メンズファッション

【メンズ編】Uniqlo U 2019春夏から、注目のおすすめアイテムを10点厳選!

こんにちは。ヒロシです。

毎シーズン注目を集める”Uniqlo U”の2019春夏コレクションが、先日発表されましたね。

服好きならばチェックしておきたい、こちらのUNIQLOコラボのアイテム。

ファッションブロガーのヒロシが、メンズ・レディースルックを見た中から注目しておきたいアイテムを厳選し、紹介していきます。

今回は「メンズ編」です。

レディース編はこちら

Uniqlo U(ユニクロユ―)とは

f:id:footmuji:20181219020644j:plain

出典:https://www.uniqlo.com/UniqloU19ss/jp/

Uniqlo Uは、エルメスの元デザイナーであるクリストフ・ルメール氏率いるデザインチームが手掛ける、ユニクロの別ラインのことです。簡単にざっくり言うと、UNIQLOのおしゃれver.ってところ。

2015AWと2016SSにルメール氏のブランドである”LEMAIRE”とUNIQLOがコラボした”UNIQLO AND LEMAIRE”の後継として、2016AWシーズンより始まりました。

パリのメゾンブランドである”LEMAIRE”が手掛けているということもあり、Uniqlo Uは毎シーズン非常に注目度が高く、発売日には行列ができることもあります。

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。

新しい素材や洗練された技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。

Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。

Uniqlo U(ユニクロユー)2019年春夏コレクション|UNIQLO

Uniqlo U 2019SS メンズ注目アイテム10選

まずメンズから、ヒロシの気になる・注目しているアイテムを紹介していきます。

ブロックテックコート(14,990円)

f:id:footmuji:20181221012521j:plain

撥水・透湿・防水・防風機能のある、アウトドアっぽいテイストのこちらのフーデッドコート。

とはいってもコットンが混紡された素材なので、自然な風合をしていると思われます。スポーティーすぎない感じで着られそうです。

オーバーサイズで着られそうな、存在感あるフーデッドコートなので、黒を選んでちょっとモードっぽく合わせてみるとカッコいいと思います。

また、ダブルジップになっているところもポイント。ジップの位置によっていろいろな着こなしが楽しめそうですね。

個人的には、ジップを両方とも上まであげて、ちょっとハイネックっぽくして着るとおしゃれかと思います。

ミリタリージャケット(6,990円)

f:id:footmuji:20181221013213j:plain

最近、デッドストックの軍モノ等が非常に人気ですが、こちらのミリタリージャケットも、その流行を踏襲しているようです。

とはいえ、色味もややカーキがかったようなブラウンなので使いやすそうな印象。ゴリゴリの軍モノっぽさはなく、程よいミリタリー感と都会的なデザインが調和していますね。

これはルックブックが非常にかっこよかったのが印象的でした。

f:id:footmuji:20181221013423j:plain

出典:https://www.uniqlo.com/UniqloU19ss/jp/lookbook/

ゆるめのシルエットのミリタリージャケットで、非常にトレンド感があります。

ただ、アームがちょっと太いようにも見えます。この点は好き嫌いが分かれそうかな。

アームのシルエットがどういう感じが実物を見ないと何とも言えないですが、要注目アイテムです。


 

コットンクルーネックセーター(3,990円)

f:id:footmuji:20181221013851j:plain

ややオレンジっぽいブラウンの色味が印象的なこちらのコットンニット。

ラグランスリーブなのでリラックスして着られそうですし、今期の流行色のブラウンも、やや明るめでオレンジに近い色味で仕上げられているので、より春っぽい印象があります。

このニットに細身のリジットデニムを合わせるだけで、スタンダードな清潔感あるコーディネートができそうです。

クルーネックT(1,990円)

f:id:footmuji:20181221014417j:plain

ヒロシが個人的に一番使えるのでは?と思っているこちら。

袖にはリブがついており、Tシャツとスウェットの中間のようなデザインで、ジャージー素材を使っているため、着心地が良くて耐久性にも優れていそうです。

肩が落ちていているので、やや大きめにリラックス感を出して着ると良さそうですね。

一枚着ではもちろん、インナーや部屋着にも活躍する予感…

カラーバリエーションも豊富で、1枚1,990円なので、色ち買いしてよさそうです。

オーバーサイズハーフスリーブTシャツ(1,990円)

