ミニマリストのファッション

服好きミニマリスト男子の私服を全部公開!【合計15着のリスト】

こんにちは。ヒロシです。

「服が好きなミニマリスト」としてファッションについて発信をしている僕ですが、ワードローブ全体については書いたことがありませんでしたね。

ということで今日は、僕がいま持っている私服をすべて紹介したいと思います!

ちなみに全部で15あります。

なお、今までこのブログで紹介したアイテムでも、着る機会が減ってしまったものは手放しているので、このワードローブには入っていません。

着なくなった服はすぐに売るべき。手放すことも考慮して服を着よう。本記事では、着なくなった服はすぐに売るべき理由と、手放すことを考えて服を着ることも重要性について書いています。着なくなった服はどうやって売るかも触れていますので、必見です。...

あくまで2019年5月現在での私服全部になっております。ご了承ください。

ミニマリストの服選びの基準について

本題に入る前に、僕がどういう基準で服を選んでいるのかにも少し触れておきます。

  1. オールシーズン着られるかどうか
  2. 洗濯機で洗えるかどうか
  3. 着回しができるかどうか
  4. 普遍的なアイテムかどうか
  5. 迷ったら買わない

僕が服を選ぶ際に気をつけているポイントは上の5つ。

つまりミニマリストに服選びでは、使い勝手がよくて、ケアが楽で、長く使えるアイテムを選んでいくということです。

 

また、⑤の「迷ったら買わない」は僕自身かなり重視しているポイント。

ミニマリストのアイテム選びでは、「大好きなものだけを選ぶ」のが本質なので、自分が自身を持って「気に入っている」と思えるもの以外は持ちません。

「迷う=自分の中で気に入っていない点がある」ということなので、本当のお気に入りアイテムだけを残すためにも、「迷ったら買わない」のはかなり重要です。

 

なお、以下の記事にて「ミニマリストの服選び」について触れているので、ぜひ読んでみてください。

ミニマリストの服の選び方。少ない服で幸せに過ごすための5つの基準ミニマリストはどんな基準で服選びをしているのでしょうか?本記事では、年間15着の服で過ごす筆者が、ミニマリストの服選びのコツについて書いています。おすすめのブランド等にも触れているので、ミニマリスト志望者は必見です。...

オールシーズン着られる服を選ぶのもミニマリストの服選びでのポイント

先ほど触れましたが、オールシーズン(or3シーズン)着られる服を選ぶのも、ミニマリストの服選びのポイントでもあります。

オールシーズン着られるアイテムならば単純にたくさん着られて嬉しいですし、また服の数を厳選できるので、1着に多くのお金をかけることもできますね。

以下の記事にて、オールシーズン着られる服はどういうものか、素材やアイテムの観点から書いているので、あわせてご覧ください。




ミニマリストの服のリスト① アウター(コート):2着

アウターはコート系2着です。

TEATORA   device coat

TEATORA   device coat

僕の一張羅である、テアトラの「デバイスコート」。

こちらは2018年春夏シーズンのものです。

春や秋はバサッと羽織って。冬は中に着込んで。

夏以外使えるコートとして非常に重宝しています。

風に揺られる感じがとても素敵で、またふんわりとしたシルエットを描く力のある大判のコートなので、羽織るだけで様になります。

もう購入して1年以上経ちますが、愛着は増すばかりです。

nestRobe CONFECT   チェスターコート

nestRobe CONFECT   チェスターコート

ナチュラルな服が特徴的な、「nestRobe CONFECT」のチェスターコート。こちらは2016年秋冬シーズンのもの。

着丈短めのボックスシルエットで肩の落ちる仕様になっており、チェスターコートでありながらカッチリしていません。その力の抜け具合がとても気に入っています。

素材もやや薄手のウールフランネル生地(ウール100%)なので、秋の終わりくらいから春の始まりくらいまで着られます。

裏地もついているので風を通さず、見た目以上に暖かいです。

着丈が短いので、ワイドパンツと合わせると非常にバランス良くまとまって、こなれた感じが出るのでとても気に入っています。

 

