おすすめアイテム

【使い方も解説】SHIROのルームフレグランスをレビュー【メンズも使える】

こんにちは。ヒロシです。

ルームフレグランスは、置くだけで部屋をおしゃれに&良い香りにしてくれます。

中でも「SHIRO」のルームフレグランスは、男女問わず使いやすい定番商品です。

 

ただ、購入に際しては「本当に買って後悔がないか」不安に感じますよね。

  • ちゃんと匂いが部屋中に届くのか
  • どんな香りなのか、不快感は感じないか
  • 使い方は難しくないか 

特にフレグランス系は試すのが難しいですから、なおさら心配に思うはず。

そこで今回は、SHIROのルームフレグランスを使った感想をレビューします。

 

レビュー内容

  • SHIROのルームフレグランスの使い方
  • メリット・魅力
  • デメリットや注意点
  • よくある質問・疑問への回答

実際に使って感じた悪い点も正直に書くので、購入の際の参考になるはず。

この記事を読めば「SHIROのルームフレグランスを買うべきか」分かります。

 

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

ただ最初に言っておくと、家にいる時間を楽しくしてくれる商品でしたよ。

SHIRO・ルームフレグランスの概要と使い方

「SHIRO」は、北海道発の自然派コスメブランド。

男女問わず、また芸能人にも愛用者が多いですよね。

 

ルームフレグランスは、SHIROの中でも人気な商品の1つ。

部屋に心地よい香りを届け、気分をリフレッシュさせてくれます。

 

使い方

使い方は超簡単です。

容器のキャップを外すと、銀色のカバーがついています。

そのカバーを内側から押し込んで外します。

あとは再びキャップをつけて、スティックを挿し込めばOKです。

1分もかからず、香りを楽しむことができますよ。

SHIROのルームフレグランスを口コミレビュー【メンズが使った感想】

SHIROのルームフレグランスの中でも、僕はホワイトティーをチョイス。

(僕は練り香水もホワイトティーを愛用していてお気に入りです)

関連:【レビュー】SHIROの練り香水は、男が使うのに「ちょうど良い」逸品

実際にしばらく使ってみた感想を書いていきます。

①:香りが良くてリフレッシュできる

やはり「香り」がとても良く、気分がリフレッシュできます。

  • 甘ったるさがない
  • 柑橘系のフレッシュで清潔感のある香り 

全く不快感・嫌味な感じがなく、気分が良くなる匂いですね…

Hiroshi
Hiroshi
ホワイトティーはシトラス系+紅茶っぽい香りが特徴的で、本当にさっぱり使えます。

 

僕が住んでいる部屋は1K8畳ですが、部屋にしっかり香りが届きました。

とはいえ、香りも自然で強烈すぎることは全くなく、本当に絶妙な感じです…

家にいる時間が長いご時世だからこそ、香りで気分を明るくなるのは嬉しい。

②:インテリアとしても映える

SHIROの商品は、洗練されたデザインのパッケージも1つの魅力。

ルームフレグランスも例外ではなく、すっきりとした上品な外観です。

香りのみならず、インテリアとしても部屋を彩ってくれます。

 

シンプルな白色デザインは、中性的でどんな雰囲気の部屋にもなじみやすいです。

香りはもちろん、置くだけで部屋が映える→テンションが上がりますよ。

③:ラインナップが豊富。メンズも使いやすい

SHIROのルームフレグランスはラインナップも豊富。

サボン・ホワイトティー・ホワイトリリーの3つが定番ですが、他に限定モデルも多数あります。

出典:https://shiroshiro.jp/

自分好みの香りを選んで、家での時間をより快適に過ごせます。

特にサボン・ホワイトティーは、爽快感があってメンズも使いやすいですよ。

Hiroshi
Hiroshi
サボンは石鹸のような香りで、やや甘い印象もあります。
良い香りでしたが、個人的にはホワイトティーのさっぱり感が好みでした。

 

