古着・ミリタリー

【サイズ感も解説】ロシア軍・スリーピングシャツを徹底レビュー【コーデあり】

ロシア軍のスリーピングシャツ

こんにちは。ヒロシです。

コーデの一部としてうまく使うと、おしゃれ&効果的な「ミリタリー」のアイテム。

しかし、デザインやサイズが難しく、取り入れるのが難しいと感じがち。

Hiroshi
Hiroshi
ファッション用ではない上、欧米人の体型を基準に作られてますからね。
僕もずっと苦手意識を持っていました…

 

しかし、ロシア軍の「スリーピングシャツ」は別です。

軍物ながら本当に使いやすく、あらゆるスタイリングと馴染んでくれます。

(僕もこのスリーピングシャツから軍物デビューしました)

今回は「ロシア軍スリーピングシャツ」を徹底レビューしていきます。

 

本記事の内容

  • ロシア軍スリーピングシャツの魅力
  • シルエット・サイズ感・縮み
  • 購入に際しての注意点・デメリット
  • スリーピングシャツを使ったコーデ紹介

ちなみに僕は、ロシア軍スリーピングシャツを1年以上着用しました。

長く着ての感想をふまえて書くので、参考になる部分があるはず。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

【1970年代】ロシア軍(ソ連軍)の名作「スリーピングシャツ」とは

ミリタリーアイテムの中でも非常に人気の高い、ロシア軍のスリーピングシャツ

元々は、1970年代〜80年代にロシア軍が使っていたものです。

(当時はロシアでなくソ連なので、厳密にいえば「ソ連軍」ですが)

 

「スリーピング」の名前のとおり、ロシアの軍人の方々が寝る際に着ていました。

要は「パジャマ」ですね。

Hiroshi
Hiroshi
「どんだけおしゃれなパジャマ着てるんだ…」と思いますよね。笑

種類①:冬用

ロシア軍のスリーピングシャツは、大きく「冬用」と「夏用」の2種類あります。

僕が購入したのはこちらの「冬用」です。

詳しくは後述しますが、冬用の特徴は以下です。

  • クルーネックのノーカラー
  • 起毛した裏地

あたたかみのある生地感で、肌触りかなり気持ち良い…

 

とはいえ、生地はコットン製ですし、そこまで分厚くありません。

冬用とはいえ、夏以外は着られる万能さが特徴的ですね。

Hiroshi
Hiroshi
現に僕自身、オールシーズンにわたってガンガン着ています。

種類②:夏用

出典:https://comoda2013.com/items/

もう1つが夏用で、デザインと生地が異なります。

  • デザイン:Vネックのヘンリーorボタンなし
  • サラッとしたコットン生地

夏用なので生地が薄手で、涼しく着られるのが特徴的。

 

生地感的に秋冬は着られないので、気温の高い春夏用ですね。

また冬用に比べると、若干価格が安い印象があります。

【レビュー】1970年代・ロシア軍(ソ連軍)スリーピングシャツ【デッドストック】

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

ちなみにこちらはデッドストック(未使用品)で購入しました。

ロシア軍のスリーピングシャツはデッドストックが大半なので、古着が苦手な方でも安心ですね。

デザイン:ノーカラーのプルオーバーシャツ

上でも少し触れましたが、秀逸なデザインは見逃せないポイント。

ーカラーのプルオーバータイプが、もうめちゃくちゃ今っぽいです

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

ネックラインも細めなので、ミリタリーアイテムながら程よい上品さも感じます。

 

後述するように、シルエット的にもトレンドっぽいゆるめの着こなしができます。

Hiroshi
Hiroshi
首元もそこまで詰まっていないので、冬には薄手のタートルネックに重ね着すると良さそうです。

 

袖丈はやや短い9部丈くらい。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

割と直線的に太さが続いていくので、よりリラックス感がありますね。

身幅の広さやプルオーバーとのバランスが非常に良いです。

全体的に、1枚で着てもしっかりと雰囲気を出してくれる印象ですよ。

縫製

縫製もかなり良い感じ。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

1つ1つの処理も細かいですし、しっかりと丁寧に縫われています。

Hiroshi
Hiroshi
軍物は元がファッションアイテムではない分、割と縫製がラフなものが多いので、丁寧な作りはポイントが高い!

素材・生地感

生地はコットン100%。

かなり厚手で、丈夫な印象があります。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

イメージ的にはオックスフォード生地ですが、こちらの方がより柔らかいですね。

生地のネップ(糸くず)も、素材の表情として良い味を出しています。

 

そして何より素晴らしいのが、生地の「裏側」です。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

ちょっと見づらいのですが、わずかに生地が起毛しているのが分かりますか?

