服のケア・メンテナンス

【裏ワザあり】リネットは高い?利用した感想をステマなしでレビュー【宅配クリーニング】

こんにちは。ヒロシです。

家にいながらオンライン完結で服のケアが可能ができる「宅配クリーニング」。

時間を無駄にせず、かつ手間も省けるので、最近かなり人気です。

 

しかし、値段が割高だったり、使い勝手的にも微妙な会社がが少なくありません

Hiroshi
Hiroshi
「まとめて〇〇円」のようなパック料金のところが多いです。
日常的に使う分には、正直使いづらい…

 

一方、リネットは1点からクリーニングに出せて、料金も手頃。

宅配クリーニングの業者の中で最大手であり、非常に評判も良いです。

 

しかし、やはり初めての場合には不安はつきもの。

失敗したくない・お金を無駄にしたくないと思うのは、当たり前ですよね

僕自身リネットを利用したので、今回はデメリットを含めて正直にレビューします。

Hiroshi
Hiroshi
リネットを賢く利用する裏ワザも紹介しますよ!

 

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

ただ最初に言っておくと、日常使いに最適で超便利でしたよ。

【公式】リネットの詳細・申し込みはこちら

\初回は送料無料&全品30%OFF/

【感想】リネットの宅配クリーニングはかなり良かった【口コミ・評判】

【感想】リネットの宅配クリーニングはかなり良かった【口コミ・評判】

結論として、リネットの宅配クリーニングはかなり良かったです。

Hiroshi
Hiroshi
値段・スピード・品質のいずれも高水準。
宅配クリーニングの中で最も支持されているのも納得です。

 

ちなみに価格としては、コートとストールの2点で3,000円ほど。

加えてオンライン完結・家から出る必要がないので、非常に手頃だと感じます。

リネットの料金表
  • シャツ:319円
  • スーツ上下:1,771円
  • セーター:649円
  • カーディガン:858円
  • ジャケット:1,045円
  • パンツ:726円
  • コート:2,090円
  • スカート:726円
  • ワンピース:1,353円

※詳しくはリネットの公式HPをご覧ください

 

なお、申し込み・集荷・到着まで2日間で完了

非常に早いですが、品質も良く、しっかりと綺麗になりましたよ

リネットでクリーニングしたコート リネットでクリーニングしたコート

(愛用のコートも良い風合いになりました)

(ストールの毛羽立ちも抑えられ、かなり綺麗に)

 

洋服を長く着るためには、定期的なクリーニングは必須。

洗濯の代わりにファブリーズを使う人がいますが、汚れは一切落ちていません。
確実に生地が劣化して寿命が短くなるので要注意です。

しかし、忙しい中でクリーニングに行くのは厳しい上、結構な手間ですよね。

 

リネットなら手頃な価格でしっかりと洋服のケアができるので、かなり使いやすいはず。

仕上がりも早いので、 日常使いにも最適です。

【公式】リネットの詳細・申し込みはこちら

\初回は送料無料&全品30%OFF/

リネットの宅配クリーニングのメリット【評判・感想を語る】

リネットの宅配クリーニングのメリット【評判・感想を語る】

僕が実際に使って感じた、リネットの魅力・メリットは以下の3つ。

  • とにかく簡単で使いやすい
  • 早い上に品質も申し分なし
  • 初回特典がかなり大きい

総じて隙がなく、かなり失敗しづらいと感じました。

①:とにかく簡単で利用しやすい

なんと言っても「簡単で利用しやすい」のが嬉しいです。

Hiroshi
Hiroshi
初めてだと「宅配クリーニング=面倒」のイメージがあるかもですが、リネットは超絶簡単です。

 

リネットのクリーニングは以下の流れで行われます。

  1. 申し込み・集荷依頼
    →住所などの入力・集荷日や到着日の指定のみ
  2. 集荷
    →ヤマトの配達員さんにクリーニングする衣類を渡す
  3. 到着:受け取り

