無印良品のスキンケア

【徹底比較】無印良品の乳液「さっぱり」と「しっとり」の違い。おすすめはどっち?

無印良品の乳液(さっぱりとしっとり)を比較

こんにちは。ヒロシです。

無印良品の乳液って「さっぱり」と「しっとり」があるけど、どっちがいいんだろう?
無印良品の乳液を買おうか迷ってるけど、本当におすすめなのかな?
実際に使っている人の声が聞きたい。

 

無印良品の敏感肌用乳液の中では、さっぱりタイプとしっとりタイプの2つが代表例。

いずれもプチプラなのに優秀と名高いですが、どちらが良いのか迷いがちです。

Hiroshi
Hiroshi
僕自身も使い始める前はかなり悩みました…

 

今回は無印良品の乳液2種類について、実際に使った印象や効果を徹底比較していきます。

いずれも数ヶ月以上は使ったので、より詳しい声をお届けできるかと。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

無印良品の敏感肌用乳液「さっぱりタイプ」と「しっとりタイプ」について

まずは、それぞれの容量や価格、また成分について見ていきます。

ちなみに、いずれも無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み。

Hiroshi
Hiroshi
肌が弱い方で安心して使えるようになっています。

無印良品の乳液・さっぱりタイプ

無印良品の乳液(さっぱりタイプ)

「さっぱりタイプ」の容量と価格は以下のようになっています。

携帯用(50ml) 250円
200ml 580円
大容量(400ml) 980円

 

一番大きな400mlでも、980円という抜群のコスパ。

Hiroshi
Hiroshi
僕は400mlを買いますが、朝晩2回使って4ヶ月ほど持ちますよ。

 

成分も見ておきましょう。

水、DPG、ミリスチン酸オクチルドデシル、ペンチレングリコール、シクロペンタシロキサン、ミツロウ、PEG-32、スクワラン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベヘニルアルコール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-75、ポリソルベート80、キサンタンガム、カルボマー、アラントイン、アルギニン、グリセリン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、BG、フェノキシエタノール

 

無印良品のさっぱり乳液には、スクワラン・グレープフルーツ種子エキス等の成分が配合されています。

これらの成分は、肌の保湿機能を高める・敏感肌を守る・肌のキメを整えてくれますよ。

無印良品の乳液・しっとりタイプ

無印良品の乳液(しっとりタイプ)

「しっとりタイプ」の容量と価格は以下のようになっています。

携帯用(50ml) 250円
200ml 580円
大容量(400ml) 980円

さっぱりタイプと値段は同じですね。

非常にコスパが良いです。

 

同様に成分も見ていきます。

水、DPG、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、PEG-32、スクワラン、ペンチレングリコール、PEG-40水添ヒマシ油、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、オリーブ果実油、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、アルギニン、アラントイン、キサンタンガム、カルボマー、BG、クエン酸Na、フェノキシエタノール

前述のスクワラン・グレープフルーツ種子エキスも含まれ、肌の調子を整えます。

さっぱりタイプとの大きな違いが、オリーブ果実油=植物性オイルが含まれていること。

オリーブ油は植物性で肌にやさしいですし、肌に潤いを与えてくれます。

【徹底比較】無印良品の乳液「さっぱり」と「しっとり」のつけ心地や効果の違い

無印良品の乳液(さっぱりとしっとりの比較)

それでは、実際につけてみてどうなのかについて比較していきます。

さっぱりタイプとしっとりタイプのつけ心地の違い

  • さっぱり:伸びが良くて清涼感がある
    →ベタつかずにすっきり使える
  • しっとり:より肌に残ってくれる感じ
    →肌を守ってくれる印象がより強い

使い心地としては、上記のとおり。

名前のとおり、さっぱりタイプの方が爽やかな感じはあります。

ただ、かといって乾燥する等もなく、肌のカサつきは気になりません。

Hiroshi
Hiroshi
「肌の保湿はしたいけれど、よくある乳液のベタベタした感じが苦手…」という方にとてもおすすめ。

 

一方、しっとりタイプはよりトロみの強いテクスチャーです。

肌を保護してくれる感は強いですが、サッパリに比べると若干ベタつきますね。

ただ男性の僕が使っても、そこまで重さは感じませんでした。

そこまでベタつき・使いにくさを気にする必要はないかと。

Hiroshi
Hiroshi
特に女性の方であれば気にならないかと思われます。

あらゆる方が使いやすい乳液だと言えますね。

しばらく使った感想の違いは?

僕は「さっぱり」と「しっとり」をともに数ヶ月以上使ってきました。

ただ、印象として使用感にそこまで大きな差はなかったですね。

 

両方とも、化粧水で肌に補給した水分を閉じ込めてくれ、肌を守ってくれている印象。

どちらを使っても、極端に肌が荒れたりはなかったです。

Hiroshi
Hiroshi
基本的には使い心地で選べば問題ないと思います!

 

ただ強いて言うならば、冬の時期は「しっとりタイプ」の方が良いかなと。

両方とも使ってみて、しっとりの方がうるおいを閉じ込める力は強いように感じました。

冬はどうしても乾燥しやすいので、しっとり乳液で肌を守るのがおすすめです。

無印良品の乳液「さっぱり」と「しっとり」は使い分けるのがおすすめ

スキンケア

「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」の乳液は、個人の肌のタイプや季節によって使い分けるのがおすすめです。

さっぱりタイプがおすすめな人

  • ベタつきが嫌で、スッキリと肌を保湿したい人
  • オイリー肌の人

さっぱりタイプはサラサラとしているので、ベタつきが苦手な人に最適。

特に、ジメジメして暑い夏の時期には最適ですね。

 

また、オイリー肌の方は「しっとりタイプ」だと肌の油分が多くなる可能性があります。

油分が多いとニキビや肌荒れにもつながるので、さっぱりタイプがおすすめです。

Hiroshi
Hiroshi
特にメンズの肌は油分が多いので、男性はテクスチャーも含めてさっぱりが気に入る方が多いかと!

