デニム・その他の経年変化

FIRMUMのデニムパンツの色落ち・エイジング記録(7ヶ月)【初洗濯した】

FIRMUMのデニムパンツ

こんにちは。ヒロシです。

僕がかねてから履いている、FIRMUMというブランドのデニムパンツ。

購入以来、約7ヶ月にわたって履き込んでいたのですが、この度初洗濯をむかえました。

「その記念」と言うと大げさですが、せっかくなので色落ち(エイジング)記録を書き留めておこうと思います。

デニムパンツはFIRMUMの定番的アイテムですが、色落ち記録を書いたようなサイトは他にありません。

FIRMUMのデニムが気になっている方・色落ちのするリジッドデニムの購入を検討している方は、ぜひご覧ください!

FIRMUM(フィルマム)のデニムについて

FIRMUMは、デザイナーの米永至さんが2015年にスタートしたドメスティックブランド。

米永さんは2001年スタートの「NO CONTROL AIR」というブランドのデザイナーも務めている方で、FIRMUMとNO CONTROL AIRはいわゆる「姉妹ブランド」になります。

NO CONTROL AIR と FIRMUMの違いや魅力を解説【ブランド紹介】独特の雰囲気を放つドメスティックブランドの「NO CONTROL AIR」と「FIRMUM」。姉妹ブランドであるこの2つの違いや魅力について紹介します。...

FIRMUMの定番アイテム「デニムパンツ」

FIRMUMは、定番としてデニムパンツを毎シーズンリリースさせています。

僕が履いているのは、2019SSシーズンからリリースされた「ワイドテーパード型」のもの。

FIRMUMのデニムパンツ

丸みを帯びた独特なシルエット。

ウエストやヒップはかなりゆとりがありますが、ひざ下からスソにかけて急激に細くなって(テーパードがかかって)います。

平置きにすると非常に変わった形に見えますが、実際に履いてみると意外にもスッキリとしていて合わせやすいです。

FIRMUMのデニムパンツ

 

また、グレーがかったインディゴの色味・スラッシュポケットなど、他にはない唯一無二のデニムパンツですね。

(詳しくは以下の記事にてレビューしているので、よかったらぜひ!)

FIRMUMのデニムはクセが強いのに合わせやすい、最高のデニムパンツ!【ワイドテーパード】2019ssシーズンよりリリースされた、FIRMUMの新型ワイドテーパードデニムについてレビューしていきます!クセの強い形ではあるのですが、非常に合わせやすいパンツです。フィルマムのデニムが気になっている方は必見です。 ...

 

なお、FIRMUMのデニムは他にもシルエット違いで展開されています。

ブランド開始時から定番でリリースされている「スリムテーパード型」や「ワイドストレート型」もシルエットが非常にキレイで、かなり上品に履けるデニムパンツになっています!

FIRMUM(フィルマム)のデニムパンツの履きこみ方・洗濯方法

FIRMUMのデニムパンツ

僕がこのデニムパンツを購入したのは、2019年の2月。

そこからどの程度履きこみ、そしてファーストウォッシュ(初洗濯)を行ったかを書いておきますね。

履きこみ期間は7ヶ月(週2〜3日)

購入したのが2019年の2月なので、本記事執筆時点(2019年9月下旬)での履きこみ期間は7ヶ月ほどです。

購入してしばらくは週3日ほどで履いていましたが、夏の間は履く頻度が少し落ちて週に2日程度になりました。

なお、1回あたり10時間以上は履いていたと思うので、履いた時間の合計は700時間くらいですね。

洗濯方法について

ファーストウォッシュについては、洗濯機で普通に洗いました。

  • ネットに入れて単体洗い
  • 脱水時間短め(おしゃれ着モード)
  • 中性洗剤使用

このあたりの最低限のことだけ気をつけました。

デニム好きの方は、リジッドデニムを洗うときには手洗いをしたり、デニム専用の洗剤を使ったりすると思いますが、僕はあんまり気にしない方ですね。

FIRMUM(フィルマム)のワイドテーパードデニムの色落ち・エイジング記録【7ヶ月】

それでは、7ヶ月間でどれくらい色落ちが進んだのかを見ていきます。

新品時(0ヶ月)

FIRMUMのデニムパンツ FIRMUMのデニムパンツ

先ほども触れましたが、新品時はこんな感じ。

ややグレーがかったリジッドデニムで、ミニマル&上品な印象を受けます。

我ながらめちゃくちゃカッコいいですね〜

7ヶ月経過時の色落ち・エイジング(洗濯前)

FIRMUMのデニムパンツ FIRMUMのデニムパンツ

7ヶ月経過(洗濯前)するとこんな感じ。

体に密着しないワイドテーパードシルエットのデニムパンツということもあり、ヒゲ等はほとんどついていません。

FIRMUMのデニムパンツ

 

また、上品さはあるものの、履き込んでいるうちに生地が全体的に伸びてしまっている印象です。

膝もちょっと出てきましたし。

FIRMUMのデニムパンツ

 

本当ならば履きジワがつくまで履きこみたいところでしたが、生地の伸びや傷みを考えて洗うことに。

ある程度の頻度で洗ってあげないと、生地の劣化が早く進んでしまいますので。

7ヶ月経過時の色落ち・エイジング(洗濯後)

FIRMUMのデニムパンツ FIRMUMのデニムパンツ

ファーストウォッシュを終えるとこんな感じ。

全体的に伸びた生地が元に戻り、パリッとした上品さが復活しました。

糊が落とされたため、生地もやわらかくなって履きやすさも良くなった気がします。

 

膝も綺麗におさまりましたね。

FIRMUMのデニムパンツ

糊のついたリジッドの状態からの洗濯だったので、「もっと青みが強くなるのかな」と思っていましたが、そうでもなかったです。

個人的に、グレーがかった独特の色味が損なわれるのではと心配していたので、かなり安心しました(洗濯したくなかった理由でもあります)。




まとめ。FIRMUMのワイドテーパードデニムは色落ちが控えめ

FIRMUMのデニムパンツ

総評として、FIRMUMのワイドテーパードデニムは色落ちが控えめです。

7ヶ月履き込んでもあまり変化はなく、膝の部分が少し色落ちしたかなという程度。

僕が選んだのはワイドテーパード型のシルエットで、体に密着するようなものではないので、当初からヒゲやハチノスがバキバキにできるのは想定していませんでした。

でも、予想以上に色落ちがしないなという印象。

全体的に、インディゴ染料が少し抜けた感じはもちろんありましたが、全体の雰囲気はあまり変わりません。

個人的には「上品な雰囲気のまま長く履きたい」「この手のデニムはあまり色落ちしない方がカッコいい」と思っていたので、安心&満足です!

 

以上を踏まえると、FIRMUMのデニムは「リジッドのような上品な雰囲気のまま、デニムを楽しみたい」という方にはめちゃくちゃおすすめ。

スラックスとジーンズを足して2で割ったようなディテールが最高ですし、シルエットも綺麗&バリエーション豊富なので、お気に入りの1本が見つかるはず。

 

反対に、自分で育てながら色落ちを楽しみたいという方には向きませんね。

以下の記事にて、色落ちが楽しめるデニムを探している方におすすめのブランドをまとめているので、気になる方はぜひご覧ください。

自分だけの色落ちが楽しめる、至極のデニムブランド10選デニムパンツの色落ち(エイジング)が楽しみたい方向けに、至極のデニムパンツを誇るブランドとして、10コのブランドを取り上げました。いずれも高品質のデニムパンツをリリースしているので、メンズ・レディースともにおすすめのブランドです。 ...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間15万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です