おすすめファッションアイテム

【名作】nestRobe CONFECT・ウールベストのレビュー。ブランド定番らしい完成度!

こんにちは。ヒロシです。

ナチュラルな雰囲気が魅力の国産ブランドである「ネストローブコンフェクト」。

リネンやウールといった天然素材にこだわりを見せています。

Hiroshi
Hiroshi
僕も大好きなブランドです!
普遍的で良質な、長く着られるアイテムが揃っていますね。

 

コンフェクトには、定番的にリリースするアイテムが多数。

中でも「ウールベスト」は冬の代表的な商品で、毎シーズンかなりの人気を誇る印象です。

僕もずっと気になっていて購入したので、今回は徹底レビューしていきます

 

生地感・シルエット・スタイリング等を詳しく書くので、参考になれば幸いです。

ただ最初に言っておくと、素晴らしい完成度で、買って損のない逸品だと感じました。

ネストローブコンフェクトの定番・ウールモッサーベストとは【nestRobe CONFECT】

ネストローブコンフェクトの定番・ウールモッサーベストとは【nestRobe CONFECT】

ネストローブは、大阪の縫製工場が運営するブランド。

自社工場を中心に、日本国内での生産にこだわっています。

Hiroshi
Hiroshi
店舗ではセレクトもしているので「セレオリ」と思われがちですが、いわゆる「ファクトリーブランド」の類ですね。

ちなみにレディースが「ネストローブ」で、メンズが「ネストローブコンフェクト」です。

 

こちらのクルーネックベストは、コンフェクトが毎シーズン定番でリリースしているもの。

春夏はリネンで、秋冬はウールで発売されています。

その他にコットン素材でも作られることもあり、このタイプのベストはコンフェクトを代表するアイテムと言えます。

 

ちなみにカラー展開も豊富。

出典:https://store.nestrobe.com/pages/basicitemvest01

僕が購入したグレーのほか、カーキとネイビーが定番色ですね。

Hiroshi
Hiroshi
2020年秋冬はブラウン・ブラック・ベージュの合計6色出ています!

【レビュー】コンフェクトの定番・ウールモッサークルーネックベスト

【レビュー】コンフェクトの定番・ウールモッサークルーネックベスト

コンフェクトのウールベストを詳しくレビューしていきます。

僕は今までベストを着たことがなかったのですが、これは本当に着やすいです

素材:ウールモッサー

素材はウールモッサー生地です。

ウールモッサーとは、生地を縮絨させた後に毛を刈り取り、最後に毛を立てた素材のこと。

苔(Moss)に似ていることから「モッサー」と言われるそう。

Hiroshi
Hiroshi
メルトンに似ていますが、やや起毛がかっていて暖かみを感じる生地感ですね。

 

なお、生地はウールをベース(80%)に、ポリエステルとアクリルを配合。

化繊が入っていますが、特に化学繊維特有の「安っぽさ」は感じません。

(おそらく生地の強度を上げるために配合しているのかと)

やわらかさ・膨らみのある生地感で、保温性も高いのであたたかく着られますね。

Hiroshi
Hiroshi
実際に着てもかなり暖かいですね。
また特に僕が選んだグレーは、白っぽい繊維が混じっていて奥行きを感じます…

 

ちなみにコットンの裏地がついています。

裏地があることで風通しを防ぐ上、着心地も良くなるので嬉しいです。

ディテール・デザイン

デザイン面では、やはり「クルーネック」が目を引きます。

中に着るトップスに干渉せず、合わせるアイテムを選ばない万能さがあります。

 

さらに、ボタンは「ナットボタン」を採用。

ナットボタンは、ジャケットやコート類によく使われるボタン。

生地の質感と相まって、非常にクラシカルで大人っぽい印象に仕上がっています。

Hiroshi
Hiroshi
ベストにありがちなアウトドアっぽさ・モードっぽさは皆無。
ジャケットに近いような、ありそうでない雰囲気です。

 

また、あくまで主役は「素材」とのことで、デザイン的な装飾は極力廃されています。

縫製の糸も表からは見えないような作り。

 

ただ、ポケット等の機能面は備えています。

脇の縫い目に沿ったポケットと、左の前見頃にもポケットがあります。

Hiroshi
Hiroshi
このベストはアウター的に着ることもあるので、ポケットが3つもあるのはかなり嬉しいですね。

 

総じてクラシックで大人っぽく、素材の表情を味わえるデザインに仕上がっています。

ただ、ポケット等も備えており、機能性も両立させていますよ。

シルエット・サイズ感

シルエットは、身幅とアームホールに余裕のある作りです。

程よいリラックス感があるので、中にスウェット・ニット・パーカー等を着ても問題なし。

インナーを選ばない上、上からアウターを羽織れるので、秋〜冬の長期にわたって重宝しそうです。

 

ちなみに3・4・5(S〜L)の3サイズ展開で、177cmの僕でサイズ4を選びました。

177cm63kg サイズ4を着用

ちなみに、インナーにはロシア軍のスリーピングシャツを着ています。

Hiroshi
Hiroshi
ロシア軍のスリーピングは身幅大きめの作りですが、もたつかずに着られました。

シャツ1枚だと物足りなくなりがち&寒いときもありますが、ベストを羽織れば解消しますね。

 関連記事:ロシア軍・スリーピングシャツを徹底レビュー

 

