スニーカー・サンダル

【東京都内】CT70の取り扱いがあるセレクトショップ5選【コンバース】

こんにちは。ヒロシです。

CT70は、コンバースUSAが展開する日本未発売のオールスター。

海外限定モデルゆえに、日本での取り扱いは極端に限られています…

Hiroshi
Hiroshi
「大人の事情」から、商用目的での輸入は禁止。
一部のセレクトショップ・古着屋でしか購入できません。

 

ただ、CT70は非常に人気のスニーカーなので、お探しの方も多いはず。

「都内での取扱店が知りたい」と思う方もいますよね。

 

そこで今回は、CT70の取り扱いがある東京都内のセレクトショップをまとめました。

いずれも店舗を構えているセレクトショップなので、試着もできるはず。

 

CT70をお探しの方は、ぜひ参考にしてください。

【東京都内】コンバース・CT70の取り扱いがあるセレクトショップ5選

【東京都内】コンバース・CT70の取り扱いがあるセレクトショップ5選

東京都内でCT70の取り扱いがあるセレクトショップは、以下の5つ。

各ショップで取り扱いモデル等は異なります。

ただ値段的には同じくらいで、1足あたり2万円程度になっています。

Hiroshi
Hiroshi
ローカットとハイカットでは1,000円くらい値段が違いますが、相場は2万円前後という認識でOKです。

①:POST78(目黒区・都立大学)

POST78(目黒区・都立大学)

出典:https://www.post78.net/blog20140310/

東急東横線・都立大学駅から徒歩1分にある「POST78」。

ベーシックなブランドやミリタリーのアイテムが特徴的なセレクトショップです。

 

POST78ではCT70の入荷が定期的にあり、またサイズもかなり豊富。

Hiroshi
Hiroshi
23cm〜29cmまで入荷するので、大半の方は対応できるはずです!

 

都立大学と言うと、なかなか用事がないかもしれません。

ただ、CT70以外にも素敵なアイテムがたくさんあるので、行ってみる価値はあると思いますよ!

②:andPheb(杉並区・高円寺)

andPheb(杉並区・高円寺)

出典:http://fashionpathfinder.tokyo/?p=1578

アンドフェブは、高円寺駅南口から徒歩数分のセレクトショップです。

基本はスタンダードなアイテムが多いものの、ミリタリーから気鋭のブランドまで取り扱いがあります。

 

アンドフェブでも、CT70が定期的に入荷される印象。

しかも、カラーのラインナップがかなり豊富ですね。

Hiroshi
Hiroshi
定番のブラックやホワイト以外にも、ブルーやパープル等があります。

 

高円寺は他にも古着屋などが多いので、のぞいてみると良いと思います!

③:ROL(武蔵野市・吉祥寺)

ROL(武蔵野市・吉祥寺)

出典:https://facy.jp/articles/3276

「ROL」は、吉祥寺駅北口から徒歩数分に店舗をかまえるセレクトショップ。

ベーシックなメンズ・レディースのブランドを取り揃えています。

 

ROLでもCT70の取り扱いがあり、POST78同様にサイズ展開も豊富。

レディースサイズもあるので、女性の方でも安心です。

 

場所が吉祥寺なので、買い物やデートで立ち寄りやすいのも嬉しいかと。

④:SHELTER(渋谷区・恵比寿)

SHELTER(渋谷区・恵比寿)

 出典:http://shelter-tokyo.com/about

シェルターは、恵比寿駅西口から徒歩2分の場所にあるセレクトショップ。

トレンド感・モード感のあるブランドが多い印象です。

Hiroshi
Hiroshi
上記の3つのお店とは系統がかなり違いますね。

 

正直ラインナップはあまり多くないものの、シェルターでもCT70の取り扱いがあります。

(個人的に「シェルターにあるんだ」と少し驚きました←系統的な話)

 

ただ、その意外性ゆえに狙い目だったりしますので、チェックしてみると良いかもしれません。

⑤:Bechics(目黒区・中目黒)

Bechics(目黒区・中目黒)

出典:https://rubese.net/gurucomi001/?id=4341259

ベシックスは目黒川沿いにあるセレクトショップ。

ベーシックかつ上品なアイテムが揃っており、ファッショニスタからの支持も厚いです。

Hiroshi
Hiroshi
オーラリーやサイ等の国内ブランドのほか、古着も置いてあります

 

CT70に関しても、メンズサイズのみながら取り扱いがあります。

サイズもそこまで多いわけではありませんが、見てみると良いかと!

その他:古着屋(渋谷・原宿・高円寺など)

上記のセレクトショップのほか、都内の古着屋でも取り扱いがあるショップがあります。

Hiroshi
Hiroshi
個人経営の古着屋はもちろん、セカンドストリートやカインドオル等のブランド古着屋でも見たことがありますね。

※CT70は海外限定ゆえに、オンラインショップに出していないお店もあります。

 

渋谷・原宿・高円寺などの古着屋を回る際に、探してみると良いかもしれません。

(古着屋ゆえに新品ではない場合も多いですが)

CT70は海外通販で買うのが最も得な話←東京都内でも買えるけど

CT70は海外通販で買うのが最も得な話←東京都内でも買えるけど

東京都内でCT70が買えるセレクトショップについて紹介しました。

しかし正直、セレクトショップよりも海外通販サイトで買った方が確実に得です

Hiroshi
Hiroshi
僕も海外通販サイトを使ってCT70を購入しました。

 

