おすすめアイテム

【評判】ノードグリーンの腕時計を徹底レビュー。どんな時にも頼れる1本【Nordgreen Philosopher】

こんにちは。ヒロシです。

腕時計はデザインも価格も本当に幅が広いアイテム。

それ故に「どう選べば良いのか分からない」と悩みませんか?

  • 仕事用・私服用で分けたいけど、何本も買えない
  • どんな時計が使いやすいのか分からない
  • 周りからの印象が良い時計って?
  • 長く使えて質が良い時計が良いけど、予算的に高い時計は厳しい

時計を買った経験があまりないと、どれが良いのか本当に迷いますよね…

 

そんな方におすすめなのが、Nordgreen(ノードグリーン)の時計です。

ストラップの交換が自由自在にできるので、1本あればどんな場面でも使えます。

デザインもミニマルで繊細な印象、かつ価格も手に取りやすいです。

 

この度メーカー様にお声をいただき、時計を提供いただきました。

そこで本記事では、ノードグリーンの時計を徹底レビューしていきます。

良い面・悪い面を正直に書くので、ぜひ最後までお付き合いください。

Nordgreen
¥23,000
(2021/09/18 08:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

ノードグリーン・フィロソファの概要【Nordgreen Philosopher】

Nordgreen(ノードグリーン)は、2017年にデンマークで創設されました。

デザインを手がけるのは、デンマークの世界的デザイナー・ヤコブ=ワグナー氏。

北欧らしいシンプルで洗練された雰囲気が目を引く、今注目のブランドです。

 

今回僕が手に入れたのは、ブランドの代表モデル・Philosopher(フィロソファ)。

ベストセラーモデルにも選ばれている、大定番の時計です。

国際的なデザイン賞の「IFデザインアワード2021」も受賞しました。

以下にて、フィロソファの良い点・悪い点を徹底レビューします。

Nordgreen
¥23,000
(2021/09/18 08:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

【ノードグリーンの評判】Nordgreen Philosopherを徹底レビュー

実際に使って感じる、ノードグリーンの魅力は以下の4点です。

  • ミニマルで上品な雰囲気
  • ストラップ交換で印象を変えられる
  • 機能性や作りも良い
  • コストパフォーマンスが高い

総じて持っていて損のない、かなり完成度の高い時計だと感じました。

①:ミニマルで上品な雰囲気が良い

まず目を引くのは、やはり「デザイン性」の高さです。

北欧らしい、数字表記等を省いたミニマルなデザインなので、どんな服装にも合うなと。

 

ただ、決してシンプルすぎないのもフィロソファの魅力です。

すり鉢のような奥行きのある構造になっているのが分かりますか?

立体感のあるフェイスなので、のっぺりし過ぎないのが良いなと。

 

加えて他の北欧ブランドと違い、厚みも比較的ある作りです。

一見極めてシンプルでありながら、時計としての存在感も失っていません。

「ミニマル故の物足りなさ」もないので、かなりバランスに優れたデザインだと思います。

②:ストラップ交換で印象が変わる【スーツも私服もOK】

ノードグリーンの腕時計は、ストラップを自由に変えることができます。

印象がかなり変化するので、気分や服装に合わせられるのが魅力です。

3本を組み合わせてみたのですが、いかがでしょうか?

  • カーキのナイロンベルト:軽さのある、カジュアルな雰囲気
  • ブラックのレザーベルト:上品で、ON-OFF使える
  • シルバーのメッシュベルト:スーツにも合う、フォーマルな印象

個人的には、上記の印象がありますね。

 

ベルト交換自体も非常に簡単です。

裏側を取り外せば良いだけなので、30秒もあれば終わります。

 

素材や色の異なるベルトを使い分けることで、スーツも私服も対応できるのが大きな魅力。

1本あれば、確実に使えること間違いなしです。

③:機能・作りも及第点。音もうるさくない

機能面に関しても、2万円程度の腕時計としては及第点。

  • 本体の素材:最高品質の強化ミネラルガラス
    →衝撃に強く、傷がつきにくい
  • ムーブベント:日本製クオーツ
    →電池で動く。2〜3年で交換
  • 防水性:3気圧防水
    →日常生活防水(雨・汗・水しぶきに耐えられる)