もちろんシャツだけでなく、ロンTやスウェットを合わせてもOKです。

キャンバー・ファイネストのロンTを着ています)

合わせるアイテムを選ばないので、本当に便利です。

関連:【隠れた名作】キャンバー ・ファイネストのロンTをレビュー

 

冬の時期には、インナーダウン的に上からコートを羽織る使い方もできます。

スタイリングに奥行きが生まれて、簡単に玄人っぽさが出ますね。

薄手のコートにベストを挟めば、保温性がプラスされるので真冬以外は対応できそうです。

(着ているのはテアトラのデバイスコートです)

 

総じて、かなり絶妙なシルエットに仕上がっている印象ですね。

  • アームや身幅にゆとりがあるので、中に着るインナーを選ばない
  • 上から羽織るアウターには干渉せず、着心地は損なわない

上記の2点を満たしており、1着あれば大活躍します。

Hiroshi
Hiroshi
良い塩梅に調整されたシルエットが素晴らしく、現に買ってから浦東にたくさん着ていますね。。

価格

ちなみに価格は24,000円(+税)です。

決して安くはないですが、一般的なドメブラ・インポートに比べたら手頃な価格。

着られる機会も多いので、費用対効果でも良好かと思います。

Hiroshi
Hiroshi
ネストローブのアイテムは品質が非常に高いので、長く着られる点もポイントです。
僕自身、他にネストローブのアイテムを持っていますが、どれも何年も愛用してます。

 

また、昨今は毎年のように価格を上げるブランドが多い一方、このベストは何年も価格が据え置きです。

その意味でも、かなり印象が良いですね。




【nestRobe CONFECT】ウールモッサーベストはどこで買える?

【nestRobe CONFECT】ウールモッサーベストはどこで買える?

コンフェクトのベストを購入する手段は、以下の3つ。

  • 店舗
  • 公式通販サイト
  • ブランド古着

ご自身に合った方法で是非チェックしてください!

①:店舗

まずは「店舗」です。

コンフェクトは卸をしていませんが、全国に店舗があります。

  • 東京・表参道
  • 東京・丸の内
  • 東京・銀座
  • 群馬・高崎
  • 愛知・名古屋
  • 大阪・梅田
  • 京都
  • 岡山
  • 広島
  • 福岡

– 参考:SHOP LIST

オリジナルのほか、セレクトもあるので見応えがかなりありますよ。

Hiroshi
Hiroshi
COMOLIやOUTILなどが取扱いブランドの代表格ですね。
店舗によってセレクトしているブランドが違うのも面白いポイント。

 

店舗に行けば、やはり接客を受けたり、試着できたりするのが魅力。

お近くに店舗がある方は、ぜひ足を運んでみてください。

②:公式通販サイト

2つ目が公式通販サイトですね。

ネストローブは自社EC以外(ZOZOTOWNなど)には出店していないので、通販は公式のみです。

 

ただ、ベストは毎シーズン人気商品なので要注意。

セールなし&ハイシーズンには売り切れるので、お早めのチェックが吉かと。

③:ブランド古着

最後に「ブランド古着」です。

ブランド古着は、状態の良いものが新品よりも安く買えるのが魅力です。

コンフェクトは良質ですが、リセールバリューはさほど高くありません
定価よりかなり値段が下がるので、見ておいて損はないかと

またウールベストは定番品なので、比較的見つかりやすいはず。

Hiroshi
Hiroshi
特に「26,000円だと手が出せない」と感じる方は、ブランド古着で探すのがおすすめ。

 

ちなみに、楽天にはカインドオル等の大手ブランド古着屋が多数出店しています。

状態も明記されていますし、価格も手頃なので買いやすいですよ。

メルカリやラクマ等の個人間取引よりも安心して買い物できるのも大きいです。
僕もブランド古着はよく利用します

 

ただ、ブランド古着はあくまで「1点モノ」なので要注意。

(売り切れたら、次の入荷がいつになるか分かりません)

自分の欲しいサイズ・カラーがあったら、ぜひお早めにチェックするのがおすすめです。

【楽天】コンフェクトのブランド古着を探す

【まとめ】ネストローブコンフェクトのウールベストは、ブランドの定番らしい完成度

【まとめ】ネストローブコンフェクトのウールベストは、ブランドの定番らしい完成度

コンフェクトのウールモッサークルーネックベストをレビューしました。

ベストは難しいイメージを持ちがちですが、これは非常に使いやすいですね。

Hiroshi
Hiroshi
僕もこれまで敬遠していましたが、すんなりと溶け込むので本当に買ってよかった…

 

秋にはシャツやロンTの上に羽織ってアウターっぽく。

冬にはさらに上からコートを着てインナーとして。

単純にかなり暖かいですし、簡単に奥行きのあるスタイリングができますよ。

 

見た目的にも、ネストローブらしい「素材の表情」が生かされています。

汎用性の高さやブランドらしさ等、定番品として長くリリースされているのも納得でした。

 

ベストが好きな方・苦手だけど挑戦してみたい方など、あらゆる方におすすめしたい逸品。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

 

おすすめ記事

【2020年】20代一人暮らし男子が買ってよかったもの【生活が変わる】本記事では、20代一人暮らし男子の僕が、2020年に買ってよかったものを厳選して紹介しています。ファッション・生活雑貨・ガジェットの3つに分けており、日常生活やビジネスが捗るアイテムばかり。ちなみに男性・女性問わずおすすめのものなので、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です