スニーカー・サンダル

スタンスミス流行りすぎ…を解決!愛用者が実践する差別化方法3選【被らない】

こんにちは。ヒロシです。

アディダスの定番スニーカーである「スタンスミス」。

ミニマルで綺麗な雰囲気が魅力的なスニーカーですよね。

履きつぶしては買い替え…を繰り返し、僕も長年愛用しています。

 

しかし人気であるが故に、

スタンスミスがカッコよくて欲しいなと思うけど、流行りすぎている感じがしている…
スタンスミスを持っているけど、履いている人が多すぎる。
自分も好きなんだけど、ちょっと履きづらいんだよね。

このように感じる方もいると思います。

 

そこで今回は、被りやすいスタンスミスの差別化方法を3つご紹介していきます。

いずれも、スタンスミス愛用歴10年の僕が実践している方法です。

Hiroshi
Hiroshi
今回ご紹介する方法のおかげで、僕は周りと被ることを気にせず、特別感を持ってスタンスミスが履けています。満足度が非常に高いです。

 

スタンスミスを買おうと思っている・既に持っている人のいずれも、周りと差別化しつつスタンスミスを履けるようになりますよ。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

【前提】スタンスミスを履いている人多すぎ?←単純な流行りではない

【前提】スタンスミスを履いている人多すぎ?←単純な流行りではない

本題の前に少しだけ前提を。

「スタンスミスは流行りすぎ」なんて言われますが、単純な流行りとかではないですよ。

なぜなら、スタンスミスは定番中の定番、名作中の名作スニーカーだから。

 

スタンスミスって「世界一売れたスニーカー」として、ギネスブックにも認定されているんですよね。

「履いている人が多い=流行り」と捉えるかもですが、昔から多くの人に愛されています。

そのため、現在でも街でよく見かけるのは自然なことです。

 

しかし、これって逆にメリットですよね。

定番商品であるために、仮に流行りが落ち着いてからでも、長く愛用できますので。

Hiroshi
Hiroshi
トレンド商品の場合だと、人によっては「流行っていない=流行遅れで使えない」となると思いますので。

流行りすぎ?スタンスミスを差別化する方法3選

流行りすぎ?スタンスミスを差別化する方法3選

スタンスミスを差別化する方法をご紹介していきます。

「流行りすぎ?」と懸念している方でも、周りとの被りを気にすることなく、スタンスミス を愛用できますよ。

①:高級版スタンスミスを選ぶ

1つ目が「高級版」のスタンスミスを選ぶこと。

スタンスミスには「高級版」と「廉価版」の2つがあります。

そして、多くの方が「廉価版」を履いています

(廉価版の方が流通量が圧倒的に多いです)

つまり、高級版を選べば差別化になり、特別感も生まれるわけです。

Hiroshi
Hiroshi
僕が見るところ、スタンスミスを履いている方の8割くらいは「廉価版」ですね。高級版に限って言えば、そこまで被りやすくないかと。

 

ちなみに、価格は高級版で15,000円・廉価版で9,000円程度。

確かに高級版の方が高いのですが、見た目も品質も圧倒的に上なので、高級版を強くおすすめします

 

高級版スタンスミス

高級版スタンスミス

 

廉価版

廉価版スタンスミス

出典:https://zozo.jp/shop/abc-mart/

写真で比べてみました。

見た目のスマートさが全然違いますし、使っている素材にも差があります。

Hiroshi
Hiroshi
高級版は上質な牛革を使っていますが、廉価版は一部に合皮を使っています。レザーの質もそんなに良くないです。

 

確かに価格は差がありますが、高級版の方が確実にカッコいい上に被りにくいです。

さらに、履き込むと革に味が出てくるので、より長く愛用できること間違いなし。

Hiroshi
Hiroshi
周りの人たちが廉価版を履いている中で高級版を選べば、ちょっとした優越感・特別感にも浸れますよ(笑)。

 

なお、以下の記事にて高級版と廉価版の違い、および見分けるポイントについて書いているので、あわせてご覧ください。

 関連:知らないと損!?2つのスタンスミスの違い【オリジナル・ABCマート限定】

 

高級版スタンスミスのサイズ感について

しかし、高級版スタンスミスは取り扱い店舗がやや少なめ。

  • アディダスショップ
  • 都市部のスニーカーショップ(ABCマートなど)
  • セレクトショップ 

地方のABCマートには廉価版モデルしか置いていないことが多く、入手性は低いと言えます。

 

そこで、通販で購入しようと思う方がいると思いますが、サイズ選びは普段より「ハーフサイズアップ」がおすすめです。

スタンスミスはシュッとしたフォルムが特徴的なスニーカーなので、紐をきつく絞ってメリハリをつけるとカッコいいですよ。

なお、以下の記事にサイズ感について詳しく書いていますので、ぜひご覧ください。

【サイズ感】adidasのスタンスミスはハーフサイズアップがおすすめ

 

