One Style depot.

社会人2年目・服好きミニマリストのヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

タム氏の魅力&おすすめ動画について【おすすめファッションYouTuber ④】

こんにちは。ヒロシです。

ファッションブロガーである僕がおすすめするファッションYouTuberをご紹介するこの企画。

今までにハズム氏、なかむ氏、ryo matsumoto氏の3名のファッション系YouTuberについて書きました。

 

www.ponkotsu-hitomishiri.com

www.ponkotsu-hitomishiri.com

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

この3名のYouTuberの方は動画の毛色の違いこそあれ、それぞれが非常に豊富な知識を持ち合わせているので、本当におすすめです。

しかし、この3名はチャンネル登録者数も非常に多く、ファッション系YouTuberの中では人気がすでに確立されています。

「3大巨頭」なんて言われていますしね。 

そこで第4回目となる今回は、彼らに比べて知名度やチャンネル登録者数では劣るけれども、非常に参考になる&面白い実力派ファッション系YouTuberとして、タム氏についてご紹介します!

 

 

古着に特化したファッション系YouTuber タム氏とは

f:id:footmuji:20190213144825j:plain

出典:https://twitter.com/tam_hurugi

タム氏は主に古着について発信されているファッション系YouTuberです。

色々と動画を見ている限りだと、関西にお住まいの営業職の方のようですね。

ファッション系YouTuberの方はアパレル関係のお仕事をされている方が多いのですが、こちらのタム氏は一般企業で働く傍ら、ファッション系の動画をあげています。

ファッションとしての古着の魅力を解説してくれる動画

 
 
 
View this post on Instagram

タムさん(@tam_fashion_tam)がシェアした投稿 -

ちなみに僕は古着をほとんど着たことがありません。

大学生の頃に古着屋でイギリス製のドクターマーチンを購入したことがある程度。 

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

普段着る服はドメスティックブランドばかりです。 

そんな僕がなぜタム氏の動画を見ているのか。

それは、タム氏が「ファッションアイテムとしての古着」の良さを語ってくれるからです。

僕の古着に対するイメージ

個人的にですが、古着ってとても難しいイメージがあります。

作られた時代が現代とは違うので、サイズ感やシルエットも今のものとは違いますし、柄や色味もかなり独特。

本当におしゃれな人は古着を着ている印象がありますが、取り入れるまでのハードルが高くて、自分には上手く着こなすことはできないだろうなと感じていました。

このように感じている人は僕だけじゃないはず。

しかし、僕のように古着に対してあまりポジティブなイメージを持っていない人でも、タム氏の動画を見ると古着に対するそのようなイメージが払拭されます

タム氏は古着を語るのみならず、ファッションとしてどう取り入れるかも発信 

タム氏は動画の中で古着の良さと同時に、ファッションへの取り入れ方などについても紹介しています。

古着初心者におすすめのアイテム等も発信されているので、古着は着こなすのが難しいというようなイメージがだいぶ無くなるんですよね。

これもやはり、タム氏が「古着好き」というより、「ファッション好き」だから

ファッションが好きだからこそ、古着アイテムの魅力やレア度を語るだけに終始せず、ファッションとして古着をどう取り入れるかまで詳しくお話してくださるのだと思います。

 

僕のような古着を着たことがない層の人にとって、ゴリゴリの年代モノのヴィンテージ古着を語られたところで、正直言って良さが理解できません。

特に僕は「服は着てナンボ」だと思っているので、ファッションとして使いづらいアイテムには、どれだけ価値があるものでも魅力は感じないのです。

 

タム氏が紹介してくれる古着は、現代のファッションに落とし込みやすいものが多いので、タム氏の動画は僕のような古着をよく知らない人にとって非常に参考になります。

中には、「こんなに気軽に取り入れられるんだ!」と驚くものも。

上にあるタム氏のワイドスラックス紹介動画を見て、僕も古着のワイドスラックスが欲しくなってしまいました笑。

 

ヒロシが厳選!タム氏のおすすめ動画

タム氏のチャンネルの中で、ファッションブロガーのヒロシが特におすすめしたい動画をご紹介します。

ヨーロッパ古着を着まくる動画

ここで紹介されているのは、ヨーロッパ系の古着やデッドストックの服。

この動画に出てくる古着は、新品しか着ない僕が見てもすごくカッコいいなと思えるものばかり。ヨーロッパの古着は魅力が詰まっているんですね…

 

古着はシルエットが野暮ったい印象があったのですが、ここで紹介されているアトリエコートはアームが細くなっていて現代にも取り入れやすそうな印象。

そして、程よく色が抜けていて雰囲気も抜群。本当にカッコいい。

コート類に関しては、羽織ってしまえばそれである程度コーディネートが完成するので、古着で力の抜けたクタッとした雰囲気を出してみるのも面白いかもしれません。

有名ブランドのデザインソースになった古着紹介動画

古着や軍モノは、インポートブランドやドメスティックブランドがサンプリングしているものも珍しくありません。

つまり古着から着想を得て、服にデザインを施すということですね。まさに「温故知新」。

こちらの動画は、タム氏の私物を使いながら、海外メゾンブランドやドメスティックブランドの現行品とそれのデザインソースとなった古着を比較していく動画です。

これがかなり面白い。

セレクトショップ等で服を買うとき、店員さんから「このアイテムは古着(軍モノ)からインスパイアされて…」と説明を受けることは多々ありますが、それだとあまりピンときません。

しかし、この動画では現行品と古着をじっくり比較しているので、より理解が深まると同時に、古着に対してかなり興味が湧いてくるのです。

 

あとがき

ドメスティックブランドの服を着ることが多い僕ですが、タム氏の動画を見つけて以来、かなり古着や軍モノに興味を抱いております。

今まではなんとなく敬遠していましたが、あまり食わず嫌いは良くないですしね。

 

でもあの古着屋の独特の雰囲気がどうも苦手で…

まぁ古着に関しては知識がゼロなので、古着屋にはなんとなく入りにくいというのもあるのですが。

古着にせよ新品にせよ、自分が心から良いと思ったものだけを揃えるのは変わらないので、もしも本当に惚れたアイテムがあったら、挑戦してみたいと思います!