おすすめファッションアイテム

【サイズ感も解説】Tevaのサンダル・ハリケーンXLT2のレビュー【5年履いた】

こんにちは。ヒロシです。

春夏シーズンに欠かせないアイテムが「サンダル」ですよね。

中でもTevaの「ハリケーンXLT2」は定番で、多くの人から愛される人気モデル。

 

ただ、購入に際しては不安や心配がつきものです。

  • 履き心地:長時間履いても疲れない?
  • 耐久性:どのくらい使える?
  • サイズ感:ちょうどよく履けるサイズ選びは? 

お金を出して買うからには、失敗や後悔を避けたいですからね。

そこで今回は、テバのハリケーンを5年ほど履いた感想を徹底レビューします。

 

この記事を読むことで、あなたに合ったサンダル選びができます。

3分ほどで読めるので、ぜひ最後までお付き合いください。

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

テバのサンダル・ハリケーンXLT2の概要【Teva HURRICANE XLT2】

テバのサンダル・ハリケーンXLT2について【Teva HURRICANE XLT2】

出典:https://jp.teva.com/featured-hurricane-xlt

テバは、1984年に創業したアメリカのブランド。

「世界で初めてストラップ付きのスポーツサンダルを開発した」と言われるパイオニア的な存在ですね。

 

ハリケーンXLT2は、テバの中でも定番的なモデル。

テバのハリケーンXLT

主な特徴としては、以下があります。

  • ソールのクッション性が優れている
  • 3点で足をホールドするストラップ型サンダル
  • シンプルなデザイン

長らくデザインも変わっていないロングセラーモデルなので、その完成度の高さが伺えますよね。

Hiroshi
Hiroshi
僕が購入したのは2015年と結構前ですが、その頃から大きな仕様変更はありません。
長年愛されている商品ということなので、かなり信頼が持てます。

 

なお、サイズ展開も豊富で、メンズ・レディース・キッズのいずれも用意があります。

ご家族や恋人でお揃いできるのも、テバのハリケーンXLT2の魅力の1つです。

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

テバ・ハリケーンXLT2をレビュー【メンズが5年履いて感じた魅力】

テバ・ハリケーンXLT2をレビュー。5年履いてわかったメリット・素晴らしさを語る

僕がテバのハリケーンXLTを購入したのが、2015年の夏。

この記事を書いているのが2020年の春ですから、約5年ほど履いてきました。

  • スポーティーながらも上品さのあるデザイン
  • 歩き心地・履き心地が神レベル
  • グリップ力が高く、汎用性が高い
  • 耐久性も申し分なし
  • 手入れが非常に楽

その中で感じた魅力は、上記の5つです。

メリット①:スポーティーながらも上品なデザイン

まずは「見た目」です。

テバのハリケーンは、基本はスポーティーな雰囲気のデザイン。

テバのハリケーンXLT

1つ1つのパーツの色味はマットな感じなので、上品さも十分に感じられます。

 

ショーツ等を合わせた夏らしいスタイリングに加え、スラックス等の綺麗なパンツと合わせた時にも映えます

出典:https://wear.jp/daaaa32/15296414/

出典:https://wear.jp/daaaa32/12852506/

靴下と合わせるのも、良いアクセントになっておしゃれかと思いますね。

スポーツサンダルでありながら、タウンユースに適したデザインです。

メリット②:歩き心地・履き心地が神レベル【超軽い】

履き心地は神レベルに良いです。

その秘密は「ソール」にあります。

テバのハリケーンXLTのソール

使用されているのは、やや厚みのあるソール。

クッション性が非常に高く、程よい柔らかさがあるので、履いていて全然疲れません。

Hiroshi
Hiroshi
実際に僕は、香港に旅行に行った際にテバのサンダルを履いて3日間(合計15〜20kmくらい)歩き回りましたが、足が全然痛くなりませんでした。

サンダルは「履き心地が良くない」とイメージするかもしれません。

しかし、テバのハリケーンXLT2は履き心地が神レベルに高いです。

その辺のスニーカーよりも確実に上だと断言します。

 

また、ストラップも履き心地の良さに貢献している印象。

ストラップは、足を3点で止める構造です。

テバのハリケーンXLTのストラップ

足をしっかりとホールドしてくれ、履いているうちにズレる心配はありません。

フィット感がかなり高いので、余裕で走れます

メリット③:グリップ力が高く、汎用性も◎(アウトドアでも使える)

グリップ力の高さも魅力。

地面をしっかりと掴んでくれるので、かなり滑りにくいです。

テバのハリケーンXLTのソール

アウトドアでも使えるので、川や海に行ったりする際にも重宝すること間違いなし。

Hiroshi
Hiroshi
滑りにくく歩きやすいので、アウトドア的なシーンではいつも使っています!

