おすすめファッションアイテム

【徹底比較】チャコとテバのサンダルはどっちを選ぶべきか【あなたは〇〇】

こんにちは。ヒロシです。

夏になると、サンダルを履く人も増えますよね。

特にストラップ型のスポーツサンダルは、履き心地・デザインともに優れたアイテム。

その中で人気を二分しているのが「Teva」と「Chaco」です。

スポーツサンダルを買おうと思ってるけど、テバとチャコではどっちがいいんだろう?

「どちらのサンダルを買うべきか」と迷っている方も多くいると思います。

 

僕はテバのチャコのサンダルを両方持っており、どちらもかなり履きました。

そこで今回は、テバチャコのサンダルを実際に履いた経験から徹底比較します。

デザイン的な使いやすさ・履き心地・総合的なコストパフォーマンス等、それぞれ履いた感想を正直にお話しします。

サイズ感などにも触れているので、後悔のないサンダル選びができるはずです。

また「どちらもしっくりこない」方向けに、第3の選択肢も提案しますよ。

  • スポーツサンダルが欲しい
  • テバとチャコのどちらを買おうか迷っている

上記のような方は、ぜひ参考にしてみてください。

TEVA(テバ)
¥5,577
(2021/10/17 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/10/18 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

Teva(テバ)のサンダルについて【HURRICANE】

テバのハリケーンXLT

Teva(テバ)は1984年に創業したアメリカのブランドです。

世界で初めてストラップのついたスポーツサンダルを開発したと言われています。

 

テバの代表的なモデルといえば、「HURRICANE(ハリケーン)」ですね。

テバの「ハリケーン」は、男女問わず非常に人気のある定番モデル。

3点でホールドするので、非常に安定感がありますね。

  • クッション性に優れたソール
  • マジックテープを採用したホールド感 

上記が特徴の、非常に機能的なサンダルです。

関連:【サイズ感も解説】Teva・ハリケーンXLTのレビュー

TEVA(テバ)
¥5,577
(2021/10/17 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

Chaco(チャコ)のサンダルについて【Z1 Classic】

チャコは、1988年にアメリカでスタートしたフットウェアブランドです。

アウトドアサンダルとしては、人気・実力ともにテバと並んでいます。

 

そんなチャコの代表的なモデルが「Z1 Classic」。

前述の通り、Tevaはマジックテープでホールドするタイプ。

対してチャコは、1本で繋がったストラップを調整してホールドします。

また、厚みのあるオリジナルソールは非常に丈夫で歩きやすいと評判です。

関連:【サイズ感】チャコのサンダル・Z1クラシックをレビュー

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/10/18 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

Teva(テバ)とChaco(チャコ)のサンダルを徹底比較

f:id:footmuji:20190504184843j:plain

スポーツサンダルの2大ブランドである「Teva」と「Chaco」。

それぞれの代表モデルの「ハリケーンXLT2」と「Z1クラシック」を比較していきます。

  • 価格・コストパフォーマンス
  • デザイン性
  • 履き心地
  • 耐久性
  • 使いやすさ・合わせやすさ

比較項目は上記の5つです。

ただ最初に言っておくと、どちらもかなり良いので、選んで失敗することはありません

価格:テバの方が安い

まず価格面は、テバの方が安いです。

  • テバ・ハリケーン:8,000円程度
  • チャコ・Z1 Classic:1万円程度

上記のとおり、2,000円程度の差があります。

また、テバの方がセールにかかりやすい印象。

(僕もテバのサンダルはセールで購入しました)

Hiroshi
Hiroshi
チャコは夏のセールでも、セール対象から外れていることが結構あります

以上のことから、価格面ではテバに軍配が上がります。

 

しかし、といっても差額は2,000円程度です。

テバ・チャコはいずれも丈夫で、5年ほどは使えるサンダル。

仮に5年履いたと考えると、差額は1年あたり400円です。
個人的に、気にするほど大きな差ではないと思います。

総じて差額はかなり小さいので、値段だけで選ぶのはおすすめしません。

デザイン等の面で、気に入った方を選ぶのが良いかと。

デザイン性:好み

デザインに関しては完全に好みですね。

  • Teva:ベルクロによるスポーツ感が強い。
  • Chaco:丸みがあり、ややカジュアルな雰囲気も 

僕は両方持っていますが、どちらもかなりカッコいいと思いますね。

普段の服の雰囲気に合う物・自分が好きなデザイン等の点から選ぶのがおすすめです。

(デザイン的な合わせやすさ・服との相性の点も後述しています)

