スニーカー・サンダル

【徹底比較】アディダス・キャンパスの通常版と80’sの違いは?愛用者が解説

アディダスのキャンパス

こんにちは。ヒロシです。

アディダスのキャンパスは2種類あるけど、通常版と80’sモデルは何が違うの?
通常版と80’sとでは、どっちがおすすめ?

 

Campus(キャンパス)は、アディダスのクラシックスニーカーの1つ。

ミニマル&レトロなデザインが特徴的で、どんなスタイリングにも馴染んでくれます。

ただ、キャンパスには通常版80’sモデルの2種類あり、具体的な違いが気になるところです。

Hiroshi
Hiroshi
80’sは一時廃盤となって姿を消していましたが、2020年秋に復活しました。

 

違いを理解した上で購入しないと、買い物で後悔する可能性が高いでしょう…

そこで今回は、アディダス・キャンパスの通常版と80’sモデルの違いをまとめました。

 

この記事を書いている僕は、キャンパス80’sの愛用者です。

Hiroshi
Hiroshi
通常版に関しても、実際にお店に行って試着をしたり、店員さんに話を聞いたりしました。

 

本記事を読めば、後悔せずにキャンパスを選ぶことができるはず。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

adidas(アディダス)
¥10,450
(2020/11/29 18:57:43時点 Amazon調べ-詳細)

【2種類のキャンパス】通常版と80’sモデルについて

キャンパスは、1983年にバスケットボールシューズとして登場しました。

Hiroshi
Hiroshi
アディダスの中では、スタンスミスやスーパースターと並ぶクラシックスニーカーとして人気です。

まずは「80’sモデル」と「通常版」の2つのキャンパスについて触れていきます。

【ヴィンテージモデル】adidas originals Campus 80’s

靴紐を交換したアディダスのキャンパス
価格 12,000円+税
素材 天然皮革+ゴム底
発売時期 2015年秋冬〜
2020年秋冬〜

こちらがヴィンテージモデルのCampus80’sです。

80年代に発売された、オリジナルのキャンパスを忠実に復刻しています。

Hiroshi
Hiroshi
シンプルなデザインと大人っぽいヌバックレザーの質感が非常にカッコいいですね…

4年以上も愛用しているので、かなり良い感じにクタって味が出てきました。

 

なお、このCampus80’sは2017年頃にしれっと廃盤に(特にアナウンスはなかった気が…)。

しかし、2020年秋になって復活したので、今では手に入るようになりました。

(取り扱い店舗は限られていますが)

adidas(アディダス)
¥10,450
(2020/11/29 18:57:43時点 Amazon調べ-詳細)

【通常版】adidas originals Campus←ABCマートでも買える

アディダスのキャンパス

出典:https://zozo.jp/shop/journalstandard/

価格 9,990円+税
素材 天然皮革+人工皮革+ゴム底
発売時期 2017年秋冬〜

通常版キャンパスが出たのは、2017年の秋冬シーズン。

Hiroshi
Hiroshi
80’sモデルとは異なる点があるものの、アディダス側は「キャンパスの復刻モデル」と位置付けています。

 

全体的なデザイン・印象はキャンパス80’sとほぼ同じで、価格がかなり抑えられているのが特徴的です。

ABCマート等でも手に入るなど、入手性の高さも魅力的ですね。

【アディダス】通常版キャンパスとCampus80’sの違いについて

では具体的に「2つにはどんな違いがあるのか」という話に移ります。

「通常版」と「キャンパス80’s」はかなり似ているものの、詳しく見ていくといくつか違いがありますよ。

違い①:デザイン

まずはデザイン的な違いです。

見れば明らかなのですが、一応触れておきます。

 

 通常版キャンパス

アディダスのキャンパス

出典:https://shop.adidas.jp/products/

ご覧のように、通常版キャンパスはシュータンとサイドにロゴがあります。

シュータンには「adidas」のロゴ、サイドには「Campus」の刻印のようなものですね。

 

Campus 80’s

アディダスのキャンパス80s アディダスのキャンパス80s

一方でキャンパス80’sには、シュータンにもサイドにもロゴが一切ありません。

アイコニックな3本線のみのデザインなので、よりミニマルな印象が出ますね。

違い②:アッパー

どちらも豚革のヌバックレザー(スウェードのように起毛させた革)を使っています。

しかし、「厚み」「質感」が異なります。

通常版の方がヌバックレザーが薄く、逆にキャンパス80’sはヌバックレザーが比較的厚くなっています。

また、80’sモデルの方がレザーの毛足がやや長めです。

 

ただ、通常版キャンパスの履き心地が悪いかというと、決してそうではありません

なぜなら、シュータンの裏などにある「ライニング」がつま先部分にまで張りめぐらされているからです。

アディダスのキャンパス80s

こちらは私物のキャンパス80’sのライニングです。

ご覧の通り、足の甲くらいまでしかライニングがありません。

一方で通常版キャンパスはライニングの範囲がより広く、全体的にかなり柔らかな履き心地でした。

 

加えて、通常版はヌバックレザーがキャンパス80’sよりも薄いつくり。

その分、スニーカーが軽く仕上がっているのもメリットです。

  • 見た目の重厚さ・エイジング;80’sモデルのヌバックレザーが上
  • 実用性・機能性:通常版のヌバックレザーが優る

まとめると上記ですね。

Hiroshi
Hiroshi
その他、通常版は一部に人口皮革(合皮)を使っている等の違いがあります!

