肌活・スキンケア

【両方使った】オルビスミスターとバルクオムを徹底比較。結局どっちがおすすめ?

こんにちは。ヒロシです。

スキンケアをしたいと思って色々探したけど、メンズ用ではバルクオムとオルビスミスターの2つが人気みたいだ。
どっちを使うべきか、両方使った人の声が聞きたいな。
バルクオムとオルビスミスターの2つで迷っている。
使用感や効果などの違いを比較するとどんな感じだろう?

 

メンズスキンケアで人気なのが、バルクオムオルビスミスター

「どっちを買うべきか」と悩む男性の方も多いですよね。

Hiroshi
Hiroshi
特に最近は、メンズでもスキンケアは「必須」になっていますからね〜

 

そこで今回は、バルクオムとオルビスミスターのスキンケアを徹底比較していきます。

僕は両方とも使った経験があるので、実体験ベースの意見を届けることができるはず。

 

本記事を読むことで、あなた自身がどっちを選ぶべきか分かり、結果として健やかな肌につながりますよ。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

  • バルクオム:高いけど相応の品質がある
    →23日間の返金保証あり
  • オルビスミスター:手軽かつコスパ最強。ニキビケアに特におすすめ
    →30日間の返金保証あり

バルクオムとオルビスミスターを5つの観点から徹底比較

オルビスミスターとバルクオムを5つの観点から徹底比較

バルクオムオルビスミスターの洗顔料・化粧水について、実際に使った感想をベースに総合的に比較します。

比較ポイントとしては、以下の5つです。

  1. 使用感
  2. 保湿力
  3. ニキビケア
  4. 手軽さ
  5. 価格・コストパフォーマンス

ただ先に少し結論を言ってしまうと、基本はオルビスミスターで良いと思います。

①:使用感…どちらも良い

使用感に関しては、どちらもかなり良いですね。

両方ともメンズに特化しており、さわやかに使うことができますよ。

Hiroshi
Hiroshi
いずれもベタつきなどは抑えられているので、メンズでもかなり使いやすいです。
そして、両方とも肌に負担を与える成分は抑えられています。

ただ、やはり多少違いはありますので、それぞれの使用感を詳しく解説します。

 

バルクオムの洗顔・化粧水について

バルクオムの洗顔料

バルクオムの洗顔料は非常に泡立ちが良く、キメの細かい泡ですっきり洗顔できます。

バルクオムの洗顔用泡立てネット

ただ、洗浄力が強すぎるわけではなく、必要な皮脂などは残してくれる印象。

そのため、洗いあがりは程よいしっとり感があります

Hiroshi
Hiroshi
バルクオムの洗顔料は「不要な汚れを落としつつ、肌に必要な成分を残す」がコンセプトになっています。
まさにその通りの使用感ですね。

 

化粧水は、ほんのりとリンゴのような匂いがします。

バルクオムの化粧水

少しトロみのあるテクスチャーですが、ベタつかずにスッキリ使えて気持ちが良いです。

バルクオムの化粧水

浸透力もなかなかで、肌につけると良い具合になじんでいきますね。

 

バルクオムの洗顔も化粧水も、総じて爽やかに使える印象。

そして、ただ爽やかなだけではなく、肌が潤っている感じもありますね。

オルビスミスターの洗顔・化粧水について

オルビスミスターの洗顔・化粧水について

オルビスミスターの洗顔料もバルクオムに負けず劣らず、非常に泡立ちが良いです。

ネットでわしゃっとするだけで、モチっとした濃密泡ができます。

オルビスミスターのフェイシャルクレンザーの泡

(逆さにしてもこぼれ落ちません)

洗い上がりとしては、洗浄力が強めでよりさっぱりする感じです。

  • モロッコ溶岩クレイ

皮脂に吸着するこの2つの成分が、肌の汚れを絡めとるからですね。

Hiroshi
Hiroshi
ただ、かと言って肌のつっぱり等は気になりませんでした。
人工的な化学成分が入っていないためだと思われます。

 

オルビスミスターの化粧水は「オールインワン」タイプ。

オルビスミスターのオールインワン化粧水

これ1本でスキンケアが終わる手軽さが魅力的です。

(通常の化粧水は、乳液を重ねて肌を保護する必要があります)

ジェルタイプなので、通常の化粧水よりもとろみが強いテクスチャー。

オルビスミスターを手に取った写真

ただ、かと言ってベタつきは全然感じません。

肌につけた瞬間にパシャと弾けて、どんどん浸透していくので、非常にさっぱり使えます。

Hiroshi
Hiroshi
このみずみずしさは、なかなか言葉では表せません。
ぜひ体感してほしい…!!

