スニーカー・サンダル

【保存版】コンバース・CT70のサイズ感は?サイズ選びに迷う必要なし!【チャックテイラー】

こんにちは。ヒロシです。

コンバースのチャックテイラー(CT70)が気になるけど、サイズ感に迷っている。
CT70を通販で買おうと思っている。
サイズ選びに失敗したくないから、CT70のサイズ選びのコツがあれば知りたい

 

海外限定のコンバース・オールスターである「CT70」。

日本ではなかなか手に入らないので、通販での購入を検討している方も多いと思います。

 

そんな時に悩むのがサイズ選びです。

CT70は日本のオールスターとサイズ表記もサイズ感も違うので、混乱してしまいますよね。

 

快適に&カッコよく履きこなすためには、サイズ選びが非常に重要です。

そこで本記事では、「CT70のサイズ感とサイズ選びのコツ」について取り上げます。

 

本記事の内容

  • CT70のサイズ表記・サイズ感について
  • CT70のサイズ選びのコツ
  • CT70のサイズ選びは神経質になる必要なし【理由を解説】
  • サイズに迷う方におすすめのCT70の購入方法

この記事を書いている僕は、もちろんCT70を愛用しています。

Hiroshi
Hiroshi
僕自身の所感をふまえつつ、CT70を履いたことがない方でも分かるように書きます

 

本記事を読むことで、あなたに合ったサイズのCT70が買えること間違いなしです。

サイズ選びに迷っている方におすすめの購入方法も教えるので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

更新情報:2020年9月29日

SSENSEでCT70の再入荷があり、今ならサイズ・カラーともにかなり揃っています。

売り切れが早いので、気になる方はお早めに!

コンバース・CT70のサイズ表記について

コンバース・CT70のサイズ表記・サイズ感について

はじめに申し上げておくと、CT70はみなさんが見慣れた「cm表記」ではありません。

コンバースUSAのものなので、基本はアメリカの「USサイズ」です。

CT70のサイズ表記と日本サイズの対応

まずはUSサイズのCT70のサイズ表記を、日本サイズに対応させていきます。

CT70のサイズ対応表

USサイズ(アメリカ) cmサイズ(日本)
6 24.5
6.5 25.0
7 25.5
7.5 26.0
8 26.5
8.5 27.0
9 27.5
9.5 28.0
10 28.5

 

こちらは僕が購入したCT70の箱ですが、ちゃんと上の対応表に合っています。

CT70の箱

CT70の通販サイトでは、日本サイズが記載されていないことが結構ありますが、この対応表を見て選べばOKです。

コンバースの場合、一般的なUSサイズと大きさ・表記がハーフサイズずれています。

  • 例:一般的なUS9→日本の27.0cm
  • 例:コンバースのUS9→日本の27.5cm

上記の対応表は、そのズレを踏まえて書いていますのでご安心ください。

※追記:レディースのサイズ表記について

USサイズでは、メンズとレディースでサイズ表記が違っているので要注意。

(ちなみに上で書いたUSサイズはメンズのUSサイズを基準にしています)

Hiroshi
Hiroshi
つまり同じ「US9」でも、メンズのUS9とレディースのUS9ではサイズが異なるというわけです。

 

サイズ表記が違うだけで実寸は同じですが、サイズ選びには注意が必要になります。

(海外通販サイトのSSENSEでは、メンズ用とレディース用でサイズ表記が異なるので)

とはいえ、メンズとレディースのサイズ対応さえ分かっていれば特に問題なし。

 

CT70 メンズ・レディース兼用のサイズ表

日本サイズ
(cm)
USサイズ
(メンズ)
USサイズ
(レディース)
22 3 5
22.5 3.5 5.5
23.0 4 6
23.5 4.5 6.5
24.0 5 7
24.5 5.5 7.5
24.5 6 8
25.0 6.5 8.5
25.5 7 9
26.0 7.5 9.5
26.5 8 10
27.0 8.5 10.5
27.5 9 11
28.0 9.5 11.5
28.5 10 12
29.0 10.5 12.5