履き心地:どちらも◎

履き心地はどちらも間違いなく良いです。

  • ストラップが足をしっかりホールドする
  • しっかりと厚みのあるソール

上記2つは共通しているので、スニーカーと同等レベルに履きやすいです。

(普通に走ることもできますよ)

 

軽さはテバに軍配

正直、軽さはテバの方が優れています。

  • テバ・ハリケーン:片足280g
  • チャコ・Z1 Classic:片足400g以上

上記のとおり、片足で100g以上・両足で200g以上の差があります。

Hiroshi
Hiroshi
テバは重さを感じたことはないですが、チャコは持ってみると結構ずっしりきます。

 

個人的には、チャコも履いてしまえば重さはほぼ気になりませんでした。

とはいえ「軽さ重視」の方には、テバの方が良いかもしれません。

TEVA(テバ)
¥5,577
(2021/10/17 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

着脱はChacoの方がしやすい

脱ぎ履きのストレスが小さいのは圧倒的にChacoです。

1本のストラップがつながっているため、バックルを一瞬操作するだけで終わります。

脱ぐときには、バックル持ち上げれば履き口が緩みます。

一方で履くときは、バックル付近のストラップを引っ張れば締まります。

片手でパッと着脱できるので本当に楽です。

 

一方でTevaは、マジックテープで留めるタイプ。

脱ぎ履きする度に、1〜2ヶ所はテープをはがす・留めるを行います。

Chacoに比べて、手間や時間がかかるのは否めません。

個人的に、Chacoの「圧倒的な着脱の楽さ」は推しポイントですね。

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/10/18 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

耐久性:チャコの方が上

耐久性はChacoに軍配が上がります。

テバのソールはクッション性が高くて柔らかめなので、非常に履き心地が良いです。

テバのハリケーンXLTのソール

しかしそれ故に、山や川などのアウトドアシーンでガンガン使うのは心もとないです。

ソールが剥がれる心配があります。

 

一方チャコは、ソールがやや固めで重厚感があり、非常に丈夫です。

さらに足場の悪い場所でも抜群のグリップ力を誇ります。

つまり、アウトドアでもガンガン履ける耐久性・機能性があるんです。

(チャコの重さは、ソールの耐久性の高さ故のこと)

 

とはいえ、テバのサンダルもタウンユースならば問題ありません。

実際、僕もテバのサンダルを5年ほど普通に履いているので。

街履きメインの方の場合、耐久性はさほど気にしなくても大丈夫だと思います。

コーデでの使いやすさ・合わせやすさ:チャコが上

デザイン的な合わせやすさは、Chacoに軍配が上がるかと。

前述の通り、両方ともデザイン性は非常に優れています。

スラックス等の上品なボトムスと合わせると、良い感じのアクセントに。

出典:https://wear.jp/iakaaatn/12774931/

ショーツスタイル等の夏らしいスタイリングにも良くマッチします。

チャコのコーデ

出典:https://wear.jp/northpole7/16881211/

靴下を履いて使ってもおしゃれですしね。

 

ただ「デニムパンツ」との相性を考えると、チャコの方がおすすめです。

テバはマジックテープを使っており、非常にスポーツ感が強め。

また、割とシルエットも大きめなんですよね。

必然的に、デニムパンツにはあまり合わないかなと。

(実際僕も、デニムに合わせることはほぼないですね)

 

一方でチャコは、バックルで留めるタイプのストラップサンダル。

マジックテープがない分、比較的スッキリして見えます。

丸みのある&コンパクトなシルエットなので、デニムパンツと相性が良いです。

(取扱店の写真等でも、よくデニムと合わせているのを見ます)

f:id:footmuji:20190504175039j:plain

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/crouka/

夏にデニムパンツをよく履く方も多いはず。

定番のデニムとの相性を踏まえると、チャコの方が合わせやすいと言えるでしょう。

補足:テバとチャコのサイズ感について

テバにしてもチャコにしても、サイズ感はやや大きめです。

しかし、普段のスニーカーと同じサイズを選べば問題ありません

 

理由としては以下です。

  • サイズダウンしてつま先が窮屈になると、履きにくくなる
  • 小さいと調整できないが、少し大きい分にはストラップで調整できる
  • 小さいと靴下を履いて合わせるのが厳しく、コーデの幅が狭くなる

つまり、少し大きい分には問題ありませんが、小さいと使えないんですよね。

 