 

オールインワンでありながらも、保湿力は高くて肌が守られている感じは十分あります。

無油分・無香料・無着色と肌にもやさしく、匂い等にもクセがないので、非常に使いやすいです。

②:保湿力…バルクオムが上

保湿力に関しては、バルクオムが上のように感じます。

理由としては「性質の違い」ですね。

  • バルクオム:化粧水タイプ
    →乳液を重ねて、うるおいを保護するので、保湿力高め
  • オルビスミスター:オールインワンタイプ
    →1本で完結する分、保湿力はやや落ちる

 

さらに前述のとおり、洗顔の方向性も異なります。

バルクオムはしっとりした洗い上がりなので、これも全体の保湿の印象に影響するかと。

 

とはいえ、オルビスでも正直保湿力は十分あります

オルビスミスター

僕自身、オルビスを使ってみて乾燥を感じたことはないので、基本は問題なく使えると思いますよ。

 

極度は乾燥肌・敏感肌の方には、オルビスだと保湿力が物足りないかもですが、それ以外の方は気にならないかと。

③:ニキビケア…オルビスミスターがおすすめ

ニキビケアを考えると、オルビスミスターの方が上だと思います。

バルクオムも良質なのでニキビ予防につながりますが、個人的にはオルビスミスターの方が効果を実感できました。

Hiroshi
Hiroshi
僕は元々ニキビができやすいのですが、オルビスミスターを使い始めてから、本当にニキビができにくくなりました。

 

理由としては、オルビスミスターが無油分であることだと思われます。

オルビスミスターの洗顔とオールインワン化粧水

乾燥は肌トラブルを引き起こすので、スキンケアには保湿が必須。

そして肌の保湿には適度な油は必須ですが、油分が多くなるとニキビができやすくなるんですよね。

Hiroshi
Hiroshi
乳液は「油」なので、化粧水+乳液だと肌の油分が多くなり、ニキビが悪化する可能性があります。
実際僕も、乳液が原因で肌荒れしたことがあります…

 

一方、オルビスミスターには油が入っていません。

オールインワンタイプで乳液もいらないので、油を全く使わずに保湿できます

Hiroshi
Hiroshi
男性の肌はもともと油が多めです。
オルビスの洗顔でしっかり汚れを落とし、オールインワンを使えば、肌の水分と油分のバランスが整い、十分な保湿ケア・ニキビケアができますよ。

 

無油分でしっかりケアができるオルビスミスターは、油が気になる方・ニキビ肌の人にはかなりおすすめ。

※詳しくは、【実体験】オルビスミスターはニキビに効果がある?←あります【写真で検証】で書いています。

【実体験】オルビスミスターはニキビに効果がある?←あります【写真で検証】ニキビに悩んでいて、Orbis Mr(オルビスミスター)のスキンケアが気になっている方向け。本記事では、オルビスミスターのニキビへの効果について、実体験をもとにお話しています。オルビスミスターは男性のニキビケアにかなり効果的です。最もお得に&安い値段で試す方法にも触れているので、必見です。...

④:手軽さ…オルビスミスターが上

手軽さに関しても、オルビスミスターの方が上です。

  • バルクオム:洗顔+化粧水+乳液の3ステップ
  • オルビスミスター:洗顔+オールインワン化粧水の2ステップ

必要なものが1つ少ない分、オルビスの方が手軽だと考えられます。

 

また、オルビスは化粧水の浸透がとにかく早いので、リアルにスキンケアが2分くらいで終わります

Hiroshi
Hiroshi
上でも書いた通り、肌につけるとどんどん浸透していきます。
本当にあっという前なので、忙しい朝でも問題ナシです。

 

通常の場合(バルクオム含む)だと、化粧水が浸透してから乳液を使う必要があります。

化粧水の浸透までに2分くらいかかるので、トータルで5分程度になります

数分の差ですが、時間が短い方が良いと考える方も少なくないかと。

⑤:価格・コスパ…オルビスミスターの方が上

値段で比べると、以下になります。

洗顔 化粧水
バルクオム 2,200円
(100g)
3,300円
(200ml)
オルビスミスター 1,430円
(110g)
1,760円
(150ml)

洗顔・化粧水のいずれにおいても、オルビスミスターの方が手頃です。

Hiroshi
Hiroshi
またバルクオムは1ヶ月分ですが、オルビスミスターは洗顔・化粧水ともに2〜3ヶ月ほど持ちます。

(オルビスの化粧水はジェルタイプで、1回あたりの量が少なくて済むので)

価格・物持ちの良さをふまえると、コスパはオルビスミスターの方が圧倒的に上ですね。

 

ただ、初回限定セットを比べると、バルクオムもお得です。

 

初回限定セットについて

  • バルクオム:洗顔料・化粧水・ネットで500円
    →23日間の返金保証付き
  • オルビスミスター:洗顔料・化粧水・ベースカラーで980円
    →30日間の返金保証付き

