メンズファッション

メンズのボーダーTシャツはダサいのか?←難しいだけ【着こなしのコツを紹介】

こんにちは。ヒロシです。

ボーダーのTシャツを着たいと思っているんだけど、ダサいのかな?
ネットを見たら「ボーダーはダサい」と書かれていて不安だ…
本当にダサいのか、またダサくならない着こなしがあれば知りたい

メンズの定番アイテムの1つである「ボーダーTシャツ」。

1年を通じて活躍してくれる万能アイテムですが、ネット等では「ダサい」という声も…

でもご安心を。

ボーダーTシャツは決してダサくありません。

メンズのボーダーTシャツはダサいのか?←難しいだけ

メンズのボーダーTシャツはダサいのか?←難しいだけ

見出しにも書いていますが、メンズのボーダーTシャツは決してダサいわけではありません。

単純に、着こなしが難しいだけです。

 

ではそもそも、なぜボーダーが難しいのか。

それは、ボーダーはカジュアル度が強いアイテムであるからです。

ボーダーはカジュアル度が強く、子どもっぽくなりがち

無地に比べると、柄物はカジュアル度が強くなり、難易度が上がります。

ボーダーも例に漏れず、カジュアルな雰囲気の強いアイテムなんですよね。

そのため、着こなしの際に工夫をしないと、子どもっぽく見えてしまい、「ダサい」と思われる原因になることも。。。

特にボーダーのピッチが太かったりすると、着こなしの難易度がグンと上がりますね。

Hiroshi
Hiroshi
ファッションは自由ですが、他の人から「ダサい」と思われるコーデはしたくないと思うはずです。

ボーダーは着こなし次第で上品なフレンチカジュアルにも!

確かに、ボーダーは確かにカジュアル度の強いアイテムですが、着こなし次第でかなりおしゃれになります。

特に、フレンチカジュアルっぽく着こなすと良い感じ。

出典:https://www.pinterest.jp/pin/587860557593916975/

ボーダーが良いアクセントになって、まさに大人っぽい上品な雰囲気ですよね。

Hiroshi
Hiroshi
ボーダーTシャツは、元々フランスの船乗りのワークウェアでしたので、フレンチっぽい洗練された雰囲気を出してくれます。

ダサいを回避!メンズがボーダーTシャツをおしゃれに着る3つのコツ

ダサいを回避!メンズがボーダーTシャツをおしゃれに着る3つのコツ

着こなしが難しいために、「ダサい」と言われてしまうこともあるメンズのボーダーTシャツ。

ダサいを回避し、おしゃれ&上品に着こなすためには工夫が必要になります。

僕が提案するコツは以下の3つです。

  1. 名品ブランドのアイテムを選ぶ←セントジェームス
  2. ピッチの細いorシックな色味のボーダーを選ぶ
  3. 合わせるアイテムでバランスを取る(パンツ・小物・靴)

①:名品ブランドを選ぶ←セントジェームス

1つ目は個人的に「最重要」だと思うポイント。

ボーダーTシャツは、名品ブランドから選びましょう

正直安い値段でもボーダーシャツは手に入りますが、それは確実にやめた方が良いです。

 

まず「名品」と言われるブランドのボーダーTシャツは、安い値段のものとは雰囲気が全然違うんですよね(抽象的ですいません)。

使っている素材のクオリティも、シルエットや形の綺麗さも明らかに差があります。

着こなしが難しいボーダーTシャツだからこそ、雰囲気のある名品ブランドのものを選ぶべきです。

Hiroshi
Hiroshi
低い価格帯のボーダーTシャツは、生地の質感や作りがあまり良くなく、全体的に安っぽさが出る可能性があるので、正直おしゃれに着こなすのは難しいですね。

 

ちなみに、僕の圧倒的なおすすめは「セントジェームス」です。

セントジェームス

出典:https://baycrews.jp/item/detail/edifice/

セントジェームスは、ボーダーシャツの元祖ともいえるフランスの老舗ブランド。

ボートネックや9部袖の抜け感が良い雰囲気で、1枚でサラッと着たときにも存在感があります。

もちろん重ね着もできるので、真夏以外着られますね。

 

また、ガシッと目の詰まったコットン素材を使っており、着込んでいくごとに風合いが増すのもポイント。

セントジェームスのウエッソン

非常に丈夫なので、かなり長く着られますよ。

 

定価は1万円ほどしますが、安いボーダーTシャツはすぐヨレて着られなくなったりしますので、よほど経済的です。

Hiroshi
Hiroshi
僕のセントジェームスはもう4年以上着ていますが、まだまだ着られる感じです!

セントジェームス ・ウエッソンのレビュー。サイズ感や縮み、失敗しない選び方は?

