無印のカレー

無印良品「サグチキン」はクセを抑えたやさしい味わいのカレー

こんにちは。ヒロシです。

無印良品のカレーである「サグチキン」を食べましたので、レビューしていきます。

無印良品「サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)」を食べてみた

無印良品ーサグチキン

「サグチキン」とは、ほうれん草や小松菜といった青菜とチキンを合わせたカレーのこと。代表的なインドカレーの1つですね。

ちなみに「サグ」とはヒンディー語で「青菜」を意味するみたいです。

ちなみに価格は1人前180gで490円。かなりお高めですね。

ほうれん草、ケール、小松菜の3種類の青菜をつかい、味に深みを出しました。

チキンと合わせて煮込んだスパイシーなインドカレーです。

素材を生かしたカレー サグチキン(ほうれん草とチキンのカレー)180g(1人前) 通販 | 無印良品

いつものように湯せんで7分程度あたためてから…

無印良品ーサグチキン

ご飯にかけて食べました!

クセを抑えたやさしい味わいのカレー

無印良品ーサグチキン

こちらがサグチキンになります。

ほうれん草や小松菜、ケールが入っているため、普通のカレーよりも緑がかっていますね。

早速食べてみました…

辛さを示す唐辛子マークは4/5なので、ルー自体はなかなかスパイシーですが、ほうれん草などの甘みがしっかり出ているため、辛さは控えめに感じられます。

また、全体として非常にやさしい味に仕上がっていますね。

ルーの粘度は高めで、トロッとした食感なのですが、ほうれん草や小松菜がカレー全体を軽めに仕上げてくれている印象です。

インドカレー店で食べるサグチキンというと、青菜の臭みが強すぎるイメージがあったのですが、無印のこちらは臭みはほとんど感じなかったので、かなり食べやすかったです。

コクも十分。チキンもしっかり入っていておいしい

f:id:footmuji:20190418162906j:plain

こちらのカレーですが、確かに軽めではあるものの、バターのコクもしっかり感じられるので、物足りなさはありません。

青菜で出す「軽さ」と、バター等で出す「深さ」のバランスが非常に良いですね。

また、チキンもしっかり入っているのも嬉しいポイント。

お肉が入っているとやはり嬉しいですし、チキンが入っていることで全体の味が整えられています。

 

無印良品の「サグチキン」はクセを抑えた万人受けするカレー

サグチキンというと、お店で食べられるものはかなり臭みが強いものが多いので、敬遠している方も多いと思います。

しかし無印良品のサグチキンは、ほうれん草や小松菜の味は出しつつも、独特のにおいはかなり抑えられているので、非常に食べやすいです。

バターやチキンでコクもしっかりとプラスされており、全体のバランスが良いので万人受けする味に仕上がっていますね。

サグチキンというと、僕の少し苦手意識があったのですが、無印良品のこちらはおいしく完食しました。

あっさりしているので、飲んだ次の日に食べてもいいですね。こってりしたものが苦手な方にもおすすめです。

栄養情報

  • エネルギー:224kcal
  • たんぱく質:10.3g
  • 脂質:15.1g
  • 炭水化物:11.7g
  • ナトリウム:918mg
  • 食塩相当量:2.3g

 

無印良品の通販はLOHACOで

近くに無印良品の店舗がない方や、なかなか無印良品に行く時間がない方におすすめなのが、無印良品の通販サイト。

公式通販もあるのですが、こちらは送料無料にするためには5,000円以上購入する必要があるので、ハードルがなかなか高めです。

そこで利用したいのがLOHACOの無印良品の通販。

LOHACOならば1,900円以上の購入で送料無料になるのに加え、お買い物でTポイントもお得に貯めることができちゃいます!

無印良品の通販を利用する際には、是非お得なLOHACOを利用しましょう!

LOHACOで無印良品の通販を利用する

この記事を読んでくれた方におすすめの記事

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です