おすすめアイテム

【レビュー】SIWA・ボックスは実用性と経年変化が魅力。コスパも高い名作【紙和】

こんにちは。ヒロシです。

知る人ぞ知る、名ブランドの「SIWA」。

和紙を使った「粋」な雰囲気、そして機能性が魅力のプロダクトを展開しています。

 

僕自身も前々から注目しており、この度SIWAの「ボックス」を購入しました。

実際にしばらく使ってみたので、今回はその感想をレビューします。

 

本記事の内容

  • SIWAのブランド概要・素材の特徴
  • SIWAのボックス・Mサイズのレビュー【注意点あり】
  • SIWAの魅力的なラインナップ 

総じて、SIWAのアイテムは和紙を使った独自性のみならず、機能面・デザイン面も素晴らしかったです。

Hiroshi
Hiroshi
「和紙で本当に大丈夫なの?」と思う方もいるかもですが、本当に全く問題なし。
それどころか、良い点ばかりでした…

 

値段が安くて、雰囲気が良くて、使いやすいプロダクトを探している方は必見です。

¥4,840
(2021/04/20 23:30:09時点 楽天市場調べ-詳細)

SIWA(紙和)について【和紙を使った粋なプロダクト】

SIWA(紙和)について【和紙を使った粋なプロダクト】

SIWAは、山梨県の和紙メーカー・大直と工業デザイナーの深澤直人氏によるブランド。

Hiroshi
Hiroshi
深澤氏は無印良品の商品デザイン・開発にも携わっている超一流のデザイナーです。

ブランド名のSIWAは、紙の「しわ」と和紙の反対読みに由来しています。

特殊な和紙「ナオロン」を使用

SIWAの最大の特徴が、特殊な和紙である「ナオロンを使用している点。

ナオロンは、大直が開発した障子紙です。

  • 強度が高くて丈夫:通常の障子紙の3〜5倍
  • 水にも強い
  • 和紙なので当然軽い

上記の特徴があります。

Hiroshi
Hiroshi
機能的なナオロン素材を、深澤氏がデザインに落とし込んでいるのがSIWAのアイテムです。

実際に10kgまで耐荷重がある上、水に濡れても破れる心配はありません。

経年変化を楽しめる

ナオロンのもう1つの魅力が「経年変化」です。

出典:https://www.japan-interior.com/brand/SIWA

使うごとに紙のシワ感・風合いが増していくので、愛着を持って長く使えます。

耐久性の高さに加え、育てることで自分だけの価値が生まれますよね…

Hiroshi
Hiroshi
くしゃくしゃにすることで、風合いもどんどん生まれますよ。
僕も使い込んで育てていく予定です!

価格が安い

SIWAのアイテムは、価格面も大きな魅力。

大半のアイテムが1万円以下、大きめのバッグ等も1万円台前半です。

1,000円台で買えるアイテムも多く、5,000円あれば色々選べる印象

 

日本の職人による手作りなので、品質面は一級品。

それでもやはり「和紙」なので、革などに比べると価格がグッと抑えられます

 

非常に手頃な価格なので、自分用はもちろん、ちょっとしたプレゼントにも最適。

それでいて和紙の小物=粋な感じもあり、唯一無二の魅力を感じますよね。

¥4,840
(2021/04/20 23:30:09時点 楽天市場調べ-詳細)

【レビュー】SIWA(紙和)のボックス・Mサイズはデザイン性・汎用性が魅力

【レビュー】SIWA(紙和)のボックス・Mサイズはデザイン性・汎用性が魅力

(新品時の折り畳まれた状態もかわいらしいですね)

SIWAのボックス・Mを購入してしばらく使ったので、その感想をレビューします。

デザインと汎用性が非常に高く、心からおすすめできる逸品でした。

Hiroshi
Hiroshi
SIWAはバッグ類が有名ですが、ボックスは隠れた名作と言えそう。

①:インテリアとして映えるデザイン

このボックスは、自宅での収納用品として作られたアイテム。

和紙の風合いがとても良い雰囲気で、インテリアとしてかなり映えます

Hiroshi
Hiroshi
ナチュラルな色味や独特のシワ感がとても良い感じです。

 

出典:https://www.japan-interior.com/brand/SIWA/box_m.html

日用品の類は収納が難しい上、生活感が出てしまいがち。

一方、SIWAのボックスを使えば日用品を収納しつつ、インテリア全体の雰囲気を底上げしてくれますよ。

自由にアレンジ可能。様々な使い方ができる汎用性

SIWAのボックスは、デザイン性に加えて使いやすさも大きな魅力

僕が持っているMサイズは、タテ22cm・横22cm・高さ50cmの大きさ。

上の部分を折って高さを調整することで、用途に応じた様々なアレンジが可能です。

 

ちなみに僕はかなりズボラなので、適当にいろいろ突っ込んでいます。笑

領収書をまとめたノート類・ガジェットの箱が見えますね。

(あまり綺麗ではなくてすいません。笑)

 

それでも、ボックス自体が洗練された雰囲気なので、生活感を隠してくれます。

単なる収納用品としてだけでなく、インテリアとしても機能するのが嬉しいです。

 

本当に用途は人それぞれなので、玄関先やキッチンで使っても良いでしょう。

出典:https://item.rakuten.co.jp/medetaya/720010001-2/

出典:https://item.rakuten.co.jp/medetaya/720010001-2/

お店のスタッフさんに聞いた話だと、ゴミ箱として使う方も多いそう。

 

Mサイズは容量的にも十分で、かつ非常に使いやすいサイズ感。

あなた好みの用途で使えるので、持っておくとかなり便利ですよ。

ナオロン素材だから丈夫&長く愛用できる

でも本当に使えるの?
特殊な和紙を使っているみたいだけど、耐久性にはちょっと疑問を持ってしまうなー

所詮「紙」と思っている方もいるかもしれません。

しかし実際にしばらく使ってみて、耐久性に関しては文句ないレベルだと断言できます。

 

