おすすめファッションアイテム

【名作チノパン】YAECA(ヤエカ)・タックテーパードチノをレビュー【サイズ感も解説】

こんにちは。ヒロシです。

チノパンと言えば、ファッションにおける定番アイテム。

しかし、土臭い印象・カジュアルな雰囲気になりがちで、苦手な方も多いはず。

Hiroshi
Hiroshi
僕もアースカラー系のパンツが欲しいと思いつつ、なかなかチノパン を手に取れませんでした。

 

そんな方にぜひおすすめしたいのが、YAECA(ヤエカ)のチノパンです。

チノパンらしいタフさはありつつ、上品&ナチュラルに履ける素晴らしい逸品。

僕もヤエカのチノパンを購入して以来、本当に気に入ってよく履いています。

 

ちなみに僕が持っているのは、「タックテーパード」という型。

このシルエットが本当に絶妙で、かなり今っぽい雰囲気でクリーンに履けます。

 

今回は、僕が持っている「YAECAのタックテーパードチノ」をレビューします。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

YAECA(ヤエカ)・タックテーパードチノについて

YAECA(ヤエカ)・タックテーパードチノについて

YAECA(ヤエカ)、2002年にスタートした日本のブランド。

ブランドコンセプトは「必然的にシンプル」。

コンセプト通り、スタンダードかつ上質なアイテムを多数リリースしています。

Hiroshi
Hiroshi
ベーシックな中にも素材や作りにこだわりがあり、服好きの方から大きな支持を集めている印象です。

 

この度僕が購入したチノパンは、ブランド設立当初から展開されている定番アイテム。

シルエットは「タックテーパード」で、色は「カーキ」を選びました。

Hiroshi
Hiroshi
ヤエカのチノパンは、型やカラーの展開が豊富です。

 

少しディテールを見ていきます。

タックテーパードは、その名前のとおりタックが2本入っているのが特徴的。

また素材は「コットンツイル」で、いわゆるチノパンの生地ですね。

 

フロントはジップフライ。

着脱もしやすく、実用性もあります。

 

ただ見て分かる通り、ある意味何の変哲もない、かなりベーシックなチノパンです。

Hiroshi
Hiroshi
ジップフライ&タック入りのチノパンは、そこまで珍しくありません。古着などでも割と見かけます。

人気のアイテムではあるものの、正直「魅力が分からない」と感じるかもしれません。

 

しかし、実際に触れて、そして履いてみると、その素晴らしさに驚かされます

以下では、ヤエカのタックテーパードチノの魅力を語っていきたいと思います。

【YAECAのチノパン】タックテーパードチノの魅力【評判通りすばらしい】

【YAECAのチノパン】タックテーパードチノの魅力【評判通りすばらしい】

非常に評判が良くて人気にもかかわらず、一見「普通」とも言えるヤエカのチノパン。

僕が実際に履いてみて感じた、魅力は以下の5つです。

  • 風合いの良さ
  • 抜群の履き心地
  • 絶妙なシルエット
  • 1年中履けて手入れも楽
  • 高いコストパフォーマンス

ここまでクリーンに履けるチノパンは、他にないでしょう。。

①:風合いの良さ

ヤエカのチノパンの風合いの良さは唯一無二です。

素材はコットンツイル(チノクロス)ですが、旧式の織り機で高密度に織られたオリジナル生地を使用。

そして、さらにウォッシュ加工をしています。

そのおかげで、ハリ・上品さがありつつも、程よい自然な風合いが出ているんですよね。

Hiroshi
Hiroshi
言葉で表すのが難しいのですが、ナチュラルな雰囲気と洗練された感じが良く調和しています。

他のチノパンのようにカジュアルになり過ぎず、クリーンでかなり履きやすい…

 

また、色味もとても良いです。

僕は「カーキ」を選んだのですが、一般的な「ベージュのチノパン」に近い色味。

しかし、程よく「くすんだ」絶妙な色味で、かなり合わせやすいですね。

Hiroshi
Hiroshi
特にメンズだと、普通のベージュのチノパンに苦手意識がある方も多いはず。でもヤエカはその名の通り「カーキ」で、合わせやすい色味に仕上がっています。

実物の色味はもう少し明るいですが、ナチュラルな風合いも相まって、非常に取り入れやすいはずです。

②:抜群の履き心地

僕が試着した時にまず驚いたのが、履き心地が本当に良いこと

生地の肌触りが抜群で、とにかく優しい…

また、軽さ・しなやかさのある素材感なので、履いていてストレスはゼロです。

 