ミニマリストの服のリスト②ライトアウター:3着

ライトアウター系は3着です。

STILL BY HAND  クルーネックカーディガン

STILL BY HAND  クルーネックカーディガン

あらゆる部分でちょうどいい、僕が好きなブランドの1つである「STILL BY HAND」。

その中でも僕は「クルーネックカーディガン」を愛用しています。

このアイテムは定番品をあまり作らないスティルの中では珍しく、数シーズンに渡って展開されています。

ちなみに僕が持っているのは、このカーディガンが初めて作られた2017年春夏シーズンのもの。

モチっとしたコットンベースの生地は着心地がとても良いですし、一見奇抜さはないデザインながら、クルーネックや10個のスナップボタンというディテールがたまらない。

春や秋はアウターライクに、冬はインナーとして使えるので、こちらも夏以外着ています。

nestRobe CONFECT  “HAORI”

nestRobe CONFECT  HAORI

最近購入した、「ネストローブコンフェクト」の”HAORI”です。

「和」を感じさせる nestRobe CONFECTの「Haori」はナチュラルさがたまらない逸品nestRobe CONFECTのリネン素材の「Haori」はナチュラルな雰囲気がたまらない一着!アイテムについてのレビューとコーディネートを紹介しています。...

和を感じさせるデザインがたまらなくカッコいいです。

また、素材がリネン100%なので黒でも重くなりにくいですし、着用と洗濯を繰り返すごとにどんどん体に馴染んできたり、生地がクタッとしてくる経年変化を楽しむことができます。

まだ購入したばかりですが、かなりの頻度で着ている気がしますね。

いまはテアトラのインナーとして着ていますが、もう少し暖かくなったらカットソーの上から羽織って、独特のゆるいシルエットを楽しみたいです。

FACTOTUM デニムジャケット

FACTOTUM デニムジャケット

老舗のドメスティックブランドである「ファクトタム」のデニムジャケット。

ファクトタムはデニムを得意としているだけあって、非常に質の高い1着です。

【レビュー】FACTOTUMのデニムジャケットは上品さのある汎用性の高い1着!FACTOTUM(ファクトタム)のデニムジャケットは上品なリジッドデニムを採用した1着。カジュアルすぎず、オールシーズン使えて非常におすすめです。 ...

リジッドの質感は非常に上品ですし、ストレッチが効いたデニム生地を採用しているため、ストレスフリーで着られます。

デニムジャケットは、アウターとしてもインナーとしても使いやすいアイテム。

着回し力が高いので、1着持っておくと非常に便利だと思います!

ミニマリストの服のリスト③トップス:7着

トップスは合計7着。

内訳はニット系2着、シャツ1着、Tシャツ4着です。

bukht  ビッグワッフル

bukht  ビッグワッフル

「bukht」というドメスティックブランドの名品である「ビッグワッフル」です。

bukhtのビッグワッフルはシーズンレスで使える逸品【マイスタンダード】こんにちは。アマチュアミニマリストのヒロシです。 手持ちの服を厳選し、お気に入りの服だけを着るようにしている僕。 そんなミニ...