詰め替え用も用意されており、お得に使い続けられるのも嬉しい。

Amazonにも公式ストアが出店していて、店舗に行かなくても気軽に買えますよ。

(SHIROの店舗は女性が多いので、メンズは少し入りにくいですよね。。)

SHIROのルームフレグランスのデメリット

SHIROのルームフレグランスは、部屋にいる時の気分を高めてくれる逸品。

しかし、使う中で気になった点・よくない口コミも見られました。

実体験をふまえて、デメリットを正直に書きます。

①:部屋が広いと匂いがしない可能性あり

広い部屋で使う場合には、匂いを楽しめなくなる可能性があるので要注意。

ルームフレグランス(ディフューザー)を選ぶ際には、一般的に「容量」が重要です。

  • 100ml:6畳未満
  • 200ml:6〜8畳くらい
  • 500ml:12畳くらい

調べたり聞いたりした中では、上記が部屋全体に香りが行き届く目安になります。

 

SHIROのルームフレグランスは、容量が200mlです。

つまり、広い部屋に置くと全体に香りが届かない→匂いがしない可能性があります。

 

ただ、一人暮らしなら使える方が多いはずですし、ファミリーの方も使い分ければOK。

  • 一人暮らしで1K・1ルームの部屋に住んでいる
    →普通にリビングで使える
  • 1LDK以上に住んでいる・ファミリー層
    →玄関や寝室で使える 

僕は8畳の部屋で使っていますが、全体に香りが届いている=全く問題なしです。

スティックが12本も入っており、香りをしっかり楽しめますよ。

②:残量が分からない

パッケージが白色なので、使う中で残量が分かりません。

(半透明ならば残りが分かって使いやすいと思いますが。。)

とはいえ、パッケージが透明or半透明だとデザイン性が損なわれる可能性もあります。

インテリアとしての魅力を考えると、難しいポイントかなと。

Hiroshi
Hiroshi
「中身が分からないこと」を批判する口コミもやや見られました。

 

確かに残量が分からないと、買い替え時期がに迷う感じもします。

しかし、正直あまり気にしなくて良いかなと。

  • 残量が少ないことは香りの弱まり等でも分かる
  • Amazonでも買える=1日で届く

総じて「残量が分からないデメリット<パッケージのデザイン性」だと感じますね。

【よくある質問】SHIROのルームフレグランスは何ヶ月持つ?

公式ホームページによると、目安は「2ヶ月半」とのこと。

価格が4,620円なので、1日60円ほどで家にいる時間の気分を上げてくれます

Hiroshi
Hiroshi
そう考えるとコスパも良いですね。
もっと高いディフューザーも多いですし。

 

ただ、口コミでは「2ヶ月半以上持つ」との声も結構ありました。

まだ使い始めて数週間なので、時間が経ったら「持ち」について追記します。

【まとめ】SHIROのルームフレグランスで、家の時間をより楽しむ

SHIROのルームフレグランスをレビューしました。

香りの良さ・心地良さはもちろん、インテリアとしても映える名品です。

家で過ごす時間のテンションを上げてくれるので、かなりおすすめです。

Hiroshi
Hiroshi
僕の部屋は物が少なくて殺風景でしたが、ルームフレグランスのおかげで香りも見た目も良くなりました。

 

価格もそこまで高くない上、詰め替え用を使いながらコスパ良く使えます。

ぜひお気に入りの香りを見つけて、気分よく過ごしましょう!!

(迷ったら一番人気のサボンが良いかなと。男女ともに使いやすいです)

 

関連記事

【2021年版】20代一人暮らし男子が買ってよかったもの【メンズにおすすめ】本記事では、20代一人暮らし男子の僕が、2020年に買ってよかったものを厳選して紹介しています。ファッション・生活雑貨・ガジェットの3つに分けており、日常生活やビジネスが捗るアイテムばかり。ちなみに男性・女性問わずおすすめのものなので、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品