これは「ピーチ起毛」と言い、桃の産毛のように生地をわずかに起毛させることで、肌触りを良くする加工です。

地肌に触れるとかなり気持ち良いので、素肌の上から着ても不快感ゼロです

 

前述のように、これはスリーピングシャツ、つまり「パジャマ」です。

快適に寝られるように作られたアイテムなので、肌触りが非常に良いのも納得。

Hiroshi
Hiroshi
地春〜初夏は1枚でさらっと、秋冬はアウターのインナーとして愛用したくなる素材です。

 

なお、洗濯後には特にアイロンなしで洗いざらいで着てOK。

(↑洗濯して乾かした直後のスリーピングシャツ)

一般的なシャツのようにシワシワにならず、自然な風合いです。

ガンガン洗ってガンガン着られるタフさ・手軽さも大きな魅力だと感じます。

ロシア軍スリーピングシャツのシルエット・サイズ感・洗濯後の縮み

続いて、シルエット・サイズ感・洗濯後の縮みを解説します。

特に通販で購入する際には最も大事なポイントだと思うので、ぜひ参考にどうぞ。

シルエット・サイズ感

ロシア軍のスリーピングシャツは、サイズ46・50・54の3サイズ展開。

目安としては以下です。

  • サイズ46:レディース〜メンズS相当
  • サイズ50:メンズM〜L相当
  • サイズ54:メンズXL相当

流通している中では「サイズ50」が最も多いとのこと。

Hiroshi
Hiroshi
46は割と見かけますが、54は本当に見ないですね。

 

ただ、お店で聞いた話によると、サイズ54になると一気に大きくなるとのこと。

大半の人がサイズ50で対応できるみたいです

ミリタリーはサイズが結構難しいものが多いので、非常に選びやすい部類かと。

 

ちなみに、177cm64kgの僕がサイズ50を着るとこんな感じ。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

身幅が広めのボックスシルエット。

中に暖かいインナーを着込む余裕もありますね。

ただ、着丈や袖丈は割と短いので、170cm前後の方でも問題なく着られると思います。

Hiroshi
Hiroshi
短めの袖から出る抜け感や、全体的に出る独特なバランス感がとても良い感じ。
セントジェームスのウエッソンに近いシルエットです。

 

横から見るとこんな感じ。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

横から見るとこんな感じ。

スソは直線的に処理されている、スクエア型のシルエットですね。

スソや袖を軽く捲ったりして変化をつけてみるのも面白そうです。

洗濯後の縮みは?

ロシア軍のスリーピングシャツは、デッドストックで流通しているものが多いです。

加えてコットン製なので、縮みを気にする方も多いはず。

 

しかし、あくまで僕の体感ですが、ほとんど縮みは気になりませんでしたね。

Hiroshi
Hiroshi
計測を忘れてしまったので証拠はないのですが…
ただ、デッドストックから何度も洗っていますが、縮みは特に感じませんでした。

 

もちろん乾燥機に入れたり、後染めをしたりすれば、それなりに縮みは出ると思います。

でも普通に洗濯をする分には、そこまで気にしなくて大丈夫かなと。

Hiroshi
Hiroshi
逆に言えば、サイズが大きすぎると感じたら乾燥機に入れるのも手ですね。

ロシア軍・スリーピングシャツのデメリット・注意点

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

ここまで書いてきた通り、ロシア軍のスリーピングシャツは素晴らしいアイテム。

しかし、以下の2点には注意すべきです。

  • 汚れ
  • 店舗による価格差 

詳しく解説します。

注意点①:汚れ

1つ目の注意点が、物によっては「汚れ」があるかもしれないこと。

軍物はデッドストックとはいえ、数十年にわたって倉庫に眠っていたアイテムです。

保管の過程で若干の汚れがつき、それが残っている可能性は否めません。

Hiroshi
Hiroshi
スリーピングシャツのみならず、ミリタリーアイテム全般に言えることですが

 

特に、このスリーピングシャツはステンシルが残っているものが大半です。

僕が購入したものも、裏側にステンシルが薄く残っていました。

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツ

その他、僕のスリーピングシャツには少しだけ薄い汚れも付いていましたね。

Hiroshi
Hiroshi
店舗で見比べても、すべては見切れません。
僕自身も家に帰ってから気づきました。

 

ただ基本的には、ウタマロ石鹸などで洗えば、普通に落ちて気にならなくなります

(僕も普通に落ちました)

デッドストックのものならば、そこまで神経質にならなくても大丈夫だと思いますよ。

 

