メンズファッション

ファッションYoutuberなかむ氏の経歴や魅力、おすすめ動画は?

こんにちは。ヒロシです。

ファッションブロガーである僕がよく見ていて、なおかつおすすめしたいYouTuberを紹介するこの企画。

第1回目となる前回はハズム氏についてご紹介しました。

Youtuberハズム氏の経歴や魅力、おすすめ動画を解説!ファッションYouTuberのトップに君臨するといっても過言ではない、ハズム氏の魅力・経歴・おすすめ動画についてお伝えします! ...

今回はなかむ氏について、その経歴や魅力をご紹介します。

ファッション系YouTuber なかむ氏とは

f:id:footmuji:20190131124056j:plain

https://www.readytofashion.jp/mag/news/youtuber_taidan_2/

なかむ氏は表参道にあるブランド古着屋「表参道Brooch」の店長を務める、26歳のYouTuberです。

2017年11月にYouTubeを始められ、今では7.6万人のチャンネル登録者数(2019年6月現在)を誇ります。

ブランド古着の店長、YouTubeに加え、

View this post on Instagram

なかむさん(@nakamubrandfurugibrooch)がシェアした投稿

ご自身のアクセサリーブランド「6:4」も手掛けるなど、幅広く活躍しているトップクラスのファッション系YouTuberです。

※追記(2019年6月)

ブランド古着broochを退社し、以前からおっしゃっていた「服好きが交流できる場所」を作るために、broochの別会社の代表取締役とYouTuberの2足のわらじで奮闘中です!

なかむ氏の経歴について

なかむ氏は大学を卒業後、IT系の広告代理店に1年間勤務されたのち、Broochに入社しました。

当初は代官山店に勤務されていましたが、2018年3月に表参道店ができてからはそちらに移っています。

ちなみに、YouTubeを始められたきっかけは、Broochの業績を良くするためだったようですね。

そのために観葉植物をお店に置いたり、Instagramを強化したりと、他にも色々なことにトライしたようですが、YouTubeが最も効果的なツールだったと以前動画でお話しされていました。

なお、高校時代はテニスのプロ選手を目指し、毎日テニスに明け暮れる日々だったようです。

 

YouTuberなかむ氏の4つの魅力

トップクラスのファッション系YouTuberなかむ氏の魅力を説明していきます。

豊富すぎるブランドの知識

なかむ氏はブランド古着店の店長としてバイヤー業をされているため、ブランドに関する知識は非常に豊富です。

YouTubeでは国内外の様々なブランドについて

  • ブランドの背景
  • デザイナーの経歴
  • アイテムのディテール

などについて発信されています。

特に自身が好きなモード系ファッションについては、話の内容、熱量ともに他の追随を寄せつけないほど。

アイテムを見るだけで、リリースされたシーズンまでパッと言い当てるその知識量は本当に半端じゃないです…

また、紹介するブランドも多岐に渡ります。

  • Maison Margiela や COMME des GARCONS といったモード系ブランド
  • doublet や Gosha Rubchinskiy といったストリート系ブランド
  • AURALEE や SUNSEA といった国内ブランド

モード系のみならず幅広いジャンルのブランドを紹介していらっしゃいます。(上に挙げたブランドはほんの一例です)

歴史のあるブランドもデビューしたばかりの新鋭ブランドも網羅している知識量はまさに脱帽。

紹介するブランドやアイテムの価格は確かに高いのですが、なかむ氏の動画を見れば、色々なブランド、そしてファッションについて詳しくなれること間違いなしです!

豪快な買い物

なかむ氏はめっちゃ買います。とにかく買います。

お買い物動画をアップすることも多いのですが、その時の買い物の豪快さが半端じゃない。

一回の買い物で3点くらい、計10万円程度買うことも珍しくありません。

でもそのアイテムの選び方には成金っぽさは皆無で、本当に服が好きなんだなと思える買い物なので心地良ささえ感じます。

そして買うアイテムのほとんどが黒なのもおもしろい。

哲学的

なかむ氏のYouTubeはブランド紹介・アイテム紹介・お買い物動画が多いのですが、たまにある哲学的な語り動画も魅力の一つ。

特におすすめなのが、

人は何故ロゴを欲するのか?

ファッションとは何か?モードとは何か?

の二つです。

ブランド古着店でバイヤーを務め、日々服と向き合っているなかむ氏ならではの切り口で聞ける話がとても興味深いです。

良い人感

View this post on Instagram

なかむさん(@nakamubrandfurugibrooch)がシェアした投稿

見た目はちょっと怖いかもしれませんが…

合掌するかのように手を合わせるポーズ、物腰の柔らかい口調、「失礼します」で動画を終える姿勢など、良い人感が半端ないんです。

ファッション業界って閉鎖的なイメージがあるかもしれませんが、なかむ氏に関しては全くそうではありません。

誰でもウェルカムな感じの人柄が本当に伝わってきます。しかもグイグイくる感じでなく、そっと寄り添うような。

人は見た目によりませんねぇ

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

ちなみに余談ですが、なかむ氏はご自身でYouTubeを始める前にYouTubeに出演されています。

それはハズム氏が代官山Broochにお買い物に行った時のもの。

ここに出ているのです!笑

この2人の会話のレベルが高すぎて面白いので、ぜひ見てみてください。

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です