※海外のコンバースのサイズチャートを元にしています。

※24.5cmに対応するサイズが複数あるのは仕様の違いです。
(メンズのUS6・レディースのUS8の方が気持ち大きいイメージで良いかと)

 

上のサイズ表から、ご自身のサイズに相当するものを選んでいけば問題ありませんよ。

Hiroshi
Hiroshi
例えば、24cmを買いたい場合であれば「メンズのUS5」または「レディースのUS7」を選べばOKです。
メンズ・レディースでサイズ表記は違くても、もの自体は同じですので。

 

詳しくは【CT70・レディース】サイズ表記に要注意!失敗しない選び方は?で書いているので、あわせてご覧ください。

コンバース・CT70のサイズ感について

サイズ表記は上記のとおりですが、スニーカーによってサイズ感は違います。

特に、CT70は日本のスニーカーではないので尚更ですね。

Hiroshi
Hiroshi
「CT70は大きめ」と言われますが、幅・長さ・くるぶしの高さなどなど事情が異なりますので、そんなに単純ではありません。

 

あくまで僕の所感ですが、CT70のサイズ感は以下のとおりです。

  • 横幅:少し狭い
  • タテ(長さ):やや長い
  • 甲:少し低い
  • くるぶし:低い

 

CT70が大きめと言われるのは、単純にタテが長いからです。

欧米人は日本人よりも足幅が狭いので、CT70もそれに合わせたサイズ感になっています。

CT70はタテが長く、横幅がやや狭い作りのために、シュッとしたシャープなシルエットに仕上がっているわけです。

 

逆に、タテの長さ以外は全体的に少し小さめ。

スタンスミスと比べると一目瞭然ですが、くるぶし・かかとが低い作りです。

CT70のくるぶしのサイズ感

とはいえ、かかととくるぶしが低いのは普通のオールスターと同様なので、あまり気にしなくて大丈夫です。

 

甲も通常のオールスターと同様にやや低めですね。

ただ、CT70はインソールがふかふかで、履いたときにかなり沈むので、甲の低さをあまり気にする必要はないかと。

甲の高い人でも、比較的履きやすいサイズ感ですね。

Hiroshi
Hiroshi
普段のジャストサイズを選べば、CT70も同じようなサイズ感のイメージで履けると思います!

【失敗談あり】コンバース・CT70のサイズ選びのコツ【サイズ感をふまえて】

【失敗談あり】コンバース・CT70のサイズ選びのコツ【サイズ感をふまえて】

前述のとおり、CT70はいつものサイズを選べばジャストで履けると思います。

しかし、CT70は普段のジャストサイズよりもサイズアップするべきです。

理由としては以下の2つ。

  1. 幅が狭めで、時間が経つと痛くなる
  2. 大きめの方がシルエットがカッコいい 

理由①:CT70は幅が狭く、時間が経つと痛くなる

上で触れたように、CT70は幅が少し狭め。

いつものサイズ(=ジャストサイズ)を選んでしまうと、窮屈になって履き心地を損なう可能性が高いです。

 

もちろん、普段のサイズでも幅がぴったりかもしれません。

でも、長時間履いていると足はむくみますよね。

となると、足幅に余裕がないスニーカーを履いている場合、小指に痛みを覚える可能性大になります。

 

実際、僕は日本製のオールスターでこの経験があります。

僕はどのスニーカーでも、基本的に27.0cmがジャスト。

日本製オールスターも、試着時には27.0cmがちょうど良かったので、27.0cmを購入しました。

出典:https://baycrews.jp/magazine/detail/82971

しかし、長時間履いた日には小指が噛まれるような痛みを覚えるように

そして結局手放してしまいました。。

Hiroshi
Hiroshi
レザースニーカーなら革が伸びますが、オールスターのようなキャンバス素材は伸びません。
なので、少し余裕のあるサイズ感を選ぶべきです。

