【海外旅行】変換プラグは日本でも使えるマルチプラグがおすすめ!

こんにちは。ヒロシです。

海外に行く時地味に必須となるアイテムが「変換プラグ」です。

アメリカ等は、プラグの形が日本と同じなので不要ですが、他の大半の国では変換プラグが必須です。

プラグの形は国によって異なるので、旅行や出張等で海外に行く際には、行く国のプラグの形を調べてそれにあったプラグを用意しないといけません…

面倒臭くないですか??

まぁ変換プラグは100円ショップにも売ってはいますが、いちいち買いに行くのがめんどくさい!

2カ国以上行く時に2種類の変換プラグを持っていくのがめんどくさい!

てか海外に行く時しか使えないものにお金使いたくない!

それならほとんどの国のプラグの形に対応したマルチプラグを買ってしまうのがおすすめです。

Amazon で買った TESSANの変換プラグ

Amazonで買ったTESSANの変換プラグ(マルチプラグ)

僕は今まで海外旅行に行く度に変換プラグを用意していましたが、先日香港旅行に行った時にこのマルチプラグを買いました。

【深夜特急に憧れて】香港・マカオに一人旅に行ってきました。こんにちは。ヒロシです。 僕の大好きな小説、沢木耕太郎著の「深夜特急」。 昨年くらいに第1便の「香港・マカオ編」を読んでから...

世界150か国以上に対応

Amazonで買ったTESSANの変換プラグ(マルチプラグ)

出典:https://matome.naver.jp/m/odai/2136914167876219101/2136914337076793903

このプラグですが、これ1つでA型・O型・C型・BF型の主要な4型に対応しています。

これだけで世界150か国以上。大体世界が190か国くらいですから、一台でかなりの国に対応しているということですね。

日本人が旅行や出張で訪れるところはほとんどカバーしていると思われますので、これ一台や持っていれば安心です。

USBポート2つ。日本でも使い勝手◯

Amazonで買ったTESSANの変換プラグ(マルチプラグ)

もちろんAタイプのプラグの日本でも使えます。

それだけではなく、USBポートが2つもあるので、スマホ等の充電をする上でかなり便利です。

当然ですが、個別で売ってる変換プラグにはこのような機能がないので差別化できますね。

日本でも使えるということは、海外旅行兼日常用になるので「海外旅行のためだけに買うのかよチクショー」的なマイナスの感じなく買えるので嬉しいですね。

1,500円で買える

当然個別に買った方が安いには安いですが、世界どこでも使えて勿論日本でも使える、おまけにUSBソケットが2個ついていると考えると、決して高くないです。

結局変換プラグって、個別に買っても旅行中しか使わないものだから、帰国したら無くしてしまいがち。

それでまた海外に行く度に新しく用意して…となるので、なんだかんだもったいないです。

でもこれ1つにまとめて日本でも使えば、無くすこともあまりないですね。

ものを減らせて1,500円。なかなかコスパは良いです。


 

あとがき

ただ、1つだけ少し不満な点が…

若干デカい

小さな子どものこぶしくらいあります。

といっても、かばんにサッとしのばせられるくらいのサイズなので、そこまで気になりませんが。

少しデカイかなと感じますが、それぞれの国にあった変換プラグをわざわざ用意するよりも全然良いです。

海外旅行に行く時には日本でも使えるマルチ変換プラグを用意することをおすすめします。

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です