おすすめファッションアイテム

他の靴下を履けなくなる!シックストックスの極上の靴下をレビュー【デメリットあり】

こんにちは。ヒロシです。

靴下はコーデ全体の印象に大きな影響を与えるアイテム。

Hiroshi
Hiroshi
パンツのスソからチラッと見せる着こなしも定番になっていますよね。

消耗品ゆえに安く済ませがちですが、良い靴下があれば全体の雰囲気が良くなります。

 

そこでおすすめなのが「シックストックス」の靴下です。

デザイン性・品質面の両方がすばらしく、非常に評判が良いですよね。

そこで今回は、シックストックスの靴下を徹底レビューしていきます。

 

レビュー内容

  • シックストックスの概要と特徴
  • 2年履いて分かった、シックストックスの魅力
  • 注意点・デメリット
  • サイズ感・サイズ展開
  • シックストックスに関するよくある質問 

本記事は、シックストックスの靴下を2年ほど愛用した経験をもとに書いています。

デメリットも含めて正直に書くので、ぜひ参考にどうぞ。

 

最初に言っておくと、5足揃えるほどには素晴らしいですよ。

奈良県発・CHICSTOCKS(シックストックス)の概要と特徴

奈良県発・CHICSTOCKS(シックストックス)の概要と特徴

シックストックスは、2017年にデビューした奈良県発の靴下専業ブランド。

「ソックスからその日のスタイリングを考える」をコンセプトにしています。

Hiroshi
Hiroshi
奈良県は日本有数の靴下の産地です!

シックストックスの特徴①:高いデザイン性

出典:https://irakacom.net/?mode=grp&gid=1732163

シックストックスの靴下でまず目を引くのが「デザイン性の高さ」です。

「足元が見えた時に、『気を遣っているな』と思われる、名脇役のような靴下で、1シーズンだけでなく継続して買い足してもらえるようにしたい」

足元に存在感を出してくれる、おしゃれな靴下が揃っています。

Hiroshi
Hiroshi
決してやりすぎることなく、適度なデザインなので本当に使いやすいですよ。

シックストックスの特徴②:バリエーションが豊富

靴下専業ブランドのシックストックスは、とにかくバリエーションが豊富。

出典:https://www.fashionsnap.com/article/2018-01-27/

出典:https://www.chicstocks.com/?pid=155286904

ラインが入ったもの・ツートーンのもの等に加え、無地もあります。

カジュアルからビジネスまで対応可能で、非常に充実していますよ。

シックストックスの特徴③:一貫した日本製による高品質

シックストックスの靴下は、すべての工程で日本製にこだわっています。

詳しくは後述しますが、品質の良さは抜群です。

Hiroshi
Hiroshi
ただ単に「日本製=良い」ではなく、シックストックスは本当に細部までこだわって作られています。

【レビュー】2年履いて分かった、シックストックスの靴下の魅力

【レビュー】2年履いて分かった、シックストックスの靴下の魅力

2年ほど履いた、シックストックスの靴下をレビューします。

最初に言っておくと、全部で5足揃えるくらい素晴らしいです…

Hiroshi
Hiroshi
まず3足手に入れて、その後に追加で2足ゲットしました。

①:絶妙なデザイン性で本当に使いやすい

まず何といっても「デザイン面」です。

デザインが本当に絶妙で、やりすぎた感がないので超使いやすい…

シックストックスの靴下

ラインや色の切り替え程度なので、悪目立ちすることはありません。

Hiroshi
Hiroshi
こちらのネイビーがベースのソックスも、マスタードカラーのラインがよく映えている印象。

 

またシックストックスは、靴を履いた時にその魅力を最大限発揮します。

革靴と合わせてみました。

ちょっとした遊び心、良いアクセントが感じられますよね。

Hiroshi
Hiroshi
革靴はやや硬い印象が出がちですが、シックストックスの靴下を合わせると良い塩梅で垢抜けます。

とはいえやりすぎた印象は出ないので、本当に使いやすいです…

(もちろんスニーカーにも合いますよ)

 

総じてシックストックスは、靴を脱いだシーンでも、靴を履いていてもかなり映えます。

ここまで「魅せる」靴下は、他になかなかありません。。

②:履き心地が抜群に良い

履き心地は本当に「すばらしい」の一言。

  • 履いていて気持ちが良い
  • ズレること等も一切ない

本当にストレスなく履くことができますよ

 

