One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

一人大好き・草食系男子には彼女は重いから、「ソフレ」くらいがちょうどいい

こんにちは。一人大好きヒロシです。

「一人」っていいですよね~

何にも縛られないし、自分だけで全てが完結する。最高です。

僕は一人でいるのが大好きなので、一人でどこへでも行っちゃいます。

カフェ・ファミレス・温泉・旅行・居酒屋・動物園…etc

また、一人が大好きであると同時に、他人にあまり興味がありません。

女性にもそんなに興味がある方ではないので、自分から女性にガツガツアプローチするようなこともあまりないです。

いわゆる、「草食系男子」ってやつです。

そこでふと思ったんですよね。僕のような一人大好き男子や、草食系男子にとっては、「ソフレ」くらいがちょうどいいんじゃないかって。

一人大好きだけど寂しい時もある

一人が好きで、自分の生活に人を介入させたくないと思ってしまう僕。

掃除・洗濯・料理なんでもこなせる僕。

僕は一人でなんでもできるし、一人でいるのが大好きだと心から思う。

でもそれでも、一人でいるのが寂しいと思ってしまう時ってあるんですよね。

なにかでへこんでいる時は勿論、特に何もなくても、なんとなく人の温もりが欲しい時もあります。

最近は、恋愛に消極的な「草食系男子」や、一人が大好きな「おひとりさま」も多いと聞きますが、いくら恋愛にあまり興味がなかったり、一人が好きでも、なんとなく人肌恋しい時ってあるのではないでしょうか。

でも恋人は重い

とはいうものの、「恋人」は重すぎるんです。

なぜなら、自分の生活が乱されるから。

確かに人肌恋しいときはある。

でも、基本的には一人がいい。

恋人がいたら、LINEや電話を日常的にしないといけないし、休日も会う必要性が出てくる。

自分ひとりの至福の時間が侵されるから、恋人ができるのはちょっと…って感じ。

なにより、一番大事なのは、自分がストレスなく過ごすってことですから。

そうなってくると、相手に好かれるということそれ自体が、精神的に負担になってきてしまうんですよね。

 

一人大好き・草食系男子には「ソフレ」がちょうどいい

f:id:footmuji:20180512151349j:plain

基本的には一人でいたい。でもたまには人の温もりに触れたい。

そんなとき、「ソフレ」ってちょうどいいなって思うんですよね。

「ソフレ」とは

「ソフレ」とは、「添い寝フレンド」の略で、肉体関係はなく、添い寝をするだけの男女関係を言います。

少し前から流行って?いますよね。

この「ソフレ」という関係を存続させるためには、「肉体関係」がないというところが大きなポイントです。

肉体関係を持ってしまうと、色々と面倒なことになりますし、これがないことで、理想的な「友達以上恋人未満」の関係性が築けるのです。

「ソフレ」のメリット

お互いに干渉しない

恋人同士だと、当然ですがそれぞれに与える制約が大きいです。

合コンに行かない、週に1度以上は会う、誕生日を祝う、クリスマスは一緒に過ごす…

挙げたらキリがないなこれ…

でもソフレは、お互いに何となく寂しい時などに一緒に添い寝をするだけなので、当然そのような制約はないです。

お互いに干渉しないので、自分が好きなように一人の時間を楽しむことができますね。

心の隙間を埋められる

添い寝って安心するんですよね。これは科学的にも証明されています。

なんとなく寂しい時、心が空虚な時って誰にでもあります。

そんな時、誰かが隣で寝てくれたら、安心感に包まれてぐっすりと眠ることができます。

うしろめたくない

「ソフレ」ってただ単に同じ布団、あるいは隣の布団で寝ているだけの関係です。

特に相手になにもしないので、何もうしろめたくない。

つまり、本命の恋人がいても罪悪感に襲われることなく、むしろ精神的な安定が得られるです。

すぐに関係解消できる

恋人と別れるのってすごくパワーが必要です。

時間がかかりますし、何なら泣いてしまう or 泣かせてしまうことも…

それが結構面倒だと思っているから、なかなか別れられないっていうパターンって意外と多いのではないでしょうか。

その点、「ソフレ」は特に恋愛感情もないので、関係の解消にあたって特に揉めることも少ないようです。

これが一度でも肉体関係を持ってしまうと、こうはいかずにこじれてしまうので、関係解消を容易くさせるというリスクヘッジの上でも、肉体関係は持ってはいけないです。

ハードルが低い

ソフレはただ単に添い寝をするだけの関係なので、関係を成立させるまでのハードルが低いです。

それが草食系男子にはちょうどいい。

深い関係になるのは面倒だし、恋人になるためのアプローチなんてだるい。

そう思ってしまう草食系男子だって、女性の温もりを感じたい時だってあるですよね。

また、女性の側にとっても、恋人関係は無理だけど、添い寝くらいならしてもいいかなって思えたりします。

つまり、「ソフレ」は恋人関係になるよりも圧倒的にハードルが低いんですよね。

 

あとがき

「ただ単に都合の良い女が欲しいだけじゃないの?」

そう感じる人も多いのではないでしょうか。

実際そうだと思います。

自分の生活には介入されたくない、でも温もりは欲しいなんて、都合の良い以外のなにものでもない。

でも、人間ってそんなもんじゃないですかね。

それなら、お互いの合意があれば、色々な人間関係の形があって然るべきだと思います。

それに「ソフレ」って、恋愛で傷ついた心を癒してくれたり、長く恋愛していなかった人が、異性といることの良さを再認識したりする関係性でもあると思うんですよね。

そう考えると、肉体関係はない、ただ添い寝をするだけの「ソフレ」という関係ってすごく素敵なものだと個人的には思います。