上記のとおり、普段使いする上では全く問題ありません。

購入から2年間は修理保証がついているので、万が一の時でも安心です。

 

また個人的に良いなと思ったのが「音」です。

腕時計の中には、秒針がカチカチうるさい物も結構あるんですよね…

一方ノードグリーンは、秒針の動きがかなりなめらか。

動くたびにカチカチ言わないので、静かな部屋でも全くストレスがありません。

 

デザインに優れた手頃な時計は、品質面が劣っていたりするもの。

でもノードグリーンは作りもこだわっているので、長く使えますよ。

④:コストパフォーマンスが高い

ノードグリーンの時計は、2万円くらいから買えます。

デザインの良さ・ストラップ交換・品質面を考えると、コスパは間違いなく高いです。

ストラップだけ別で購入もできるので、シーンに合わせて交換すれば毎日でもつけることができます。

ON-OFF問わず、服装も選ばずに使えるので、使い回すと本当にお得だと思いますよ。

 

また特におすすめなのが、本体+ストラップ3本のセットです。

印象の違うストラップが3本用意されています。

僕が選んだのは、以下のラインナップのもの。

  • 本体:Philosopher・シルバー
  • カーキのナイロンベルト
  • シルバーのメッシュベルト
  • 黒のレザーベルト

他にもレザーベルトが色違いで揃っているもの等もあります。

最初からノードグリーンの売りの「バンド交換」が楽しめるのが魅力ですね。

 

ちなみに価格は、25,000円〜3万円程度。

時計+ストラップ1本の通常タイプも、23,000円ほどします。
少しお金を足してセットを買った方がお得ですよね。

セットを買えば、まるで腕時計を3つ購入した気分。

実質1本あたり9,000円弱なので、非常にコスパが良いと思います。

 

また、このセットはかなり立派な化粧箱に送られてきます。

恋人や友人へのプレゼントにもぴったりですよ。

ノードグリーンのデメリット・注意点

どんな商品にも悪い点はあるものです。

以下にて、僕が使って感じたノードグリーンのデメリットを正直に書きます。

①:ダサいとの声がある

ネットでは「ノードグリーンはダサい」と言われています。

Google検索の関連キーワード

一部の人からは、ダサいと思われる可能性があるのは否めません。

また「ダサいのかな・買って大丈夫かな」と不安も感じますよね。

 

ただ個人的に、これは人気の裏返しなのかなと思います。

人によって趣味・好みが違う以上、全員に好かれるものは絶対ありません。

認知度・人気が上がれば、ノードグリーンを好まない人の目に触れるので、ダサい等の否定的な声も出てきます。

人気や知名度がなければ、そもそも「ダサい」等と言われることもないので。

 

ただ、それでもネット上の意見が気になる方もいるはず。

でもノードグリーンの時計は、世界的なデザイナーが手がけている逸品。

加えて、国際的なデザイン賞も受賞しています。

ここで冷静に考えてみてください。

  • ネット上の素人の「ダサい」という意見
  • 世界的なプロのデザイナーの感性(デザイン賞の実績あり)

この2つで、どっちの方が信頼できると思いますか?

 

総じて「ダサい」との声を気にする必要は全くないかなと。

むしろデザインは非常に優れていると思いますよ。

②:品質はそこそこ

注意点として、品質はそれなりです。

2万円程度の価格帯の中では作りが良く、日常使いなら問題ない印象。

しかし、あくまで「デザイン重視」の時計だと認識すべきです。

  • クオーツ(電池式)の時計である
    →10年以上使えるような機械式の高級腕時計ではない
  • 高級腕時計のような雰囲気はない
    →重厚感は抑え目で、軽やかな印象
  • リセールバリュー(中古で売った時の値段)も低め
    →資産性はない

