ユニクロ・GU

ユニクロのレザーメッシュベルトを心からおすすめしたい【4年使える】

ユニクロのレザーメッシュベルト

こんにちは。ヒロシです。

ユニクロといえば、手頃な価格で品質の良いアイテムを購入できるブランド。

トップスやボトムスといった服を手に取る方が多いと思いますが、ユニクロの隠れた名品が「ベルト」なんです。

ユニクロのベルトはデザイン性が高くて、クオリティも申し分ない。もちろん低価格。

そこで今回は、僕が4年以上にわたって使っている「レザーメッシュベルト」について書いていきます。

ユニクロのレザーメッシュベルトのレビュー【超おすすめ】

ユニクロのレザーメッシュベルト

僕が持っているこのメッシュベルト(レザーを編み込んだベルト)は2015年に購入したものなので、使用歴は4年以上になります。

現行品のメッシュベルトとは違う部分もあるかと思いますが、「前に作られたものでもこんなに使える」ということをお伝えできたらと考えています。

おすすめポイント①体型を選ばない

メッシュベルトの特徴として、ベルトに穴が開いておらず、編み込み部分にピンを挿して使います。

ユニクロのレザーメッシュベルト

体型を選ばずに使えるので、サイズ選びが非常に楽なんですよね。

ベルトって穴が5個のものが多く、自分の体型に合っていないベルトだと、わざわざ切ったり穴を開けたりする必要があります。

メッシュベルトならばそういう手間も一切いらないので、痩せている方も太っている方も安心して使えるんです。

おすすめポイント②3,000円以下なのに高級感がある

こちらのメッシュベルトは3,000円以下という価格ながら、かなり高級感が感じられるつくり。

ユニクロのメッシュベルト

鈍く光っているゴールドカラーバックルからは、落ち着いた大人っぽい印象を受けます。アンティークっぽくておしゃれです。

変にテカテカしていないので、ちらっとバックルが見えた時にも悪目立ちすることは一切ありません。

 

また、レザーもペラペラしておらず、程よい厚みがあります。

ユニクロのレザーメッシュベルト

しなやかさもあるレザーを使っているので、使い心地もかなり良好。

さらに、このメッシュベルトは手作業で1つ1つ革を編み込んでいるとのこと。

厚みのあるレザーを手で編んで作ったベルトが、3,000円以下という価格で出せてしまうのは本当にすごいです。

手編みのメッシュベルトってコストが高い分、他のブランドだと1万円以上はしますからね。。

写真を見ても分かる通り、手編みのレザーメッシュベルトはやはり高級感がありますよね。

おすすめポイント③デザイン的に良い

レザーが与える重厚感・無骨さと、編み込みのメッシュが与えるさわやかさのバランス感が非常に良い感じのデザインになっています。

メッシュベルトというと、リゾートや夏っぽいイメージを思い浮かべられますが、厚みのあるレザーを使っているおかげで、オールシーズン使いやすいかと。

3,000円以下という価格なのに安っぽさは皆無で、かなりカッコいいです。

おすすめポイント④抜群の耐久性&コストパフォーマンス

何度も書いていますが、このベルトは4年以上も使っています。

にもかかわらず、ベルトがちぎれたり、革がヘタってきたりということが一切ありません。

ユニクロのレザーメッシュベルト

この価格でこの耐久性は別次元のレベルかと思います。。。

僕の場合、平均すると週に1回くらいの頻度で4年間ほど使っているので、

  • トータルの着用日数:1,460(日)÷7 = 209(日)
  • 着用1回あたりの値段:3,000 ÷ 209 = 14.3(円)

1回あたり約14円という驚異的なコストパフォーマンスです。

おすすめポイント⑤ON-OFF問わずどんなコーデにも合う

ユニクロのメッシュレザーベルトは、幅が3cm弱という絶妙なサイズ感。

太すぎず細すぎないので、ややカッチリとしたビジネスカジュアルスタイルにも対応できますし、もちろん私服にも対応可能。

つけてみるとこんな感じです。

ユニクロのレザーメッシュベルト

黒のスラックスに合わせたのですが、編み込みレザーはしっかりと表情がありますし、アンティーク調のバックルも程よい存在感がありますよね。

同色の黒系のパンツと合わせても、良い塩梅で主張してくれています。
ビジカジ等のタックインスタイルでも、シンプルすぎないバランス感で全体をまとめてくれます。

また、ベルトはトップスやアウターに隠れてしまうことが多いと思いますが、シャツやTシャツが風に揺られた時にチラッと見えることもあるはず。

そんなときでも、メッシュベルトは絶妙なバランス感覚で主張してくれるので、おしゃれな印象を抱かせてくれます。




ユニクロのレザーメッシュベルトは隠れた名品。あらゆる方におすすめしたい

ベルトってあまり見えないし、そこまでお金かけたくないんだよなぁ

ベルトにあまりお金をかけたくない方も多いと思います。

現に僕もそうで、今まで1万円以上のベルトを買ったことがありません。

一方で、お金をかけたくないとはいえ、カッコ悪いベルトや品質の低いベルト、安っぽい合否を使ったベルトは使いたくないですよね。

そんな方にユニクロの「レザーメッシュベルト」は本当におすすめ。

  • 体型を選ばずに使える
  • しっかりした厚みの牛革を手編みしているから高級感がある
  • デザインがカッコいい
  • 耐久性に優れている
  • ON-OFF問わず使える

3,000円という価格からは考えられないレベルの良品だと個人的に思いますね。

価格も安いので、

  • とりあえずベルトが欲しい方
  • メッシュベルトでアクセントをつけたい方
  • ビジネスでもカジュアルでも使えるベルトを探している方

などなど、あらゆる方におすすめのベルトです。




ユニクロのベルトはバリエーション豊富。どれも3,000円以下で購入できておすすめ

今回は僕が4年使っている「レザーメッシュベルト」をご紹介しましたが、ユニクロのベルトは他にも良品揃い。

植物性タンニンでじっくりなめしているイタリアンレザーを使い、経年変化も期待できるようなベルト…

ユニクロのベルト
ユニクロ|イタリアンレザーヴィンテージベルト

イタリアンレザーにエンボス加工(シボ感を出す加工)を施し、よりエレガントさを出したベルト…

ユニクロのベルト
ユニクロ|イタリアンレザーエンボスベルト

いずれもイタリアの有名なタンナー(革をなめす会社)のレザーを使用しており、革質は申し分ありません。

デザインやサイズ展開も豊富で選びやすいですし、いずれも価格は2,990円

デザイン的にもよく、他のあらゆるブランド・メーカーを凌駕する圧倒的なコスパを誇っているので、ベルトをお探しの方はユニクロに行ってみてはいかかでしょうか?

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です