ちなみに、CT70が買える海外通販サイトは以下の2つ。

海外通販サイトの方が良い理由は、大きく「価格」と「在庫」です。

①:価格

東京都内のセレクトショップの場合、CT70の相場は2万円程度。

一方、海外通販サイトは1足あたり1万円ちょっとで買えます

Hiroshi
Hiroshi
もちろん送料込みの値段です。
一度にたくさん買っても送料は同じなので、1足あたりのお得感は上がりますよ。

 

そもそもCT70は、海外での定価は8〜9,000円です。

海外通販サイトなら「定価+関税」で買えるので、必然的に安くなるんですよね。

一方日本で買うと、販売店側の利益や需要などの面から値段が上がります

 

日本のセレクトショップだろうと海外通販サイトだろうと、もちろん物自体は同じ。

同じものであれば、安い方が絶対良いと思いませんか?

②:在庫

2つ目が「在庫」です。

CT70は商用目的での輸入が禁止されているためか、都内の取り扱い店でも入荷量がかなり少なめ。

そしてCT70は人気ですから、すぐに在庫がなくなります

Hiroshi
Hiroshi
入荷直後でないと買うのが難しいですね。
特にブラック等の定番カラー/良いサイズのものはすぐに在庫が切れますね…

 

一方、海外通販サイトは在庫的にも豊富です。

(そもそも海外では普通に売っているものですからね)

カラー・サイズのバリエーションも多く、圧倒的に買いやすいですよ。

Hiroshi
Hiroshi
もちろん人気のカラー・サイズは欠けることもありますが、日本よりも再入荷の量・スパンともに水準は確実に上です。

 

日本のセレクトショップで入荷を待つのも別に良いかもしれません。

しかし、その間に海外通販サイトを使えば、より安い価格で手に入る可能性が高いです。

どうせなら、早く手に入れてたくさん履きたいと思いませんか?

購入方法も日本の通販サイトと大差なし

でも海外サイトだと買うのが難しいんじゃない?
英語もできないし、ちゃんと到着するかも不安…

こんな不安がある方もいるかもしれません。

しかし、CT70の通販サイト(SSENSE・Sneakersnstuff)は、日本の通販サイトと全く同じ感覚で使えます

 

日本語にも完全対応している上、注文〜到着の流れも全く同じ。

商品も注文から1週間以内で届くので、国内サイトと同等のレベルです。

Hiroshi
Hiroshi
僕はSSENSEでCT70を買いましたが、なんと3日で到着しました。
注文自体も全く難しくなく、ZOZOTOWNと同じイメージでしたね。

 

「海外から買う」となると、不安に感じるかもしれません(僕も当初はそうでした)。

しかし、SSENSESneakersnstuffも信頼のおけるショップなので、全く心配する必要はないですよ。

 

まさかの偽物?SSENSEでCT70を買ってみた結果で購入方法等を詳しく書いています。

【最安値】まさかの偽物?SSENSEでCT70を買ってみた結果…【コンバース】CT70を安く買う方法を知りたい方向け。本記事では、海外通販サイトのSSENSEでコンバースのCT70(チャックテイラー)を実際に購入してみた筆者が、それが本物か偽物かを徹底検証しています。SSENSEでのCT70の買い方も超丁寧に解説している上、SSENSEで買えない場合の対処法も紹介しているので必見です。...

【まとめ】東京都内のセレクトショップでもCT70の取り扱いはあるけど…

【まとめ】東京都内のセレクトショップでもCT70の取り扱いはあるけど…

CT70の取り扱いがある、東京都内のセレクトショップについて書きました。

  • POST78(都立大学):メンズ・レディース
  • andPheb(高円寺):メンズ
  • ROL(吉祥寺):メンズ・レディース
  • SHELTER(恵比寿):メンズ
  • Bechics(中目黒):メンズ

この5店舗は定期的に入荷があるので、実物を見たい方はぜひチェックしてみてください。

 

ただ、やはり価格や在庫などを考えると、海外通販サイトを使わないと損です。

Hiroshi
Hiroshi
同じものでも値段が全然違いますからね。
また在庫量も多いので、より買いやすいはずです。

 

もちろん「日本で買う」安心感が欲しい方は、セレクトショップを見るのもアリ。

でも、少しでも安く本物が欲しいと思う方は、ぜひSSENSESneakersnstuffを見てみてください!

 

CT70のサイズ感について

初めての人が迷いがちなサイズ選びについて解説しています。

【保存版】コンバース・CT70のサイズ感は?サイズ選びに迷う必要なし!【チャックテイラー】コンバースのチャックテイラー(CT70)のサイズ感について気になりますか?本記事では、CT70のサイズ感やサイズ選びのコツについて、CT70を愛用している筆者が詳しく解説しています。サイズ表記をふまえているのはもちろん、サイズ感に不安のある方におすすめの通販サイトにも触れています。メンズ・レディース問わず、CT70が欲しい方は必見です。...

 

CT70の通販サイトについて

SSENSEとSneakersnstuffについて比較しています。

【徹底比較】CT70の本物を安く買えるおすすめ通販サイト2選【日本語対応】コンバースのチャックテイラーの復刻版である「CT70」。本記事では、CT70の本物を買えるおすすめの通販サイトを3つご紹介しています。最安値で安心して買える上、定番のブラック、人気のサンフラワーなど、カラーバリエーションも豊富なショップです。CT70が欲しい方は必見です。...
ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です