Amazon

【2019最新版】Amazonプライム会員の年会費・特典12コ・5年使った感想まとめ

こんにちは。ヒロシです。

今日は、Amazonプライム会員の特典と、プライム会員歴5年の僕の「プライム会員への感想」をまとめていきます。

「プライム会員って本当にメリットあるの?」
「プライム会員になろうかどうか迷っている」

といった方は、是非参考にしてみてください。

Amazonプライム会員とは

f:id:footmuji:20190506152428j:plain

Amazonプライム会員とは、Amazonが行なっている有料会員サービスです。

プライム会員になることで色々な特典があります。

プライム会員の会費はいくらかかるの?

プライム会員は年間プランだと4,900円(月あたり408円)でなることができます。

なお、月間プランだと500円/月かかるので、年間プランの方がお得です。

ちなみに、年間プラン・月間プランともに1ヶ月の無料体験ができます。

学生は「Prime Student」でさらにお得!

学生の場合、Prime Studentというプランがあり、年間2,450円(月あたり204円)でプライム会員の特典を受けられます。

ちなみにPrime Studentの月間プランだと250円/月なので、こちらも年間プランの方がお得です。

なお、通常のプライム会員は無料体験期間が1ヶ月のところ、Prime Student の場合は無料体験期間が6ヶ月もあります。

学生の方は非常にお得にAmazon プライムの恩恵を受けられるということですね。

Amazon プライム会員の会費まとめ

Amazon プライム会員の会費をまとめておきます。

Amazon プライム会員

・年間プラン:4,900円/年(月あたり408円)

・月間プラン:6,000円/年(月あたり500円)

 ※ 1ヶ月の無料体験期間あり

Prime Student

・年間プラン:2,450円/年(月あたり204円)

・月間プラン:3,000円/年(月あたり250円)

 ※ 6ヶ月の無料体験期間あり

なお、「Prime Student」に入るためには、学籍番号または大学のメールアドレスを入力する必要があります。

その2つがないという場合には、学生証の写しをAmazonのカスタマーセンターに送ることになるので注意が必要です。

Amazon Prime を無料体験する

Prime Studentを無料体験する

Amazonプライム会員のメリット・特典まとめ

Amazonプライム会員になる主なメリットは以下の12コです。

なお、2019年4月に値上げ(3,900円/年 → 4,900円/年)しましたが、それでも全然安いと感じるくらいのメリットがあります。

特典1  ほとんどの商品が送料無料&お急ぎ便が無料

f:id:footmuji:20190506150401p:plain

プライム会員のメリットとしてまず挙げられるのが、Amazonのほとんどの商品が送料無料になること。

Amazonから商品を購入する際、合計金額が2,000円以下だと送料が400円かかってしまいますが、プライム会員ならば送料が無料で利用できます。

また、商品が翌日〜3日以内に到着する「お急ぎ便」や「日時指定便」は通常だと500円、当日お急ぎ便は700円かかりますが、これもプライム会員ならば無料で利用可能です。

Amazonの会費は月あたり約400円なので、月に一回以上Amazonで買い物をする場合は、それだけでほぼ元が取れてしまいます。

特典2  Prime Nowが無料で利用できる

f:id:footmuji:20190506150518p:plain

Prime Nowとは、注文から受け取りまで最短2時間で完結するAmazonのサービスのことです。

プライム会員になれば、このPrime Nowが無料で利用できちゃいます

「食料品や日用品を買い忘れたけど、買いに行くの面倒だな…」という時にめちゃくちゃ便利ですよね。

ただ、このPrime Nowは東京・神奈川・千葉・大阪・兵庫の一部の地域限定のサービスなので、注意しましょう。

特典3  プライムビデオが見放題

プライムビデオとは、過去に放送された映画やドラマ、バラエティー番組などが無料で見られる最強のサービスです。

パソコンやスマホ、タブレットに加え、fire tv stickを使えばご自宅のテレビでも見られます!

プライムビデオで見られる作品は順次入れ替わったり、新作が出たりするので、飽きることは一切ありません。

また、Amazonオリジナルの作品が無料で楽しめるのもポイント。

Amazonオリジナル番組も面白いものが多いですね。
ちなみに個人的なイチオシは「東京女子図鑑」です。

「東京女子図鑑」から見る、都会の女の本音と生きづらさ【Amazon Prime】東京女子図鑑について知りたいですか?本記事では、東京女子図鑑のあらすじや見どころ、感想について書いています。東京女子図鑑はAmazonプライムでしか見られない作品ですが、東京女子図鑑について気になる方は必見です。...