テバのサイズ感

僕は大半のスニーカーが27cmで、テバも27cmをチョイス。

テバのハリケーンXLTのサイズ感

つま先は結構余っていますが、ストラップで調整可能。

実際に履いていて違和感などは全くありません。

 

チャコのサイズ感

チャコもテバと同様に、27cmをチョイス。

全体的に程よいゆとりはありつつ、ちょうど良いサイズ感です。

(1サイズ下の26cmも試着しましたが、全体がやや窮屈でした)

チャコもテバも「普段のジャストサイズ」を選べば問題ありません。

TEVA(テバ)
¥5,577
(2021/10/17 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/10/18 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

Teva(テバ)がおすすめなのはこんな人

  • 価格重視
  • 軽さ重視
  • タウンユースのみで使う
  • テバのデザインが好き

以上のような方は、テバの方がおすすめ。

テバはクッション性に優れている&軽いので、タウンユースに適しています。

やや耐久性では劣りますが、ハードな使い方をしなければ問題はありません。

関連:【サイズ感も解説】Teva・ハリケーンXLTのレビュー

TEVA(テバ)
¥5,577
(2021/10/17 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

Chaco(チャコ)がおすすめなのはこんな人

  • 耐久性のあるサンダルが欲しい
  • アウトドアでも使いたい
  • デニム・チノ・軍パンと合わせたい
  • Chacoのデザインが好き

このような方にはチャコがおすすめ。

チャコのソールはやや重いですが、その分耐久性は非常に高いです。

アウトドア等のハードな使用にも耐えられます。

 

Chacoのサンダルは、合わせやすさ・着脱の楽さ等が本当に良いです。

テバに合わない服はあっても、Chacoに合わない服はあまりない印象。
カジュアル〜きれいめまで守備範囲が広いです。

個人的には迷ったらChacoの方が良いと感じます。

関連:【サイズ感】チャコのサンダル・Z1クラシックをレビュー

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/10/18 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

テバやチャコ以外に、SUICOKE(スイコック)もおすすめ

スイコックのサンダル

出典:http://www.jau.ne.jp/?p=11403

テバとチャコはどっちが良いのかやっぱり迷うなぁ
テバもチャコもいまいちしっくりこないなぁ…

こんな方には、SUICOKE(スイコック)もおすすめしたいですね。

 

スイコックは2006年にデビューした日本のシューブランド。

有名な「ビブラム社」と共同で開発した、ソールやフッドヘッドが非常に有名です。

スイコックのサンダルのフッドヘッド

3点が突き出たフットヘッド

スイコックのソール

ビブラム社が独自開発したモアフレックスソール

スイコックからは様々なサンダルが出ていますが、いずれも履き心地が良いと評判です。

日本のブランドなので、日本人の足にも合っていますし。

 

ちなみに僕も、シャワーサンダルタイプの「Padri」を愛用しています。

非常に快適な履き心地で、なおかつ色々な服装に合わせやすいので重宝していますよ。

スイコックのサンダル(padri)

写真のとおり、かかと部分と土踏まず部分が盛り上がった構造。

足にかかる負担が軽減され、長時間履いても疲れにくいです。

 

価格はTevaやChacoと同じか少し高いくらい。

ですが、カジュアルからモードまで合わせやすいサンダルが揃っています。

決めかねている方は、スイコックも候補に入れてみてください。

関連:1年履いたSUICOKEのサンダルをレビュー【サイズ感・履き心地】

「TevaやChacoだと周りの人と被るかも…」という方には特におすすめです。

【まとめ】TevaとChacoのサンダルを徹底比較

テバチャコのサンダルを比較しました。

正直、どちらを選んでも長く使えるのは間違いありません。

普遍的なアイテムなので、流行り廃りがありません。
使う頻度やシーンにもよりますが、何年もにわたって活躍してくれるはずです。

それでいて、いずれもスニーカーと同じくらい履き心地も良好。

タウンユースはもちろん、旅行やレジャーまで幅広く使えますよ。

ぜひご自身の好み・使うシーンから選んでみてください!

TEVA(テバ)
¥5,577
(2021/10/17 21:03:49時点 Amazon調べ-詳細)

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/10/18 10:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

おすすめ記事

【2021年版】20代一人暮らし男子が買ってよかったもの【メンズにおすすめ】本記事では、20代一人暮らし男子の僕が、2020年に買ってよかったものを厳選して紹介しています。ファッション・生活雑貨・ガジェットの3つに分けており、日常生活やビジネスが捗るアイテムばかり。ちなみに男性・女性問わずおすすめのものなので、ぜひご覧ください。...
ABOUT ME
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品