サーマルカットソーでありながらニット工場で編み立てることで、その中間のような質感を見事に表現しています。

こちらは購入してから約2年間、かなりヘビロテしているので、全体的にだんだんクタッとしてきましたが、その着込んだ感じもカッコいい…

ビッグワッフルはリニューアルされて、より厚手のニットっぽくなってしまったので、もう同じものは買えないんですよね…

UNUSED  コットンカシミアニット

UNUSED  コットンカシミアニット

2017年の夏に伊勢丹のセールで購入した「UNUSED」のコットンカシミアのニット。

こちらのニットは2016年秋冬シーズンのものですね。

やや薄手のカシミア混紡のコットン素材でとにかく肌触り抜群。着心地もとても良いです。

身幅がやや広めのボックスシルエットで、一枚で着ても様になりますし、コートのインナーにしてももちろんカッコいい。ややパープルがかったグレーの色味も絶妙です。

DIGAWEL  スタンダードシャツ

DIGAWEL  スタンダードシャツ

誰もが一枚は持っている「白シャツ」。

僕は「DIGAWEL」というブランドのものを愛用しています。

上品さの中に漂う独特のゆるい空気感が本当に好みです。

詳しくは全体的に余裕のあるシルエットで独特の空気感があり、非常に気に入っています。

スタンダードな白シャツとしてずっと着ていたいと思える逸品ですね。

シワ感がとてもナチュラルでカッコいいので、あえてアイロンをかけずに着ています。

なお、ドメスティックブランドの白シャツは2万円ほどするものが多いのですが、DIGAWELのこちらは1万5,000円程度で購入できるのもうれしいポイントです。

(ディガウェル)DIGAWEL コットンピンカラーシャツ”STANDARD SHIRT1” 1 ダークサックス dwjob034y-1-dark-sax
DIGAWEL(ディガウェル)

AURALEE  シームレスカットソー

AURALEE  シームレスカットソー

いま最も勢いのあるドメスティックブランドである「オーラリー 」。

そのオーラリーの定番品である「シームレスカットソー」の五分袖です。

【AURALEEは高い?】高い服には理由がある。相応の値段を払わないといけないAURALEE(オーラリー)は、いま最も勢いのあるドメスティックブランドです。本記事では、オーラリーは値段が高いのか?ということについて、オーラリーのアイテムを愛用している筆者が書いています。オーラリーは高いと思っている方は必見です。...

こちらは2018年の4月頃に南青山の直営店で購入しました。

独特のヌメリのある生地で、着心地がとにかく素晴らしいです。

ベージュの色味も抜群で、ちょうど良いくすみ具合。

また、リラックスしたシルエットの五分袖カットソーなので、良い感じのゆるさが出せて、かなりカッコいいです。

シームレスカットソーは、オーラリーがブランドスタート時から出しているアイテム。

それだけにブランドとしてもこだわりが強いですし、耐久性もしっかりあるので、1年間ヘビロテしてもまだまだ着られそうです。

オーラリー の中では最も手頃(7,000円〜)なので、今シーズンも1枚買い足そうか検討中です。

CURLY  Tシャツ

CURLY  Tシャツ

香川県発のカットソーブランドである「CURLY」の白Tシャツです。

こちらは2017年春夏シーズンに購入したもの。非常にスタンダードなシルエットとデザインなので、ボトムスを選ばず着られます。

やや厚手ながら滑らかな生地を使用しており、着心地がとても良いです。

こちらも購入してからかなり着ましたが、 型崩れは一切なし。

白いTシャツは消耗品と言われますが、CURLYのように質の高いアイテムだと消耗品にならず、長く愛用できます。

CURLY  ビッグTシャツ

CURLY  ビッグTシャツ

同じくCURLYの白いTシャツ。

先ほどはかなりベーシックなものでしたが、こちらはビッグシルエットの白Tシャツです。

素材もガシッとしたアメリカっぽい素材。上のものよりも滑らかさは劣りますが、よりタフさを感じます。

素材違い、シルエットやディテール違いで色々なカットソーをリリースしているCURLY。

今シーズンも多くリリースがあると思うので、気になる方は是非チェックしてみてください。

Jackman 長袖カットソー

Jackman 長袖カットソー

福井県のファクトリーブランドである「ジャックマン」の長袖のカットソー。

少しザラッとしたタフさのある質感が特徴的です。

ややゆるめのシルエットが今の気分にぴったりですし、一枚でさらっと着てもサマになってくれます。

生地感としてはやや薄手なので、インナーとしても着られますし、夏場にショーツと合わせてきても良さそうですね。

ジャックマンは価格的にかなり手頃にもかかわらず、日本製にこだわっていて、品質も非常に良いので、非常におすすめのブランドです。

【コスパ抜群】職人気質のファクトリーブランド「Jackman」の5つの魅力コスパ抜群のファクトリーブランド「Jackman」の魅力についてまとめました。ブランドの歴史や直営店舗などについても触れているので、必見です。...

