ファッション

【おすすめ3選】ハイブランドは「海外の通販サイト」で安く購入しよう!

こんにちは。ヒロシです。

海外のハイブランドのアイテムが欲しいけど、高くてなかなか手が出せない。安く買う方法はないかな?
ハイブランドの通販サイトって色々あるけど、どれで買うのが良いんだろう?

 

高いデザイン性があり、憧れる人も多いハイブランドのアイテム。

しかし当然ですが、値段が高いので普通だと安く買うことは難しいです。

そもそもの定価も高いですし、ブランドイメージを守るためにセールが禁止だったりもします。

アウトレットもありますが、自分の探しているアイテムにはほぼ出会えません。

ネットオークション・フリマサイトでは、偽物のリスクがかなりあります。

Hiroshi
Hiroshi
現地(ヨーロッパ)に行けば安く買えますが、そもそも旅費がかかります。

 

しかし、ハイブランドの本物を、国内価格よりも安く買う方法が1つだけあります。

その方法が海外通販サイトです。

 

本記事の内容

  • ハイブランドの購入に、海外通販サイトがおすすめな理由
  • おすすめの海外通販サイト3選
  • 【徹底比較】海外通販サイトはどれを利用すべきか? 

海外通販サイトを使えば、日本にいながら現地価格でハイブランドの商品を購入可能。

国内価格よりもかなり安いので、憧れのブランドのアイテムも手に届くはずです。

Hiroshi
Hiroshi
好きなブランド・憧れのブランドは身につけるとテンションも上がってきますよね。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

 

今回紹介する海外通販サイト

  • SSENSE:取り扱いブランドが豊富&35,000円以上で送料無料。最もおすすめ
  • YOOX:破格の安さ。アウトレット的なイタリアの通販サイト
  • Farfetch:28,000円以上で送料が一律1,500円。SSENSEに取り扱いがないアイテムはFarfetchで探すのがおすすめ

ハイブランドを安く購入するには「海外の通販サイト」がおすすめ

f:id:footmuji:20190414120619j:plain

海外の通販サイトとは「アメリカやヨーロッパの会社が運営する通販サイト」です。

「ゾゾタウンの海外ハイブランド版」と考えるとイメージしやすいかと。

海外通販サイトなら、ハイブランドのアイテムが10〜30%程度安く買えますよ!

日本国内の値段との比較

同じアイテムで「日本国内の価格」と「海外通販サイト」の価格を比較します。

(実例としてGUCCIの財布を使います)

 

日本国内の正規価格

f:id:footmuji:20190414105809p:plain

出典:GUCCI

グッチのアイコンであるCとGのマークがついた定番の財布。

日本での定価は59,400円となっています。

 

海外通販サイトの価格

f:id:footmuji:20190414105601p:plain

出典:SSENSE

なんと46,000円です。 

13,400円引き(およそ25%OFF)になっています。

Hiroshi
Hiroshi
海外通販サイトならば、同じアイテム(もちろん本物)が非常にお手頃に購入できるのです。

海外通販サイトならハイブランドが安く買える理由

価格が基本的に「ブランド本国の値段+税金」になっているからです。

日本での正規価格は、輸入にあたる費用・広告料などの諸経費が上乗せされています

日本におけるブランドイメージを守る等の狙いもあると思われます

しかし海外通販サイトでは、その類の諸経費がかかりません。

現地で売っているのと同等の金額で買えるので、価格がグッと抑えられるわけです。

ハイブランドを安く買うのにおすすめの海外通販サイト3選【メンズ・レディース対応】

しかし、海外通販サイトと言っても色々あります。

英語しか表記がない・価格が「ドル」や「ユーロ」で記載されているサイトも多いです。

Hiroshi
Hiroshi
安く買えると言っても、買い物のハードルが一気に上がりますよね…

 

しかし、実は価格が安いのに超買い物しやすいサイトもあります。

  • 海外のハイブランドのアイテムが安く買える
  • 日本語に対応している
  • 購入者都合での返品が可能

上記すべてを満たした、おすすめの通販サイトを3つ紹介します。

いずれもAmazonやZOZOTOWNと同じ感覚で買い物できますよ。

Hiroshi
Hiroshi
イメージ違い・サイズ違いで返品もできるので、より安心ですね。

①:SSENSE

f:id:footmuji:20190414112110p:plain

まず1つ目が「SSENSE」です。

SSENSEは、カナダのモントリオールに本拠地を置くセレクトショップの通販サイト。

Hiroshi
Hiroshi
世界中のあらゆるハイブランドを取り扱っており、また価格的にもかなり手頃です。

 

SSENSEの特徴

  • 関税・消費税込みの価格表記
    →関税はSSENSEが負担
  • 35,000円以上購入で送料無料
    →無料のハードルも高くない
  • 到着から14日以内の返品が可能&返品送料も無料
    →カスタマーセンターも日本語対応で安心
  • 価格調整&最安値保証
    →確実に最も安い・セールにかかっても安心

SSENSEは僕もよく利用しており、最もおすすめです。

上記のとおり、非常に買い物がしやすいのが最大の魅力。

配送も非常に早く、以前利用したときには注文から3日で到着しました。

関連記事:【最安値】SSENSEでCT70を買ってみた結果

 

ブランド・商品数も豊富で、中には日本未発売のアイテムも多数。

価格・品揃え・使いやすさの観点で、No.1の海外通販サイトです。

Hiroshi
Hiroshi
セールもよく開催され、かなり手頃になります。
掘り出し物を見つけるチャンスです!

