服のケア・メンテナンス

【使い方解説】ランドレス・ウールカシミアシャンプーのレビュー【クリーニングが不要になる】

こんにちは。ヒロシです。

ウールやカシミアは、洋服の定番的な素材。

温かみのあるニットや通年使えるスラックスなど、愛用している方も多いですよね。

 

ただ、ウール等で頭を悩ませるのが「洗濯」です。

  • 普通は自宅で洗えない→クリーニングが基本
  • でもクリーニングに出すとお金がかなりかかる 

「洗いたいけど、お財布的に痛い」と感じた経験はありませんか?

 

そこでおすすめなのが、ランドレスの「ウールカシミアシャンプー」です。

これ1本あれば、普通は自宅で洗えないウール製品が丸洗いできます。

 

この度実際に洗ってみたので、使い方の詳しい解説とレビューを行っていきます。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

ランドレス・ウールカシミアシャンプーの概要【THE LAUNDRESS】

出典:https://www.thelaundress.jp/

THE LAUNDRESS(ランドレス)は、ニューヨーク発のケアブランドです。

ランドレスでは、素材に合わせた洗剤を多数展開。

ベビー用・デニム用・ウール用など、素材ごとに特化した洗剤や、ファブリックミスト等がラインナップされています。

パッケージもお洒落ですし、香りも本当に心地よい…

服好きの方からも絶大な支持を得ているブランドですね。

 

今回紹介する「ウールカシミアシャンプー」は、ランドレスの定番商品。

ウールやカシミア素材はデリケートなので、本来は自分では洗えません。

しかしランドレスを使えば、クリーニングなしで服を傷めずにケアできます

以下にて詳しく洗い方を解説していきます。

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

【手洗い】ランドレス・ウールカシミアシャンプーの使い方

出典:https://www.thelaundress.jp/

ウールカシミアシャンプーの使い方を紹介します。

今回はスラックスを手洗いしてみました。

洗う洋服

今回洗っていくのは、イギリス軍・No2ドレスパンツです。

主にウール素材が使われています。

イギリス軍・No2ドレスパンツのレビュー。綺麗に履ける傑作軍パン

 

目立った汚れはないものの、クリーニングはしばらく行っていない状態。

(ケアは毎回の消臭スプレーのみ)

清潔感などを考え、今回洗ってみました。

【手洗い】ウールカシミアシャンプーの使い方

  • 洗面台に水を張って洗剤を溶かす
  • やさしく洗い、30分放置
  • 水でよくすすぐ
  • タオルを使って水気を切る
  • 平干しで乾かす

手洗いする際には、上記の手順で行っていきます。

実際の様子を写真とともにお送りしますね。

 

洗面台に水を張って洗剤を溶かす

はじめに洗面台に水を張ってください。

大きめのボウル・洗面器がある方はそっちでもOKです。

 

続いて、ウールカシミアシャンプーを投入していきます。

容量はキャップ1杯を目安にすればOK。

水の中に投入したらよくかき混ぜて、洗剤を溶かしてください。

 

やさしく手洗い→30分放置

洗う服を適当に畳んだら、洗剤を溶かした水の中に投入。

やさしく押し込むように洗っていきます。

 

軽く洗ったら、あとは30分ほど放置。

放置する時間が長すぎると服が傷む可能性があるので、その点だけ注意です。

 

水でよくすすぐ

30分経ったら一度水をすべて捨て、よくすすいでいきます。

蛇口をひねって、洗剤を水で洗い流してください。

無理にねじったりせず、洗面台のふちに押し当てるイメージですね。

 

タオルを使って水気を切る

すすぎが終わったら、次は水気を切る作業です。

大きめのバスタオルを用意し、くるくると包んでいきます。

最後まで巻き込むと、自然と水気が切れますよ。

(タオルは結構びちゃびちゃになります笑)

 

平干しをして乾かす

あとは平干しをして乾くのを待てばOK。

注意点ですが、絶対に普通に干さないでください。

水を吸って重くなっている状態で普通に干すと、型崩れの原因になるからです

特にニット類は普通に干すと伸びてしまう→着られなくなります。

ハンガーしかない方は、平干し用のネットもあわせて買っておきましょう。

(Amazonで1,000円台で買えるので)

ムーンライトストーン
¥1,350
(2021/10/25 10:17:41時点 Amazon調べ-詳細)

洗い上がりの様子

一晩干して乾いたスラックスがこちら。

見た目は大差ないですが、写真では伝わらない部分でかなり変わりました

  • より柔らかい質感になった
  • シダーの香りが本当に良い 

特に香りが素晴らしくて、心地よい木のような香りがします。

 

洗濯によるダメージ等はもちろんなし。

むしろ柔らかい質感の中にもハリが出て、生地が復活した感じすらしますね。

 

この洗い上がりの良さ・香りは、実際に試さないと分かりません。

ぜひお気に入りのウールアイテムに使ってみてください!

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

【レビュー】ランドレス・ウールカシミアシャンプーのメリット・デメリット

ウールカシミアシャンプーのメリット・デメリットを紹介します。

実際に使って感じたことなので、ぜひ参考にどうぞ。

メリット①:柔軟剤等は一切不要。1本でOK

ウールカシミアシャンプーは、1本で完結するので本当に楽です。

柔軟剤を使わずとも、ふっくらとやわらかく仕上がります。

Q.ウールカシミアシャンプーを使用する場合柔軟剤は必要ですか

A.いいえ。
ウールやカシミア等毛が本来持っている油脂を保護し柔らかく洗い上げる処方のため、1本での仕上げが可能です。

-引用:ASK THE LAUNDRESS

洗剤も1本だけで、基本的に放置するだけで洗濯も完了。

めちゃくちゃ簡単なので、誰でも使いやすいのが魅力ですね。

メリット②:クリーニングを出す手間がなくなる

クリーニングってめちゃくちゃ面倒じゃないですか?

