ミニマリストのファッション

【タイプ別】ミニマリストにおすすめの白Tシャツを2着紹介する【メンズ・レディース】

こんにちは。ヒロシです。

白Tシャツは、ミニマリストにとって定番的なアイテム。

非常にシンプルでどんなアイテムにも合わせやすい上、1枚で着たときにも清潔感が出る&サマになってくれます。

服の数を厳選していくミニマリストにとって、白Tシャツは本当に頼りになる存在です。

 

とはいえ、白Tシャツの「選び方」に迷う方もいるはず。

ミニマリストの人
ミニマリストの人
白Tシャツを探しているんだけど、おすすめはどれかな?
長く愛用できる、おすすめの白Tシャツを知りたい。

白Tシャツは様々なブランドから出ているために、どれを選ぶべきか悩みますよね。

 

そこで本記事では、ミニマリストにおすすめの白Tシャツを2つご紹介します。

なぜ「2つ」と中途半端な数かというと、ミニマリストのTシャツ選びには2つの考え方があるから。

今回はその2つの考え方をもとに、それぞれに最適な白Tシャツを取り上げていきます。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

Hanes(ヘインズ)
¥2,303
(2020/03/29 09:39:53時点 Amazon調べ-詳細)

【2タイプ】ミニマリストの白Tシャツ選びについて

【2タイプ】ミニマリストの白Tシャツ選びについて

「ミニマリスト」のTシャツ選びに際しては、以下の2つの考え方に分けられます。

  1. 手頃な価格でガンガン着られるTシャツを選ぶ人
  2. 多少高くても、こだわりのTシャツを長く着たい人

別にどちらが良い悪いは一切なく、服・Tシャツに対する考え方の違いですね。

①:手軽にガンガン派

Tシャツは消耗品だから、気にせずにガンガン着られるTシャツが良い。
ラフに扱って、ダメになったら気軽に買い替えられるTシャツが使いやすいよ。

まず1つ目のタイプが、上記のような「手軽にガンガン派」。

手頃な値段で買える白Tシャツを着回しつつ、特に気にすることなくガンガン着用&洗濯をしていくタイプです。

 

たくさん着て、洗って、ダメになったら買い換える。

Tシャツのケアに時間もあまりかからないので、より効率を求める考えの方に多いイメージですね。

②:こだわりの1着を長く着たい派

Tシャツといっても、自分が着る服はすべてこだわりたい。
ミニマリストだからこそ、本当に好きなものを厳選して、丁寧にケアをしながら長く着ているよ。

もう1つのタイプが「こだわりの1着を長く着たい派」の人。

ミニマリストの本質は「大好きなものだけに囲まれること」ですから、心から気に入っている良質なTシャツだけを揃える考え方もあります。

 

この類の人は、多少ケアが面倒でも1枚1枚を大事にします。

①のタイプと違って「ダメになったら買い換える」とは考えず、「ダメにならないように大事に着る」ことがモットー。

シルエットや素材にこだわって選ばれたものであり、当然気軽に買い足せるような値段ではないので、当然といえば当然ですね。

 

こちらのタイプは、ミニマリストの中でも服好き・服にこだわりのある方に多い印象です。

Hiroshi
Hiroshi
ちなみに僕も、どちらかというとこっち派です。
Tシャツ1枚でも1着1着を厳選して選び、購入したものはケアにかなり気を使います。

【タイプ別】ミニマリストにおすすめの白Tシャツ2選【メンズ・レディース対応】

【タイプ別】ミニマリストにおすすめの白Tシャツ2選【メンズ・レディース対応】

白Tシャツを選ぶにしても、ミニマリストには2つの考え方があると書きました。

まぁ要するに「白Tシャツ」を…

  • ガンガン着て、ダメになったら買い換えるものと考えるか
  • 大事に着て、できるだけ長く着たいと考えるか

という2つの価値観の違いです。

 

それでは、それぞれのタイプ別に、おすすめの白Tシャツを1着ずつ紹介していきます。

メンズ・レディースともに着られるので、男性・女性問わず参考にしていただけたら嬉しいです。

Hiroshi
Hiroshi
ちなみに、いずれも僕が愛用しているTシャツです。
僕自身が着て「これは本当に良い」と思っているTシャツなので、自信を持っておすすめします。

手軽にガンガン派ミニマリストには、ヘインズ・ビーフィーTシャツがおすすめ

上記の「手軽にガンガン派」のミニマリストには、ヘインズのパックTである「ビーフィーTシャツ」が超おすすめ。

理由は単純、コスパが神だから。

ビーフィーTシャツの特徴
  1. 1枚1,500円くらい
  2. 生地が厚手(ヘビーオンス)で透けない
  3. 素材がなめらかで着やすく、程よく上品
  4. 着丈短め&身幅大きめのボックスシルエット→今っぽい雰囲気