すべての映画・ドラマがプライムビデオで無料で見られるわけではありませんし、また新作映画は追加されていない場合もありますが、無料で見られることを考えると十分すぎるラインナップ。

少なくても、プライムビデオがあれば暇つぶしに全く困りません。

特典4  Prime Musicで100万曲以上聴き放題

f:id:footmuji:20190506150639p:plain

プライム会員の特典として、100万曲以上が聴き放題となるPrime Musicも利用できます。

Prime Musicは、楽曲をダウンロードしておけばオフラインでも再生可能なので、通信料の節約も可能です。
Wi-Fi環境にいるときにまとめてダウンロードして使うのがおすすめ。

100万曲の内訳ですが、有名な曲はだいたいカバーしているかなという印象ですね。
僕も運動するときや車を運転するときに聞く音楽としてゴリゴリ使っています。

特に洋楽のラインナップが豊富なので、BGM的に洋楽を楽しみたい方にはぴったりです。

勉強・作業しながら聞く音楽は洋楽にしよう!おすすめの洋楽アーティストも紹介こんにちは。ヒロシです。 音楽を聴きながら勉強をしたり、PCで作業したりする方って多いですよね。 僕もその一人で、学生時代は...

Amazon Music Unlimited も780円で利用可能

「100万曲じゃちょっと足りない…」

「Prime Musicには好きなアーティストの曲があまりなかった」

といった方には、Amazon Music Unlimitedがおすすめ。

Amazon Music Unlimitedは6500万曲以上の音楽が聴き放題のサービスです。

Apple MusicとLINE Musicが5000万曲Spotifyが4000万曲ですから、Amazon Music Unlimitedは世界最大級のサービスと言えるでしょう。

このAmazon Music Unlimitedは、通常月額980円なのですが、プライム会員ならば月額780円で利用できちゃいます!

また、1ヶ月間の無料体験も用意されているので、音楽好きの方には特にうれしいサービスですよね。

特典5  Amazon Photosで写真を無制限に保存できる

f:id:footmuji:20190506150738p:plain

Amazon Photosは、写真を何枚でも保存できるサービスです。

スマホの中に写真をたくさん保存していると、すぐに容量がいっぱいになってしまうので、非常にありがたいサービスですよね。

まぁ正直なところ、写真をオンラインで保存するのは無料&容量無制限の「Google Photo」でもできるので、Amazon Photosはあまり使いませんが…

特典6  Kindle本が月に一冊無料で読める

Amazon Prime会員ならば、Kindleオーナーライブラリーの中にある本を毎月1冊無料で読むことができます。

本も1冊1,000円くらいはするので、読みたい本が対象に入っていれば非常にお得です。

ただし、KindleまたはFireタブレットが必要(スマホやPCからは利用不可)という点には注意が必要になります。

特典7  対象となるKindle本が読み放題のPrime Reading

f:id:footmuji:20190506150849p:plain

Prime Readingは対象となるKindle本を無料で読むことができるサービスです。

なお、Prime ReadingはKindleやFireタブレットのみならず、スマホやPCでも利用できます

ただ、同時に読める(登録しておける)本の数は10冊までなので注意も必要です。

とはいえ対象の本がそこまで多いというわけではないので、「読みたい本があればラッキー」くらいでいると良いでしょう。

特典8  購入前に試着が可能!Primeワードローブ

f:id:footmuji:20190506151042p:plain

プライムワードローブは、Amazonで販売されている服や靴、ファッション小物といったアイテムを気軽に試着できるサービスです。

商品を注文すると1日〜3日で届くので、それを7日間自由に試すことができます。

気に入ったアイテムはそのままお買い上げ、気に入らなかったアイテムは返送するという仕組みです。

なお、送料も返送料も一切かかりません

「Amazonで気になる服あったけれど、実物を見ないで購入するのは不安だ…」という方にぴったりのサービスになっています。

特典9  会員限定セール(Amazon プライム デー)に参加できる

Amazonでは、毎年7月に年に一度の超特大セールである「Amazon プライムデー」というものを開催しています。

このプライムデーでは、ガジェット、ゲーム、ファッションアイテム、日用品などなど、普段はセールにならないまでありとあらゆる商品が安くなります!