 

他にもボーダーシャツが有名なブランドはありますが、セントジェームスならまず間違いないかと。

世界中の服好きの方から支持されており、100年以上も形が変わっていないので、長く愛用できますよ。

②:ピッチの細いorシックな色味のボーダーTシャツを選ぶ

2つ目のコツが、ピッチの細いorシックな色味のボーダーTシャツを選ぶことです。

前述のとおり、ボーダーTシャツは基本的にはカジュアルなアイテムです。

しかし、ピッチ(幅)や色味を工夫することで、カジュアルさが抑えられて、大人っぽく着こなし安くなります。

 

ボーダーのピッチ(幅)について

まずはボーダーのピッチから。

出典:https://www.magaseek.com/product/detail/id_501946014

ピッチ(幅)が太いボーダーだと、カジュアルな雰囲気が強くなります。

全体的に膨張して見えやすいですし、より子どもっぽく見える可能性が高くなるので、難易度はかなり高め。

一方、同じ色味でも、ピッチが細ければ印象が変わります。

出典:https://wear.jp/item/37892276/

ピッチが細いと、より綺麗な印象になりますよね。

上品に合わせられること、また着こなしの難易度を考えると、細いピッチのボーダーが無難です。

 

ボーダーの色味について

続いてボーダーの色味です。

様々な色味のボーダーTシャツが出ていますが、基本はモノトーン系がおすすめ。

赤やグリーンなどを使ったボーダーTシャツもありますが、合わせるアイテムを選ぶ上、カジュアル度が強いのでかなり難しい…

白・黒・ネイビー系の色味のものなら、上品にまとめやすいです。

  • ホワイト×ブラック
  • ホワイト×ネイビー
  • ブラック×ブラック
  • ネイビー×ホワイト

この辺を選んでおけば間違いないですね。

ホワイトがベースのものが多いと思いますが、「より上品に着こなしたい」方には、ブラックやネイビーのボーダーTシャツがおすすめ。

出典:https://wear.jp/takamo83/14744578/

ブラックやネイビーがベースなら、ボーダーでもかなり大人っぽく着こなせますよ。

Hiroshi
Hiroshi
上品でシックな雰囲気が出しやすくなるので、子どもっぽくなる心配がかなり小さくなりますね。

③:合わせるアイテムでコーデのバランスを取る

最後に「合わせ方」です。

ボーダーTシャツはカジュアルな印象がありますが、上品なアイテムと合わせてバランスを取れば、おしゃれな雰囲気になりますよ。

 

パンツをスラックス・足元を革靴に

出典:https://wear.jp/daidocoro/12627124/

カジュアルなボーダーTシャツに、スラックスと革靴を合わせています。

スラックスと革靴は上品で綺麗めな雰囲気のアイテムなので、全体のバランスがとても良いですよね。

ボーダーTシャツの爽やかさと、パンツや靴の上品さが絶妙にマッチしています。

Hiroshi
Hiroshi
ちなみに、合わせているボーダーTシャツはセントジェームスです。
使っているボーダーシャツが名品だからこそ、全体的にこなれた雰囲気になっていますね。

 

ちなみに、個人的にもボーダーTシャツを着る時は、シックな雰囲気が出るダーク系のボトムスを合わせるのが鉄板です。

ボーダーは難しい部分もありますが、パンツでバランスを取ればかなり使いやすくなりますよ。

 

 シャツの上に重ね着する

襟付きのシャツは綺麗めなアイテムなので、ボーダーTシャツに重ね着で使うとバランスが取れますね。

セントジェームスのウエッソン

ボーダーTシャツを1枚で着るのに比べて、大人っぽくなります(これは僕です)。

また、単純に重ね着をすると暖かくなるので、冬でも着られるようになりますね。

Hiroshi
Hiroshi
セントジェームスは丈感が絶妙なので、シャツの重ねた時のバランスがとても良いですね。

 

インナーとして使う

ボーダーTシャツも、インナーとして使えば見える面積が少なくなるので、カジュアルさを抑えられます。

出典:https://wear.jp/comoda/6006800/

全体の大人っぽさはありつつも、ボーダーが良いアクセントになっていますよね。

インナー使いの場合は、ボーダーの見える面積が小さいので、デニムや軍パン等を合わせても難なく着こなせます。

【まとめ】メンズのボーダー=ダサいは嘘。おしゃれに着こなせる万能アイテムです

【まとめ】メンズのボーダー=ダサいは嘘。おしゃれに着こなせる万能アイテムです

「メンズのボーダーTシャツはダサいのか」について書きました。

記事の中でも触れたとおり、確かにボーダーは難しい部分があるものの、ちょっとした工夫次第でおしゃれに着こなせます。

1枚でもインナーとしても着られるので、持っておいて損はないですね。

 

また、「被りやすい」のもボーダーTシャツのデメリットとして挙げられるかと思います。

しかし、記事の中で紹介したボーダーの選び方・着こなし方を実践すれば、周りと差がつけられるので、デメリットの解消につながりますね。

Hiroshi
Hiroshi
こう言ってはあれですが、ボーダーTシャツを着ている人の大半が、低価格のあまり良くないものを着ています。
セントジェームスを着れば、明らかに違いが出せますし、「自分は名作を着ている」という満足感がありますよ。

 

この記事が「ボーダーTシャツはダサいの?」と疑問に思っている方の参考になれば幸いです。

今回は以上とします。最後までご覧いただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です