汚れが気になる人は「後染め」がおすすめ

どうしても白のスリーピングシャツは汚れが気になるな…
デッドストックとはいっても、多少の汚れやステンシルはあるみたいだし…

デッドストックとはいえ古いアイテムなので、中には汚れが気になる方もいると思います。

そんな方は「後染め」がおすすめ。

 

後染めとは、デッドストックのスリーピングシャツを工場で染め上げもの。

ロシア軍のスリーピングシャツだと、黒や茶色に染め上げたものが売られていたりします。

出典:https://comoda2013.com/

出典:http://radical-vintage.com/?pid=129735392

後染めの場合、染料によって汚れが見えなくなります。

縮みは出るものの、汚れが気になる方にはおすすめ。

Hiroshi
Hiroshi
単純にファッションとしても面白いので、後染めもかなりアリだと思いますね。

 

※追記(2020年11月)

最近はグレーのスリーピングシャツも出ていますね。

色味が濃い分、汚れがほぼ目立たないですし、よりシックな雰囲気でカッコいいです…

注意点②:価格差

2つ目が「価格差」です。

軍物はその特性上、どうしてもお店によって値段に差が出ます

ロシア軍スリーピングシャツの相場は、だいたい1万円くらい。
しかし、8,000円〜13,000円くらいまで金額に幅があります。

値段が高いお店で購入すると、損をした気持ちになるかもしれません…

Hiroshi
Hiroshi
同じものを買うなら、少しでも安い方が良いですからね。

 

なお僕が探した中だと、楽天Amazonが最も安いですね。

8,000円くらいで買えるので、ほぼ最安値級です。

(デッドストックでそれ以下の値段は見たことないですね)

少しでも安く買いたい方は、チェックして損はないと思いますよ。

ロシア軍のスリーピングシャツを使った着こなし・コーディネート

デッドストックのロシア軍スリーピングシャツのコーディネート
  • Tops:ロシア軍・スリーピングシャツ
  • Pants:Fantasticdays
  • Socks:CHICSTOCKS
  • Shoes:Jalan Sriwijaya

ロシア軍のスリーピングシャツに、黒のスラックスと革靴を合わせたベーシックなコーデ。

ちなみに、スリーピングシャツ以外は現行のアイテムです。

 

スリーピングシャツはミリタリーとはいえ、非常になじみやすいアイテム。

上品さのあるスラックスや革靴とも難なく合いますね。

Hiroshi
Hiroshi
春夏にはショーツと合わせたり、秋冬には上からコートを羽織ることもできるので、オールシーズン着られること間違いなし!

 

スリーピングシャツは、基本的にはどんなアイテムにも合う汎用性を持っています。

ただ、個人的にはワイド系のパンツを合わせるのが最もカッコいいと思いますね。

よりリラックスした雰囲気が出て、このシャツの良さが活かせますので。

まとめ。ロシア軍のスリーピングシャツは、初心者でも取り入れやすいお手軽ミリタリー!

ロシア軍のスリーピングシャツについてレビューしました。

  • 比較的手頃な価格で買えるミリタリーアイテム
  • 今っぽい雰囲気で着られる
  • 合わせやすいサイズ感←軍物は大きすぎる場合も結構ある
  • 現行のブランドとも合わせやすいデザイン
  • オールシーズン着られる生地感

軍物の中で、これだけのメリットが揃っているアイテムってなかなか無いかと思います。

 

特に「現行のブランドと合わせても違和感がない」のが大きなポイント。

ミリタリーアイテムは、現行品と合わせづらいものが結構多いです。

また、シルエットも日本人向けでは無いので、着た時に違和感を抱いてしまう場合も。

Hiroshi
Hiroshi
それゆえに、興味はあってもなかなか手が出しづらいですよね(僕もそうでした)

 

一方でロシア軍スリーピングシャツは、いま持っているアイテムにも違和感なく馴染んでくれるはず。

初心者でも取り入れやすいこと間違いなしです。

ミリタリーが気になっている方は、一見の価値アリですよ!

Hiroshi
Hiroshi
女性が大きめに着てもかわいいと思います!

 

なお、ミリタリーアイテムは数に限りがあるので、人気が出ると価格が高騰します。

「フランス軍のM47カーゴパンツ」は2019年には1万円台で買えました。
それが、2020年の春頃からは3万円は出さないと買えません。

ロシア軍のスリーピングシャツはかなり人気ですし、今後価格が上がる可能性も十分あります

 

気になっている方は、1万円以下で買える今のうちにチェックすることをおすすめします

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です