スニーカー・サンダル

【スニーカーのサイズ感】スニーカーは少し大きめを選ぶのがおすすめ←失敗から語る

スニーカーのサイズ選びの失敗談:ジャストで購入した日本製のコンバース・オールスター

まずは僕のサイズ選びでの失敗談から。

僕は大学生の頃、コンバースのオールスターをよく履いていました。

 

ちなみに、愛用していたのが「日本製のオールスター」です。

日本製オールスター

出典:ZOZOTOWN

このオールスターを試着したとき、UK8.5(27.0cm)でジャストサイズでした。

Hiroshi
Hiroshi
僕は大半のスニーカーで27cmがジャストです。
日本製オールスターは日本人向けの標準的なサイズ感なので、27cmがちょうどよかったです。

そこで僕は、迷わずUK8.5(27cm)を購入しました。

 

それから足元にオールスターを選ぶことが多くなり、普通に履いていたのですが…

朝から履いている時に、時間が経つにつれて小指が当たってきて痛くなることが多々ありました。

 

言葉で伝えるのは少し難しいのですが、指が「噛まれる」感じですね。

長時間歩いた時にはこの痛みが顕著で、歩くのが非常につらかったこともあります。

Hiroshi
Hiroshi
夕方頃になると足が痛すぎて、靴を脱いで休憩しないと過ごせないほど。

 

この経験から僕は痛感しました。

「サイズ選びミスったな」

 

日本製オールスター自体は、本当に気に入っていました。

しかし、履いていると痛くなってしまう靴を持っていても仕方ないのでで、手放してしまいました…

 

※日本製オールスターのサイズ選びについては、コンバース・日本製オールスターのサイズ感は?【失敗から語るサイズ選び】で書いています。

CONVERSE(コンバース)
¥11,880
(2020/10/27 15:12:38時点 Amazon調べ-詳細)

スニーカーは少し大きめのサイズ感(ハーフサイズorワンサイズ大きめ)を選ぶべき理由

f:id:footmuji:20190223164054j:plain

上記の失敗経験から言えるのが、「スニーカーは少し大きめのサイズを選ぶべき」ということ。

Hiroshi
Hiroshi
いつも履いているサイズ・ジャストサイズが良いと考えるのは危険です。

 

もちろん、素材やつくり等による部分は少なからずあるとは思います。

ただ、基本的にハーフサイズから1サイズアップを選べば間違いないかと。

理由①:ジャストだと長時間の歩行に向かない

長い時間スニーカーを履いていると、どうしても足がむくんできます。

となると、ジャストサイズのスニーカーだと、足が当たって痛くなってしまうんですよね。

(僕のオールスターの話が、かなり分かりやすい例です)

 

少し大きめを選べば、スニーカーの中に程よい余裕が生まれます。

足がむくんできても当たらないので、長時間履いても快適ですよ。

Hiroshi
Hiroshi
オールスターの失敗以来、僕は必ず少しサイズアップして選んでいます。
足が当たることはなく、1日中履いていても痛みは出ません。

理由②:大きい方がシルエットがカッコいい

基本的に靴はサイズが大きい方がシルエットを描く力が強くなるので、それ単体でカッコよく見えます。

タテが長くなる分、足が長く見える効果も期待できますよ。

 

つまり大きめサイズを選ぶことは、履き心地などの機能面のみならず、見た目のカッコよさも向上させてくれるんです。

理由③:紐でサイズ調整が可能

スニーカーは多少大きめを買っても、紐をギュっと絞ってあげることで問題なく履けます。

脱げる心配もありません。

 

また、紐をゆるく結んだジャストサイズのスニーカーよりも、紐をギュッと結んだ大きめスニーカーの方がカッコいいです。

Hiroshi
Hiroshi
ジャストだと紐を強く絞る余裕がないので、必然的に靴紐の部分の幅が大きくなり、野暮ったい印象になりがち。

 

僕のスタンスミスの例

ジャストサイズのスタンスミス

こちらは僕が愛用しているスタンスミス。

少し大きめサイズのものですが、ジャストサイズを想定して紐をゆるめています。

こう見ると、全体的にメリハリがなく、ややぼってりした印象です。

 

サイズアップしたスタンスミス

こちらが、紐を強く絞ったスタンスミス。

足首が細くなり、全体的にメリハリが出るので、より垢抜けた印象です。

 

ジャストのサイズ感のスニーカーの紐をきつく結ぶと、確実に足が痛くなります。

一方、少し大きめを選べば余裕ができるので、紐を縛ってちょうど良い感じになります。

 

カッコよさ的にも、大きめサイズを選んであげて紐で調整した方がおすすめです。

補足:インソールでの調整も可能

ハーフ〜1サイズアップならば、大きすぎることはほぼないと思われますが、心配な方もいるはず。

そんな時でも、インソールを入れればサイズ調整できますよ。

小さいとサイズ調整は不可能なので、この点でも大きめの方が融通が効きますね。

ブランド・モデル別のスニーカーのサイズ感比較

アディダスのキャンパスのサイズ感

参考として、僕が履いてきたスニーカーに関してはサイズ感をまとめています。

いまご検討のスニーカーが以下に含まれる場合は、ぜひご一読ください。

コンバース・日本製オールスター

本記事でも紹介した、コンバース・日本製オールスターのサイズ感はこちら

【体験談】コンバース・日本製オールスターのサイズ感は?【失敗から語る選び方】コンバース・オールスターのMADE IN JAPANモデルのサイズ感に悩んでいる方へ。本記事では、オールスターのサイズ感やサイズ選びのポイントについて徹底解説しています。失敗談から具体的にお話しするので、サイズ選びに迷っている方は、メンズ・レディース問わず必見です。...