 参考:コンバース・日本製オールスターのサイズ感は?【失敗から語るサイズ選び】

理由②:大きめの方がシルエットがカッコいい

2つめの理由が「シルエット」です。

CT70がシャープなシルエットが特徴的なスニーカー。

しかし、ジャストサイズを選ぶと全体的にぼってりしますので、シルエットの良さを生かしきれません。

 

そこでサイズを上げ、紐でギュッと絞ると、シャープなシルエットが強調されてよりカッコよくなります

このように紐を強く絞って、ハトメ(靴紐を通す穴)とハトメの間を短くする感じですね。

 

ジャストを選んでしまうと、紐を強く絞る余裕がありません。

ご覧のように、スタイリッシュさが出なくなります(ジャストを想定してひもを緩めています)。

 

CT70の良さを最大限に活かしたい・よりカッコよく履きたい方は、大きめを選んでください!

コンバース・CT70のサイズ選びは、サイズ感に神経質になる必要なし

>コンバース・CT70のサイズ選びは、サイズ感に神経質になる必要なし

CT70のサイズ感やサイズ選びについて書きました。

ここまで書いておいて何ですが、正直なところ、CT70のサイズ選びに神経質になる必要はありません

 

理由としては、デカ履きできるからです。

CT70はくるぶしやかかとが低いので、サイズを上げても紐で絞れば違和感なく履けます。

(通常版のオールスターも同じですが)

Hiroshi
Hiroshi
くるぶしやかかとが高いと、サイズアップした時に擦れて痛みが出る可能性大ですが、CT70にはその心配がありません。

 

また前述のように、CT70は紐をギュッと絞った方が、シャープなシルエットが強調されてカッコよくなります。

実際、CT70は「デカ履き」をする人がかなり多い印象ですね。

Hiroshi
Hiroshi
普段より0.5cm〜1cm程度大きめならば、履き心地を損なわずに見た目の魅力を引き出した、良いデカ履きができると思います!

サイズアップして紐で調整すればOKなので、そこまで神経質になる必要はありませんよ。

 

ちなみに僕は、ハーフサイズ上げてUS9(27.5cm)を選びました。

CT70をサイズアップさせた写真

やや大きめくらいで、全体的に履き心地もシルエットもすばらしく、かなり良いサイズ感で履けています。

以上より、0.5cm〜1cm上げたサイズを選ぶことを強くおすすめします!

【サイズ感に迷う人へ】コンバース・CT70はSSENSEでの購入がおすすめ

【サイズ感に迷う人へ】コンバース・CT70はSSENSEでの購入がおすすめ
サイズ選びは神経質にならなくて大丈夫とは言われても、どうしても慎重になってしまう。。
どうせだったら自分が良いと思えるサイズ感で履きたいし…

サイズ選びは神経質にならなくて良いとはいえ、こんな不安を覚えている方もいるはず。

通販で買うとなると悩みますよね。わかります。

 

そんな方は、SSENSEという海外の通販サイトがおすすめ。

SSENSEはカナダのセレクトショップの通販サイトです。

様々なハイブランドを取り扱っており、コンバース・CT70の種類も非常に豊富です。

CT70の購入がSSENSE一択の理由

なぜSSENSEがおすすめなのか、その理由は以下です。

  1. 値段が安い(消費税・関税込みで9,000円)
    →日本で古着屋等の約半額。送料込みでも1万円ちょっと
  2. 確実に本物が手に入る
  3. 日本語対応で買い物しやすい
  4. 到着までが超早い
    →僕は注文から3日で届きました
  5. 2週間以内なら返品できる&返品送料が無料
    →試着感覚で複数サイズ買える

簡単にいうと、SSENSEは安くて安なんです。

(関税はSSENSE側で負担してくれます。マジでポイントが高い…)

Hiroshi
Hiroshi
もちろん僕もSSENSEでCT70を購入しましたよ。

 