(集荷や受け取りは夜間でもOKです)

申し込みの際に衣類の入力などもなく、集荷も配達員さんが持ってくる箱につめればOK

申し込みはリアルに5分くらい。集荷や受け取りは1分で終わります

Hiroshi
Hiroshi
代金は、箱に詰めた衣類の分をリネット側で請求してくれるので、クレジットカードか代引きで払います。

 

難しいことは一切なく、誰でも気軽に使えます。

クリーニング店に行くのと比べて、明らかに手間がかかりません

Hiroshi
Hiroshi
帰宅が遅い等、忙しい方でも全く問題なくクリーニングができますね。

②:早い上に品質も申し分なし

リネットはとにかく仕上がりが早いです。

  • 最短2日で完了・受け取れる
  • 東京都内・神奈川・千葉の一部地域は翌日に受け取れる

月額390円(初月無料)のプレミアム会員なら、上記がいずれも無料です。

Hiroshi
Hiroshi
持ち込み型の店舗よりも早いレベル。
家から出なくて良いので、日常使いに最適ですね。

 

また早いだけでなく、品質も言うことなしのレベル

僕はコートとストールを出したのですが、コートに少し汚れがありました。

(見づらいですが、うっすらシミのような汚れがあります)

それがご覧のとおり、しっかり落ちています

その他も、全体的にしっかり綺麗になった印象です。

Hiroshi
Hiroshi
十分及第点の品質だと感じましたね。

 

大事な服のクリーニングですから、いくら早くても品質が低かったら本末転倒です。

その点リネットは、品質も十分備わっているので安心して利用できますよ。

③:初回特典がかなり大きい

リネットプレミアム会員」が2ヶ月無料(通常は月額429円)になります。

このプレミアム会員のメリットがかなり大きく、初めての方はお得に利用できます。

  • 送料無料←初回は1点でも送料無料
  • 初回30%OFF
  • 最短2日で到着・一部地域は翌日受け取りも
  • プレミアム仕上げ(毛玉取り・毛取り・トリートメントなど)
  • 集荷用段ボールの用意
  • 保証:仕上がりに納得できない場合の返金対応

上記のとおり。

Hiroshi
Hiroshi
もちろん僕も初月無料のプレミアム会員に登録しました。

 

最初のハードルがかなり低いので、初めての人には非常に試しやすいですね。

また、利用してすぐ解約すれば会費は一切かかりませんよ。

【公式】リネットの詳細・申し込みはこちら

\プレミアム会員が2ヶ月無料/

高い?リネットのデメリット【他と比較して語る】

高い?リネットのデメリット【他と比較して語る】

僕が実際に使って感じた、リネットのデメリットは以下です。

  • クリーニングできないものがある
  • 一般的な街のクリーニング店より値段が高い
  • プレミアム会員にならないとお得感なし

デメリットのないサービスは存在しないので、正直にお話しします。

①:クリーニングできないものがある

リネットでは、クリーニング不可の衣類もあります。

リネットで対応していない服の例
  • 洗濯表示がすべて×の服
  • オイルコーティングの服(例:バブアーのジャケット)
  • ゴム引きの服(例:マッキントッシュ)

例えば上記のとおり。

当てはまる方は少ないかもですが、対応していない服があるので注意が必要です。

Hiroshi
Hiroshi
これらの衣類は大半のクリーニング点で対応不可ですが…

 

なお、リネットで対応していない服のクリーニングは「キレイナ」がおすすめです。

キレイナもリネットと同じく宅配クリーニング。

超絶品質が高く、どんな服でもクリーニングしてくれますよ。

正直価格はかなり高いですが、リネットで対応不可の服のケアにはかなり良い選択肢になるはずですよ。

【コスパは悪い】宅配クリーニングのキレイナをステマなしでレビュー

②:一般的な街のクリーニング店に比べると価格が高い

持ち込み型のクリーニング屋に比べると、リネットの価格は正直高いです。

参考までに、首都圏に展開する大手チェーンの「ポニークリーニング」と比較します。

リネット ポニークリーニング
シャツ 319円 242円
パンツ 726円 550円
スカート 726円 550円
セーター 649円 550円
コート 2,090円 1,430円

