肌活・スキンケア

【全部使った】人気のメンズ化粧水3つを徹底比較!コスパの良いおすすめは?

こんにちは。ヒロシです。

  • 男性だけど、そろそろスキンケアを始めようと思っている。
  • コスパの高くて、メンズにおすすめの化粧水が知りたい。
  • メンズ化粧水といっても、いろいろあって選ぶのが難しい…

 

最近では、メンズでも化粧水等でスキンケアをするのが普通になりました。

しかし、いざ「化粧水を始めよう」と思っても、そもそも選ぶのが非常に難しいです。

Hiroshi
Hiroshi
ネットで調べても、「おすすめ30選!」のような記事が多くて、結局どれを使えばよいのか迷ってしまいがち。

 

実際、僕もスキンケアを始める前は、どれを使えばよいのか分からず、困惑した記憶があります。

そこから僕は色々な化粧水等を試し、効果もコスパも高いメンズ化粧水を探してきました。

 

今回は、化粧水選びに迷っている方のために、人気のメンズ化粧水3つを紹介&比較していきます。

もちろん全て僕が実際に使ったものなので、実体験をもとにした話ができるかと。

 

本記事を読めば、メンズ化粧水の選び方が分かり、結果として整った肌を手に入れることにつながるはずです。

【比較】コスパの高いおすすめのメンズ化粧水3選【バルクオム・オルビスミスター・無印良品】

【比較】コスパの高いおすすめのメンズ化粧水3選【バルクオム・オルビスミスター・無印良品】

今回ご紹介するメンズ化粧水は以下の3つです。

いずれもメンズにかなり人気で、評判の良い化粧水です。

特徴などをより詳しく比較していきます!

①:バルクオム THE TONER

バルクオムの化粧水
価 格 ・100ml:3,300円
定期便は初回500円で始められる(全額返金保証付き)
特 徴 ・男性の肌に特化。あらゆる肌質の方に使える
・圧倒的に高い保湿力
・成分にも強いこだわり。肌を整える効果あり

 

最初に紹介するのが、バルクオムの化粧水です。

CMも放送中であり、いま最も人気のメンズスキンケアブランドと言えます。

 

テレビやネットでの露出が多いので、逆に少し怪しさを感じる方もいるかもしれません

しかし、あらゆる面でレベルの高い化粧水で、モノの良さは本物です。

 

バルクオムの化粧水は、とにかく保湿力が高いのが魅力。

ニキビ・肌荒れ等のあらゆる肌トラブルは、肌の水分バランスの乱れや乾燥に原因があります。
それを防ぐには、化粧水でしっかり保湿をすることが超大事です。

 

バルクオムは入っている成分がとにかく贅沢で、肌にしっかりと潤いを与え、水分バランスを整えてくれます。

Hiroshi
Hiroshi
保湿とともに、肌のダメージ改善をサポートする成分なども豊富です。
とにかく成分へのこだわりが強く、使っていくうちに違いを実感できるはずです。

※バルクオムの成分については、BULK HOMME | INGREDIENTに詳しく載っています。

 

また、使い心地も非常に良好。

バルクオムの化粧水

質感としては、ややトロッとしながらも、全体としてはさっぱりした感じ。

ベタつかないので、メンズにとって間違いなく使いやすいです。

Hiroshi
Hiroshi
それでいて、つけてみると肌にスーッと浸透し、うるおいが与えられているのが実感できます。
さっぱりしているのに保湿できる、まさに理想的なテクスチャーです。

 

総じて、バルクオムの化粧水は全体としての完成度が非常に高いです。

強いてデメリットを挙げると、価格が1本3,300円と、この記事で紹介する中では最も高い…

 

とはいえ、女性ものに比べたら全然安いですし、僕の経験上1本1ヶ月以上は持ちます。

また少しお金がかかっても、こだわったスキンケアで肌の調子が良くなる方が嬉しい方も多いはず。

またお金がかかるといっても、1日あたり100円以下です。

 

また、バルクオムには洗顔と化粧水がセットのお得な定期便があり、初回は500円から始められます。

23日以内の返金保証もついているので、万が一気に入らなくても安心ですよ。

バルクオム公式オンラインストア

※初回500円は突然終了する可能性あり

 