コンバース・チャックテイラー(CT70)

コンバースの海外限定モデル、CT70のサイズ感はこちら

【保存版】コンバース・CT70のサイズ感は?サイズ選びに迷う必要なし!【チャックテイラー】コンバースのチャックテイラー(CT70)のサイズ感について気になりますか?本記事では、CT70のサイズ感やサイズ選びのコツについて、CT70を愛用している筆者が詳しく解説しています。サイズ表記をふまえているのはもちろん、サイズ感に不安のある方におすすめの通販サイトにも触れています。メンズ・レディース問わず、CT70が欲しい方は必見です。...

アディダス・スタンスミス

アディダス・スタンスミスのサイズ感はこちら

スタンスミスのサイズ感
【要注意】スタンスミスのサイズ感は?←少し大きめを選ぶべし【愛用歴10年が解説】スタンスミスのサイズ選びに迷っていますか?本記事では、アディダスのスタンスミスを10年間愛用している筆者が、スタンスミスのサイズ感やサイズ選びのポイントについて詳しく解説しています。基本的には「ハーフサイズアップ」がおすすめ。サイズ感について詳しく知りたい方は、メンズ・レディース問わず必見です。...

アディダス・キャンパス

アディダス・キャンパスのサイズ感はこちら

アディダスのキャンパスのサイズ感
アディダスのキャンパスのサイズ感は?【失敗しない選び方を解説】adidas(アディダス)のCampus(キャンパス)のサイズ選びに迷っていませんか?本記事ではキャンパス愛用者が、アディダスのキャンパスのサイズ感・サイズ選びのポイントについて解説しています。疲れることなく履けて、かつカッコよく見えるサイズ選びを知ることができますよ。...

【まとめ】機能的にも見た目的にも、スニーカーはサイズアップがおすすめ

f:id:footmuji:20190313194343j:plain

僕自身の経験も踏まえて、スニーカーはハーフ〜ワンサイズアップがおすすめ

スニーカーは革靴と違い、靴を自分の足に合わせていくという側面が小さいです。

 

もちろん、レザー等の天然素材を使ったスニーカーは足に馴染んできます。

しかし、革靴のようにインソールが沈むことはありません。

ジャスト・タイト目を選ぶと、長時間履いたときに痛み・疲れを感じやすいです…

Hiroshi
Hiroshi
スニーカーに関しては、普段のサイズよりも大きめを選んだ方が明らかに使い勝手が良いですよ。

 

ただ、あまりに大きいサイズを選んでしまうと、靴の中で足が浮く状態になり、履き心地が悪くなります。

1サイズ以上アップすると大きすぎかなと思うので、要注意です。

Hiroshi
Hiroshi
僕の経験上、ハーフ〜1サイズアップが履き心地・見た目を両立してくれるので、おすすめです。

 

ここまで書いてきた、少し大きめサイズのスニーカーを選ぶメリットをまとめると以下の感じです。

  • 長時間歩いても足に痛みを感じづらい
  • 紐でサイズ調整が可能
  • 大きいスニーカーの方がシルエットを描く力が強く、カッコいい
  • 紐でギュッと縛ってあげるとさらにカッコよく見える

 

僕も日本製オールスターでの失敗から学び、良いサイズ感のスニーカーを選べるようになりました。

スニーカー選びの際は、ぜひ本記事を参考にしていただけると幸いです!

スニーカーのサイズ選びに迷う方へ←Amazonがおすすめ

ネットでスニーカーを買う際には、それでもサイズ感・サイズ選びは不安ですよね。

Hiroshi
Hiroshi
僕もかなり心配性なので、お気持ちはよく分かります…

 

サイズ選びが心配は方は、Amazonでお買い物をするのがおすすめ。

Amazonは購入者都合での返品が自由(返送料も無料)なので、試着感覚で購入できますよ

 

サイズが合わなかったら返品すればOK。

また、気になるサイズを複数取り寄せて、実際に使うもの以外を返品することも可能です。

 

Amazonは、店舗よりも金額が安いことも多い上、在庫も豊富です。

スニーカーを購入する際には、ぜひチェックしてみてください!

Amazonでスニーカーを探す

 

new balance(ニューバランス)
¥11,444
(2020/10/27 13:58:51時点 Amazon調べ-詳細)

1 2
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です