 

created by Rinker
Jackman(ジャックマン)
¥6,600
(2019/10/22 21:05:34時点 Amazon調べ-詳細)




ミニマリストの服のリスト③ボトムス:3着

最後にボトムスです。

FIRMUM  ワイドテーパードデニム

FIRMUM  ワイドテーパードデニム

最近購入した「FIRMUM」の新型デニムです。

FIRMUMのデニムはクセが強いのに合わせやすい、最高のデニムパンツ!【ワイドテーパード】2019ssシーズンよりリリースされた、FIRMUMの新型ワイドテーパードデニムについてレビューしていきます!クセの強い形ではあるのですが、非常に合わせやすいパンツです。フィルマムのデニムが気になっている方は必見です。 ...

丸みのある独特なシルエットでとても良い感じ。

しっかりとテーバードがかかっているので、意外にもスッキリ履けて気に入っています。

赤耳のセルビッジデニムやボタンフライ等、 ヴィンテージジーンズにも見られるディテールを取り入れているところも素晴らしいです。

FANTASTIC DAYS  コットンウールスラックス

FANTASTIC DAYS  コットンウールスラックス

日本のパンツ専業ブランドである「FANTASTIC DAYS」のスラックスです。

1年半ほど前にBshopで購入しました。

【初心者必見】有名な大手セレクトショップ10選【メンズ&レディース】有名な大手セレクトショップが知りたいですか?本記事では、日本の大手セレクトショップを10店ご紹介するとともに、おすすめの通販サイトや初心者向けのセレクトショップの利用法まで解説しています。大手セレクトショップについて知りたい方は必見です。...

このパンツはコットンウール素材なので、スラックスながらそこまで綺麗になりすぎません。

また、やや丈が短めのワイドテーパードシルエットなので、スニーカーにも革靴にも合わせやすく、重宝しています。

生地も厚すぎないので夏以外は履ける感じ。こちらもかなりの頻度で履いています。

日本製のパンツながらも、定価が1万円台なのも嬉しいポイントです。

【送料無料】FANTASTICDAYS/ハイスタンダードストレッチパンツ ブラック 36【あす楽対応】

Upscape Audience  コットンリネンパンツ

Upscape Audience  コットンリネンパンツ

2018年の夏に地元のセレクトショップをふらっと訪れた時に購入した、「upscape Audience」というブランドのパンツ。

ブランドの名前にこだわり過ぎるのは少しもったいない~Upscape Audienceのパンツを購入した経験から~こんにちは。ヒロシです。 服が好きな人は勿論、そこまででもない人でも、1つや2つくらい「好きなブランド」ってあるのではないでしょう...

ドローコードがついているイージーパンツ仕様なので、かなりリラックスして履けます。

また、コットンとリネンの混紡素材なので、サラサラとしていて夏に履いてもすごく快適。

吸湿・速乾作用のあるリネン素材は、汗をかいてもサラッとした状態が続きますし、洗濯をした際も乾くのがすごく早いです。

実は超万能。リネン(麻)素材の6つの魅力・特徴とおすすめブランド3選リネン素材の6つの特徴・魅力と、リネンを使った服が得意なおすすめブランドを3つ紹介しました。メンズ・レディースともに必見です。...

ベーシックなシルエットで合わせるトップスも選びない1本なので、昨年の夏はこればかり履いていたような気が…

秋くらいまでは履けますが、春夏の時期にはボトムスで軽さを出すためにも、特に履いていきたいですね。




服好きミニマリスト男子の服は、15着全てドメスティックブランドの日本製アイテム!

僕のワードローブの15着を全てご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

全て気に入ったもので揃えて、かつどれもそれなりの頻度で愛用するとなると、このくらいの数がベストかと。

 

15着を全て見てもらえばわかる通り、全てドメスティックブランドの日本製アイテムでした。

「ドメス以外は買わない」というわけではないのですが、やはりドメスの日本製アイテムは品質的にも良く、価格もそこまで高いわけではないので自然と手が伸びますね。

ファストファッションブランドに比べるとドメスは高いのですが、数段カッコいいですし、長く愛用できます。着ていて気分も良くなりますよ!




ミニマリストの服選びにおすすめのブランド【メンズ・レディースOK】

服を厳選したいミニマリストの人におすすめのブランドってなんだろう?