f:id:footmuji:20181221014942j:plain

一瞬見て思ったのは、「オーラリーっぽい」ということ。

オーラリーは春夏シーズンには毎年、身幅広め&袖長め(肘くらいまで)のオーバーサイズTシャツを出しているのですが、それっぽいデザインだなと感じました。

滑らかなジャージー素材と書いてあるので、スウェットのようなガシッとした生地感のオーラリーとは違うのでしょうけど。

少し見づらいのですが、肩に切り替えの入ったフットボールTのようなデザインも取り入れています。フットボールTも最近流行しつつあるので要注目。

実際に見てみたいと思わせてくれるデザインですね。

ゆるめのスラックスやハーフパンツに合わせるだけで、トレンド感のある夏の着こなしができそうです。

ワイドフィットシャツ(長袖)(2,990円)

f:id:footmuji:20181221015846j:plain

オーバーサイズで着られるシャツ。オープンカラーになっています。

コットンにレーヨンを混紡した素材なので、ツヤのある色味&柔らかな質感になっているように見えます。落ち感もありそうなので、ワイドパンツと相性が良さそうです。

ただ難しいのは色味。

白と黒はちょっと普通ですし、ちょっとピンクっぽいブラウンとややグリーンっぽいネイビーは着る人を選びそうですね…

プレミアムリネンワイドフィットシャツ(2,990円)

f:id:footmuji:20181221020226j:plain

リネン(麻)素材のこちらのシャツ。このアイテムもヒロシ的にビビっときました。

リネンって粗野感がある素材なので、簡単にナチュラル感が出て好きなんですよね。

それでいて、こちらのシャツはオーバーサイズのリラックスしたシルエット。

シャツというカチッとしたアイテムを、シルエットとリネンの素材感でうまく柔らかくしてくれそうです。

写真を見た感じだと、色は写真のダークグリーンが一番良いですかね。ちょっとブラウンっぽくもある絶妙な色味です。

あとは着丈がどの程度かいうところ。短めのボックスシルエット方が今っぽくて使いやすいと思いますが、実際に見てみないと分かりません。

一つ残念なポイントは、襟がボタンダウンであるところ。これはレギュラーカラーの方がかっこいいと思うんですけどね…

スーピマコットンポロシャツ(2,990円)

f:id:footmuji:20181221020852j:plain

エレガントな印象のポロシャツ。

スーピマコットンを使っているので、やや光沢があって、なめらかで柔らかい肌触りなのだと思われます。

写真を見る限りだと、色味もしっかりと深みがあるので、上品に着られそうですね。

クールビズのスタイル等にぴったりかと思います!


 

ワイドストレートベイカーパンツ(3,990円)

f:id:footmuji:20181221021200j:plain

今年あたりからジワジワと人気の出ているベイカーパンツ。ポケットが特徴的なボトムスです。

テーパードはかけず、ストンと落ちるワイドストレートシルエットで好き嫌いは分かれそうですが、「ベイカーパンツを取り入れたい」と考えている方にとっては挑戦しやすい価格帯なので、非常に魅力的だと思いますね。

この手のパンツは、トップスはジャストorタイト目を選んでAラインシルエットでまとめると、パンツの存在感が際立っておすすめです。

写真で見た感じだと、ラフさは残しつつもクリーンな印象のあるパンツなので、これは個人的に気になります。

イージーワイドフィットテーパードパンツ(3,990円)

f:id:footmuji:20181221021806j:plain

ドローコード付きのイージーパンツ。

ワイドテーパードシルエットでリラックス感があるに加え、ドローコード付きでベルトもいらないのでラクに履けそうですね。

プリーツ入りで上品さも感じられます。

軽めのコットン素材なので、夏にも重宝するでしょう。このパンツにサンダルを合わせてラフに出かけたいですね。

ブラックとネイビーもあるのですが、写真のカーキが一番気になっています。ややベージュやブラウンっぽい色味なので、実物を見て色々と吟味したいところです。


 

Uniqlo U 2019ss メンズコレクション全体の印象

今シーズンのUniqlo Uメンズの全体的な印象としては、ベーシックでクリーンな印象を持ちながらも、程よくトレンドを取り入れているという感じ。

ハイブランドのアイテムと合わせても、しっかりと馴染んでくれそうです。

発売されてから実物を見ないと何とも言えませんが、期待する価値はあると思います。

発売日は2月1日。店頭でしっかりとアイテムを見て、良い買い物をしましょう!

※レディースの注目アイテム10点はこちら

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です