メンズファッション

ナチュラルさがたまらない。「和」を感じさせる nestRobe CONFECTの「Haori」

こんにちは。ヒロシです。

先日「nestRobe CONFECT」にて、とある服を購入しました。

今回は、ミニマリストの僕のお眼鏡にかなった服として、購入したアイテムをご紹介します。

nestRobe CONFECT とは

nestRobe CONFECTは、レディースラインの「nestRobe」は2005年からスタートしたのに続き、2009年にローンチしたブランドです。

ネストローブ及びコンフェクトを運営する会社は昭和25年創業の縫製工場。

今でもブランドが展開するアイテムのほとんどが、自社工場で一点一点丁寧につくられています。

ネストローブの特徴をひとことで言うなら、「自然体」

肌触りの良い天然素材が醸す雰囲気、リラックスしたシルエット等、自分が気取らずに自然体でいられて、なおかつ長年着たくなるような洋服を作っています。

着ているうちにどんどん風合いが変わり、かつ自分の体にも馴染んでくるようなナチュラルな服。

ネストローブコンフェクトはそんなブランドです。

nest Robeにある商品のほとんどは、昭和25年創業の国内自社工場で、一つ一つ手をかけて丁寧につくられており、それは、本来ある日本のモノづくりの精神として受け継がれています。

長年愛され、着続けられる服として糸、織、縫製、染色や加工に至るまで高いクオリティーを目指した服づくりを追求しています。

History | About Us | nest Robe(ネストローブ)オフィシャルサイト|nest Robe(ネストローブ)オフィシャルサイト

とはいえ今の時代、生産背景にこだわったブランドは割とあります。

生産背景というのは、あくまで服を語る上での付加価値に過ぎず、やはりデザインや着心地、品質といった本質的な部分が良いからこそピックアップされるもの。

nestRobe 及び nestRobe CONFECTは、デザインや服から醸し出される雰囲気が本当に良い。

それでいて、付加価値としての生産背景も非常に良いものを持っているので僕的にすごく好きなブランドです。

 

nestRobe CONFECT “Dusty Linen Brushed Haori”

前置きが長くなりました。

この度、2019ssのアイテムとした僕が購入したのは、「Dusty Linen Brushed Haori」というアイテム。

f:id:footmuji:20190214145130j:plain

Dusty Brushed Linen Haori|nest Robe ONLINE SHOP

価格は税込で3万円ほど

上の写真は「ナチュラル」という色ですが、僕は「クロ」を購入しました!

ジャケット以上、コート未満の絶妙なアイテム

f:id:footmuji:20190214145344j:plain

僕が購入したものがこちら。

商品名に「Haori」とあるように、 トップスの上から「羽織る」ことをイメージして作られています。

サイズ感としてはゆるめ。中にも着込めるくらいのゆとりがありますね。

でも素材自体が非常にやわらかく、また着心地も軽いので、大判のコートのインナーとしても使えます。

まさに「ジャケット以上、コート未満」のアイテム。

コートのインナーとして使えるジャケットのようなアイテムは色々なブランドからリリースされていますが、それとは全く違ったテイストで非常に面白いです。

「和」を感じさせるテイスト

やはり特徴的なのは、襟の部分ですね。

f:id:footmuji:20190214150316j:plain

ご覧のようにショールカラーになっていますが、襟が折り返されて重なるようなディテールから、どことなく「和」のテイストを感じさせます。

この襟もとのおかげで、いろいろな着方を楽しめるのです。

二つあるボタンを閉めて、インナーとして使いやすくしたり、

f:id:footmuji:20190214150956j:plain

下のボタンだけ閉めて、「和」のテイストを強めに出したり、

f:id:footmuji:20190214151118j:plain

ボタンを開けてラフに羽織ったり。

f:id:footmuji:20190214145344j:plain

個人的に「和」を感じさせるアイテムって着たことがなかったので、非常に新鮮で面白いです。

素材が薄手なので、良いドレープ感が出てこなれた印象になります。

独特の表情があり、黒なのに「重さ」を感じない

素材はリネン100%。リネン(麻)はコンフェクトが非常に得意としている素材ですね。

このリネン素材の魅力は色々とあるのですが、

実は超万能。リネン(麻)素材の6つの魅力とおすすめブランド3選こんにちは。ヒロシです。 以前、代表的な冬素材(ウール、カシミア、アンゴラ、アルパカ、ヤク)についての記事を書きました。 h...

