ミニマルライフ

【彼氏・彼女】ミニマリストと付き合う4つのメリットと、付き合う上での注意点

こんにちは。ミニマリストのヒロシです。

自分の身の回りの断捨離を進め、大好きなモノで囲まれる「ミニマリスト」。

世間的にはひたすらモノが少ない人というイメージがあり、恋人として付き合うのは難しそうという印象もあるかもしれません。

でも実は、ミニマリストの人と付き合うのって非常にメリットが大きいのです。

今日はミニマリストの特徴から、そのメリットについて紐解いていきます。

ミニマリストと付き合う4つのメリット

f:id:footmuji:20181209175835j:plain

気難しそうなイメージの拭えない「ミニマリスト」。

でも恋人として付き合うことを考えると、意外にもメリットの大きな存在なのです。

お金がかからない

ミニマリストは、断捨離を実行すると同時に、あまりモノを買いません。というのも、物欲があまりないのに加え、買い物をする時の基準が高いから。

ミニマリストになると物欲がめっきり減る!でも買い物満足度は上がる!本記事では、ミニマリストになると物欲が減る理由について詳しく解説しています。物欲が減るとともに、買い物満足度は一気に上がりますので、ミニマリストのライフスタイルについて興味がある方は必見です。...

物欲がなく、買い物への基準が高いと、自ずと無駄遣いをしなくなります。安いからという理由で買い物をすることもありません。

無駄遣いをしないということは、お金がかからないということとほぼ同義。お金が貯まりやすく、将来をイメージしやすいでしょう。

センスが良い

ミニマリストというと、服装や持ち物にはどのようなイメージがありますか?

  • シンプルで清潔感のある服装
  • ガジェットは主にApple製品
  • 長く使えることや機能美を追及

このような感じでしょうか?

ミニマリストというと、だいたいこんなイメージで合っているかと思います。

ミニマリストの服の選び方。少ない服で幸せに過ごすための5つの基準ミニマリストはどんな基準で服選びをしているのでしょうか?本記事では、年間15着の服で過ごす筆者が、ミニマリストの服選びのコツについて書いています。おすすめのブランド等にも触れているので、ミニマリスト志望者は必見です。...

なぜこうなるかというと、ミニマリストのモノ選びは、「語れるくらい大好きであること」「飽きが来ず長く使えること」「機能的であること」等が基準になっているから。

そうなると、自ずとシンプルで清潔感のある、センスのあるモノ選びの感覚が身につきます。

センスのある恋人と、センスのない恋人だったら、そりゃセンスがある方が良いですよね。

相手がセンスがない人だった場合、センスを教え込んでいくのは非常に骨の折れる作業。

「彼氏の服がダサい」と嘆く女性は珍しくありませんね。いまスタバで僕の隣の席に座っている女子二人組も、「彼氏のセンスがない」と文句を言い合っています。

でも恋人がミニマリストの場合、モノ選びのセンスが最初から身についているのです。

二人の時間を大事にしてくれる

ミニマリストの人は、モノの断捨離に加え、人間関係の断捨離も実行しています。

【ミニマリスト】モノよりも人間関係の断捨離が最も効果的である3つの理由本記事では、ミニマリスト的な価値観として、人間関係の断捨離が効果的な理由について触れています。人間関係に疲れた方、人間関係を断捨離したいとお考えの方は必見です。...

人間関係の断捨離をしているということは、自分にとって重要度の低い人間と過ごす時間を最小限に抑え、自分の大事な人と過ごす時間を増やしてくれるということ。

恋人が自分に会ってくれる時間をとってくれないと嘆く人は多いですが、相手がミニマリストならば大丈夫でしょう。

自分を喜ばせようとしてくれる

ミニマリストは、自分に最適な配分でお金も時間も使い、自分が大好きなモノだけを身の回りにおいている人です。

ということは、自分についてはもう満足しているということ。

そうなると、今度は自分の大事な人を満足させたくなるのです。お金も、大事な人を喜ばせるために使う方向へシフトチェンジするようになります。

ここ最近はもう、自分にお金を使ってもそこまで幸せは感じないし、本当にほしい物はほとんど手に入れた。

だったら、「この人にお金を使ってほしい」と思える人にお金を回したい。

(手ぶらで生きる。ーミニマリストしぶ)

ミニマリストは、自分にとって大事な存在である恋人を喜ばせようと、サプライズをしてくれたり、良いモノをプレゼントしてくれるでしょう。

それがミニマリストにとっても大きな喜びになるのです。

断捨離対象にならないことがカギ

f:id:footmuji:20181209180113j:plain

ミニマリストと恋人として付き合うメリットについて書いていきました。

気難しそうなイメージのあるミニマリストですが、そんなミニマリストから大事な存在として認識され、付き合ってみると非常にメリットが大きいことが分かります。

ただ、これには一つ非常に重要なことが…

それは、「断捨離対象にならないこと」です。

ミニマリストは、自分にとっていらないものをバッサバッサと断捨離し、重要なものや必要なものに重点を置きます。

そのミニマリストにとって、自分が大事な存在として認識されていれば、本当に大事にしてくれるでしょう。

しかし関係悪化などが原因で、自分が断捨離対象に格下げされてしまうと、途端に冷たくなったり、時間を割いてくれなくなったりして、別れを切り出される危険性が高いのです。

ミニマリストは好きでもない相手とは貴重な時間を過ごしたくない生き物ということですかね。

まぁズルズルとただ付き合うことはしないという意味では潔いのかもしれませんが…

ミニマリストと付き合う時は、相手の性格を踏まえた上で、断捨離対象にならないように努力することが必須なのです。


 

あとがき

付き合うに際しては何だかネガティブなイメージがあるミニマリストですが、ちょっと視点を変えていただけるきっかけになれば幸いです。

まぁミニマリストといっても程度はそれぞれ、断捨離対象もそれぞれなので、一概には言えない部分はありますが、ミニマリズムという考え方を持っている人と付き合うのは結構色々な発見があると思います!

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間15万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です