  • クリーニング屋に行く手間
  • 取りに行く手間
  • 取りに行った服を持ち帰るのも大変 

クリーニングってお金がかかる上に、かなり手間がかかるんですよね。

そのせいで、僕もつい億劫になってしまいます…

 

一方、ランドレスを使えばクリーニングは不要です。

ニット類も自宅で綺麗にできるので、本当に手間がなくなるんですよね。

定期的なケアもできる→洋服も長持ちしそうです。

(クリーニングだとどうしても頻度が下がると思うので)

メリット③:クリーニングするより圧倒的に安い

ウールカシミアシャンプーは、コストパフォーマンスが本当に高いです。

  • 容量は475ml・1本3,000円ほど
  • 1回の洗濯でキャップ1杯(15ml)使うと約32回使用できる

つまり、洗濯1回あたり100円以下に抑えられます。

(もちろん複数枚のニットやパンツを洗うことも可能)

 

一方、クリーニングの相場は以下です。

  • ニットやストール:700円(カシミア等だと追加料金あり)
  • スラックス:1,000円弱 

コスト的に考えると、ウールカシミアシャンプーは一瞬で回収できますね。

 

もちろん超高級なアイテムなら、プロに任せた方が良いかもしれません。

しかし、普通のニットやパンツをクリーニングに出すのはもったいない…

ウールカシミアシャンプーでも十分綺麗になるので、コスパの良いケアに最適です。

デメリット:洗剤としては値段が高い…

デメリットとしては、洗剤としては高額なこと。

1本2〜3,000円ほどしますから、普通に高いと思います。笑

 

しかし、トータルで考えて値段以上の価値はあるかなと。

  • お気に入りのニット類を大切に長く着たい
  • クリーニングは手間だし、お金がかかるのがきつい
  • 普通のおしゃれ着用洗剤を使うのは不安…

つまり、立ち位置的に絶妙なんですよね。

クリーニングより安く、普通の洗剤よりも安心してケアできる。

ウール・カシミア等をケアするにあたっては、本当に唯一無二のアイテムです。

確かに洗剤としては高額ですが、僕は本当に買って良かったなと思います。

 

また、ランドレスのシダーの香りには防虫効果もあります。

虫食いは、ウール・カシミア素材の大敵です。
虫食いが防げる=長く愛用できると言えます。

つまり、ウールカシミアシャンプーはあなたの大事な服の寿命を伸ばしてくれます。

そう考えると、値段以上の価値は確実にあると思いますね。

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

ランドレス・ウールカシミアシャンプーに関してよくある質問・口コミ

ウールカシミアシャンプーに関して、よくある質問は以下の2点。

  • 洗濯機でも使える?
  • 売っている店舗は?

質問への回答と口コミの紹介を行います!

質問①:洗濯機でも使える?

洗濯機でも使えます。

公式でも以下の通り記載されていますね。

Q.洗濯機でも使えますか

A.はい。
すべてのデタージェント(洗剤)・コンディショナー(柔軟仕上げ剤)が手洗い・洗濯機の両方でお使いいただけます。
ウール素材やデリケートな衣類は洗濯機の「手洗いコース」や「ドライコース」を使用するのがおすすめです。

-引用:ASK THE LAUNDRESS

 

ただ個人的には、洗濯機は不安なので手洗いしました

  • ウールやカシミアはデリケートな素材
  • 洗濯機の方が衣類に与える負担が大きい
  • ウール等のニット・ストール・パンツ類は、本来洗濯では洗えない

理由は上記で、今後も洗濯機を使うことはないかなと。

幸い、ランドレスは手洗いも非常に簡単。

少しでも心配なら手洗いの方が良いのかなと思います。

質問②:どこの店舗に売っている?

ランドレスは、全国に取扱い店舗があります。

東急ハンズやロフト等にはなく、セレクトショップで見ることが多いですね。

SHOP LIST|THE LAUNDRESS

(それだけ服好きに支持されている証でしょう)

 

ただAmazonや楽天にも普通に売っているので、通販で買って良いのかなと。

  • 値段が少し安い
  • 店舗でウールカシミアシャンプーがない可能性も十分ある
    (取り扱いがない・在庫切れの可能性)

理由は上記の2点ですね。

ちなみに僕も普通にAmazonで買いました。

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

口コミ

口コミを探しましたが、非常に好評でした。

(Amazonでも星4.2/5と高評価)

ケアの簡単さ・香りの良さ・洗い上がり等の面を評価する方が多いですね。

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

ランドレス・ウールカシミアシャンプーのレビューまとめ

ランドレスのウールカシミアシャンプーをレビューしました。

大事なニット類を綺麗にするのはもちろん、クリーニングの手間と出費をなくす逸品です。

「1本持っておいて損はない」と断言できますね。

 

また自分の手で洗うことで、より服に対して愛着も湧いてくるもの。

僕自身もウールカシミアシャンプーでケアをする中で、自分の服がもっと好きになりました。

洗っている時間もとても楽しかったですね。

香りにも癒されて、なんとなく気分も良くなりますよ。

 

ウールカシミアシャンプーは、一度持つと手放せなくなります。

ぜひあなたもこの素晴らしさを味わってください!!

ザ・ランドレス(THE LAUNDRESS)
¥2,320
(2021/10/25 08:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品