ビーフィーTシャツの特徴を示すと上記のとおり。

1,500円という気軽に買い足せる価格にもかかわらず、生地がかなりしっかりしていて丈夫です。

アメリカのものらしく、とにかく素材がタフなので、ガンガン着用&洗濯をしてもヨレにくいですね。

 

シルエットもなかなか良さげ。

ヘインズのビーフィーTシャツの全体像

ストンと落ちてくれるので体型を選びませんし、首元のリブも太いので、1枚で着たときにも様になります。

もちろんインナー使いもできるので、汎用性はめちゃ高いですね。

ヘインズ・ビーフィーTシャツを辛辣にレビュー。評判の良さは本当?

 

なお、縫製に関しては正直ラフだと言わざるを得ません。

ヘインズのビーフィーTシャツの縫製

なので、縫製の上質さを求める人には向きません。

とはいえ、1,500円という値段を考えれば相応ですし、素材やシルエット等のレベルが縫製の甘さを補って余りあるほどです。

Hiroshi
Hiroshi
ヘインズのビーフィーTシャツは、僕も白を2枚持っていますが、適当に洗っても形崩れしにくいですね。値段を考えると驚異的なコスパです。

 

もちろん、着用・洗濯の回数が多くなれば、生地は劣化していきます。

しかし、ビーフィーTシャツは他の普通の白Tシャツに比べて圧倒的に丈夫なので、比較的長く着られるのは間違いありません。

仮にダメになっても、同じものがいつでも買えますし、気軽に購入できる値段帯なので問題ないですし。

 

ヘインズのビーフィーTシャツは、生地の肌触り・シルエットの良さなど、同じくらいの価格帯のTシャツと比べても抜きん出ていますね。

「Tシャツは気にせずにガンガン着たい派」の方にとって、これ以上にないとも言える選択肢です。

半袖・長袖とあるので、ぜひあわせてチェックしてみてください。

Hanes(ヘインズ)
¥2,303
(2020/03/29 09:39:53時点 Amazon調べ-詳細)

こだわりのTシャツを長く着たい派のミニマリストには、CURLYがおすすめ

「こだわりの白Tシャツを長く愛用したい」ミニマリストの方には、いろいろな選択肢があります。

とはいえ、やはりなるべく値段が抑えられて、かつ素材・シルエット・ディテールの完成度が高いものが良いと思うはず。

 

そんな方には「CURLY」のTシャツが超おすすめです。

CURLYは香川県のファクトリーブランド。

Tシャツ1枚の値段は6,000円くらいながら、非常に良質なTシャツが手に入ります。

こちらは、僕が3年以上着ているCURLYの白Tシャツです。

程よい厚みのモチッとした生地感、美しいシルエットが特徴的な1枚。

リアルに数えられないくらい着ましたが(多分100回以上)、ヨレ・伸びや型崩れなどがありません

 

さらにサイドにスリットを入れるなど、ディテール面にもこだわって作られています。

CURLYの白Tシャツのスリット

(スリットが入ることで、シルエットが良く見える上、重ね着もしやすくなります)

 

耐久性・デザイン性ともに、非常に高い次元のCURLY。

国産ブランドの中では手頃な値段ですが、完成度がとにかく高いので、こだわりの1着を長く着たい人に最適です。

 

なお、販売されるTシャツは毎シーズン違うのですが、どの年に買っても間違いはありません。

品質的には間違いなく高く、長く愛用できるので、ぜひチェックしてみてください。

ミニマリストにおすすめの白Tシャツのまとめ

ミニマリストにおすすめの白Tシャツのまとめ
  • ヘインズのビーフィーTシャツ
  • CURLY(シーズンによって出るTシャツは違う)

ミニマリストにおすすめのTシャツは、以上の2つです。

入手性・コスパを考えると、万人におすすめできるのはビーフィーTシャツですね。

1,500円で、あの生地感・シルエットを実現しているのは本当にすごいの一言。

ガシガシ使える&リピートもできるので、ミニマリストの方が持っておいてまず損はありません。

ヘインズ・ビーフィーTシャツを辛辣にレビュー。評判の良さは本当?

 

CURLYは、こだわりのあるミニマリストの方にぜひ見て欲しいブランド。

素材の上質さは間違いないですし、縫製も非常に綺麗です。

丁寧に扱えば何年も着られるので、ぜひチェックしてみてください。

Hiroshi
Hiroshi
ちなみに僕は白Tシャツに関して、ヘインズ2枚(サイズ違い)とCURLY1枚、合計3枚を着回しています。

 

今回は以上になります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

Hanes(ヘインズ)
¥2,303
(2020/03/29 09:39:53時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です