ファッション

セントジェームスはダサい?愛用者が語る本音と着こなしのコツとは

こんにちは。ヒロシです。

フランスを代表するカットソーブランドといえば、「セントジェームス」ですよね。

特に有名なのがボーダーのバスクシャツ(広めの首元・9部袖が特徴のカットソー)。

フレンチカジュアルらしい雰囲気な上に、ガシッとしていて丈夫な生地感なので、季節を問わずに着られる名品として愛されています。

Hiroshi
Hiroshi
僕のセントジェームス・ウエッソンは4年目に突入しました。

 

それだけに、セントジェームスのバスクシャツの購入を考えている方も多いと思いますが、ネットを見ると一部に「ダサい」という声も

セントジェームスのカットソーが良いなって思っているんだけど、ダサいのかな…買わない方が良いのかな…

こんな不安を感じてしまう方もいると思います。

本記事では、そんな悩み・不安に答えるために、「セントジェームスはダサいのか」について取り上げていきます。

セントジェームスの着こなし方法にも触れていきますので、ぜひ参考にどうぞ。

セントジェームスのボーダーカットソーはダサいのか?ウエッソン愛用者が語る本音

セントジェームスのウエッソン

結論、セントジェームスは全然ダサくないですよ

セントジェームスのボーダーは1枚で着るのはもちろん、インナーとしても良いアクセントになってくれる名品だと感じます。

まぁ僕自身、ダサいと思っていたらそもそも買ってないですし、買ってもすぐに売っています。

Hiroshi
Hiroshi
ボーダーカットソーが気分じゃなかった時期は着る機会が減りましたが、時間が経ったらまた着るようになりました。これもやはり名作だからでしょう…

 

そもそも、セントジェームスのボーダーは世界中で老若男女から愛されている服のわけで、ダサかったら支持は得られません。

まぁ正直、同じフランスの「オーシバル」はスソ部分に蜂のマークが入っているので、好き嫌いが分かれるのも分かります。

でも、セントジェームスはかなりシンプルなデザインなので、非常に着やすいかなと思いますね。

Hiroshi
Hiroshi
ミニマリストに愛用者が多いのも頷けます…

セントジェームスのカットソーがダサいと言われる理由

セントジェームスのカットソーがダサいと言われる理由

上に書いたように、愛用者の僕的にはセントジェームスのカットソーは全くダサくありません。

では、なぜネット等ではダサいと言われているのでしょうか?

僕なりに考えたところ、その理由は以下の3つかなと。

  1. ボーダー自体が難しい
  2. 縮むためにサイズ感が難しい
  3. タグが裏返る 

理由①:ボーダー自体が難しい

まず言えるのが、ボーダー柄のアイテム自体が難しいこと。

爽やかな印象を出せるボーダーですが、カジュアルな雰囲気になりすぎる可能性があるため、子どもっぽく見える可能性があります。

それ故に、他のアイテムでコーディネート全体のバランスを取る必要があるので、ボーダーの難易度としては高めです。

Hiroshi
Hiroshi
ボーダーのトップスの着こなしが難しいのは僕も感じていて、合わせるアイテムによってはダサく見えることもあるなと思いますね。

 

要はセントジェームスがダサいのではなく、ボーダーの着こなしが難しいわけです。

しかし、「セントジェームス=ボーダー」のイメージがあるため、セントジェームスはダサいと言われることがあるのかなと。

理由②:縮むためにサイズ感が難しい

セントジェームスのカットソーは、素材の特性上かなり縮みます。

僕の経験では、袖丈・着丈・身幅でだいたい3cmくらいは縮みますね。

関連記事:セントジェームスとオーシバルのバスクシャツを徹底比較【縮み・シルエット・サイズ選び等】

 

つまり、ジャストサイズのものを購入してしまうと、縮みによってつんつるてんになるわけです。

明らかに小さすぎるサイズ感の服は、どうしてもダサく見えてしまいますね…

理由③:タグが裏返る

セントジェームスのカットソー(ウエッソン)は、タグが裏返りがちです。

セントジェームスのウエッソン

着ている最中に首元のタグがぴろんと裏返っていたら、確かにダサく見えるのも分かります。

ただ、これは着る前にアイロンをかければ解決できますので、さほど心配する必要はありません。

【ダサいにサヨナラ】セントジェームスのカットソーをおしゃれに着こなすコツ

【ダサいにサヨナラ】セントジェームスのカットソーをおしゃれに着こなすコツ

万能選手であるセントジェームスのカットソー。

でも、ボーダー自体の難しさ・サイズ感・タグなどによってダサいと思われることもあります。

それを踏まえた上で、セントジェームスのカットソーをおしゃれに着こなすコツについて紹介していきます!