かなり物を詰め込んでいますが、破れたりは一切なし。

基本的に置いて使っているとはいえ、紙とは思えないレベルの強度なのは間違いありません。

Hiroshi
Hiroshi
触ってみると分かりますが、柔らかさ・しなやかさのある質感です。
手で破こうとしても破れないほど丈夫ですよ。

 

総じて非常に耐久性が高く、かつエイジングも期待できるので、長く愛用できるのは間違いなし。

強度に疑問を持つ方ほど、実際に手にとって使ってみてほしいですね。。

【注意点】SIWAのボックスのサイズ感について

出典:https://item.rakuten.co.jp/medetaya/

SIWAのボックスは、S・M・Lの3サイズ展開。

  • S:タテ17cm × 横17cm
  • M:タテ22cm × 横22cm
  • L:タテ28.6cm × 横28.6cm

お好みのサイズを選べるのが嬉しいです。

ただ1つ注意点を挙げると、Lサイズはかなり大きくて使いづらい可能性があります。

 

実際に僕も実物を見たのですが、MからLになるとサイズ感がぐんと大きくなります。

部屋が広くない場合、正直収まりは良くないかなと感じました。

Hiroshi
Hiroshi
実際に店員さんにも「Mサイズくらいが使いやすい」と言われましたね。

 

僕はMサイズを使っていますが、Mでも容量は十分なほどあります。

(手前に置いているのは無印のA4ノートです)

ご覧のとおり、A4サイズにも対応しているので、雑誌なども入れておけますし。

Hiroshi
Hiroshi
逆にSサイズは結構小さめなので、棚の上などに置くイメージですね。

 

日用品の整理・ゴミ箱用途など、床に直置きして使う予定の方は、Mサイズが良いと思いますよ。

¥4,840
(2021/04/20 23:30:09時点 楽天市場調べ-詳細)

SIWA(紙和)のアイテムのラインナップ

SIWA(紙和)のアイテムのラインナップ

ボックス以外にも、SIWAには魅力的なアイテムがたくさんあります。

代表的なアイテムを紹介していきます!

トートバッグ

出典:https://www.shokunin.com/jp/siwa/squarebag.html

SIWAのトートバッグは、ブランドを代表する名作。

丈夫で長持ち、水にも強い上に対荷重も10kgと、機能面に優れています。

紙袋ような風合いも、かなりファッション性が高いですよね。。

Hiroshi
Hiroshi
スクエア型やラウンド型、またサイズやカラーの展開も豊富です!
¥4,400
(2021/04/21 17:15:39時点 楽天市場調べ-詳細)

¥11,000
(2021/04/21 17:15:39時点 楽天市場調べ-詳細)

クラッチバッグ

出典:https://www.craft-store.jp/products/siwa-clatch-w

荷物が少ない時などに重宝するクラッチバッグ。

和紙の風合いがとても良いので、カジュアルな雰囲気に合いそうです。

バッグ in バッグとしても使えるので、かなり使える幅が広いかと!

Hiroshi
Hiroshi
こちらもサイズ感がかなり豊富。
ワイドタイプはA4サイズに対応しているので、書類をまとめたりするのに便利です。
¥4,400
(2021/04/21 17:15:39時点 楽天市場調べ-詳細)

ブックカバー

出典:https://grafe.work/siwa-book/

ブックカバーもSIWAを代表するアイテム。

本を読むたびに手に触れるので、どんどん馴染んで経年変化を楽しめるはず。

肌触りもやさしく、本を読むのが楽しくなりそうですね。

コインケース

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/on-washi/

コインケースも日常的に使うので、豊かなエイジングが楽しるアイテム。

中に仕切りがある上にカード対応のサイズなので、サブの財布として重宝しそうです。

洗える紙マスク

出典:https://item.rakuten.co.jp/medetaya/

SIWAのマスクは、洗濯をして繰り返し使えるのが特徴的。

ナオロン素材は肌触りが良い上、軽いので快適に使えるのも嬉しいです。

 

もはや生活必需品となったマスク。

風合いが良く、ファッション性の高いものを使うことで、テンションも上がりますよね。

Hiroshi
Hiroshi
サイズやカラー展開も豊富なので、男女問わず好きなものを選べますよ

【レビューまとめ】SIWAのボックスは実用性・ファッション性を兼ね備えた名品

【レビューまとめ】SIWAのボックスは実用性・ファッション性を兼ね備えた名品

SIWAのボックスをレビューしました。

日用品をすっきり収納できる上、風合いが良くてインテリアとしても映えます。

あれば確実に使える、隠れた名品だと感じました…

Hiroshi
Hiroshi
様々な用途に対応できるので、本当に便利ですよ

 

また、SIWAはボックスの他にもおしゃれな小物・バッグ類が揃っています。

和紙ならではの「粋」な雰囲気、そして機能性も高いので、唯一無二の魅力がありますね。

(価格が手頃なのも嬉しいポイント)

 

なお、SIWAのアイテムは銀座の直営店・全国の取扱店で見られます。

加えてオンラインストアでも買えるので、ぜひチェックしてみてください!

¥4,840
(2021/04/20 23:30:09時点 楽天市場調べ-詳細)

 

関連記事

【2021年版】20代一人暮らし男子が買ってよかったもの【メンズにおすすめ】本記事では、20代一人暮らし男子の僕が、2020年に買ってよかったものを厳選して紹介しています。ファッション・生活雑貨・ガジェットの3つに分けており、日常生活やビジネスが捗るアイテムばかり。ちなみに男性・女性問わずおすすめのものなので、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品