One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【生産>消費】飲み会大好きだった僕が、飲み会に行かなくなった3つの理由

f:id:footmuji:20180922120413j:plain

こんにちは。ヒロシです。

僕は数か月前まで飲み会が大好きで、毎週のように飲みに行っていました。

実家暮らしの頃は週2くらいで飲み会に参加していたほど。

でも、最近はほとんど「飲み会」に行っていません。月に1回行くかどうかくらいになりました。

毎週のように飲み歩いていたヒロシが、飲み会にほぼ行かなくなってしまった理由とは…

飲み会大好きだったヒロシが飲み会に行かなくなった3つの理由

時間の損失

1回飲み会に行くと、かなりの時間がとられます。

1件で終われば2時間くらいでサッと帰ることができますが、なかなか1件では終わらず、2件目、3件目とハシゴすることもしばしば…

そうなると、結局7時くらいから飲み始めても、家に帰れるのは深夜になってしまってあとは寝るだけになります。

7時スタートで12時終わりだとすると、5時間も飲み会に取られることに。1日は24時間しかないのですから、かなりの比重を占めていることが分かります。

まぁ単純にそれだけの時間をかけるだけの価値のある飲み会ならばよいのですが、結局は仕事や上司のグチや他人のうわさ話が飲み会の内容の大半なので、5時間もかける価値はないかなと。

まぁ2時間くらいならばそういう話をするのはおもしろいかもしれませんが笑。

お金の損失

飲み会ってかなりお金がかかります。

1件目で終われば4,000~5,000円くらいですが、2件目・3件目に突入するとさらに飲み代がかかる上、終電を逃すのでタクシー代もかかります。

1日合計で10,000円くらいはかかってしまうこともザラ。

実際に僕も実家暮らしの華金の時には、毎週のように飲み歩き、終電を逃してタクシーに乗っていたので、普通に10,000円くらいは使っていました。

お酒も入っているので、財布の紐もゆるゆるになっていますが、冷静に考えると飲み会1回で10,000円って結構デカいですよね。

それでいて前述のようにたいした中身のある話もないので、そのために10,000円ってお金の損失でしかないです。

他のこと(ブログ)の方が生産的で圧倒的におもしろい

ほんとこれ。

上に書いてきた理由は飲み会にあまり行かなくなった今になって気づいたこと。

だからまぁ飲み会に行かなくなった理由としては後づけと言えますね。

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

僕が飲み会に行かなくなった最たる理由は、他のこと(ブログ)の方が圧倒的におもしろいから。

飲み会というのは「消費」です。

お金を払って一時的な快楽を得る活動とも言えます。

でもその快楽の効果は飲み会の最中しか持続しないので、飲み会が終わってから、もしくは次の日には二日酔いが襲ってきたり、お金を使いすぎたことに対して罪悪感を覚えたりします。

つまり、今まで僕が行っていた飲み会のような「消費」では充実感を得るのは難しく、生産性がないということ。

でもブログのような「生産」活動はこれとは真逆。

やればやっただけ充実感を得ることができます。

自分が書いた記事を人に読んでもらえるということが嬉しく、こういう気持ちは飲み会のような消費活動では得られないでしょう。

僕はブログを書いているうちに、消費活動では幸せになるのは難しいということに気づき、飲み会に行かなくなったんです。

 

飲み会に行っても2時間(1次会)で切り上げる

といっても、完全に飲み会に行かないというのは結構難しいです。

適度な「消費」活動もストレス発散には必要だと思いますしね。

また、僕も友達や同僚と飲みたい時もありますし、やっぱり付き合いもあるので。

なので、いま僕は飲み会に行った時には、2時間程度(1次会)でスパッと帰るようにしています。

これならば、お金も時間も適度に使える上、家に帰ってからもそれなりに自分の時間を確保できる。そして二日酔いにもならないので、次の日の時間を侵食されることもありません。

「生産」活動をベースに生活する中で、適度に「消費」活動をする。

ストレスを溜めずに楽しく充実した日々を生きるためには、これが重要だと思いますね。