ちなみに、Amazonプライム対象品であれば購入後の返品が無料でできます

気になるサイズを複数購入して、履かないものを返品すれば、ご自宅で簡単に試着ができますよ。

②:シューレース(靴紐)を交換する

2つ目がシューレース(靴紐)を交換することです。

靴紐を変えることで一気に印象が変わり、スタンスミスの差別化につながりますよ。

Hiroshi
Hiroshi
元々のシューレースは、当然スタンスミスを持っている人はみんな持っていますからね。
そして靴紐を変える人は少ないので、必然的に周りと被りにくくなります。

 

ちなみに、僕が使っているのはGETABACOのシューレース。

スタンスミスに合うゲタバコのシューレース

細身のタイプのシューレースで、かつ先端がメタルチップなので非常に上品な印象です。

 

片方だけ付け替えると…

スタンスミスのシューレース(靴紐)を交換

こんな感じ。かなり印象が変わり、より上品な雰囲気になりました。

そして、GETABACOはコットン素材なので、履いていくごとにどんどん馴染んでいきます。

Hiroshi
Hiroshi
デフォルトの靴紐は化学繊維でできています。
化学繊維の靴紐は、長く履くごとに劣化していくだけです。

 

両足の靴紐を交換するとこんな感じ。

スタンスミスのシューレース(靴紐)を交換

スタンスミスの魅力である「白い革靴のような上品さ」がより引き出されています。

ちなみに、ゲタバコの靴紐は1,000円くらい。

 関連:スタンスミスのシューレース(靴紐)交換!【1,000円の簡単アレンジ】

 

かなりお手軽に差別化が図れるので、非常におすすめです!

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)

③:しっかりお手入れをする

3つ目が「しっかりとお手入れをすること」です。

僕が見る限り、かなり多くの方が汚れたスタンスミスを履いています

 

スタンスミスの魅力は「クリーンさ」。

でも、汚れているとクリーンさが失われる上、白スニーカーの汚れって本当に目立つので、不潔な印象を与える恐れもあります。

 

そこで、スタンスミスをお手入れをしながら履くことで、周りと差別化できる上、魅力を最大限活かせますよ。

Hiroshi
Hiroshi
履いていくと履き心地が良くなり、革のアジも出ていきます。
手入れをしたスタンスミスのレザーは非常に良い表情になるので、クリーンさとカッコよさが両方楽しめます!
それが結果として自分だけのスタンスミスになるので、愛着も増していきますよ。

 

スタンスミスのお手入れでは、ジェイソンマークのシュークリーナーキットがおすすめ。

ジェイソンマーク

世界中のスニーカー好きに愛されているアイテムで、汚れたスタンスミスも本当に綺麗になります。

(↓ジェイソンマークで洗ったスタンスミス)

ジェイソンマークで洗ったスタンスミス

ジェイソンマークを使えば、スタンスミスがクリーンさを取り戻してくれますよ。

以下の記事にて、洗い方を含めて解説しているので、あわせて参考にしてみてください。

JASON MARKKで白スニーカー(スタンスミス)を洗ってみた!【驚愕の洗浄力】

JASON MARKK(ジェイソンマーク)
¥2,200
(2020/06/03 14:39:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

※ジェイソンマークは水を使うので、乾燥防止のためにデリケートクリームで保湿しましょう。

 

※もっとマメに手入れをしたい・大事に履きたい方は、以下の記事を参考にどうぞ!

【3ステップ】スタンスミスのお手入れ完全版【愛用歴10年が解説】

 

【まとめ】流行りすぎでも、差別化すれば特別感をもってスタンスミスを履ける

【まとめ】流行りすぎでも、差別化すれば特別感をもってスタンスミスを履ける

スタンスミスの差別化についておさらいすると、以下のとおりです。

  1. 高級版スタンスミスを選ぶ
  2. 靴紐を替える←GETABACOがおすすめ
  3. お手入れをする←ジェイソンマークがおすすめ

「流行りすぎ」と思ってしまうくらい、履いている人の多いスタンスミス。

しかし、本記事で紹介した方法を実践すれば、周りの方と差をつけることができますよ。

 

また、スタンスミスはレザーのスニーカーです。

記事の中でも触れていますが、ちゃんと手入れをしながら履いてあげれば、良いアジが出てきます(経年変化)。

もちろん足になじむので、履き心地もどんどん良くなります。

経年変化したスタンスミスは、自分だけのオリジナルのものです。

愛着もどんどん湧くので、僕の経験上、周りと被るとかは特に気にならなくなりますよ。

 

なので、ぜひシューレースを変えたり、ちゃんと手入れをしたりしながら、長く履いてほしいなと思います。

自分だけの特別感を持って履くと、本当に満足度が高いので、ぜひ本記事を参考に差別化を図ってみてください!

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です