あえてデザイン的なことを言うと、簡単に雰囲気や軽さが出るというところ。

リネンは独特の風合いをしている素材なので、コットンやウールといった他の天然素材にはない、ナチュラルな雰囲気を出してくれます。

また「黒」のようなダーク系の色でも、粗野感があってやや白っぽく見えます。

そのため、染め方にもよりますが、他の素材で作った黒色の生地よりも重さを感じません。

f:id:footmuji:20190214151837j:plain

ツヤ感が抑えられていて、その分自然な風合いがありますね。

このような独特の素材感があるからこそ、明るい色の服が気分になる春でも気軽に着たくなるのです。

オールシーズン着られる一枚仕立ての起毛リネン

こちらのアイテムの生地についてですが、一枚仕立ての表面を起毛させたリネンをつかっています。

それにより、リネンが持っている保温作用をさらに強化させてくれるので、寒さの残る今の時期(2月)でもコートのインナーとして使えます。

一方で、裏面は起毛させていないので、非常にサラサラした肌触り。(ちなみに12月頃にリリースされたものは両面起毛でした)

Tシャツの上から羽織っても着心地が非常に良いので、温度調節のための服として春や秋にも活躍しそうです。

経年変化の期待できる「硫化染め」

こちらのアイテムは、「硫化染め」という技法によって生地が染められています。

この技法では、使うほどに程よく色が抜けて独特の風合いが増すように、生地の奥まで染め切らずにもとの白い状態を残しているのだそう。

リネンは、経年変化によってどんどん生地がやわらかく、そして体に馴染んでくる素材。

それに加えて硫化染めをしているこちらは、着用と洗濯を繰り返していくごとに色味も白っぽくなっていく「経年変化」が期待できます。

 

コンフェクトの「Haori」着用イメージ

それでは実際に着てみました。

ちなみに177cm62kgの僕で「サイズ3」を着ています

まずはカットソーの上から。

f:id:footmuji:20190214153809j:plain

ただ羽織っただけですが、こなれた雰囲気が出ていて良い感じ。

以前ご紹介したFIRMUMのデニムにもよく合っていますね。

【FIRMUMのワイドテーパードデニム】クセが強いのに合わせやすい、最高のデニムパンツ!こんにちは。ヒロシです。 半年くらい前に、ワイドデニムを探しているという旨の記事を書きました。 https://www.po...

暖かくなったらこの格好で、寒い時期はこの上からコートを羽織ってストールを巻けば良さそうです。

次に、ボタンを一つ閉めて上からコートを羽織ってみました。

f:id:footmuji:20190214154233j:plain

上から羽織ったコートは「TEATORA」です。

テアトラのような化学繊維を使った機能性アウターと、コンフェクトの天然素材のアンバランスさが個人的にツボです。

テック系の素材のアウターのインナーとして、独特の雰囲気のあるリネン素材の服を着ると非常に合いますね。

コンフェクトは一部セレクトもしており、毎シーズン「TEATORA」もセレクトされているのですが、その理由も身をもって分かります。

一見すると相反する組み合わせにも思えますが、意外にも親和性が高いです。

最後は横から。

f:id:footmuji:20190214154831j:plain

リネン素材の黒のパンツを履いてセットアップのようにしてみました。

これも良いですね〜

リネンって簡単に気取らないナチュラルな雰囲気が出るので本当に好きなんですよね。

ラフに袖をまくっても良い感じ。軽さが出ますね〜

 

あとがき

ネストローブ/ネストローブコンフェクトはオリジナル品に加えて、セレクト品もセンス抜群。

「COMOLI」や「TEATORA」、「OUTIL」などに加えて、レディースでは「NO CONTROL AIR」や「FIRMUM」もあります。

ただ、お店によってセレクトしているブランドが違うので、事前にチェックが必要かと。

最も品揃えが良く、セレクト品が多いのはやはり路面店である「表参道店」ですかね。

表参道・南青山ショッピングにおすすめのショップ8選【洋服・メガネ・雑貨】本記事では、表参道・南青山のショッピングにおすすめのお店を8店舗ご紹介しています。メンズ・レディースはもちろんのこと、服のみならず雑貨やメガネのお店も取り上げていますので、表参道・南青山ショッピングを楽しみたい方は必見です。...

店舗限定のアイテムがあったり、セレクト品が異なっていたりと、色々な店舗に足を運んでも面白いショップです。

全国的に店舗があるので、気になった方はぜひ訪れてみてください!

Shop List | nest Robe(ネストローブ)オフィシャルサイト

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です