上記のとおり、リネットの方がややお高め。

Hiroshi
Hiroshi
とにかく価格重視の方にはリネットは向きません。

 

しかし、リネット家にいながらクリーニングできるのが最大のメリットです。

  • 衣類をクリーニング店に持っていく手間・時間
  • 衣類を受け取りに行く手間・時間
  • 営業時間・休業日を気にするストレス

これらを全て排除できます。

重い衣類を持つ面倒さ・得られる時間を考えたら、数十円〜数百円の差額以上の価値があると感じます

Hiroshi
Hiroshi
普段バタバタしている方・車がない方にはかなりメリットが大きい

 

またリネットは、宅配クリーニングの中ではかなり手頃です。

そもそも宅配クリーニングは定額パックの料金体系が多いです(例:5点9,405円のリナビス)。

定額パックは大型の衣類を出すにはコスパ良好ですが、そうでないと割高になります。

 

リネットは個別で少量から出せて、かつ利用も簡単。

値段も一般的なクリーニング店よりちょい高いくらいで、非常に使いやすいですよ。

③:プレミアム会員にならないとお得感なし【送料も高い】

リネットは価格も手頃で、かつスピードや仕上がり等のサービスも充実。

しかし、これらはプレミアム会員になることが前提です。

 

プレミアム会員と通常会員の比較

プレミアム会員 通常会員
送料無料の条件 2,640円以上 11,000円以上
お届け日数 最短2日 最短7日
翌日届け ×
プレミアム仕上げ ×
集荷段ボールの手配 ×

 

(ちなみに送料は以下の感じになります)

代金 送料
プレミアム会員 〜2,640円 1,980円
2,640円以上 無料
通常会員 〜8,800円 1,980円
8,800円〜11,000円 990円
11,000円以上 無料

通常会員だと確実に割高で損をするので、プレミアム会員になるのは必須です。

しかし、プレミアム会員は「月額429円or年額5,148円」かかります。

利用頻度が少ない方にとっては、もったいないと感じますよね。

 

リネットをお得に利用する裏ワザ

そんなに利用頻度は多くないから、プレミアム会員になって毎月お金払いたくない…

このように思う方も少なくないはず。

そんな方のために裏ワザがあります

  • 初回利用の際にプレミアム会員になる(無料)
  • 利用後にプレミアム会員を解約:マイページでできます
  • 2回目以降の利用の際には、その都度会員になる(429円)
    →利用後に解約する

リネットはプレミアム会員に再登録できるので、上記の裏ワザが使えます。

利用するときに429円を追加で払うだけで、プレミアム会員の恩恵を受けられますよ。

Hiroshi
Hiroshi
送料の差額で確実に相殺できるでしょう。

 

毎月の会員費がもったいないと感じる方も、あまり気にする必要なし。

いずれにせよ2ヶ月は無料なので、サクッと使って解約すれば、毎月のお金は0円です。

【公式】リネットの詳細・申し込みはこちら

\プレミアム会員が2ヶ月間無料。解約もOK/

リネットの宅配クリーニングに関してよくある質問・口コミや評判

リネットの宅配クリーニングに関してよくある質問・口コミや評判

リネットに関してよくある質問への回答し、さらにリネットの口コミを紹介します。

質問①:仕上がりに納得できない時の対応は?