しっとりタイプがおすすめな人

  • 肌をしっかりと保湿したい人
  • 肌が乾燥しやすい人

乾燥肌・敏感肌の方など、肌をしっかり保湿したい人は「しっとり」がおすすめ。

さっぱりタイプよりは若干ベタつきはあるものの、肌をしっかりと守ってくれるので。

Hiroshi
Hiroshi
上でも書いたとおり、重さはそこまで気にならないので使いやすいですよ。

 

また、乾燥しやすい冬の時期は「しっとりタイプ」を使って、肌のカサつきを抑えてあげると良いと思います!

「さっぱり」と「しっとり」の併用もあり

「さっぱり」と「しっとり」ですが、併用するのもアリだと思いますね。

  • 普段のケア:さっぱりタイプ
  • 冬の時期のケア:しっとりタイプ

僕はいろいろ試した結果、上のように季節で分ける形で落ち着きました。

Hiroshi
Hiroshi
ベタつきは基本的に好きではないので、基本はさっぱりタイプ。
ただ、冬は乾燥を防ぐ目的でしっとりタイプを使います。

 

その他、朝は「さっぱり」夜は「しっとり」のように、1日の中で使い分けるのも良いと思います。

ご自身の肌と相談しながら、併用の仕方を考えていくのもおすすめです!




無印良品の乳液を使ったスキンケアの方法【ニキビ対策】

肌が荒れてきたからスキンケアをしたいけど、どうやればいいの?

特に男性だと、スキンケアに疎い方も多いです(僕もそうでした)。

最初のうちは、スキンケアの方法がわからずに悩んでしまいますよね。

 

基本的なスキンケアとしては、以下の3ステップでOK。

  1. 洗顔フォームを使って顔を洗う
  2. 化粧水を肌になじませる
  3. 乳液をつける

僕も肌荒れで悩んだときにスキンケアを始めました。

 

詳しくは【ニキビ対策】無印良品でできる簡単メンズスキンケア方法!実体験をシェアで書いています。

肌荒れに悩む方は、ぜひ参考にしてください。

【ニキビ対策】無印良品でできる簡単メンズスキンケア方法!実体験をシェア本記事では、無印良品のスキンケア用品を使った、メンズ向けのニキビ・肌荒れ対策について解説しています。僕が実践して、肌荒れ・ニキビを治した方法なので、肌荒れに悩んでいる男性のみなさんは必見です。...

【追記:2020年7月】乳液いらずで超簡単!おすすめのメンズスキンケア

乳液は肌にうるおいを閉じ込めてくれますが、基本的に「油分」です。

肌の油分が多い方が乳液を使ったり、量を間違えると、油が過剰になる→肌荒れにつながることも。

Hiroshi
Hiroshi
僕も普通に乳液でケアをしていたのですが、肌質が変わって油が多くなったためか、ニキビができやすくなってしまいました…
特にメンズは肌の油分が多いので、要注意です。

 

そこで色々試した中で、メンズに本当におすすめのスキンケアを見つけました…

それが「オルビスミスター」です。

オルビスミスターの洗顔とオールインワン化粧水

オルビスミスターは、大手のオルビスのメンズ専門ライン。

「油っぽいのに乾燥しやすい」男性の肌に特化したケアができるのが特徴的です。

 

オルビスミスターは、洗顔とオールインワン化粧水の2ステップ。

無油分でしっかり保湿できるので、肌の油が気になるメンズに最適です。

Hiroshi
Hiroshi
ベタつきを抑えつつ、肌にうるおいを与えて調子を整えてくれます。

僕も乳液をやめてオルビスミスターに変えたら、自分の肌にかなり自信が出ました

 

さらに、乳液不要=圧倒的に手軽にスキンケアができるのもメリット。

洗顔の泡立ちは抜群、かつ化粧水も肌でパシャっと弾けてなじみます。

1回あたり、リアルに2分くらいでケアが終わります

特に男性の方には、この手軽さは嬉しいですよね。

Hiroshi
Hiroshi
使用感としても非常にさっぱりしていて、本当に気持ちが良いですよ。

 

値段的にも非常にお手頃です。

  • 洗顔:1,430円
  • オールインワン化粧水:1,760円 
  • トライアルセット:980円(各3週間分)
    →30日間の返金保証付き

洗顔とオールインワンは数ヶ月は持ちますので、コスパは無印よりも高いくらい

(オルビスミスターはAmazonランキング1位と、非常に評判も良いです)

 

乳液も大事だとは思うけど、やっぱりめんどくさいとも思ってしまうなー
肌の油分が多くて、肌荒れやテカリが気になる

スキンケアしたい男性の方には、ぜひ試してほしいと思います…!

オルビスミスター公式オンラインショップ

※30日間の返品保証付き

 

※詳しくは、オルビスミスターの感想をステマなしでレビュー【トライアルセット】で詳しく書いています。

【デメリットあり】オルビスミスターの感想をステマなしでレビュー【トライアルセット】オルビスミスターが気になっているメンズの方向け。本記事では、ORBIS Mr.(オルビスミスター)シリーズの通販の初回限定のトライアルセットを使った感想を正直に口コミレビューしています。メリットのみならず、デメリットも正直に書いています。スキンケアやメンズメイクに悩む方は必見です。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品