必然的に、10万円以上する高級腕時計を好む人には向かないかなと。

 

ノードグリーンの魅力は、ミニマルなデザインと付け回しやすさです。

また前述の通り、普段使いする分には品質も良いです。

ただ、あくまで「ファッションの1つとして時計を楽しみたい方」向けの印象ですね。

Nordgreen
¥23,000
(2021/09/18 08:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

ノードグリーンに関してよくある質問

ノードグリーンの時計に関して、よくある質問は以下の2点です。

  • 店舗はあるのか
  • サイズは36mmと40mmのどっちが良いのか 

それぞれ回答していきます。

①:ノードグリーンの店舗はどこにあるか

直営店舗はないのですが、全国の時計屋で取扱いがあります。

(公式サイトから店舗検索できます)

店舗検索|Nordgreen

その他、Amazonや楽天でも買えるので、入手性はかなり高いと思いますね。

 

ただ購入する際には、公式サイトが最もおすすめです。

  • ラインナップが最も豊富
    →店舗は地域が限定される上に在庫も限られる
  • クーポンやセールで安く買える
    →店舗・楽天・Amazonは定価販売
  • 2年保証や2週間以内の返品保証付き
    →他だとAmazonプライム以外は返品できない 

どうせ買うなら、自分の欲しい物を少しでも安く買いたいと思うはず。

公式サイトなら、最も損のない購入方法なので非常におすすめです。

(微妙だなと思った時には返品すれば良いので、実物を見なくても安心ですね)

お得なクーポン情報

当ブログ読者様限定で、Nordgreen公式サイトにて腕時計が15%OFFで購入できます。

  • クーポンコード:OSD
  • 使用方法:支払い画面のクーポンコード欄に上記コードを入力

※メーカー再生品には利用できません

クーポンを利用すれば3〜4,000円は安くなるので、ぜひご活用ください。

②:サイズは36mmと40mmのどちらが良いか

出典:https://nordgreen.jp/

ノードグリーンの腕時計は、36mmと40mmの2サイズあります。

基本はユニセックスなのですが、サイズ選びは以下がおすすめ。

  • 36mm:女性・腕が細い男性
  • 40mm:男性 

正直、あまりフェイスの大きさの好みでは選べないかなと思います。

 

理由としては、ストラップの長さです。

36mmと40mmとでは、ストラップの長さが異なります。

僕は40mmを選んだのですが、腕が細いのもあって一番内側の穴を使っています。

おそらく多くの女性の場合、40mmだとストラップが長すぎて使えないはず。

 

総じて、サイズは好みではなく、性別や腕の太さ次第の印象です。

ただ、もちろんフィット感や好みのゆるさは人それぞれ。

気になる方は両方買って試す→合わない方を返品でも良いかなと思いますね。

Nordgreen
¥23,000
(2021/09/18 08:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

ノードグリーンの時計・レビューのまとめ

ノードグリーンの腕時計をレビューしました。

  • 北欧らしいミニマルな、高いデザイン性
  • ストラップ交換で幅広いシーンに使える
  • 2万円台のコストパフォーマンスの高さ 

トータルで見た時に、まず選んで間違いのない時計だなと感じます。

洋服と同じように、その日の気分やシーンに合わせられるのが大きな魅力です。

 

特に以下の方には、ノードグリーンはぴったり。

  • 私服のときもスーツを着るときも使える時計が欲しい
  • 異性ウケの良い時計を探している
  • ちゃんとした時計が欲しいけど、あまり大きな金額はかけられない

ノードグリーンは、価格・デザインや汎用性・品質のバランスがとても良いです。

1本あれば間違いなく重宝するので、ぜひチェックしてみてください!

Nordgreen
¥23,000
(2021/09/18 08:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

※追伸

公式サイトで15%OFFになる、読者限定のクーポンコードをもう一度貼っておきます。

クーポンコード:OSD

どうせ買うなら安い方が良いと思うので、ぜひご活用ください。

ABOUT ME
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品