どんなにカッコいいパンツでも、履き心地が悪いと使用頻度が減るはず。

ヤエカのチノパンの履き心地は神なので、ついつい選んでしまうでしょう…

③:絶妙なシルエット

ヤエカのチノパンは、シルエットの良さが非常に評判です。

タックテーパードチノも例に漏れず、絶妙なシルエットでした…

 

タックテーパードの特徴は、その名の通り「タック」と「テーパード」です。

タック入りでヒップやウェストに余裕はありつつ、膝下は気持ちすっきり目。

程よいボリュームがありつつ、取り入れやすい絶妙なワイドシルエットです。

 

実際に履いてみると、こんな感じです。

177cm63kgでサイズ32を着用

リラックス感はありますが、上品さを損なわない絶妙なシルエット。

個人的には、裾をワンクッションしたバランスがとても好きです。

 

横からだとこんな感じ。

ヒップに余裕がある分、割としっかり太く見えますね。

Hiroshi
Hiroshi
この膨らみ方・太さも今っぽくて良い感じ

 

1回ロールアップすると、よりスッキリと綺麗に見えます。

ロールアップあり・なしで、色々な着こなしが楽しめるのは嬉しいです。

 

全体的に太めではあるものの、バランス感が秀逸。

Hiroshi
Hiroshi
形の綺麗さ・生地感で上品さもあるので、チノパンと言えどもくだけた雰囲気にはなり過ぎません。

股上深め・丈感も絶妙なので、トップスを選ばず、着こなしの幅が広がります。

ゆるいのに上品、クラシックだけどモダンな雰囲気は、ヤエカにしか出せないでしょう…

④:年中履ける&手入れも楽

生地感としては、薄すぎず厚すぎずのちょうど良い感じ。

季節を問わず履けるので、シンプルに活躍する機会が多いです。

Hiroshi
Hiroshi
シルエット・履き心地もとても良いので、1本あれば確実に重宝するはず。

 

また、洗濯機で洗える=ケアが楽なのも嬉しい。

高密度で織られた丈夫な素材なので、ガンガンと着用&洗濯ができます。

 

自然な雰囲気が特徴的なパンツなので、洗濯後のシワ感も雰囲気的に◎。

履きこむごとに風合いも増すので、気負わずにガンガン履けますよ。

Hiroshi
Hiroshi
クリーニング等が不要なので、維持費が全然かかりません。

⑤:コストパフォーマンス

価格は19,000円+税(税込20,900円)です。

ドメスティックブランドのパンツとしては、正直かなりお手頃

Hiroshi
Hiroshi
ドメブラのパンツだと、今は3万円くらいは普通にしますからね。。

 

もちろん絶対的な服の価格としては高いと思います。

しかし、クオリティ・履き心地・活躍する時期を考えると非常に良心的で、コスパは良好でしょう。

各ブランドが定番品の値上げを実行する中、もう何年も価格が変わっていませんし。

Hiroshi
Hiroshi
まさに企業努力の賜物…

 

ブランド古着で手に入れるのもアリ

ただ、ヤエカのチノパンは古着で買うのも非常にアリだと思います。

履くほどに風合いが出てカッコよくなる類のアイテムですし、質が良くて長持ちするはずなので。

もちろん値段的にも手頃になるので、より手に取りやすくなるでしょう。

 

ヤエカのチノパンは定番品なので、ブランド古着屋でも割と豊富です。

(楽天に多数出店していて、かなり探しやすいですよ)

ただ基本的に1点物なので、お探しのサイズ・型があったらお早めをおすすめします。

【楽天】YAECAのチノパンを探す

※状態の良いアイテムがお得に買える!

ヤエカのチノパンのサイズ感・選び方【タックテーパード】

ヤエカのチノパンのサイズ感・選び方【タックテーパード】

ヤエカのタックテーパードチノは、メンズ・レディース合わせて5サイズ展開。

Hiroshi
Hiroshi
レディースが28・29、メンズが30・32・34です。

 

サイズ感・形の特徴としては、以下です。

  • ウエストとヒップが大きめ
  • 股上が深め
  • 股下がやや短めで、膝下から徐々に細くなる

(写真だとこんな感じ)

 

ちなみに僕は、177cm64kgでサイズ32を選びました。

正直、ウエスト的にはかなり大きいです。

Hiroshi
Hiroshi
正直結構ブカブカで、ベルトでギュッと絞っています。

 

でも、タックテーパードはレングスがすっきり目なので、サイズを下げると丈が若干短くなるんですよね。

出典:https://www.dicexdice.com/goods/detail/?id=27554

この方は175cmでサイズ30を履いていて、ご覧のとおりジャスト〜少し短めです。

Hiroshi
Hiroshi
僕も同じくらいの身長(177cm)ですが、ワンクッションor1ロールで履きたかったので、サイズ32にしました。

 

