スタバ

パソコン作業にはやっぱりスタバが最適な理由5選

こんにちは。スタバ大好きヒロシです。

どこでもPCが使えるように、ポケットWi-Fiを持ってる方って多いですよね。

かくいう僕もそのひとり。

ブログ執筆等のPCを使った作業を、フリーWi-Fiのない場所でもできるように、ポケットWi-Fiを契約しています。

でも外でPC作業をする時って、結局いつもスタバに行ってしまうんです。

スタバはフリーWi-Fiが完備されているので、ポケットWi-Fiはとくに必要ではないのですが…

PC作業にはスタバが最適な理由5選

f:id:footmuji:20180910210831j:image

出典:http://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1130%26mode=concept

外(カフェ等)でPC作業をするにあたって、本来フリーWi-Fiがあればどこでもいいはず。

なのにスタバに行ってしまう理由は…

客層が良い

スタバにいるお客さんって…

  • ビジネスマン
  • 若い女性
  • 大学生
  • 高校生
  • クリエイターっぽい人
  • 主婦っぽい女性

大体こんな感じです。

極端にうるさい人、マナーの悪い人、ガラの悪い人ってほとんどいません。

他の場所(マ◯ク等)だとそういう訳にはいかないです。
ヤンキーっぽい人やうるさい中坊が席を占領していることもしばしば。そういう方々が大声で騒いでいるのでブログ執筆に集中できません。

でも、スタバのお客さんはそういう人はほとんどおらず、客層が良いので、雑音に悩まされることなく作業に集中できるんです。

PCで作業している人が多い

スタバはいつどこの店舗に行ってもPCで作業をしている人が多いです。

「スタバでMacbook開いてドヤ顔」のように揶揄されることもありますが(笑)。

しかし、自分以外にもそのような人がいるというのはそれなりの安心感を与えてくれます。

ヒロシは結構日本人的気質が強いので、自分がその空間の中で異質ではないというその安心感のおかげで、周りの目を気にする必要がなくなり、作業効率がアップします。

電源がたくさんある

スタバは電源が沢山あってスマホやPCを充電できる環境が整っています。

充電器さえあれば、PC作業をしている最中に電池切れを起こしても大丈夫という信頼感・安心感があります。

ビジネスマンやノマドワーカーにとても優しいカフェということです。

良心的なコーヒーの価格

ドリップコーヒーのトールサイズが320円ですから、個人経営のカフェ等と比べた時に、コーヒーを飲むことに関しては、スタバは高くありません。むしろ安いくらいです。(なんとかフラペチーノの高いですが)

また、150円でおかわりができるのも嬉しいですね。

チェーン店の中では安い方ではありませんが、サービスを考えたらかなり良心的な価格設定です。

禁煙

タバコを吸わない僕にとって、全席禁煙のスタバは快適に作業できる場所です。

他のカフェだと全席禁煙はあまり無いように感じます。タリーズもドトールも分煙ですよね。個人経営だと尚更。分煙でもない場合もあるでしょう。

たとえ分煙でも、タバコのにおいはどうしても気になってしまうもの。そのせいで作業効率に影響があるかもしれません。

でもスタバは完全に禁煙なので、タバコの臭いに気をとられることなく、作業に没頭できます。


 

あとがき

スタバ以外のカフェ等でもブログを書いたことがありますが、なんかやっぱり集中できないんですよね。

上に書いた理由に加え、あの暖色系の照明も個人的には好きです。

ぶっちゃけ僕はコーヒーの味がよく分からないので、スタバのコーヒーがおいしいと思ったことはありませんが、それでも行きたいと思わせてくれるスタバ。

300円ちょっとで最適な作業空間を提供してくれるスタバ。最高です。

まぁでも、スタバの価格は場所代込みの価格だと思っているので、テイクアウトだと若干高いというのがヒロシの意見ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です