One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【一人旅のおすすめアイテム④】超歩きやすいTevaのサンダルは夏旅・南国旅のお供に最適!

こんにちは。ヒロシです。

僕が香港一人旅の時に重宝したアイテムを紹介しているこのコーナー。

 

www.ponkotsu-hitomishiri.com

www.ponkotsu-hitomishiri.com

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

最終回となる第4回目は、Teva(テバ)のストラップサンダルを紹介します。

ちなみに僕がこのサンダルを買ったのは3年以上前。スポーツサンダルが流行りだした頃ですね。

その頃に買ったサンダルが、ここまで旅で活躍してくれるとは…

Tevaとは

テバ(Teva)は、アメリカのフットウェアブランド。

1984年に世界で初めてストラップ付のスポーツサンダルを開発。このサンダルは水辺での安全かつアクティブな動きのために、足首を固定するためのストラップをビーチサンダルに取り付けたことから生まれた。

テバ : Teva - ファッションプレス

ストラップサンダルって、chaco(チャコ)やSUICOKE(スイコック)など、色々なブランドが出していますが、始まりはテバなんですね。

Tevaのストラップサンダル “Hurricane”

f:id:footmuji:20180903203419j:plain

僕が香港旅行の3日間ずっと履いていた、テバのストラップサンダル「ハリケーン」。

旅をする時に、これさえあればスニーカーなんて要らないと言えるくらい超便利で、夏に旅をするにあたっての必須アイテムといえるくらい使えます。

たくさん歩いても疲れない

僕は香港旅行に行った3日間で、かなり歩きました。

具体的に言うと、iPhoneのについている万歩計で、

1日目:22,981歩(約20km)

2日目:18,529歩(約16.5km)

3日目:22,429歩(約19km)

まぁiPhoneの万歩計なので正確な数字ではないかもしれませんが、かなり歩いたということが分かります。

これだけ歩いても、素足にテバのサンダルを履いていたところ、足が痛くなったり疲れたりということはありませんでした。

f:id:footmuji:20180903211227j:image

この立体的な厚めのソールがクッション性抜群でとても歩きやすく、スニーカーよりも快適でした。

ストラップでフィット感アップ

ストラップをしっかり止めることで、かなりのフィット感が生まれます。

そのフィット感のおかげで、歩く際も疲れを感じずに済みますし、他のサンダルと違って走れます。

全力で走っても全然問題ありません。まぁ旅先で全力疾走する機会はなかなかないかもしれませんが(笑)。

スニーカーと比べても軽いので、むしろ走りやすいくらいです。

また、ストラップがしっかりと足をホールドしてくれるので、デコボコした道でも安心して歩けます。日本よりも道が舗装されていない海外でも大丈夫。

ビーチサンダルやシャワーサンダルの方が気軽に履けるとは思いますが、歩行の安定性や足にかかる負担が段違いです。

ムレない

暑いところに行くと特にそうですが、靴下を履いてスニーカーを履いて長時間歩くと…

足が確実に蒸れます。

蒸れて不快に感じることも。水虫になるかもしれません。

でもサンダルなら全然ムレません。そのおかげで快適に旅をすることができました。

また、靴下を持っていかなくて済むので、旅の荷物を減らすことができます。つまり、より身軽に旅をすることにもつながるのです。

 

あとがき:ストラップサンダルで迷ったら…

前述のように、ストラップサンダルって色々なブランドから出ています。

僕も3年前にこのサンダルを買った時、chacoと迷ったのを思い出しました。

でもテバの方が軽く、歩きやすいように感じます。また値段も安い。

旅行の時に限らず、タウンユースやアウトドア、海や川に行く際にも使えるテバの「ハリケーン」。超おすすめです。

ちなみに僕が旅で重宝したアイテムを紹介しているこのコーナーもこれで最終回です。

旅に行く際には、ちょっとでも参考にしていただけたら嬉しいです。