違い③:シルエット・サイズ感

シルエットやサイズ感は、そこまで大きくは異なりません。

  • 幅は比較的せまく、細身のフォルム
  • 甲はやや低め
  • くるぶしは低め

基本的には普段よりもハーフサイズ(0.5cm)上げると、履き心地・見た目の両方が良くなりますよ。

Hiroshi
Hiroshi
厳密には80’sの方がスタイリッシュな印象がありますが、通常版もヒモで絞れば細身のシルエットが生きて、かなりカッコよくなります。

アディダスのキャンパスのサイズ感は?【失敗しない選び方を解説】

 

ただ、1点だけ大きく異なる点があります。

それはサイドのくびれ方です。

 

 通常版キャンパス

アディダスのキャンパス

出典:https://shop.adidas.jp/products/

現行のキャンパスは、内側のサイドのところが真っ直ぐに近い形になっています。

くびれは抑えめで直線的なつくりですね。

 

キャンパス80’s

アディダスのキャンパス80s

一方、キャンパス80’sは内側のサイドがかなりくびれたシルエット。

Hiroshi
Hiroshi
写真のとおり、下のソールの方に向かうにつれてキュッと細くなります。

 

靴内部のインソールも土踏まずの部分がポコっと膨らんでいて、土踏まずにうまい具合にフィットする構造になっています。

土踏まずのフィットがかなり心地よく、ついつい履いてしまいますね…

adidas(アディダス)
¥10,450
(2020/11/29 18:57:43時点 Amazon調べ-詳細)

【アディダス・キャンパス】通常版と80’sモデルはどっちが良い?

靴紐を交換したアディダスのキャンパス

違いをふまえて、通常版と80’sモデルとではどっちが良いのかを話します。

  • 基本的には、80’sモデルがおすすめ
  • ただ、通常版も普通にあり

抽象的で申し訳ないのですが、上記のとおりですね。

基本的にはキャンパス80’sがおすすめ

やはり、基本的には80’sモデルが良いと思います。

ヴィンテージ感のあるシルエット・重厚感などが魅力的で、非常にカッコいいです

風合いも良く、育てながら履けるので、確実に後悔はしないはず。

 

価格としても、通常版との定価の差は2,000円ほどです。

2,000円多く出す価値は間違いなくあります

adidas(アディダス)
¥10,450
(2020/11/29 18:57:43時点 Amazon調べ-詳細)

ただ、通常版キャンパスも普通にアリ

アディダスのキャンパス

出典:https://zozo.jp/shop/journalstandard/

しかし、通常版のキャンパスも決して悪くはありません

確かに、キャンパス80’sの方がカッコいいとは思います。

 

しかし、ヌバックレザー・オフホワイトのソール・細身のフォルム等、見た目がキャンパス80’sに近く、ヴィンテージ感もあります。

また、履き心地も柔らかく、軽く仕上がっているのもポイントですね。

 

総じて、通常版キャンパスは、単純に質を下げて価格を落としているのではなく、コストを下げつつもアップデートしている印象です。

上記ツイートの通り、僕も80’sモデルが復活しなかったら、普通に通常版を買おうと思っていました。

(いまは80’sが復活したので、買い直すときも80’sの予定ですが)

Hiroshi
Hiroshi
スタンスミスやスーパースターの廉価版とは違い、通常版キャンパスは普通に完成度が高いと思いますね。

 

価格的にも、Amazonや楽天では7〜8,000円くらいで手に入ります。

その価格で買えるスニーカーとしては、間違いなく良い商品ですよ。

アディダス・キャンパスの通常版と80’sの違いに関するまとめ

アディダス・キャンパスの通常版と80’sの違いを書きました。

  • キャンパス80’s:基本的にはこちらがおすすめ。ミニマルでよりカッコいい&使いやすい
  • 通常版:金額を抑えたい・ロゴ等が気にならない人

上記を基準に選ぶのがおすすめです。

 

記事で見た通り、通常版も決して悪くはありません。

ただ個人的には、より本物感・ヴィンテージらしさが味わえる80’s派ですね。

Hiroshi
Hiroshi
装飾を削ぎ落としたミニマルなデザイン、ヌバックレザーのレトロさが調和して超カッコいいです。

 

80’sモデルが復活し、キャンパスの注目度がより高まっています。

スタイリングを選ばずに履けるので、1足あると確実に重宝するはずです。

 

サイズの選び方はアディダスのキャンパスのサイズ感は?で詳しく解説しているので、この機会にぜひチェックしてみてください。

adidas(アディダス)
¥10,450
(2020/11/29 18:57:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

関連記事

アディダスのキャンパスのサイズ感
アディダスのキャンパスのサイズ感は?【失敗しない選び方を解説】adidas(アディダス)のCampus(キャンパス)のサイズ選びに迷っていませんか?本記事ではキャンパス愛用者が、アディダスのキャンパスのサイズ感・サイズ選びのポイントについて解説しています。疲れることなく履けて、かつカッコよく見えるサイズ選びを知ることができますよ。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
Amazonセール開催中
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です