ガジェット

Macはケーズデンキで値引きしてもらえる!交渉の仕方を解説【購入記】

こんにちは。ヒロシです。

最近MacBook Proを購入し、Macデビューした僕。

Windowsユーザーだった僕が、Macbookを購入した7つの理由こんにちは。ヒロシです。 僕はデジタルに疎い方で、今までWindowsのPCしか使ったことがありませんでした。 しかし先日、...

ちなみにこのMacBookはケーズデンキで購入しました。

ケーズデンキといえば、「現金値引」ということで、交渉次第ではお得に家電製品が購入できるお店。

しかし、MacBookをはじめとしたApple製品は値引きをしないことで有名です。

そこで、現金値引きが売りのケーズデンキで、値引きしないMacBookはお得に買えるのか、実際に試してきました!

ケーズデンキでMacBookは値引きしてもらえるのか検証!

ちなみにこの交渉はより臨場感たっぷりに伝わるように、以下のような登場人物によるストーリー形式でお伝えします。

登場人物① ヒロシ

f:id:footmuji:20190123150753j:plain
このブログを書いている人ですね。いつもお世話になっています。

登場人物② ヒロシパパ

f:id:footmuji:20190123150746j:plain
ヒロシのパパ。52歳。ケーズデンキヘビーユーザー

登場人物③ ケーズデンキの店員さん

f:id:footmuji:20190123150508p:plain
今回の交渉相手。ヒロシ&ヒロシパパと勝負!

購入予定のMacBook

f:id:footmuji:20190121001005j:plain

今回僕が購入したのは、MacBook Pro の13インチ。最新の2018年モデルです。

256GBのモデルで、価格は177,984円(税込)

MacBookは値下げしないと聞いていましたが、一応の値下げ目標として、キリよく税込17万円ちょうどを設定しました。

交渉開始!

いつも行きつけのケーズデンキへ、ヒロシとヒロシパパは向かいました。

そしてそのケーズデンキのApple製品コーナーへ。

MacBookやiPadなどを適当にいじっていると、店員さんが来ました。

店員さん
店員さん
いらっしゃいませ!何かお探しですか?
ヒロシ
ヒロシ
こんにちは。MacBook Proが欲しくて。
店員さん
店員さん
MacBook Proですね。かしこまりました。
こちら税込で177,984円になります。
ヒロシ
ヒロシ
もう少しお安くしてくれたら即決するんですけど、
値引きは可能ですか?
店員さん
店員さん
通常Apple製品はお値引きできないのですが…
お客様、「あんしんパスポート」はお持ちですか?

※あんしんパスポートとは、ケーズデンキの会員証のようなもの。

これを持っていると、現金値引などのサービスが受けやすくなるほか、ケーズデンキで購入した商品がデータとして記録される。

ヒロシ
ヒロシ
持ってます。(あんしんパスポートをチラつかせる)
店員さん
店員さん
でしたら…今回は特別に5%値引きします。
177,984円から169,084円、端数分も引いて169,000円でいかがでしょう?

この時点で当初の目標は達成。

ヒロシ的にはもうこれでいいかと思っていたところに…

f:id:footmuji:20190123150746j:plain

ヒロシパパ登場!

おもむろに自分の「あんしんパスポート」を取り出しました。

ヒロシパパ
ヒロシパパ
俺のあんしんパスポートなら16万円ちょうどになるはずだよ。
上の人に確認してきてみて。

ヒロシパパは前述の通り、ケーズデンキヘビーユーザー。

家の電化製品はもちろん、電池の一本に至るまでケーズデンキで買い物をするほどです。

そんなヒロシパパの「あんしんパスポート」にはかなりの額の購入履歴が残っているはず。

先日も、約21万円のエアコンを16万円まで値切って購入した実力者なのです。

店員さん
店員さん
税込16万円でOK出ました。

ヒロシパパのおかげで約11%OFFの税込16万円で購入することができました!

ケーズデンキならばMacBookを安く購入できる!

今回のヒロシパパの例はちょっと言い過ぎにしても、最新機種のMacBook Proであっても、ケーズデンキならば多少お値引きしてもらえます。

「あんしんパスポート」を持っていれば、5%程度は引いてもらえるので、Apple正規店等で普通に購入するよりもおすすめです。

また、ヒロシパパのようにケーズデンキをこよなく愛し、あらゆる家電製品をケーズデンキで買っていれば、「お礼」の意味でさらなる値引きも期待できるでしょう。

このように既存の客を大事にする姿勢のある「ケーズデンキ」がますます好きになりました!

なお、ケーズデンキはApple製品の取り扱いがない店舗もあるので注意しましょう。

基本的には、規模の大きな店舗には取り扱いがあるのですが、お店に行く前で電話等で確認しておくと確実ですね。

 

あとがき

最近Amazonでばかり家電製品や日用品を購入していたヒロシですが、この一件で、家電量販店で購入するメリットのようなものを感じましたね。

やはり、たくさん買ってくれる人にはお店側も親身になってくれるもの。

実店舗で買うメリット、お店と関係性を築く利点のようなものを感じぜずにはいられませんでした…

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です