メリット④:耐久性も申し分なし

耐久性の高さも申し分なし。

そもそも僕は5年前に購入して、いまだに履いています。

その時点で耐久性の高さは証明されていますね。

履いているのは夏だけですが、それでも5年履けるのは素晴らしいと思います。

ソールもしっかり残っていて、特にダメージが強い部分もありません。

 

ベルクロ(マジックテープ)の粘着力も健在です。

ベルクロタイプのサンダルは、履いているうちに粘着力が失われる場合もあります。

しかし、テバのハリケーンXLTは粘着力が衰える気配がありません

1足あたり8,000円ほどしますが、間違いなく長く履けますよ。

メリット⑤:手入れが非常に楽(水洗いOK)

手入れもめちゃ楽ちんです。

テバのハリケーンXLTは水に非常に強い素材を使っているので、お手入れも水洗いでOK。

汚れたときには、ジャーっと水を流して干しておけば綺麗になります。

Hiroshi
Hiroshi
川や海で使うと、砂や泥で汚れますが、使い終わってから水洗いをすれば全然問題なしです!
TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

テバ・ハリケーンXLT2の残念な点・デメリット【他と比較】

テバ・ハリケーンXLT2の残念な点・デメリット【他と比較】

基本的には、テバのハリケーンXLTは素晴らしいサンダルです。

しかし、デメリット・注意点もあるので正直に書きます。

デメリット:デニムパンツに合わない

正直、Tevaはデニムパンツには合いません

ハリケーンはマジックテープを使っており、かつ形もスポーツ感強め。
カジュアルなデニムを合わせると、全体的なバランスが難しいです

スラックスやショーツには合うので、決して使いづらくはないです。

しかし、デニムをよく履く方にとっては微妙かなと。

 

なお、デニムと合わせられるサンダルなら「チャコ」がおすすめです。

出典:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/

チャコもテバと同様に、スポーツサンダルが非常に有名なブランド。

ベルクロを使っていない上、丸みのある形なので、デニムとの相性が非常に良いです。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/crouka/

「合わせられるスタイリングの幅」では、チャコはかなり優れていますね。

ただ、テバよりも値段が2,000円ほど高い上、やや重いです(その分タフですが)。

ご自身の好きな服・財布とよく相談しながら決めるのが良いと思います。

関連:【徹底比較】チャコとテバのサンダルはどっちを選ぶべきか

Chaco(チャコ)
¥10,450
(2021/07/27 11:44:37時点 Amazon調べ-詳細)

Tevaのサンダルは痛い?

一部では「Tevaのサンダルは痛い」と言われることもあります。

痛みが出る部分としては、以下の2つかなと。

  • 小指のバックルの金具
  • 足首のストラップの擦れ 

ただ調整すれば問題なく、僕が痛みを感じたことは一度もありません

普通に対応できるので、心配する必要はないかなと。

関連:Tevaのサンダルは痛い?5年履いた所感と痛いときの対策方法3選

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

テバ・ハリケーンXLT2のサイズ感【ワンサイズ下を選ぶべき?】

テバ・ハリケーンXLT2のサイズ感は?サイズ選びのコツを教える【メンズ】

通販で購入する際に気になるのが「サイズ感」です。

Tevaのサイズ感・サイズ選びのポイントを解説します。

テバ・ハリケーンXLTのサイズ感自体は「やや大きめ」

テバ・ハリケーンXLT2サイズ感は「やや大きめ」です。

テバのハリケーンXLTのサイズ感

僕のスニーカーのジャストサイズは、基本的に27cmです。

Tevaも27cmを選んでいますが、つま先に結構な余裕があります。

Hiroshi
Hiroshi
よく言われる通り、Tevaのハリケーンはやや大きめの作りですね。

選び方:普段のスニーカーと同じサイズでOK

「Tevaは大きめ→ワンサイズ下を選ぶ」と考える人もいるはず。

しかしサイズを下げる必要はなく、普段のスニーカーと同じサイズでOKです。

  • サイズダウン→つま先が窮屈になると履きにくい
  • サイズが小さいと調整できない
  • 少し大きい分には、ストラップやベルクロで調整できる
  • 靴下を合わせる余裕ができる