①:ボトムスでバランスを取る

1つ目が、ボトムスでバランスを取ること。

先ほども申したように、ボーダーのカットソーは子どもっぽく見えがちなアイテムです。

ここでカジュアルなボトムス(例:ベージュのチノ・色落ちデニム)を選ぶと、全体がカジュアルすぎる可能性があります。

なので、ボトムスには大人っぽい印象のものを合わせてバランスを取るのがおすすめです。

  • 色落ちのないリジッドデニム or 濃紺デニム
  • スラックス
  • 黒色のパンツ

例を挙げるとこんな感じですね。

 

セントジェームス・ウエッソンのメンズコーデ

出典:https://wear.jp/daidocoro/12627124/

セントジェームス・ナバルのレディースコーデ

出典:https://wear.jp/sayapy88/13065232/

上の写真の男性・女性ともに、合わせているボトムス等が上品なので、全体的に子どもっぽさはありませんよね。

ボーダー自体はカジュアルですが、こんな感じで他のアイテムでバランスを取ればおしゃれに着られますよ。

 

また、カジュアルなパンツを合わせる場合でも、インナー使いにしてボーダーの見える面積を少なくすればバランスが取れます。

セントジェームス・ウエッソンのインナー使い

出典:https://wear.jp/yuki1457/15814830/

 

なお余談ですが、個人的には「フランス軍のチノパン・M52の黒染め」とセントジェームスをよく合わせています。

M52の黒染めは、軍パンでありながらも程よくシックなので、かなり履きやすいですよ。

またセントジェームスと同じフランス製なので、統一感も出ておすすめです!

関連記事:フランス軍のM52チノパン・黒染めレビュー。とにかく使いやすい名作ヴィンテージ

②:落ち着いたボーダー or 無地を選ぶ

選ぶボーダーの柄もポイント。

赤系や青系だとどうしてもカジュアル度が強くなり、子どもっぽくなる可能性があります。

そのため、落ち着いた色のボーダー柄を選ぶのがおすすめです。

  • ホワイト×ブラック
  • ホワイト×ネイビー
  • ブラック×ブラック
  • ネイビー×ホワイト

このあたりが鉄板ですね。

なおホワイトがメインよりも、ブラックやネイビーがメインの方がよりシックな印象が出ます。

出典:https://wear.jp/kurumaya0912/13139275/

ボーダーでも大人っぽい雰囲気がありますよね。

 

また、より着こなしが簡単なのは「無地」です。

セントジェームス・ウエッソン無地のメンズコーデ

出典:https://wear.jp/kurumaya0912/13240561/

セントジェームス・ウエッソン無地のレディースコーデ

出典:https://wear.jp/yuuuiyuuui/12076061/

無地だとセントジェームスらしい、フレンチカジュアルの雰囲気は少しなくなりますが、その分子どもっぽい印象は皆無。

そしてバスクシャツ特有の余裕と、無地の落ち着いた雰囲気がかなり良い感じです。

合わせるアイテムを選ばずに着られますので、めちゃめちゃ便利ですね。

Hiroshi
Hiroshi
僕も無地のウエッソンを狙っています…!!

③:大きめのサイズを選ぶ

最後に「サイズ選び」です。

セントジェームスのカットソーはかなり縮みますので、縮みを見越したサイズ選びをすることが非常に重要です。

 

セントジェームスのサイズについて

T0 T1 T3 T4 T5 T6
レディース S M L
メンズ S M L XL

洗濯を繰り返すと1サイズほど縮みますので、ジャストよりも1サイズ大きめを選ぶのがおすすめです。

Hiroshi
Hiroshi
177cm64kgの僕は、Mサイズがジャストですが、セントジェームスの場合はLサイズ相当のT5を選んでいます。

関連記事:セントジェームス ・ウエッソンのレビュー。サイズ感や縮み、失敗しない選び方は?

 

なお、縮みには個体差もありますが、それでも大きめを選ぶべきです。

そもそもバスクシャツって、大きめをバサっと着るものですからね。

また、サイズが大きいときは乾燥機に入れればさらに縮ませられますが、最初からジャストを選んで、縮んで小さくなってしまうとどうにもできないので。

【まとめ】セントジェームスはダサくない。買って損のない名品です

セントジェームスのウエッソン

セントジェームスはダサいのか」について書きました。

一部には「ダサい」という声もあるかもですが、基本は気にしなくてOK。

合わせるアイテムやサイズ選びにだけ注意すれば、かなり使えること間違いなしですよ。

 

なお、セントジェームスを安く買いたい方は、楽天やAmazonがおすすめ。

なぜなら、楽天やAmazonには並行輸入品の「ギルド」が売っており、こちらは1万円以下で購入できるからです。

ギルドは「ウエッソン」の海外での名称。

偽物とかでは全くなく、同じアイテムにもかかわらず、輸入ルートの関係でウエッソンよりもかなりお手頃価格で購入できます。

 

セントジェームスは、1枚あればガンガン着られるコスパ最強のカットソー。

持っておくとかなり便利なので、ぜひ手に取ってみてください。

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間23万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!
Amazonセール開催中
ミニマリストの愛用品

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です