肌活・スキンケア

肌荒れ・ニキビ対策に必須!おすすめのメンズスキンケア【まとめ】

メンズスキンケア

こんにちは。ヒロシです。

男もスキンケアを怠れば、肌が荒れたりニキビができたりする上、一気に「オジサン」になるもの。

逆に、日々のスキンケアを丁寧に行うことで、肌荒れ・ニキビの対策はもちろん、年齢を重ねても「オジサン化」を防ぐことができます。

 

しかし、美容に疎い男性にありがちなのが、「スキンケアがよくわからない」ということではないでしょうか?

実際に僕も「年を取ったときにカッコいいおじさんになりたい」という思いからスキンケアを始めた数年前には、意味も分からずひたすらググっていました。

 

そして今、メンズスキンケアについて色々と勉強したり、様々なスキンケアアイテムを試してみた結果、身をもって分かったことが多々あります。

そこで今回は、メンズスキンケアの基本・おすすめのメンズスキンケア用品についてまとめていきます。

 

肌はちゃんといたわってあげないと、将来的に後悔することにもなりかねません。

しっかりスキンケアをして、今のうちから備えておきましょう。

メンズスキンケアの基本【肌荒れ・ニキビ・エイジング対策】

メンズスキンケアの基本【肌荒れ・ニキビ・エイジング対策】

スキンケアの基本は「洗顔」「保湿」です。

メンズスキンケアの基本
  • 皮脂汚れ・毛穴汚れを落とすための「洗顔」
  • 「保湿」するための化粧水・乳液

ここ数年にわたって、僕もいろいろとメンズスキンケアについて調べましたが、 この2つは普遍的な真理となっています。

メンズスキンケアの基本①洗顔

まず基本となるのが「洗顔」です。

1日を過ごした男の肌は、汗や皮脂で汚れています。

それを放置すると、毛穴がつまったり、皮脂で汚れたりして清潔感のないオジサンのような印象になる恐れが。

また、皮脂はニキビの原因である「アクネ菌」のエサになるため、肌から不要な皮脂を取り除いてあげないと、アクネ菌が増殖し、ニキビが大量にできてしまいます。

 

そこで、しっかりと洗顔フォームを使って顔を洗い、肌の汚れを取り除いて綺麗さっぱりすることが非常に大事です。

なお、顔を洗う際には、洗顔フォームをよく泡立ててから行うのがマストです。

ワイルドにゴシゴシと肌をこするように洗顔をしてしまうと、肌に大きな刺激・ダメージが与えられてしまいます。

泡でも汚れは十分に落ちるので、よく泡立てて、泡を肌の上で転がすイメージでやさしく洗い上げてましょう。

 

ちなみに、泡立てる際に使う洗顔ネットでは、「バルクオム」のものが超絶おすすめ。

バルクオムの洗顔用泡立てネット

他のものとは一線を画すキメ・やわらかさ・弾力を誇る泡が簡単にできます。

冗談抜きで世界が変わるレベルです。

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥660
(2019/11/13 08:01:40時点 Amazon調べ-詳細)

メンズスキンケアの基本②保湿

洗顔と並ぶ、メンズスキンケアの基本が「保湿」です。

保湿とは、簡単に言うと「肌にうるおいを与えて乾燥を防ぐこと」ですね。

 

あらゆる肌トラブルの原因は「乾燥」と言われています。

ニキビの原因って皮脂なんでしょ?乾燥してないと思うけど

このように思う方もいるかもしれませんが、ニキビも乾燥によって悪化するので要注意。

どういうことかというと、肌が乾燥するとバリア機能がするため、肌を守るために皮脂が多く分泌されます。

そして、その中で分泌された皮脂が毛穴につまり、結果としてニキビになってしまうということ。

 

そんな肌の敵である「乾燥」を防ぐため必要な「保湿」ですが、その役割を果たしてくれるのが「化粧水」と「乳液」です。

  • 化粧水:肌に水分を補給し、うるおいを与える
  • 乳液:化粧水で補給した水分が蒸発するのを防ぐ

 

