One Style depot.

23歳社会人1年目の僕が、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【3年以上現役】レイジブルーの服の質は決して悪くない。3年以上着ている服の紹介

こんにちは。服好きのヒロシです。

ブログに書いているように、僕が普段着る服はCURLYやSTILL BY HAND、DIGAWEL等のドメスティックブランドが中心です。中心というかほとんどですね。

そんな僕のワードローブに、3年前に買ってからなぜかずっと着ているファストファッション的な位置づけのブランドの服があります。

それはRAGEBLUE(レイジブルー)というブランドの服です。

なぜかずっと着ているRAGEBLUEの2着

RAGEBLUEとは

レイジブルーって高校生~大学生の初め頃に僕がよく着ていたブランドでした。

僕の地元のショッピングモールにお店が入っていたので、服に興味を持ち始めた中学生の頃に背伸びして着ていたことが思い出されます。

お手頃な価格でクリーンなデザインの服が手に入るということで、若い世代を中心に人気の高いブランドですね。

アメリカンカジュアルとヨーロピアントラディショナルを融合させ、素材とディテールにこだわり、その時々のトレンド要素を取り入れたデイリースタンダードスタイルを提案します。

(ブランド公式サイトより)

レイジブルー | ブランド紹介 | 株式会社アダストリア

 RAGEBLUEのタンクトップ

f:id:footmuji:20180712222709j:plain

僕が3~4年前に買ってからずっと着ているこのタンクトップ。

確か値段は2,000円くらいでした。

ラウンド型で着丈の長さも絶妙なタンクトップなのでレイヤードがしやすいですし、なにより洗濯で全然ヨレないんです。

手洗いをしたり、ネットに入れたり等気を付けて洗っているわけでもないのに。

普通、ファストファッションブランド等の安めのブランドの服って消耗品なので、もっても1シーズンと言われます。

でも、このタンクトップはファストファッション程度の価格ながら、もう数年間現役です。夏は毎年重宝しています。

RAGEBLUEスラックス素材のショーツ

f:id:footmuji:20180712222355j:plain

これも多分3年位前に購入したスラックス素材のショーツ。

ポリエステルメインのスラックス素材なので、洗濯機で洗えるのもポイント。やはり夏は汗をかくので、洗濯機で気負わず洗いたい。

膝丈でやや太めなので、僕がよく着るゆるめの服にとても合います。

AURALEEやCURLYのカットソーに合わせたり、ディガウェルの長袖シャツ×革靴といったコーデにしたり。

www.ponkotsu-hitomishiri.com

大人っぽくも涼しく履くことができるので、初夏~真夏まで重宝しています。

 

ネットの評価を鵜呑みにするのはもったいない

レイジブルーというと、正直ネットの評判は良くないです。

「高校生まで」とか「すぐダメになった」等の良くないことが結構書かれているのも事実。

でもアイテム単体を見ていけば、デザイン的に優れているものや、質が良くて長く使えるものもあります。

現に僕が紹介した上の2着は、ともに3~4年も着ていますし。

やっぱり、バイアスを取っ払ってアイテム一つ一つを見ていく姿勢が大事なんじゃないかと思います。

それが結果として掘り出し物との出会いにつながります。

前述の通り、僕は今ではほとんどドメスティックブランドの服しか着ません。

それでもクローゼットに残り続けてるくらい使える服も中にはありますので、逆にそういう優れた服を探してみるのも面白いかもしれませんね。