仕上がりが不満のときはどうなるんだろう?
シワ・シミ・毛玉等がうまくケアできていない場合の対応が気になる。

リネットでは、仕上がりに不満がある場合には以下の対応をしています。

  • クリーニングの出来に満足できない時
    →完了から30日以内なら再仕上げの対応(通常会員は7日以内)
  • 再仕上げに満足できないとき
    →クリーニング代金の全額返金
  • クリーニング中の事故による服の破損
    →全額を保証

見て分かるとおり、非常に充実していますよね。

Hiroshi
Hiroshi
仕上がりに納得できないときには全額返金してもらえるので、かなり試しやすいと思います!

質問②:リネットを利用する際の注意点は?

リネットは「衣類を詰めて送るだけ」と非常に手軽。

Hiroshi
Hiroshi
リネット側が衣類から料金を計算してくれるので、クリーニングする衣類を入力する必要なし

しかし、それ故に思っていたよりも高い金額がかかる可能性があります。

 

例えば、僕が出したストールはアルパカ製でした。

ストールは通常1,133円。

しかし、アルパカはデリケート素材なので220円の追加料金が発生しました。

(公式サイトには書いていましたが)

素材や装飾品によっては、少しだけ値段が上がる可能性があるので要注意ですね。

Hiroshi
Hiroshi
仕上がりの質のために、素材や装飾にあった洗浄や乾燥を行うとのこと。納得です。

 

とはいえ、もちろんすべて公式HPに記載されています

また、追加料金などをふまえた料金シミュレーターもあるので、試算することも可能です。

 

いずれにせよ追加料金は数百円なので、さほど気にする必要はないと思いますよ。

リネットに関する口コミを紹介

リネットの口コミを紹介します。

Hiroshi
Hiroshi
リアルな声をお届けするために、SNSから拾ってきました

 

 

基本的には、リネットのスピードや価格を高く評価する口コミが多かったです。

ただ、一部には仕上がりに対する悪い口コミもありました

 

しかし、仕上がりに関するトラブルは、リネットのみならず業界全体の問題とのこと。

(クリーニングは)他のほとんどのサービスと異なり、消費者の目の前で行われないサービスであるため、トラブルが起きても原因の特定が難しく、解決困難な場合が多い

-出典:厚生労働省 クリーニングにおける消費者保護の徹底について

店舗を含めてどのクリーニング店でも、多少のリスクはあると言えます。

 

その点、リネットは保証も充実しています

Hiroshi
Hiroshi
仮に仕上がりに不満の場合でも、再仕上げ・返金・弁償の対応があります。HPにもしっかり明記しているので安心。

どこでクリーニングをしてもリスクがあるのなら、保証制度が充実したところで行うのが賢明でしょう。

【公式】リネットの詳細・申し込みはこちら

\保証も充実だから安心/

【まとめ】リネットは評判通り。気軽にクリーニングできて超おすすめ

【まとめ】リネットは評判通り。気軽にクリーニングできて超おすすめ

リネットについて、利用した正直な感想を話しました。

総じて、早さ・価格・品質のバランスが良く、とても満足です。

 

もしもあなたが以下に当てはまるなら、本当におすすめ。

  • クリーニング店に行くのが面倒
  • 重い荷物を持ってクリーニングに行くのが手間
  • クリーニング屋に行く時間がない・もったいない 

リネットを利用することで時間を得られますし、価格も手頃なのでコスパも良好です。

Hiroshi
Hiroshi
普通の店舗とさほど変わらない値段で、気軽にクリーニングができます。「時間が買える」とも言い換えられるかと。

 

申込みも非常に簡単。

  1. 公式HPへ
  2. 氏名・住所・メールアドレスなどの入力
  3. 集荷日や到着日の指定など

たったこれだけ。

リアルに5分もあれば終わりますよ(もちろん24時間受付です)

 

初回はプレミアム会員が2ヶ月無料+全品30%OFFと、非常にお得。

ぜひリネットで、時間に余裕を持って&ストレスを感じずに服をケアしてください!

【公式】リネットの詳細・申し込みはこちら

\初回は送料無料&全品30%OFF/

 

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品