One Style depot.

ミニマルライフを目指す24歳社会人2年目のヒロシが、ファッション・ライフスタイル・考え等の様々な"style"を綴る雑記ブログ。

【ミニマリズム】服を断捨離する基準・方法5選。

こんにちは。ミニマリストを目指すヒロシです。

以前、手持ちの服を厳選してお気に入りの服だけを所有するメリットについて記事を書きました。

 

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

本当に気に入っている服だけを着るにあたっては、「妥協して服を買わないこと」の他に、「手持ちの服の断捨離を決行すること」が必要になってきます。

以前の記事はどちらかというと前者についてでしたが、今日はその具体的な断捨離の仕方(処分の基準)について書いていきます。

服の断捨離基準5選

f:id:footmuji:20180909113944j:plain

https://girly.today/12652

1着買ったら1着処分

心から気に入った服を1着買ったら、それによって優先度の落ちる(着る頻度が減るであろう)服を1着処分しましょう。

例えば、この時期だと秋に向けて軽い羽織り物(カーディガン等)を買う場合があるかと思います。

新しい羽織り物を買ったら、今まで着ていた羽織り物を着る機会は当然減る or なくなるでしょう。

そうであるならば、古い方はもう要りませんね。

つまり、新しい服を1着買った時には、それと互換性のある服を処分するということです。

こうすることによって、服がどんどん増えていくということを防ぐことができます。

1年以上着ていなかったら処分

自室のクローゼットを見てみてください。

1年以上着ていない服はありませんか?

もしあったらそれはもう必要のない服です。今すぐ処分しましょう。

1年着ていないということは、あなたが完全にその服に飽きてしまっている証拠。

そんなものを残していても、無駄にクローゼットのスペースをとるだけです。

直感で「着ないな」って思ったら処分

1年以内に結構着ていても、直感で「もうこの服は着ないかも」と思うことってあります。

そういう時は、自分の直感を信じてその服を処分しましょう。

だいたいそのような直感って当たります。信じて正解です。

直感的に「着ないかも」と判断した時点で、その服はあなたにとって重要度の低い服です。

そんな服を持っていても、タンスの肥やしになるだけです。

そこまで気に入っていない服は処分

「一応着ているし、この先も着るかもしれないけどそんなに気に入っていないんだよなぁ」という服もあるかと。

そんな服も処分しましょう。

あまり気に入っていない服を着たところで、心は満たされません。

そういう服って、最初の「1着買ったら1着捨てるルール」で遅かれ早かれ断捨離することになると思いますが、1着買う前に捨ててしまいましょう。

高かった服は優先的に処分

「この服そんなに着ないけど高かったからなぁ」

そのような理由でなかなか処分に踏み切れないことってあります。

でも、そのような高い服こそ優先的に処分するべきです。

なぜなら、高い服であれば良い値段で売れる場合があるから。

元値が高めのブランド物で状態が良ければ需要があります。

「高かったから」という理由で着もしない服を持っていても、価値が下がり続けるだけでよいことは何もありません。

もしあなたがその高い服を大事に着ているのなら、それを壊れるまで着倒すのがベストですが、着ていないのなら早めに処分しましょう。

 

自分の中で「定番」を持つ

服を断捨離していき、心から気に入っている服を厳選する過程で、自分の中で「定番」を持つことができるようになります。

ちなみに僕だったら…

コートはTEATORA

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

シャツはDIGAWEL

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

カットソーはCURLY

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

デニムはA.P.C.

www.ponkotsu-hitomishiri.com

 

もう自分の中で完結したと思えるアイテムに出会えると、服に関しては心が満たされるので、他のことに一点突破できるようになります。

そのためにも、色々試着を繰り返して、マイ・スタンダードと言えるようなアイテム・ブランドに出会ってください!

 

処分はメルカリで

処分といっても、ただゴミにしてしまうのはもったいないです。

僕は服を処分する際、フリマアプリの「メルカリ」を使っています。

古着屋に持っていくのに比べて圧倒的に高く売れます。

メルカリはスマホ1つで簡単に出品できる上、他のフリマアプリに比べてユーザー数が非常に多いので、売れやすいのがポイント。

発送も近くのヤマト運輸の営業所に持っていくだけなのでかなり簡単にできます。

また、コンビニでも発送ができるみたいなのでかなりハードルは低いです。

 

 

処分の順序(優先度)としては、

フリマアプリ>古着屋(リサイクルショップ)>ゴミとして処分

のようにすると良いでしょう。