※バルクオムについては、バルクオムをステマなしに正直レビューするで詳しく紹介しています。

②:オルビスミスター スキンジェルローション

価 格 ・150ml:1,750円
公式サイトは30日間の返金保証付き
特 徴 ・1本で完結するので圧倒的に手軽
・抜群のコスパ

 

2つ目がオルビスミスター

有名な大手コスメブランド・オルビスのメンズラインです。

 

オルビスミスターの魅力は、なんといっても「1本で完結する手軽さ」

(↑トライアルセットです)

通常の化粧水は、化粧水で保湿をした後に「乳液」でうるおいを保護します。

しかし、オルビスミスターはオールインワン化粧水なので、基本的に乳液は不要です。

Hiroshi
Hiroshi
洗顔のあとにつければOKなので、超ラクです。
保湿のために油分を使わないので、オイリー肌の人に最適。自然なケアができます。

 

質感としては、「ジェルタイプ」なので、トロミのあるテクスチャーなのが特徴。

オルビスミスターを手に取った写真

トロみはありつつも、肌につけるとパシャっと弾けて浸透していきます。さっぱりして気持ち良いですよ。

 

値段的にも1本1,750円

ジェルタイプで持ちが良いので、1本で2ヶ月以上は使えます。

Hiroshi
Hiroshi
1日あたり30円ほどなので、コスパも非常に良いですね

 

なお注意点としては、乾燥肌・敏感肌の方には合わない可能性があることですね。

バルクオムの化粧水の方が、保湿力やうるおいは上だと感じます

オールインワンの中では保湿力が高く感じましたが、乾燥しやすい人は要注意かと。

Hiroshi
Hiroshi
僕はひどい乾燥肌・敏感肌ではないので、良い感じに使えました。
でも、より高い保湿力を求める方はバルクオムの方が合っていると思います。

 

とはいえ、それ以外の方にとっては、オルビスミスターはかなり使いやすいです。

コスパは非常に高い上、また公式サイトから購入すれば30日間は返品が自由にできます(=返金保証)。

今ならお得なトライアルセットが980円で買えるので、要チェックですよ。

【公式】オルビスミスターはこちら

※30日間の返金保証あり

 

※オルビスミスターの化粧水について、【ステマ無し】オルビスミスター・スキンジェルローションをレビューで詳しく紹介しています。

③:無印良品 化粧水・敏感肌用

価 格 ・200ml:580円
・400ml:980円
特 徴 ・どこでも買える上に安い
・基本的なケアができる

 

最後に無印良品です。

無印の化粧水には色々ありますが、最もメジャーな「敏感肌用」を取り上げます。

Hiroshi
Hiroshi
僕が一番最初に購入した化粧水も無印でした!

 

無印の化粧水の魅力は、やっぱり日本全国どこでも買えるところ。

入手性が抜群な上に価格も安いので、気にせずバシャバシャ使えますね。

 

また、無印の化粧水は肌に負担を与える成分がなく、安心して使えるのもポイント。

Hiroshi
Hiroshi
価格が安いにもかかわらず、低刺激性でクオリティも十分高いです。高い評判が物語っている通り、基本的なケアは問題なくできますね。

 

しかし、正直使い心地の点でいうと、バルクオムやオルビスミスターの方が上です。

無印の化粧水はメンズ用ではなく「男女兼用」。

男性好みのさっぱり感で言うと、無印は少し劣るかなと感じます。

 

また肌へのなじみ・浸透の点でも、バルクオムやオルビスの方が良いのが正直なところ。

あくまで主観ですが、無印の化粧水は浸透するまでに少し時間がかかり、やや肌に「残る」感じもします…

Hiroshi
Hiroshi
初めに使った時はさほど気になりませんでしたが、いろいろ試すうちに感じ方が変わりました(値段が違うので当たり前といえば当たり前ですが)。

 

ただ、無印良品の化粧水は、価格を考えれば間違いなく良い商品だと思います。

変なスースー感もないですし、低刺激性でやさしく使い心地です。

(あくまでバルクオムやオルビスと比べると、少し劣るかなと感じただけ)

 

種類も豊富にあるので、お近くの店舗に行って見てみるのも良いと思います!

 

※無印良品のスキンケアについては、【ニキビ対策】無印良品でできる簡単メンズスキンケア方法!実体験をシェアで詳しく書いています。

コスパの高いメンズ化粧水!あなたにはコレがおすすめ

メンズスキンケア

バルクオム・オルビスミスター・無印良品の3つの化粧水を比較しました。

  • バルクオム:全体的に超高品質。この中ではお高め。
  • オルビスミスター:1本で完結するからラク。コスパも良好。
  • 無印良品:どこでも買えて低価格。品質も良い感じだが、使用感や浸透などでは少し劣る

比較の結果をふまえて、各ブランドの化粧水がどんな人におすすめか書きます!