⑤も魅力ですね。

SSENSEは試着のみの場合は返品が自由でき、そして日本からの返品送料も無料です。

Hiroshi
Hiroshi
少し前まではアメリカとカナダのみ返品送料無料でしたが、最近になって日本と香港が追加されました。

日本でCT70を買うに際しては、これ以上ない通販サイトでしょう。

 

なので、サイズに迷う方は、SSENSEで気になるサイズを購入してみるのがおすすめ。

気に入ったサイズ以外は返品するなり、フリマアプリで販売するなりすれば良いので。

Hiroshi
Hiroshi
フリマアプリでのCT70の相場は、SSENSEよりも高いので、損をすることはほぼないです。
転売目的で取り寄せるのは絶対にNGですが、合わなかったサイズの正規品を売る分には、特に問題ないと個人的に思います。

CT70のサイズ選びに迷う方は、ぜひSSENSEをチェックしてみてください。

 

※SSENSEでのくわしい購入方法等は、SSENSEでCT70を最安値で購入した結果という記事にて詳しく解説しています。

【最安値】まさかの偽物?SSENSEでCT70を買ってみた結果…【コンバース】CT70を安く買う方法を知りたい方向け。本記事では、海外通販サイトのSSENSEでコンバースのCT70(チャックテイラー)を実際に購入してみた筆者が、それが本物か偽物かを徹底検証しています。SSENSEでのCT70の買い方も超丁寧に解説している上、SSENSEで買えない場合の対処法も紹介しているので必見です。...

追伸:SSENSEでCT70の在庫がない場合

人気モデルに関しては、SSENSEでCT70のサイズ欠けが起こる場合があります。

SSENSEで在庫がない場合は、ぜひSneakersnstuff(スニーカーズエンスタッフ)を見てみてください。

 

Sneakersnstuffはスウェーデンのスニーカーショップで、こちらでもCT70の本物を安く手に入れることができます。

Hiroshi
Hiroshi
こちらの方が知る人ぞ知る感じで、在庫量も豊富です。
価格的にもSSENSEと同じくらいで、試着のみの返品もできます。

SSENSEと同じく日本語対応なので、買い物もしやすいです!

 

※Sneakersnstuffについて、以下の記事で詳しく紹介しています

【徹底比較】CT70の本物を安く買えるおすすめ通販サイト2選【日本語対応】コンバースのチャックテイラーの復刻版である「CT70」。本記事では、CT70の本物を買えるおすすめの通販サイトを3つご紹介しています。最安値で安心して買える上、定番のブラック、人気のサンフラワーなど、カラーバリエーションも豊富なショップです。CT70が欲しい方は必見です。...

コンバース・CT70のサイズ感・サイズ選びに関するまとめ

コンバース・CT70のサイズ感やサイズ選びについて書きました。

 

確かに、日本のオールスターとはサイズ感や表記が違っていて難しい部分はあります。

しかし、以下の点を意識して選べば問題ありません。

  • 基本的には普段のサイズを選べばジャストで履ける←US表記との対応に注意
  • ただ、長時間履いたときの快適さや見た目を考えると、0.5cm〜1cm程度サイズアップするのがおすすめ

 

また、SSENSESneakersnstuffといった、国内相場よりも安くて、返品可能な通販サイトもあるので、安心して買えますよ。

日本サイズとの対応にだけ注意して、あなたに合ったサイズのCT70を選んでください!

 

CT70 サイズ対応表

日本サイズ
(cm)
USサイズ
(メンズ)
USサイズ
(レディース)
22.5 3.5 5.5
23.0 4 6
23.5 4.5 6.5
24.0 5 7
24.5 5.5 7.5
24.5 6 8
25.0 6.5 8.5
25.5 7 9
26.0 7.5 9.5
26.5 8 10
27.0 8.5 10.5
27.5 9 11
28.0 9.5 11.5
28.5 10 12

 

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
Amazonセール開催中
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です