男性の場合、洗顔と化粧水だけで終わりにしてしまう方も多いのですが、乳液までつけたほうが良いです。

化粧水を使ったとしても、そのまま放置してしまうと、化粧水で補給した水分が逃げてしまい、結果として肌が乾燥してしまいますので。

化粧水で与えたうるおいを閉じ込める「フタ」として、仕上げに乳液も使うようにしましょう。

【洗顔・化粧水・乳液】おすすめのメンズスキンケアアイテム【バルクオムと無印良品】

男性がスキンケアをするにあたり、最初にぶつかる壁が「どれを選べばいいのか分からない」問題でしょう。

混合肌・普通肌・オイリー肌・乾燥肌があるみたいだけど、自分がどのタイプに該当するのかよく分からない
〇〇という成分が入っていると良いとか聞くけど、わざわざ確認するのが面倒くさい

僕もそうだった(今も割と変わっていない)ので、よく分かります。

 

そんな方におすすめのメンズスキンケアアイテムが、「バルクオム」と「無印良品」です。

僕もいろいろ試しましたが、この2つはメンズスキンケアに最適。

もちろん相性の良し悪しは人によってありますが、基本的にどなたでも問題なく使えると思いますよ。

おすすめのメンズスキンケア①バルクオム

バルクオム

バルクオムは男性の肌に特化した、メンズ専門のスキンケアブランド。

バルクオムのスキンケアアイテムはベタつかず、さっぱりと使えるのはもちろん、とにかく「成分」にこだわっています。

良い成分がぜいたくに含まれているため、しっかりと肌の汚れを落としながら、肌の水分バランスを整えてくれますよ。

使っていくうちに「肌が変わった!」と実感できるでしょう。

created by Rinker
バルクオム (BULK HOMME)
¥8,800
(2019/11/13 08:14:52時点 Amazon調べ-詳細)

バルクオムの定期コースについて

バルクオムは初回500円から利用できる定期コースが非常にお得(通常は5,000円)。

でも、その定期コースは「乳液ありの3ステップコース」と「乳液なしの2ステップコース」に分かれています。

※いずれも23日間の返金保証付き

当然3ステップコースの方が値段が高い(初回2,380円・通常7,200円)ので、どっちを選ぶべきか迷いますね。

そんな方のために、以下の2記事を用意しています。

 

また、ニキビ対策にバルクオムを考えている方は、以下の記事をご覧ください。

おすすめのメンズスキンケアアイテム②無印良品

バルクオムは非常に評判もよく、また実際に使ってみても素晴らしいスキンケアアイテムでしたが、やや価格が張るのが難点。

特に男性はスキンケアにお金をあまりかけたくない方も多いでしょうから、バルクオムを使うのに気が引ける方もいらっしゃるでしょう。

そんな方には「無印良品」がおすすめ。

無印のスキンケアアイテムは成分こそバルクオムには及びませんが、男性でも非常に使いやすく、保湿力も兼ね備えています。

実際に僕も、バルクオムを使い始める前は無印良品を長らく愛用していました。

無印良品の化粧水・乳液について

無印良品の化粧水・乳液は種類が非常に豊富です。

僕も無印の化粧水・乳液はいろいろと試したので、以下に使い心地などをまとめています。

選ぶ際の参考にしていただけたらと思います。

ニキビや毛穴隠しにはBBクリームを使おう【メンズスキンケア】

nullのBBクリーム

洗顔・化粧水・乳液のスキンケアをすることで肌の調子は整えらえるのですが、ストレスや睡眠不足などで肌荒れやニキビに悩まされることは十分にあります。

そんな時に使えるのが「BBクリーム」です。

BBクリームがあれば、ニキビ等の肌トラブルを自然にカバーできる上、肌に栄養を補給することができます。

さらに、肌にダメージを与える紫外線を防ぐこともできるので、良いことづくめですよ。

 

中でもおすすめは、僕も使っているNULLのメンズ専用BBクリーム

メンズの肌に馴染みやすいので、肌を自然な感じできれいに見せてくれます。

まとめ。メンズスキンケアの重要性

しっかりとしたケアをしないと、一瞬で肌はボロボロになります。

実際に僕も、大学生のころは何もせずとも肌荒れ・ニキビに悩むことはありませんでしたが、社会人1年目の冬ごろに一気に肌が荒れました。

 

また、お若い方の中には「スキンケアなんてしなくても肌は綺麗」という人もいるかもしれませんが、早め早めにスキンケアをしておくに越したことはありません。

年齢には逆らえないので、何もしないと徐々に肌はふけこみ、5年後・10年後に後悔をすることになります。

 

いま現在何かしらの肌トラブルに悩んでいる人はもちろん、いまは特に大丈夫という人も、しっかりとスキンケアをするようにしましょう。

カッコわるい・清潔感のないオジサンは嫌われますので。

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間15万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です