 

海外ブランドを買う際には、とりあえずSSENSEをチェックするのがおすすめです。

【公式】SSENSEはこちら

②:Farfetch

f:id:footmuji:20190414112701p:plain

2つ目は「Farfetch」です。

Farfetchはロンドンに拠点を構えるECサイトで、海外のハイブランドが手頃な価格で手に入ります。

Hiroshi
Hiroshi
海外の通販サイトの中では最も知名度が高いと思います。

 

Farfetchの特徴

  • 関税および消費税込みの価格表記
    →日本語にも対応していて買い物しやすい
  • 圧倒的なブランド取扱数
    →世界中から3,400以上のブランド
  • 28,000円以上購入で送料一律1,500円
  • 到着から14日以内の返品が可能&返品送料も無料

Farfetchの魅力は、やはり豊富なラインナップ。

世界各地のブティックと提携しており、探していたアイテムが見つかる可能性が高いです。

 

返品も無料でできるので、かなり良心的。

Farfetchもチェックしておくべき通販サイトだと思います!

【公式】Farfetchはこちら

③:YOOX

YOOX.COM(ユークス)は、イタリアのファッション通販サイトです。

YOOXは上の2つと違い、アウトレット的な立ち位置にあります。

品揃えでは劣るものの、過去のシーズンのアイテムも多く、普通に買うよりも超お手頃。

Hiroshi
Hiroshi
「ハイブランドの宝探し」的な感覚で楽しめますよ。

 

YOOXの特徴

  • 関税・消費税込みの価格
  • 送料2,200円
    →定期的に送料無料キャンペーンを開催
  • 到着から14日以内の返品が可能
    →返品送料800円

送料や返品送料の観点では、SSENSEやFarfetchには正直劣ります。

しかし、アウトレット価格で買えるのは大きな魅力です。

Hiroshi
Hiroshi
返品送料や送料に関しても、海外通販だと考えれば良心的かなと思います。

 

YOOXを使えば、探していた過去のアイテムが驚くほど安く手に入るかもしれません。

【公式】YOOXはこちら

【徹底比較】ハイブランドの通販サイトはどれを使うべき?

おすすめの通販サイトを3つ紹介しました。

「結局どれを使えばいいの?」と悩む方向けに、以下にて比較をしていきます。

SSENSEとFarferchの比較

SSENSEとFarfetchでは、基本的にはSSENSEの方がおすすめ。

  • 送料:SSENSEは35,000円以上で無料
    →Ferfetchは28,000円以上で1,500円
  • 価格:SSENSEは価格保証あり
    →確実にSSENSEは最安値

ハイブランドの場合、35,000円程度は高い確率で買い物するはず。

必然的に、送料がかからないSSENSEの方がお得です。

 

また、SSENSEには価格保証があるのも大きな魅力。

出典:https://www.ssense.com/ja-jp/customer-service/price-protection

要約すると以下です。

  • 定価で購入後、14日以内にセール対象になった場合
    →差額分を返金してくれる
  • 他店のサイトで同じ商品がSSENSEより安かった場合
    →他店と同じ価格で買える 

つまり、SSENSEなら損をすることが一切ないんです。

Hiroshi
Hiroshi
ハイブランドは価格が高いので、価格保証があるのは本当に大きい。
セール前に購入しても損をしません。

 

ただ、Farfetchは商品数・ブランド数の多さが魅力です。

それを踏まえると、おすすめは以下のとおり。

  • とりあえずSSENSEをチェック
  • 探しているものがSSENSEになかったら、Farfetchで探す

SSENSEとFarfetchを使い分けると、かなり手頃に買い物ができると思います。

 

何はともあれ、とりあえず最初はSSENSEを見るべきです。

(SSENSEも十分豊富なので、基本は見つかると思いますが)

【公式】SSENSEはこちら

YOOXはどんな人におすすめ?

YOOXは掘り出し物を物色するのにおすすめです。

前述のとおり、YOOXは他と違って過去のシーズンのものが豊富。

ハイブランドながらかなり手頃だったりするので、宝探し的に楽しめるでしょう。

【公式】YOOXはこちら

【まとめ】ハイブランドを安い価格で買うなら、海外通販サイト一択

海外のハイブランドは「海外に行かないと安く買えない」と思っている方が多いです。

しかし、海外通販サイトを利用すれば、現地と同じくらいの値段で買えます。

 

また「確実に本物」が手に入るのもポイント。

フリマアプリ・オークション・BUYMA等の場合、知らず知らずのうちに偽物を購入する可能性もあります

高いお金を払って、偽物を掴まされたら最悪ですからね…

 

ハイブランドを買うために、旅行に行く必要はなし(このご時世ですし)。

ぜひ海外通販サイトで、お得にお買い物をしてください!

 

本記事で紹介した海外通販サイト

  • SSENSE:取り扱いブランドが豊富&35,000円以上で送料無料。最もおすすめ
  • YOOX:破格の安さ。アウトレット的なイタリアの通販サイト
  • Farfetch:28,000円以上で送料が一律1,500円。SSENSEに取り扱いがないアイテムはFarfetchで探すのがおすすめ

 

関連記事

まさかの偽物?SSENSEでCT70を買ってみた結果…【コンバース・チャックテイラー】CT70を安く買う方法を知りたい方向け。本記事では、海外通販サイトのSSENSEでコンバースのCT70(チャックテイラー)を実際に購入してみた筆者が、それが本物か偽物かを徹底検証しています。SSENSEでのCT70の買い方も超丁寧に解説している上、SSENSEで買えない場合の対処法も紹介しているので必見です。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品