※バルクオムは各1ヶ月分・オルビスは3週間分
※オルビスのベースカラーは、ちょっとしたメイク用品

上記のとおり。

ただバルクオムは定期コース型で、次の月から毎月5,500円かかる(洗顔+化粧水)ので要注意です。

一方で、オルビスミスターはサブスクではなく、単純なお試しセットといった感じです。

Hiroshi
Hiroshi
定期コースではないのに返金保証がついているのは、本当にありがたい限り。気軽に試せますよね。

 

返金条件・方法について

どちらも公式サイト限定で返金保証がありますが、以下の違いがあります。

オルビスは初回トライアルだけでなく、すべての商品に30日以内の返品保証がついています。

しかもオンライン上で簡単に手続きできるので、非常にラクですよ。

 

価格やコスパのみならず、試しやすさも含め、オルビスミスターの方が上だと言えます。

【公式】オルビスミスターはこちら

※30日間の返品保証あり

 

※それぞれの返品・解約の方法や詳細は、以下の記事に書いています。

バルクオムとオルビスミスターはどっちがおすすめ?

初心者向け】メンズスキンケアの選び方

バルクオムとオルビスミスターの比較をふまえて、それぞれどんな人におすすめか書いていきます。

ただ迷っている場合は、まずはオルビスミスターから試すべきかと。

バルクオムがおすすめな人

バルクオム
  • かなりの敏感肌・乾燥肌の人
  • 値段は気にせず、高品質なスキンケアがしたい人 

バルクオムがおすすめなのは上のような方です。

バルクオムは値段的に高いですが、相応の品質・保湿力を持ち合わせています。

 

特に敏感肌・乾燥肌の方にとって、肌をいたわりながら理想的なスキンケアができるはず。

値段はデメリットですが、スキンケアにお金をかけられると思うなら、良い選択肢だと思いますよ。

バルクオム公式オンラインストア

※23日以内の返金保証付き

オルビスミスターがおすすめな人

オルビスミスターの洗顔とオールインワン化粧水
  • かなりの敏感肌・乾燥肌ではない人
  • ニキビが気になる人
  • コスパ良くスキンケアをしたい人
  • 気軽&時短を求める人

オルビスミスターがおすすめなのは上記のような方です。

基本的に、かなりの敏感肌・乾燥肌でなければオルビスミスターで良いと思います

Hiroshi
Hiroshi
オルビスの化粧水はオールインワンですが、保湿力を含めたクオリティは十分高いです。
僕も使っていますが、乾燥なども特に気にならないかと思いますよ。

 

また、オルビスミスターを特におすすめしたいのが、ニキビが気になっている方ですね。

洗浄力が強く、かつ油を使わずに保湿できるので、ニキビ改善が期待できます。

Hiroshi
Hiroshi
実体験として僕もかなり良くなったので、ぜひ試してほしい…

 

値段や気軽さもポイント。

コスパで名高い「無印良品」よりもお得なレベルなので、かなり続けやすいはずです。

【公式】オルビスミスターはこちら

※30日間の返品保証あり

バルクオムとオルビスミスターの比較に関するまとめ

バルクオムとオルビスミスターの比較に関するまとめ

バルクオムオルビスミスターを比較しました。

いずれも口コミや評判の良い良品ですが、選ぶ際の参考になれば幸いです。

 

なお、スキンケアは「自分に合ったものを継続して使うこと」が最も大事です。

特に大事なのが「継続」の部分。

いくら良いスキンケアでも、値段的に続けるのがキツかったり、面倒でサボったりすると効果は出ません。

 

なので、自分に合うものを探すのはもちろん、無理なく続けられるものがおすすめです。

Hiroshi
Hiroshi
僕の場合だとオルビスミスターが肌にも合って、かつ値段的にも手軽さ的にも続けやすかったので、最近はずっと愛用しています。

 

肌が整っていると、自分自身も明るい気持ちになりますし、周りからもよく見られるはず。

ぜひ本記事を参考に、まずは気になった方から試してみてください!

  • バルクオム:高いけど相応の品質がある
    →23日間の返金保証あり
  • オルビスミスター:手軽かつコスパ最強。ニキビケアに特におすすめ
    →30日間の返金保証あり

 

関連記事

【デメリットあり】オルビスミスターの感想をステマなしでレビュー【トライアルセット】オルビスミスターが気になっているメンズの方向け。本記事では、ORBIS Mr.(オルビスミスター)シリーズの通販の初回限定のトライアルセットを使った感想を正直に口コミレビューしています。メリットのみならず、デメリットも正直に書いています。スキンケアやメンズメイクに悩む方は必見です。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です