One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【旅をコンパクトに】旅行先では古い下着を履いていって捨ててくるのがおすすめ

f:id:footmuji:20180719071523j:image

こんにちは。ヒロシです。

いま僕は、新幹線の中にいます。これから泊まりの出張なのです。

出張や旅行でホテル等に泊まるとき、下着類を新調する人って多いのではないでしょうか?

現に僕も以前までそうでした。

これを機にというわけではないですが、なんとなくボクサーパンツをユニクロに買いに行ってました。

でも、最近では全く逆になりました。

つまり、古いパンツを持って行って、旅先で捨てるということです。

旅先に古い下着を持っていくメリット

荷物がどんどん減っていく

意外とパンツ等の下着類ってかさばって重いです。泊まる日数が多くなると尚更のこと。

しかも、一度履いたパンツをもう一度鞄の中に入れるのってなんか嫌じゃないですか?

でも、古い下着を持って行って旅行先で捨ててしまえば、旅行が進むにつれてどんどん荷物が少なくなり、結果としてより身軽な旅になります。

なんとなく、荷物が多いとフットワークが重くなりますよね。

また、鞄の容量的にも空きが出るので、お土産等を入れるスペースも確保できますね。

モノを厳選する機会になる

「ものをなかなか捨てられない」という方って意外と多いのではないでしょうか?

特に下着って捨てるタイミングが難しいように感じます。ヨレヨレになっても、まだいけんじゃね?みたいな笑。

でもそうなると結果としてクタクタの下着ばかりが増えていってしまいます。

旅行を機に、下着を捨てることができれば、こういった事態を免れることができます。

帰ってからの洗濯が少し楽になる

旅行先から帰ったときにやらないといけないのが、「洗濯」ですね。

旅行日数が多いと、持っていって着る衣類も多いので、洗濯が大変です。

でも旅行しながら衣類を減らしていけば、洗濯物も少なくなり、結果として洗濯が少し楽になります。

「やばい!明日から仕事なのに乾いてない!」という事態も、古いものを持っていって捨てるスタイルならば、防げるのでは?

でもこのスタイルは難しい…?

ここまで旅先で下着を捨てるメリットについて書いていきました。

旅行を機に新調するよりも、旅行を機に断捨離していくって合理的だと思います。

でもこれって少し問題というか、懸念事項が…

それは、女性はなかなかこの方法が使いづらいのでは?ということです。彼氏との旅行の時は尚更。

女性のことはよくわかりませんが、多分彼氏との旅行となると、下着まで気合いを入れて夜に備えるのでしょう。

そんな時、ヨレヨレの下着をつけることには非常に抵抗があるのではないでしょうか。

僕は男で、パンツはユニクロか無印良品のボクサーパンツしか買わないので、全然抵抗なくこのスタンスでいけますが。

だから、基本的にこのスタンスは、男性限定になってしまうかと思いますね。まぁ女性の場合も女同士の旅行とか、ひとり旅の場合は使えますが…