また、ヤエカのタックテーパードなら、正直サイズアップしても問題ないかと。

ウエストにタックがあるので、ベルトで絞ると良いボリューム・独特な丸みが出るんですよね。

個人的には、サイズを上げてリラックス感・太さをしっかり出したかったのもあります。

そもそも元の形が非常に綺麗なので、サイズ選びはさほど不安に思わなくて大丈夫ですよ。

Hiroshi
Hiroshi
サイズを上げてもベルトで絞ればOKですし、ジャストで丈がすっきり目でも抜け感が出て良いと思います。この辺は好みですね。

【ラインナップも豊富】YAECA(ヤエカ)のチノパンの種類について

【ラインナップも豊富】YAECA(ヤエカ)のチノパンの種類について

タックテーパード以外にも、ヤエカのチノパンは種類豊富。

同じ生地で様々なシルエットが用意されているので、好きな形を選べます。

以下では、タックテーパード以外の代表的な型を紹介します。

ワイド

出典:https://www.dicexdice.com/goods/detail/?id=27531

最も太い「ワイド」。

ズドンとしたシルエットですが、前立てがスラックスのように綺麗なので野暮ったさはありません。

ワイドテーパード

出典:https://www.dicexdice.com/special/yaeca/chino/

かなり人気の高い「ワイドテーパード」。

ウエスト〜太ももまではゆるめですが、裾にかけて強めのテーパードがかかって細くなっています。

僕も履きましたが、リラックスしながらもスッキリ履ける、かなり綺麗な形でしたよ。

Hiroshi
Hiroshi
タックテーパードに似ていますね。
タックテーパードの方が丸みがあり、ワイドテーパードは比較的シュッとした印象でした。

クリーズド

出典:https://www.dicexdice.com/special/yaeca/chino/

クリーズドも、形としてはいわゆる「ワイドテーパード」です。

それにセンタークリースが入ることで、より上品に履けます。

丈感も少し短めに設定されており、スッキリと綺麗な印象です。

タックストレート

出典:https://www.dicexdice.com/special/yaeca/chino/

タックが入ってゆとりのある腰回り・しっかり太めのワイドストレートシルエット。

しかし、丈感が短めに設定されているので野暮ったさはなく、意外にも履きやすいです。

 

ウエストで合わせるとレングスが短くなるのは難点ですが、サイズを上げてもベルトで絞れば問題ありません。

Hiroshi
Hiroshi
もちろん僕も履きましたが、タックがある分、ベルトで絞ると丸みが出て良い感じになりますよ。

ストレート

出典:https://www.dicexdice.com/special/yaeca/chino/

程よいゆとりのある、ベーシックなストレートシルエット。

クラシックな雰囲気ですが、ヤエカは生地感・作りが上質なので、品よく履けます。

スタンダード

出典:https://www.dicexdice.com/special/yaeca/chino/

代表的なスタンダードシルエット。

ややゆとりのあるウエスト周りから裾へテーパードがかかっており、細身のシルエットが非常に綺麗です。

チノパンと言うより、スラックスのような品の良さが感じられます。

YAECA(ヤエカ)のタックテーパードチノパン・レビューまとめ

YAECA(ヤエカ)のタックテーパードチノパン・レビューまとめ

ヤエカのタックテーパードチノをレビューしました。

価格・シルエット・生地感など、あらゆる面で高水準の素晴らしいチノパンです。

 

チノパンはルーツが軍物なので、男臭い印象・カジュアルな雰囲気が出がち。

(それが苦手な方も多いと思います)

しかし、ヤエカは上品かつナチュラルに昇華していて、とても綺麗&自然体で履けます

Hiroshi
Hiroshi
タックテーパードはゆるい雰囲気・トレンド感があるのも魅力的ですね。

 

それでいて、丈夫でケアも楽。

1本あるとつい手にとってしまう、そんなチノパンですね。

Hiroshi
Hiroshi
もちろん合わせやすいので、僕もつい履いてしまいます。

 

確実に長く愛用できるであろう、YAECAのチノパン。

まず間違いないと言える1本なので、とてもおすすめですよ。

 

関連記事

チノパンは、フランス軍のものもおすすめです

フランス軍のM52チノパン・黒染めをレビュー。とにかく使いやすい名作ヴィンテージフランス軍のチノパン、M52の黒染め(後染め)をレビューしています。シルエット・素材感・ディテールなどを説明するとともに、サイズ感(35サイズ)についても詳しく解説しています。デメリットや注意点、コーデにも触れているので、M52の黒染めが気になっている方は必見です。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品