One Style depot.

23歳社会人1年目の僕が、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

一人暮らしのベッドは無印良品の「脚付きマットレス」がおすすめ!

こんにちは。ヒロシです。

寝る時には布団派の人とベッド派の人がいると思います。

僕はベッド派なのですが、布団派であれベッド派であれ、大事なのは「寝心地」かと思います。

高い寝具は勿論寝心地が良いものが多いけれど、そんなにお金はかけられない…でも寝心地は譲りたくない…

そんな風に思いますよね。

価格と寝心地を両立したものとして、僕が使っている無印良品の「脚付きマットレス」が、一人暮らしの人に超おすすめなので、紹介します。

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

無印良品「脚付きマットレス・ポケットコイル・シングル」

f:id:footmuji:20180705225612j:plain

www.muji.net

コンパクトなサイズ感

僕が使っているシングルサイズで、98×198です。

普通のベッドよりもコンパクトなサイズ感ですし、マットだけのミニマルなつくりなので、狭い一人暮らしの部屋にぴったり。

コンパクトといっても、身長176㎝の僕が寝てもしっかりとくつろげるだけの大きさはあるので、問題は全くありません。

また、ソファ兼ベッドとして使っても問題なさそうです。

良好な寝心地

沢山詰め込まれたコイルが一つ一つ独立しており、しっかりと身体を支えてくれるので、寝心地がとても良いです。

なんでも、コイルが点で体を支え、体の凹凸に合わせて連動するとのこと。

僕は以前まで起きた時に腰の痛みを感じたり、疲労が抜けていないことを感じることがしばしばありましたが、これを使いだしてからはそういったことはなくなりました。

シーツを変えて気分一新・清潔感も

この脚付きマットレスですが、別売りでシーツ(カバー)があります。

そのカバーは色や素材等の種類が豊富なので、自分好みにベッドをカスタマイズできるんですよね。

また、洗濯機で洗えるので、定期的にシーツを変えることで清潔感も保てます。

僕は3種類のシーツを使いまわしているので、これについては、また後日に記事にしたいと思います。

リーズナブルな価格

この脚付きマットレスは27,900円(税込)です。

これよりも安いベッドもあるにはありますが、別途で布団も買う必要も出てくるので、結果としてそこまで変わらなくなります。

つまりすごーーく安いってことですよね。

でも、それでいて非常に寝心地の良いものなので、かなりリーズナブルな値段設定だと思います。

僕が買ったときはあと数千円高かったのですが、少し前に価格が下がりました。

 

寝具にこだわりたい一人暮らしに最適

だいたい人って一生のうち三分の一は寝ていると言われています。

つまり、布団もしくはベッドの中で過ごす時間ってかなり長いってことです。

それだけに寝具ってこだわりたいですよね。

でも一人暮らし、特に若いと、給料が少ないので、高い寝具はなかなか買えないのも事実。

そんな人にぴったりの寝具なので、是非見てみることをおすすめします!