その理由は、裏返すと分かります。

シックストックスの靴下の裏地

少し見づらいですが、つま先・かかと・足底がパイル地(タオルっぽい生地)になっています。

このパイル地がフカフカで肌触りがやさしく、履いていて気持ち良いんですよね…

Hiroshi
Hiroshi
長時間履いていてもムレないので、本当に快適です。

 

履き口のリブ・甲の部分のゴムも、徹底的にこだわった作り。

シックストックスの靴下

「締め付られないのに落ちにくい」特殊な構造の履き口。

シックストックスの靴下の裏地

甲の部分にゴムが1周仕込まれ、ズレが防止されています。

Hiroshi
Hiroshi
本当に細部まで気の利いたつくりです。
他の靴下を履けなくなるレベル。

 

正直、この履き心地に関しては言葉で説明するのに限界があります。

ぜひ実際に履いて、シックストックスの気持ちよさを体感してほしい…

③:通年履ける、ちょうど良い厚み

シックストックスの靴下は、中肉の適度な厚みの生地を採用。

合わせる靴も選ばない上、季節を問わず履けます。

Hiroshi
Hiroshi
YAECA等の靴下もかなり評判が良いですが、生地がかなり分厚い分、合わせる靴を選んだり、夏は厳しいかなと思います。

 

シックストックスも厚みのある靴下はありますが、定番は中肉生地。

合わせ方・季節を考えずに履けるので、その意味でも本当に使いやすいですよ。

④:本当に丈夫。耐久性は文句なし

シックストックスの靴下は、本当に丈夫です。

2年ほど履いていますが、穴や糸のほつれは一切ありません。

 

実際に僕が2年以上履いている靴下がこちら。

当然ですが毎回洗濯しているので、新品状態に比べると若干くたびれてはいます。

しかし、ヨレや伸びは気にならないので、全然まだまだ履けるレベルです。

足裏は擦れる部分なので、毛羽立ちがあります。

しかし、足裏は見えませんし、他の部分は毛羽立ちも目立っていません。

 

ちなみに、僕は他のハイブランド(ラル◯ローレン等)の靴下も履いたことがあります。

しかし、正直半年くらいで破けたり、ケバケバになったりするんですよね。。

 

その点、シックストックスの耐久性の高さ・作りの良さは素晴らしいの一言

(リピート買いするほど気に入っています)

靴下は基本的に消耗品ですが、シックストックスを選べばかなり長く履けるはずです。

シックストックスの靴下のデメリット【正直に語る】

シックストックスの靴下のデメリット【正直に語る】

シックストックスの靴下は、総じて本当に素晴らしいです。

しかし、1点だけデメリットがあります。

それは「価格」です。

デメリット:値段が高い

シックストックスの靴下は、1足で1,980円。

普通に考えて「超高い」ですよね。

Hiroshi
Hiroshi
ユニクロや無印に行けば、3足で1,000円以下ですからね。
シックストックスは、1足でユニクロ・無印の6足分です。

 

確かに作り・こだわりを考えれば良心的かもしれません。

他のハイブランド等には、シックストックス以下の品質で、もっと値段が高い靴下が普通にありますので

しかし、靴下を「消耗品」として考えると、かなり高額でしょう。。

 

ただ、消耗品ではなく「ファッションアイテム」と考えると良いのかなと思います。

シックストックスは、足元をより洗練された雰囲気に仕上げてくれる靴下です。

Hiroshi
Hiroshi
同じ靴・パンツでも、靴下を変えると印象が変わるので、その点では非常に手軽にファッションを楽しめます。

 

それでいて、品質が非常に高いので長く愛用できます。

「気分を変えてくれるファッションアイテム」と考えると、何足か揃える価値は十二分にあるはずです。

値段が高いからこそ、ギフト・プレゼントにも

シックストックスの値段帯は、一般に「高級靴下」に分類されます。

しかしだからこそ、ギフト・プレゼントに最適です。

Hiroshi
Hiroshi
数千円で何足か買えるので、本当にちょうど良いと感じますね。

デザインや品質面も素晴らしいですし。

 