つまり、多少大きい方が合わせやすいんですよね。

 

僕も普段のスニーカーと同じサイズを選んで、確かにやや大きいと感じます。

テバのハリケーンXLTのストラップ

でもストラップで固定できるので、特に履きづらさはなし。

普段のサイズでも、全力で走れるくらいにはフィットしますよ。

 

あまりにも大きいと履きづらいと思いますが、少し大きめであれば全く問題なし。

むしろワンサイズ下げると、キツくて履きづらくなる可能性が出る上、ジャストだと靴下を合わせられません。

Tevaはそこまでクセのあるサイズ感ではありません。

いつものサイズを選べば失敗しないと思うので、神経質にならなくて大丈夫です。

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

【補足】Tevaはハーフサイズの展開なし

注意点として、Tevaはハーフサイズの展開がありません。

  • 23.5cmがジャストの女性
  • 26.5cmがジャストの男性 

上記のような方は、サイズ選びにより迷うはず。

(例:23.5cmの方→23cmか24cmか)

 

選ぶポイントは「ソックスを合わせる前提か」です。

  • ソックスも合わせて履きたい
    →0.5cm大きめを選ぶ
  • ソックスを合わせる予定はない
    →0.5cm小さめを選ぶ

Tevaのサイズ感はやや大きめ&ストラップで調整できます。

素足で履く分には、どちらも問題はないはず。

 

ただ、ソックスを合わせる場合は別です。

Tevaのサンダルと靴下を合わせる

ソックスは厚みが出る分、それなりの余裕がないと疲れます。

サイズを下げると、サイズ的な余裕がなくなります。

必然的に、ソックスを合わせて履きたい方はハーフサイズ大きめが良いかと。

 

心配ならAmazonがおすすめ

でもやっぱりサイズ選びが心配だ…
近くに取扱店もないから試着もできないし…

サイズに悩む方は、Amazonで買うのがおすすめ。

Amazonなら購入者都合での返品が無料でできるので、試着感覚で買えますよ。

  • 気になるサイズを2つ購入(例:26cmと27cm)
  • 自宅で2足試着
  • 履かないサイズを返品

上記の流れで買えば、失敗や後悔を防ぐことができます。

Hiroshi
Hiroshi
返品も超簡単で、送られてきた箱に詰めて送り返すだけです。

 

なお、テバのハリケーンXLT2は人気で、夏になるとサイズ欠けもしやすいです。

ぜひお早めにチェックしてみてください。

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

テバ・ハリケーンXLT2を使ったコーディネート・着こなし【メンズ・レディース】

テバのハリケーンXLT2を使ったコーディネートを紹介します。

メンズ・レディースともにかなり使いやすいので、あくまで一例として参考にしてください!

シャツを合わせたメンズコーデ

出典:https://wear.jp/iakaaatn/12774931/

シャツとトラウザーに、テバのハリケーンXLT2を合わせたコーデ。

やはりきれい目なコーデとの相性は良いですね。

テバのハリケーンXLT2によって、全体の印象を崩さずに程よい抜け感が出ています。

ワンピースを合わせたレディースコーデ

テバのハリケーンXLTのレディースコーデ

出典:https://wear.jp/konbman0409/15264179/

フェミニンな印象のワンピースを合わせたレディースコーデ。

女性らしいコーデですが、テバのサンダルはスポーティーでメンズっぽさもあるので、良いアクセントになっています。

全体のバランスと涼しさを兼ね備えたコーデだと思います!

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

【まとめ】テバのハリケーンXLT2は、買って損のない名作サンダル

まとめ。テバのハリケーンXLT2は、買って損のない名作サンダル

テバのサンダル・ハリケーンXLT2についてご紹介しました。

あらゆるシーンで履ける上、履き心地もめちゃ良いのが素晴らしいですね。

Hiroshi
Hiroshi
とにかく履き心地が良いのが魅力です。
夏に旅行をする際には確実に重宝しますよ!

 

タウンユースでもレジャーでも使えるので、1足持っておいて損はありません。

そして、間違いなく長く履けます。

Hiroshi
Hiroshi
そこまでヘビーに使うのでなければ、5年以上は使えるはず。
1万円以下なので、コストパフォーマンスは非常に優れていますね。

今年の夏の足元として、かなりおすすめです!

TEVA(テバ)
¥5,554
(2021/07/28 00:36:33時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
Hiroshi
月間25万PVの当ブログを運営する、26歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
ミニマリストの愛用品