バルクオムがおすすめな人

  • 多少お金はかかっても、品質にこだわりたい
  • 肌になにか悩みを抱えている人
  • かなりの乾燥肌・敏感肌の人

少しお金をかけてもいいと思えるなら、バルクオムが最もおすすめ

 

やはり品質や成分が非常に良く、肌の改善をサポートしてくれます。

ベタつかないのに潤ってくれる上、使用感もメンズ好みなので、非常に使えるはずです。

Hiroshi
Hiroshi
ほのかなりんごの香りも本当に気持ち良いです。
楽天ランキング1位も納得。

また保湿力がかなり高いので、かなりの乾燥肌・敏感肌の人でも安心かと。

 

今はもはや「メンススキンケアと言えばバルクオム」くらいの勢いですが、選ぶ男性が多いのもうなずけます。

バルクオム公式オンラインストア

※23日以内の返金保証付き

オルビスミスターがおすすめな人

  • コスパ重視
  • 簡単にスキンケアがしたい。めんどくさいことは嫌
  • 乾燥肌・敏感肌以外の方←テカリ・ニキビが気になる人は特におすすめ
  • 迷ったらコレでOK

気軽に、かつコスパ良くスキンケアがしたい方は、オルビスミスターがおすすめ。

1本あれば数ヶ月持つ上、洗顔後につけるだけでケアが完了するので、非常にラクです。

 

乾燥肌・敏感肌の人には合わない可能性がありますが、それ以外の方なら満足度はかなり高いと思いますよ。

コスパ・気軽さ・品質面の水準がかなり高く、迷ったらオルビスミスターがおすすめ

Hiroshi
Hiroshi
いろいろ試した結果、僕はいまオルビスミスターを愛用しています。
続けやすい価格で品質も申し分なく、超お気に入りです。

【公式】オルビスミスターはこちら

※30日間の返金保証あり

無印良品がおすすめな人

  • よりコスパ重視(あまりお金はかけたくない)
  • 無印良品が好きな人
  • 自分の好みにあわせて選びたい人

無印良品は非常にお得に、かつ十分なケアができるのが魅力的。

また、種類も豊富にあるので、自分の好みに合わせて選びたい玄人気質の方にも向いていると思います。

【最後に】化粧水はどれも試さないと分からない←自分に合ったものを見つけることが大事

ここまで書きましたが、正直スキンケア用品はどれも試してみないと分かりません

肌の質はそれぞれ違うので、どんな化粧水でも合うor合わないが出てくるものです。

 

自分の肌タイプから選ぶも手ですが、そもそも肌タイプが分からない・判断できないこともあります。

Hiroshi
Hiroshi
「自分ではオイリー肌だと思っていたら、実は乾燥肌だった」みたいな話もよくあります。

※乾燥すると、肌を守るために皮脂が過剰に分泌されるため

 

だからこそ、良さげな化粧水を試していき、自分に合うものを見つけることが大事です。

  • 保湿力が高い
  • 肌にやさしい:刺激になる成分が入っていない
  • ある程度メジャーで評判も良い

このあたりを基準にして試していけば、良いものが見つかりますよ。

(本記事で比較した3つは、いずれも満たしているのでご安心を)

 

またオルビスバルクオムのように、一定期間は返金保証がついているものであれば、心理的なハードルも低いはず。

Hiroshi
Hiroshi
少し使ってみて、「微妙だな」と思ったら返品すれば良いだけですからね。同時に複数試してみて、お気に入りを見つけるのも良いと思います。

 

肌の調子がよくなると、自分も気分が明るくなりますし、周りからも好印象です。

この機会に気になったものから試してみて、あなたに合った化粧水を見つけてください!

 

今回紹介したメンズ化粧水

  • バルクオム:全体的に超高品質。この中ではお高め。
    ※23日間の返金保証あり
  • オルビスミスター:1本で完結するからラク。コスパも良好。
    ※30日間は返品・交換が自由
  • 無印良品:どこでも買えて低価格。品質も良い感じだが、使用感や浸透などでは少し劣る

 

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です