また、シックストックスはギフト用の包装もかなり良い感じ。

出典:https://www.chicstocks.com/?pid=148545525

Amazonや楽天でもギフトセットが用意されており、選びやすいのも嬉しいです。

「確実にハズさないプレゼント」としてもおすすめですよ。

<公式>シックストックス −3 Pack Gift Box Set-1
CHICSTOCKS

シックストックスの靴下のサイズ展開・サイズ感

シックストックスの靴下のサイズ展開・サイズ感

シックストックスの靴下は、以下の3サイズ展開。

  • Sサイズ(22㎝~24㎝)
  • Mサイズ(24㎝~26㎝)
  • Lサイズ(26㎝~28㎝)

メンズ・レディースを問わず、かなり選びやすいですね。

Hiroshi
Hiroshi
特にメンズ用は「25cm〜27cm」しか用意がないのが普通です。

一方シックストックスは、足の小さい方・大きな方のいずれも、自分に合ったサイズが選べます。

 

普段27〜27.5cmのスニーカーを履く僕は、Lサイズを選んでいます。

ジャストのサイズ感で、本当に履き心地が良いですよ。

シックストックスの靴下に関するよくある質問

シックストックスの靴下に関するよくある質問

シックストックスの靴下に関する、よくある質問への回答をしていきます。

Hiroshi
Hiroshi
2年以上履いている&5足持っている経験をふまえて回答します!

①:長く履くための洗濯・ケアの方法

シックストックスは値段が高い分、しっかりケアをして長く履きたいもの。

しかし洗濯に関しては、以下を実践すれば問題ありません。

  • 裏返す
  • ネットに入れて洗濯

あとは他の衣類と一緒に洗濯機でガンガン洗っています。

 

シックストックスの靴下は、元々の品質がかなり高いです。

僕の経験上、そんなに気を使わなくても普通に長持ちしますよ。

 

ただ洗濯機で普通に洗うと、摩擦・ねじれがかなり発生します。

より長く履くために、裏返してネットに入れるくらいはすべきかと。

Hiroshi
Hiroshi
逆にいえば、この2点を意識すれば型崩れ・ヨレ・毛羽立ちなどを防げるはずです。

②:シックストックスはどこで買える?【店舗や通販】

シックストックスに直営店舗はありません。

ただ、都市部を中心に全国に取扱店舗があり、実物を見ることができます。

SHOP LIST|CHICSTOCKS

 

加えて、Amazon楽天にも公式ストアがあるので非常に買いやすいです。

店舗はラインナップやサイズ等に限りがある上、靴下なので試着もできません。
通販の方が種類豊富ですし、より買い物しやすいでしょう

物の良さは間違いないので、ぜひチェックしてみてください!

<公式>シックストックス −3 Pack Gift Box Set-1
CHICSTOCKS

【まとめ】CHICSTOCKS(シックストックス)の靴下は本当におすすめ

【まとめ】CHICSTOCKS(シックストックス)の靴下は本当におすすめ

シックストックスの靴下をレビューしました。

足元に彩りを与えるデザイン・抜群の履き心地・耐久性など、本当に素晴らしい靴下です。

 

値段的には確かに高額ですが、相応の価値を持っているのは間違いなし。

同価格帯の高級ブランドの靴下と比べると、明らかに作りは良好。
コストパフォーマンスにも優れています

良い靴下を探している方には、確実におすすめできる逸品です。

 

バリエーションやサイズ展開も豊富で、あなたに合うものも見つかるでしょう。

(もちろんギフトを贈る相手にも、ぴったりな靴下があるはず)

 

合わせたときの存在感・履き心地の良さは、実際に履いてみないと分かりません。

ぜひシックストックスを選んで、この素晴らしさを体感してみてください。

<公式>シックストックス −3 Pack Gift Box Set-1
CHICSTOCKS

 

 

Amazonでお得に買い物をする方法

「Amazonで少しでもお得に買い物をしたい!」という方にはAmazonギフト券にチャージをしてから買い物をするのがおすすめ。

チャージをするたびに、チャージした金額×最大2.5%のAmazonポイントが貯まりますよ!

Amazonギフト券

買い物をした際にもAmazonポイントは貯まるので、いわば「ポイントの二重取り」ができちゃいます!

もしもあなたがプライム会員ならば、使わないともったいないですよ!

Amazonギフト券にチャージ

ABOUT ME
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品