スニーカー

コンバース・CT70のサイズ感は?サイズ選びに迷う必要なし!【チャックテイラー】

こんにちは。ヒロシです。

コンバースのチャックテイラー(CT70)が気になるけど、サイズ感に迷っている。
通販で買おうと思ってるから、サイズ選びに失敗したくない。
CT70のサイズ選びのコツがあれば知りたい

海外限定モデルの、コンバースのCT70

日本ではなかなか手に入らないので、通販での購入を検討している方も多いですよね。

そんな時に悩むのが「サイズ選び」です。

試着が難しいからこそ、サイズ感をしっかり把握しておきたいもの。

そこで本記事では、「CT70のサイズ感とサイズ選びのコツ」について取り上げます。

 

本記事の内容

  • CT70のサイズ表記・サイズ感について
  • CT70のサイズ選びのコツ
  • CT70のサイズ選びは神経質になる必要なし【理由を解説】
  • サイズに迷う方におすすめのCT70の購入方法

この記事を書いている僕は、もちろんCT70を愛用しています。

僕自身の所感をふまえつつ、CT70を履いたことがない方でも分かるように書きますので、参考にしていただけたら幸いです。

3分ほどで読めますので、ぜひ最後までお付き合いください。

コンバース・CT70のサイズ表記・サイズ感について

コンバース・CT70のサイズ表記・サイズ感について

はじめに申し上げておくと、CT70はみなさんが見慣れた「cm表記」ではありません。

コンバースUSAのものなので、基本はアメリカの「USサイズ」です。

CT70のサイズ表記と日本サイズの対応

まずはUSサイズのCT70のサイズ表記を、日本サイズに対応させていきます。

それがコチラの表です。

USサイズ(アメリカ) cmサイズ(日本)
6 24.5
6.5 25.0
7 25.5
7.5 26.0
8 26.5
8.5 27.0
9 27.5
9.5 28.0
10 28.5

 

こちらは僕が購入したCT70の箱ですが、ちゃんと上の対応表に合っています。

CT70の箱

CT70の通販サイトでは、日本サイズが記載されていないことが結構ありますが、この対応表を見て選べばOKです。

コンバース・CT70のサイズ感について

サイズ表記は上記のとおりですが、スニーカーによってサイズ感は違います。

特に、CT70は日本のスニーカーではないので尚更ですね。

Hiroshi
Hiroshi
「CT70は大きめ」と言われますが、幅・長さ・くるぶしの高さなどなど事情が異なりますので、そんなに単純ではありません。

 

あくまで僕の所感ですが、CT70のサイズ感は以下のとおりです。

  • 横幅:少し狭い
  • タテ(長さ):長い
  • 甲:少し低い
  • くるぶし:低い

CT70が大きめと言われるのは、単純にタテが長いからです。

 

欧米人は日本人よりも足幅が狭いので、CT70もそれに合わせたサイズ感になっています。

CT70はタテが長く、横幅がやや狭い作りのために、シュッとしたシャープなシルエットに仕上がっているわけです。

 

逆に、タテの長さ以外は全体的に少し小さめ。

スタンスミスと比べると一目瞭然ですが、くるぶし・かかとが低い作りです。

CT70のくるぶしのサイズ感

とはいえ、かかととくるぶしが低いのは普通のオールスターと同様なので、あまり気にしなくて大丈夫です。

 

甲も通常のオールスターと同様にやや低めですね。

ただ、CT70はインソールがふかふかで、履いたときにかなり沈むので、甲の低さをあまり気にする必要はないかと。

甲の高い人でも、比較的履きやすいサイズ感だと思います。

【失敗談あり】コンバース・CT70のサイズ選びのコツ【サイズ感をふまえて】

【失敗談あり】コンバース・CT70のサイズ選びのコツ【サイズ感をふまえて】

結論、CT70は普段のジャストサイズよりもサイズアップするべきです。

理由としては以下の2つ。

  1. 幅が狭めで、時間が経つと痛くなる
  2. 大きめの方がシルエットがカッコいい 

理由①:CT70は幅が狭く、時間が経つと痛くなる

上で触れたように、CT70は幅が少し狭め。

なので、いつものサイズ(=ジャストサイズ)を選んでしまうと、窮屈になって履き心地を損なう可能性が高いです。

 

もちろん、普段のサイズでも幅がぴったりかもしれません。

でも、長時間履いていると足はむくみますよね。

となると、足幅に余裕がないスニーカーを履いている場合、小指に痛みを覚える可能性大になります。

 

実際、僕は日本製のオールスターでこの経験があります。

僕はどのスニーカーでも、基本的に27.0cmがジャスト。

日本製オールスターも、試着時には27.0cmがちょうど良かったので、27.0cmを購入。

しかし、長時間履いた日には小指が噛まれるような痛みを覚えるようになり、結局手放してしまいました。。

Hiroshi
Hiroshi
レザースニーカーなら革が伸びますが、オールスターのようなキャンバス素材は伸びません。
なので、少し余裕のあるサイズ感を選ぶべきです。