「服を厳選してミニマリストになりたい」という方におすすめなブランドは以下の5つ。

  • YAECA
  • A.P.C.
  • 10YC
  • TEATORA
  • 無印良品

いずれも長いシーズン使えて、かつ品質の高い服を定番的に作っているブランドなので、「服を厳選してミニマリストになりたい」という方はチェックするのがおすすめです。

もちろん僕も常にチェックしているブランドになります。

僕が持っている服のブランドは結構バラバラで、僕自身はナチュラルなテイストの服が多いのですが、ベーシックな定番服は本当に重宝しますからね。

なお、以下の記事にて詳しく書いているので、ぜひ読んでみてください。

【男女兼用】ミニマリストに超おすすめする洋服のブランド5選ミニマルリストの服に必要な3つの基準を挙げたうえで、ミニマリストにおすすめしたいブランドを色々な価格帯から5つ挙げました。...

ミニマリストにはナチュラル系ブランドもおすすめ

ミニマリストには、天然素材の自然な風合いを生かしたナチュラル系のブランドもおすすめ。

Hiroshi
Hiroshi
「こだわりの1着を厳選して、ファッションを楽しみたい」という僕のような服好きミニマリスト向けです。

ナチュラル系ブランドは、上でご紹介したブランドに比べてちょっとクセはあるものの、長いシーズン着られて、なおかつ他のアイテムと合わせやすいものが多いです。

品質も良くて長く使えますし、流行にも左右されずに服をつくっているブランドが多いので、ミニマリストに合っています。

以下の記事にて、メンズ・レディース別にナチュラル系ブランドをまとめているので、ぜひ読んでみてください。




1着の服を着回す&長持ちさせるにはメンテナンスが必須。宅配クリーニングでお手軽にケアしよう

僕は上のように服を厳選しているのですが、そうすると必然的に1着の服を着回す必要が出てきて、着用の回数が増えてしまいます。

1つの服を着る回数が増えると劣化するのもその分だけ早くなってしまうので、長持ちさせたかったらしっかりとしたメンテナンスが必須です。

家庭で洗うのはどうしても限界がある(洗えないものもある&ダメージが蓄積される)ので、服を厳選したいという方はクリーニングを利用するのがおすすめ。

もちろん僕も定期的にクリーニングに出していますよ。

 

でもわざわざクリーニング屋に行くのは面倒だなぁ

このように感じる方もいるでしょう。

確かに服を何着も持っていくと重いですし、わざわざ取りに行くのも面倒ですからね。

そんな方には「宅配クリーニング」がおすすめ。

  • スマホやPCから24時間申し込める
  • 宅配業者が自宅に集荷に来てくれる&クリーニングが終わったら自宅に届けてくれるから、家から出る必要なし
  • 近所のクリーニング店よりも安く利用することも可能
  • 保管サービスを行っているところもあり、使わない服は業者に預かってもらうことができる

宅配クリーニングは上のようなメリットがあるサービス。

気軽に服をきれいにできるので、クリーニングの面倒くささをかなり軽減できますよ。

 

とはいえ、宅配クリーニング業者は結構数があり、料金体系や特徴もさまざま。

そのため、最初のうちはどの業者がいいかなと迷ってしまいがちです。

そこで以下の記事にて、有名な宅配クリーニング業者6社をメリット・デメリット・価格・品質などの面から総合的に比較しています。

最後にはあなたのニーズにあった宅配クリーニング業者を提案しているので、「気軽に服をクリーニングしたい」「服のダメージを回復させたい」という方は、ぜひ読んでみてください。

宅配クリーニング比較
【初心者向け】宅配クリーニング6店を徹底比較。あなたのおすすめはココ!こんにちは。ヒロシです。 クリーニングというと、今まではクリーニング店に持っていくのが普通でしたが、近年はネットで完結する...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
24歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

POSTED COMMENT

  1. アバター footmuji より:

    おはる(id:rashosta555)様
    コメントありがとうございます。
    ファンデーションがつくことについては、「それくらい許してあげて」と言われることが非常に多かったので、特に女性の方から共感していただけて嬉しいです!
    p.s. 所作の財布とても素敵です。
    和を感じさせる凛とした佇まいが良い雰囲気のブランドですよね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です