのです。しかも全くシルエットが崩れておらず、カタチを保っています。

普通のニット帽は直立させようとしてもヘナっとなってしまうのに。

f:id:footmuji:20181014111448j:image

後ろから見てみると、かなりの肉厚であることが分かりますね。

この肉厚な生地のおかげで、かなり立体的なシルエットを保ってくるので、どんな頭の形の人が被ってもニット帽それ自体のシルエットが崩れず、しっかりとキマってくれるのです。

タイト目でフィット感のある被り心地

このニット帽ですが、かなりタイト目な作りなので最初はきつめに感じます。

でも、被っている内に自分の頭の形にそって生地が伸びてくれるので、フィット感のある快適な被り心地になるんです。

実際に僕も、これを購入したお店の店員さんに、「最初はかなりタイトできつめだと思いますけど、すぐに伸びて自分の頭の形にフィットしてくれますよ」と言われました。

結果としてこの言葉を信じて購入して本当に良かったです。

まだこの帽子を被ったのは数日ですが、既に僕の頭の形にジャストフィット。というより、1時間くらいできつい感じはなくなりました。

コットン素材だから通年使えて洗濯できる

ニット帽ってウールやアクリルで作られているものが多いので、秋冬のアイテムというイメージがあると思います。

でも、このクレプスキュールのニット帽は通年使えるコットン素材なので、季節を問わずオールシーズン被れるんです。

 

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

また、コットン素材ということでもちろん洗濯もOKです。

頭って結構汗をかきますが、帽子は普通洗えないので、どうしてもファブリーズ等で除菌するくらいしかできません。

でも、洗濯できるこのニット帽ならば、常に清潔を保つことができるのです。

これを非常にうれしいポイント。

男女問わず色々な被り方が楽しめる

ニット帽の折り目をどこにするかで色々な被り方が楽しめます。

f:id:footmuji:20181014113840j:plain

https://ciacura.jp/blog/26478

やや太めに折って前髪を入れるのもよし。メガネとの相性も抜群ですね。

僕もこのようにして被ることが多いです。愛用しているクレイトンフランクリンのメガネにばっちりハマってくれます。

www.ponkotsu-hitomishiri.com

もちろん、折り目を調整してオーソドックスに前髪を出してもOK。

f:id:footmuji:20181014131330j:plain

http://ovie.shop-pro.jp/?pid=134037731

女性が被ってもとてもかわいいですね。

男女問わず被れますし、そして折り目を変えることで色々と被り方のアレンジができるので、超使えます。

 

頭の大きい人に超おすすめ!

頭の大きい人がニット帽を敬遠しがちなのって、自分の大きな頭によってニット帽が変に伸びることで、ニット帽のシルエットが崩れてしまうからなんですよね。

それでなんとなく変な感じになり、自分は似合わないと思ってしまいがち。

でもこのクレプスキュールのニット帽は、非常にボリューム・存在感があるので、被ってもシルエットが全然崩れません。

今まで僕は何度かニット帽に挑戦しましたが、自分のデカい頭には全く似合わず、買って数回で手放すという感じでした。

でも、このクレプスキュールのニット帽は内側(被ってる側)は自分の頭の形に合わせて伸びてフィットしてくれるのに、しっかり編みこまれた肉厚の生地のおかげで、ニット帽それ自体のシルエットはきれいに保たれるので、カタチが本当に良いんですよね。

僕のように頭の大きな人にとっては救世主のようなニット帽です。

もちろん、頭の小さい~普通の人にとっても、もとのつくりはタイト目なこともあり、問題なく被れます。

ニットキャップの決定版ともいえるくらいおすすめです。

 

あとがき

「あっ!!やばい!!寝坊した!!」

という時。髪の毛をセットしていたら遅刻してしまう朝。

そんな時にニット帽って超便利。パッと被ればそのまま出かけられるので(笑)。