 参考:コンバース・日本製オールスターのサイズ感は?【失敗から語るサイズ選び】

理由②:大きめの方がシルエットがカッコいい

2つめの理由が「シルエット」です。

CT70がシャープなシルエットが特徴的なスニーカー。

しかし、ジャストサイズを選ぶと全体的にぼってりしますので、シルエットの良さを生かしきれません。

 

そこでサイズを上げ、紐でギュッと絞ることで、シャープなシルエットが強調されてよりカッコよくなります。

上の写真のように紐を強く絞って、ハトメ(靴紐を通す穴)とハトメの間を短くすれば、よりスタイリッシュな印象に。

ジャストを選んでしまうと、紐を強く絞る余裕がないので、スタイリッシュさが出ないんですよね。

 

CT70の良さを最大限に活かすためにも、大きめを選ぶべきです。

コンバース・CT70のサイズ選びは、サイズ感に神経質になる必要なし

>コンバース・CT70のサイズ選びは、サイズ感に神経質になる必要なし

CT70のサイズ感やサイズ選びについて書きました。

ここまで書いておいて何ですが、正直なところ、CT70のサイズ選びに神経質になる必要はありません

 

理由としては、デカ履きできるからです。

通常版のオールスターも同じですが、CT70はくるぶしやかかとが低いので、サイズを上げても紐で絞れば違和感なく履けます。

Hiroshi
Hiroshi
くるぶしやかかとが高いと、サイズアップした時に擦れて痛みが出る可能性大ですが、CT70にはその心配がありません。

また先ほど書いたように、CT70は紐をギュッと絞った方が、シャープなシルエットが強調されてカッコよくなります。

なので、あえて1サイズ・2サイズ上げた「デカ履き」をする人もいるほどです。

 

上記をふまえると、CT70は普段よりもハーフサイズ以上大きめを選ぶなら、あとはシルエットの違いだけ。

サイズを上げても紐で調整すればOKなので、そこまで神経質になる必要はありませんね。

 

ちなみに僕は、そこまでデカ履きしたい欲はなかったので、ハーフサイズ上げてUS9(27.5cm)を選びました。

CT70をサイズアップさせた写真

やや大きめくらいですが、全体的に履き心地もシルエットもすばらしく、かなり良いサイズ感で履けています。

【サイズ感に迷う人へ】コンバース・CT70はSSENSEでの購入がおすすめ

【サイズ感に迷う人へ】コンバース・CT70はSSENSEでの購入がおすすめ
サイズ選びは神経質にならなくて大丈夫とは言われても、どうしても慎重になってしまう。。
どうせだったら自分が良いと思えるサイズ感で履きたいし…

サイズ選びは神経質にならなくて良いとはいえ、こんな不安を覚えている方もいるはず。

通販で買うとなると悩みますよね。わかります。

 

そんな方は、SSENSEという海外の通販サイトがおすすめ。

SSENSEはカナダのセレクトショップの通販サイトです。

様々なハイブランドを取り扱っており、コンバース・CT70の種類も非常に豊富です。

CT70の購入がSSENSE一択の理由

なぜSSENSEがおすすめなのか、その理由は以下です。

  1. 値段が安い(消費税・関税込みで9,000円)
    →日本で古着屋等の約半額。送料込みでも1万円ちょっと
  2. 確実に本物が手に入る
  3. 日本語対応で買い物しやすい
  4. 到着までが超早い
    →僕は注文から3日で届きました
  5. 返品できる&返品送料が無料
    →試着感覚で複数サイズ買える

簡単にいうと、SSENSEは安くて安心なんです。

Hiroshi
Hiroshi
もちろん僕もSSENSEでCT70を購入しましたよ。

 

⑤も魅力ですね。

SSENSEは試着のみの場合は返品が自由でき、そして日本からの返品送料も無料です。

Hiroshi
Hiroshi
少し前まではアメリカとカナダのみ返品送料無料でしたが、最近になって日本と香港が追加されました。

日本でCT70を買うに際しては、これ以上ない通販サイトでしょう。

 

なので、サイズに迷う方は、SSENSEで気になるサイズを購入してみるのがおすすめ。

気に入ったサイズ以外は返品するなり、フリマアプリで販売するなりすれば良いので。

Hiroshi
Hiroshi
フリマアプリでのCT70の相場は、SSENSEよりも高いので、損をすることはほぼないです。
転売目的で取り寄せるのは絶対にNGですが、合わなかったサイズの正規品を売る分には、特に問題ないと個人的に思います。

CT70のサイズ選びに迷う方は、ぜひSSENSEをチェックしてみてください。

 

※SSENSEでのくわしい購入方法などについては、SSENSEでCT70を最安値で購入した結果という記事にて詳しく解説しています。

まさかの偽物?SSENSEの通販でCT70を最安値で買ってみた結果…【コンバース】CT70を安く買う方法を知りたい方向け。本記事では、海外通販サイトのSSENSEでコンバースのCT70を実際に購入してみた筆者が、それが本物か偽物かを徹底検証しています。SSENSEでのCT70の買い方も超丁寧に開設しているので、CT70を安く買いたい方・SSENSEが気になっている方は必見です。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です