そしてこの「プライムデー」に参加できるのは、プライム会員のみなのです。

また、プライムデーの他にも、Amazonではタイムセールや「サイバーマンデー」等の期間限定セールを定期的に開催しています。

プライム会員ならば、これらのセールに30分早く参加できるという特典もあるのです。

Amazonのセールでは、人気商品は一瞬で売り切れてしまうので、プライム会員にならないとお得に買えないアイテムも多数あります。

プライム会員になっておけばAmazonでの買い物が楽しく、またお得になること間違いなしでしょう。

特典10 ベビー用品が15%OFFで購入できる

Amazon では、小さなお子さまの情報を登録しておくと、ベビー用品の商品情報やセール情報が配信されるAmazonファミリーというサービスがあります。

プライム会員ならば、これに加えて、ベビー用品が15%OFFで購入できるようになるので、非常にお得です。

小さなお子さんがいるパパさんやママさんには非常にうれしいサービスかと思います!

特典11 ペット用品が10%OFFの「PrimePets」

f:id:footmuji:20190506151550p:plain

ペット(犬・猫)を飼っているプライム会員の方は、Prime Petsが利用できます。

これは、飼っているペットの情報を入力しておくと、種類や年齢に応じたおすすめの商品を紹介してくれたり、対象商品がいつでも10%OFFで購入できたりするもの。

ペットを飼っていらっしゃる方も多いと思うので、ぜひ利用しましょう!

特典12 家族と一緒に使える

Amazonプライムは、同居しているご家族の方を2人まで登録することができます!

家族会員は、「お急ぎ便の送料無料」「日時指定便の送料無料」などの配送に関する特典を利用できちゃいます!

プライムビデオ等は利用できないのですが、fire tv stickを使って家族みんなで楽しめばOKですね。

プライム会員歴5年の僕が抱く、プライム会員に対する感想

f:id:footmuji:20190506161616j:plain

僕はプライム会員を使い始めて5年ほどになる僕が、上で紹介したプライム会員の特典を踏まえて、正直な感想を書いていきます。

使うサービスと使わないサービスがある

プライム会員には上でご紹介したように多くの特典がありますが、めちゃくちゃ使うサービスもあれば、全く使わないサービスもあります

今までの僕の経験上、

  • プライムデリバリー(お急ぎ便無料など)
  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • プライムデーへの参加

の4つはかなり使いますが、正直なところ他はあまり使わないですね。

とはいえ、この4つだけでも月に400円以上の価値は十分あります。
特にAmazonで買い物をする(したい)人にとっては、送料分だけで元が取れますし。

また、プライム会員の特典はどんどん増えているので、自分が「使いたい!」と思うサービスが出る可能性も期待できますね。

家族会員が超便利。一家に1人登録しておくとお得

個人的に、家族会員というのが非常にお得だと思います。

1人分の会費で配送料無料の特典を3人まで受けられるってめちゃくちゃ便利ですよね。

人気のプライムビデオについては、1人(本会員)しか使えないとはなっていますが、実際には3台のデバイスまで同時に再生できます。

つまり、家族3人が本会員のアカウントでプライムビデオにログインすれば、各自がそれぞれのスマホ等で好きな番組を見ることができるのです。

家族全員でプライム会員になるのは若干もったいない気もするので、家族会員をうまく利用して、お得にプライム会員のメリットを活用するのがおすすめです。

99%の人はAmazonプライム会員になるメリットがある

プライム会員の特典を12コまとめてご紹介しましたが、99%の方はプライム会員になるメリットがあるかと。

個人的には配送料無料が最大の特典かと思いますので、「Amazonの通販をほとんど使わない」という方以外は入っておいて損はないかと思います。

これ1つに登録しておけば、日々の買い物をお得にできますし、また暇つぶしには困りません。

また、1ヶ月の無料体験もやっているので、とりあえず登録してみると良いでしょう。
「そんなに使わないかな」と思ったら解約すればOKです。

Amazon Prime を無料体験する

Prime Studentを無料体験する

なお、無料体験期間が終わると、自動的に契約が更新されてしまうので注意が必要です。

もしも無料体験期間でプライム会員をやめるという場合には、忘れずに解約するようにしましょう。

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です